メーカー(機械・工具・部品・金属) / メーカー(自動車関連) /

株式会社山登ゴム

アクセス数 466

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

知恵とアイデアで良品をつくる
金型成形によるゴム製品の優良メーカー

私たちは、主にクルマの部品に組み付けられるゴム製品を金型成形によって生産。特筆すべきは、複雑な形状をしたゴム製品をつくり出せること、ゴム製品の使用環境に応じた材料の見極めができることです。クルマは年々意匠や機構が進化し、それに伴いゴム製品に求められる仕様も変化。しかし、私たちはお客さまの要望にフレキシブルに対応できる技術力があるからこそ、半世紀にわたって必要とされてきました。また、技術で期待に応えるだけでなく、グローバル化が加速化する以前からインドネシアに工場を建てることで、低コスト生産にも対応。なお、私たちのゴム製品は、クルマの部品だけでなく、家電、産業・酪農機器、水まわり設備にも使われています。今後クルマ分野以外にもさらなる需要があると見込んでおり、培った技術力を応用して、新しい分野でのゴム製品開発に力を発揮できる新戦力を迎えたいのです。つまり本採用は、新しい収益の柱を構築するための技術開発に励んでいただける方を求めるという前向きな採用。お客さまに「まじめな姿勢で、いい製品を安定的に供給している」と評価されてきた山登ゴムで、知恵とアイデアを駆使したものづくりにトライしませんか。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
材料技術者
仕事内容
ゴム製品を作るために必要な材料の開発業務。

<具体的には…>
ゴム製品をつくるためには、まずベースポリマー原料が必要で、これに強度アップや老化防止などを目的とした改質用薬品を加えて材料とします。そこで、どの改質用薬品をどれだけ添加すれば、お客さまの仕様を満たした製品ができるかを考えるのが材料技術者です。山登ゴムは、創業半世紀の間に、300以上もの材料をつくり出してきました。材料技術者は、その中から要望ごとに最適な材料を選択して製品づくりに生かすのはもちろん、ある材料をベースに用い、要望に合わせて新たな開発やチューニングに取り組みます。
お客さまが描いた製品構想を具現化するための材料を生み出すことに尽力する。それが山登ゴムの材料技術者です。

<こんな方が向いています>
材料をつくるためには、どんな改質用薬品を使えば、狙った機能をもたらすことができるかを常に追求しなければなりません。ゴム製品が部品に組み付けられ、それが最終的にクルマのどこに収まるかによっても、ゴム製品に求められる機能が変わります。例えばエンジンルームなら耐熱性に長けていなければなりません。そこで狙った耐熱性能を引き出すために、膨大な薬品からベストなものを選び抜き、添加します。当然期待する結果が一度で出るということはなく、改質用薬品を取り替え、何度もトライしてようやくゴールに到達します。ゴールまでの道のりは平坦ではなく、障壁も多いのですが、それを乗り越えようとする気概が材料技術者には必要。裏を返せば一筋縄ではいかないところにこの仕事の面白さがあります。また、実例のない事項も多く、情報を得るためにお客さまや資材メーカーとのコミュニケーションを取る事も大切です。粘り強さと探究心、そしてコミュニケーション能力。山登ゴムの材料技術者をめざすには、これらの素養を備えておいてくださると幸甚です。
勤務地
本社/岐阜県美濃加茂市本郷町6-5-22
勤務時間
8:30〜17:30
初任給
材料技術職
学部卒:200,000円、院卒:210,000円(ともに2017年4月予定)

賞与の支給は年2回(6・12月)で、3.2ヶ月(2016年全社平均)

待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険加入、退職金制度(中退共加入)、アパート代補助
休日・休暇
毎週土、日曜および会社指定休日(年間115日) GW、夏季、年末年始、慶弔休暇、ほか有給あり
採用人数
若干名
採用実績校
中部大学、近畿大学、鳥取大学、岐阜大学、朝日大学、北海道教育大学、東北大学など(順不同)
募集学科
理系学部(応用化学系出身者歓迎)
連絡先
〒505-0305
岐阜県美濃加茂市本郷町6-5-22
TEL0574-25-4185   
総務部 安江まで

選考の流れ

選考の流れ
名大社新卒ナビ2018にエントリー
 ↓
会社説明会にご参加
 ↓
面接、適性検査
 ↓
内定

選考方法
●会社説明会は、採用担当、配属予定先の上長が参加。
●面接は、採用担当、配属予定先の上長、社長が参加。
●面接は一度だけを予定。
提出書類
履歴書、卒業見込み証明書、成績証明書、健康診断書
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
自動車用・弱電機器および一般工業用ゴム部品の配合設計と製造
代表者
代表取締役社長 山口恭司
設立
1972年8月
従業員数
63名(2016年6月末)
資本金
1000万円
売上高
18億5000万円(平成2016年6月期)
認証取得
ISO9001:2008
エコアクション21
本社所在地
岐阜県美濃加茂市本郷町6-5-22
事業所
本社/岐阜県美濃加茂市本郷町6-5-22
インドネシア工場/Kawasan Indotaisei Block K-6,Cikampek Jawa Barat-Indonesia 41373(チカンペックINDOTAISEI工業団地)
関連サイト
大きな地図で見る
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

下記開催日以外でも日程調整の上随時行ないます。
(3月10日~随時)
最寄の駅まで送迎します。