メーカー(食品) / 商社(食品) /

株式会社永楽堂

アクセス数 4449

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

自社が持つ独自の強みを生かし、冷凍パン製造を徹底強化
めざすは、国内シェアNo.1!

 永楽堂はパンメーカーですが、自社でつくったパンを自社ブランドの商品として一般向けに販売しているわけではありません。ベーカリー(販売施設)を持ち合わせない少し変わったパンメーカーです。では、つくったパンはどこに流れるのでしょうか。それは喫茶店やレストラン、ホテル、結婚式場など。つまり、店舗や施設、企業の要望に合わせたパンの製造を手がけ、卸売をするという業態です。
 こちらに求められるパンは、お客さまによって異なります。私たちにはノウハウが蓄積されていますから、お客さまがご納得されるパンはもちろん、食べる側が笑顔になるパンをつくることができ、これこそが大きな強みだと考えます。また、要望に合わせてつくるオリジナルだけでなく、食パン&バゲット、テーブルロール、個性派パンといったラインアップが豊富に揃い、店のメニューやターゲットに合わせたパンを選んでいただけるのも大きな特徴。さらに、「日本の食文化に適合するパン」というコンセプトのもと、低温長時間熟成製法を用いてつくられる「レアルペイン」というワンランク上の商品も展開しています。

 「今後は自社の強みをより生かすことが重要」。これは当社代表近藤の弁。そこで、価格の差別化ではなく、商品力の向上をめざし、冷凍パンの強化に舵を切りました。近い将来すべてを冷凍パンで構成したいと考えています。私たちは冷凍パンを売り出すにあたり、材料の配合設計、焼き方、冷凍するタイミングなどを徹底的に研究。また、設備の増強も試み、他社よりもワンランク上の冷凍パンをつくり出すことに成功しました。徐々に評価も高まっており「冷凍パンに切り替える」との声を上げてくださるお客さまも増えています。冷凍パンは、保存力に長けているため、お客さまは使いたい時に使いたい分を仕入れて提供すればOK。ゆえに廃棄ロスを防げます。しかし私たちが自社の冷凍パンを推すポイントは、焼きたてに並ぶ味が確保できているということです。冷凍パン=焼きたてパン。この方程式が成立した今、私たちは国内全域に営業エリアを拡大しました。
 今、大きなターニングポイント迎え、新しい潮流をつくろうとしています。会社の勢いを増してみたいという意欲的かつチャレンジ精神を持った皆さんとの出会いを楽しみにしていますので、まずは説明会にお越しください。

ここがポイント

『地元で働きたい』という就活生の思いを大切に

東海地方は喫茶文化が盛ん。愛知県西尾市で生産が盛んな抹茶を飲む人が多かったというのが、喫茶文化が盛り上がるキッカケになったと言われています。地域に根ざし、地域の喫茶店にパンを卸す私たちとしては、この喫茶文化を支えたいという思いを持ち続けてきました。この地元が好きなのです。また、私たちと同じように地元を愛し、地元のために働きたいという就活生の皆さんの思いも受け止めたいと考えます。なお、拠点は名古屋市の本社のみ。現在全国に取引先を持ち、今後拠点開設の可能性がゼロとは言えませんが、本人の希望なしで転勤は実行しません。

自分の強みを極めて『一流に』なれる

「自分の得意を強みに捉え、これを極めて一流になる」という考えのもと、社員それぞれが持ち味を発揮できる環境づくりを実現。社長が持っていない強みを持っていることが奨励され、これを生かせるよう業務を割り振っています。また、ひとつの目的を達成するために役割を分担して業務に取り組むという方針のため、部や課を設けておりません。「この仕事は、すべてあなたに任せます」と伝え、業務責任者として個人に裁量権を与えています。

事業領域の『独自性』に注目

当社は、1日最大数千個のパンを製造する中量生産型のメーカー。中量生産には大手も参入しておらず、ライバルが少ないので、勝負を仕掛けやすいのです。また、冷凍パンの主力商品化、国産小麦の使用など、他社ではあまり真似できないチャレンジにも取り組んでおり、着実に独自性を発揮していると言えます。

先輩からのメッセージ

<代表取締役 近藤佳樹より>

 パンは生鮮食品です。今日焼いたパンが今日のうちにお客さまに届いても、実際に食べられるのは翌日ということが多々あります。生産者としては、できたものを極力早く食べていただきたいというのがホンネ。なぜなら焼きたてこそが一番おいしいからです。なんとか常に焼きたての状態を食べていただけないか。この課題に対して私たちが解決手法として選んだのが、冷凍パン。長らく考え抜いて下した決断です。現在冷凍パンは、当社商品のうち3割ほどですが、2017年度はこれを6〜7割まで高め、いずれ10割をめざしたいと思っています。それほど自社の冷凍パンに自信を持っているのです。

 冷凍パンはお客さまに多大なメリットをもたらします。メリットの恩恵を受けたお客さまは、喜ばれるに違いありません。私たちは、パンづくりを通じてお客さまが幸せになることを願って事業を続けています。私たちの冷凍パンなら、お客さまをきっと幸せにできる自信があります。これより全国の取引先に冷凍パンをご提案し、まずは日本一の座を獲得したい考えです。皆さん、小さなパンメーカーで大きなことを成し遂げましょう!

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
1/営業
2/製造
仕事内容
1/営業
喫茶店、レストラン、ホテル、結婚式場などが求めているパンを形にするため、ご要望をうかがい、企画をご提案。単にパンをつくるだけでなく、売上を上げる仕組みを検討したり、看板商品づくりに力添えしたりするなど、パンのご提案を通して、お客さまの幸せづくりに貢献できます。

さまざまな角度から顧客を見つめ、多様な視点を持ち、どんどん提案を実施できる、行動力のある営業をめざしていただきたいと思っています。


2/製造
営業が受注したパンの製造。最初はライン業務から始まりますが、いずれは製品開発、品質管理、衛生管理、工務、生産管理といった、専門性や幅広い知識が問われる業務を任されるようになります。

作業者として勤め続けるのではなく、いずれリーダーや責任者として力を発揮したいと考える人を求めています。


◆営業のある日の流れ
9時00分 出社しメールチェック
9時10分 朝礼が終わり、提案書を作成
10時00分 電話でお客様とのアポイント取り 
11時15分 新規取引先獲得のために、訪問
12時30分 取引先の喫茶店でランチ
14時00分 新規取引先獲得のために、新しいレストランを訪問
15時00分 既存の取引先から新しい商品企画の話を受け、訪問
16時30分 新規取引先獲得のために、ホテルの運営会社を訪問
18時 帰社してから日報を作成。その後翌日の商談準備をして退社


◆製造のある日の流れ
6時 出社し、担当現場へ入り作業に着手
6時20分 仕込み担当から生地を受け取り、クロワッサンの成形に取りかかる
8時20分 デニッシュパンの成形
10時20分 再びクロワッサンの成形
11時20分 レアルペインの成形
12時 昼休み
13時 黒糖食パンの成形
13時20分 機械の清掃
14時 米粉パンを成形
16時 機械の動作不良をチェック
16時30分 退社
勤務地
本社(名古屋市瑞穂区内浜町20-1)
勤務時間
営業/9:00~18:00
製造/6:00~15:00、9:00~18:00、13:00~22:00

ともに実働8時間(休憩60分)

初任給
基本給
月給190,000円(2018年4月予定)
※学部卒・院卒とも

モデル月収例
月給231,000円
※固定残業代41,000円含む(30時間分相当)
※固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。


待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度、教育・研修制度、寮制度
休日・休暇
年間108日(自社カレンダーによる交替制、計画休日を含む)
有給・特別休暇あり
採用人数
3名
採用実績校
愛知大学、関西大学、近畿大学、岐阜大学、椙山女学園大学、中京大学、南山大学、福岡大学大学院、名城大学(表記は五十音順)
募集学科
全学部全学科
求める人物
早く自立して責任ある仕事を任されたいという向上心を持たれた方
一流になるべく、強みを磨く努力を怠らない方
仕事のチャンスをつかんだら、意欲的に取り組み、他者の見本となれる方
「頼りにされたい」という考えを持たれた方
個性的な社員が多い当社の中で、「我こそは!」と自分の個性をどんどん発揮していこうと考える方
連絡先
〒467-0853 名古屋市瑞穂区内浜町20-1
株式会社永楽堂 採用担当 宮地
電話/052-824-1671

選考の流れ

選考の流れ
●通常選考
まずは名大社新卒ナビ2018にエントリー
 ↓
会社説明会に参加
 ↓
一次選考(採用担当との面接)
 ↓
WEB適性検査(合否判定は行いません)
 ↓
二次選考(当社代表との面接)
 ↓
最終選考(採用担当と当社代表との面接)
 ↓
内定

上記は「通常選考」ですが、自分の得意なことを好きな手法でPRしていただく「プレゼン選考」、入社への思いを作品で表現した「作品選考(送付型・持参型)」も行っています。
選考方法
エントリーシート提出もありません。履歴書は内定の段階でご持参いただいております。ですから、徹底した人物重視の選考だと捉えてください。
提出書類
履歴書(内定時に提出)
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
●パンの企画・製造・卸売
●飲食店の経営コンサルティング
代表者
代表取締役 近藤佳樹
設立
昭和55年11月(創業は昭和43年4月)
従業員数
85名(正社員30名・その他55名)
※2017年1月現在
資本金
3,000万円
売上高
6億2,700万円(2016年10月)
経営理念
「パンで幸せのお手伝い」
私たちはパンを通じて、心豊かな生活を提案します。その結果、多くの人に幸せを感じていただくことを目指します。それが「パンで幸せのお手伝い」です。
この経営理念は、私たちの事業目的であり、社会的価値であり、存在意義です。
そして、私たちひとりひとりが仕事をする上で、常に大切にすべき基本的な考えです。
経営ビジョン
「おいしいパンで1,000,000人の笑顔」
私たちは「パンで幸せのお手伝い」を実践するため、おいしいパンを提案・提供します。おいしいパンは、幸せを感じることができます。笑顔になることができます。大切な人に伝えたいとも思います。大切な人に伝われば、また新しい笑顔が生まれます。そうやって笑顔の輪が広がり、世の中が笑顔でいっぱいになります。そんな笑顔あふれる社会を、私たちはつくります。そのために、多くの人を笑顔にする、おいしいパンをつくります。
10年ビジョン
「笑顔あふれるおいしい食の提案を実践」
「安心・安全な原材料へのこだわり」
「食べるときにおいしいパンをつくる技術・届ける技術が向上」
「ベーカリーレストランの併設」
「冷凍パンの中量生産の領域において品質・生産性が日本一に」
「家族に自慢できる会社へ」
「売上20億円」
本社所在地
名古屋市瑞穂区内浜町20番1号
事業所
本社
関連サイト
大きな地図で見る
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

永楽堂説明会が始まります。
【挑戦】×【努力】=【成長する】
【あなたの得意】×【好き】=【一流になる】
3年後に活躍したい人集まってください!
たくさんのチャンスを提供します。

説明会情報

06
06(火)

永楽堂 会社説明会

日程:
2017年06月06日(火)
時間:
10:00 ~
場所:
株式会社永楽堂 本社3階 名古屋市瑞穂区内浜町20番1号 
■ 会場地図はこちら
持ち物:
筆記用具

◆開催内容◆
<<プログラム>>
1.社長挨拶
2.グループディスカッション
 「永楽堂ってどんな会社?」
3.募集職種・仕事内容・キャリアプランについて
4.採用基準について

※全体で1時間半程度を予定しています。

予約する
06
06(火)

永楽堂 会社説明会

日程:
2017年06月06日(火)
時間:
14:00 ~
場所:
株式会社永楽堂 本社3階 名古屋市瑞穂区内浜町20番1号 
■ 会場地図はこちら
持ち物:
筆記用具

◆開催内容◆
<<プログラム>>
1.社長挨拶
2.グループディスカッション
 「永楽堂ってどんな会社?」
3.募集職種・仕事内容・キャリアプランについて
4.採用基準について

※全体で1時間半程度を予定しています。

予約する