メーカー(機械・工具・部品・金属) / 自動車 /

株式会社富士アセンブリシステム

アクセス数 1543

  • ブックマークに追加

メッセージ

私たちは、溶接組立設備技術でグローバルな自動車産業を通して社会に貢献しています。

私たちは、自動車ボディの溶接組立ライン設備を、設計から製造、ロボットティーチング、据え付け、現地立ち上げ、アフターサービスまで一貫して手がけています。
自動車ボディの溶接組立ライン設備では数多くの実績を持ち海外の自動車メーカーにも採用されています。

自動で製品を量産していく生産設備。でも生産設備そのものは一品一様の個別受注生産です。

自動車のモデルチェンジに合わせてお客様のご要望をお聞きしし、トライアンドエラーを繰り返しながら、一つの設備・機械を造りあげていきます。とても奥の深い仕事ですが、完成した時の達成感や成長した実感を味わえる喜びは格別です!

私たちの生産設備は、世界中の自動車メーカーへ納入され、今日も自動車を量産しています。

  • ブックマークに追加

募集要綱

採用情報

募集職種
技術職
仕事内容
<機械設計>
プロジェクトリーダーの指揮下で、お客様(自動車メーカーの生産技術者など)と 打ち合わせを行い、 お客様のニーズに応える設備や製品を考えます。
構想決定後、2D、3D/CADを使って、設計を行います。

<電気設計>
溶接組立設備の「心臓」であり、「頭脳」となる電気回路や電気制御を設計します。
正確な場所に溶接するのは当たり前。タクトやスピードといった使いやすさまで考えて、設計を行います。

<ロボットシミュレーション>
溶接ロボットや搬送ロボットなどの動きをコンピュータ上でシミュレーションし、 設計上の問題が無いかを確認します。

<ロボットティーチング>
完成した溶接組立設備のロボットに、必要な動作をプログラミングし、動きを確認します。

<機械組立>
図面を基に、機械加工や組み立て、検査を行い、生産設備を完成させます。
勤務地
本社工場(岐阜県関市新迫間71番地)
勤務時間
8時00分~17時00分

(休憩時間)
10時00分~10時10分
12時10分~12時50分
14時50分~15時00分
初任給
(1)
初任給
大学院卒   : 月給215,000円
四大制大学卒 : 月給205,000円
高専・専門卒 : 月給189,000円

※独身者手当3,000円含む


(2)
■賞与
年2回(7月、12月) 計5.50月分

※2016年実績
待遇・福利厚生
■諸手当
扶養手当、独身者手当、時間外手当、通勤手当ほか

■昇給
年1回(4月)

■賞与
年2回(7月、12月)

■福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度、社員旅行、独身寮ほか
休日・休暇
週休2日制(土・日、年2回土曜日出勤有)
★年間休日117日

■休暇
GW、夏季、年末年始、慶弔、特別休暇など
年次有給休暇(3ヵ月後3日、6ヵ月後10日)
採用人数
10名
採用実績校
愛知工業大学、愛知産業大学、金沢工業大学、岐阜聖徳学園大学、静岡大学、静岡理工科大学、拓殖大学、大同大学、中部学院大学、中部大学、東海職業能力開発大学校、豊橋技術科学大学、中日本航空専門学校、名古屋工学院専門学校、名古屋商科大学、明治学院大学、名城大学 ほか(50音順)
募集学科
全学部全学科
研修制度
新入社員研修、各公的資格講習

新入社員研修後に各職場に配属となり、各職場では新人一人ひとりに教育担当者を配置します。また、展示会に参加して最新の技術情報を入手したり、人間教育に参加するなど、様々な機会を活用して、技術力向上・能力アップに努めます。

さらに、部署の朝礼や全体朝礼で、みんなの前で挨拶を行うことで、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を高める取り組みをしています。
連絡先
〒501-3923
岐阜県関市新迫間71番地
TEL : 0575-21-6001
e-mail : kanri@fuji-as.co.jp
管理部管理課 担当/高木 奥田

選考の流れ

選考の流れ
▼新卒ナビよりエントリー

  ↓

▼本社等で説明会及び工場見学会への参加
 ※希望者はその後一次面接可能(要応募書類)

  ↓

▼応募書類送付

  ↓

▼一次面接(集団面接)

  ↓

▼役員面接(個別面接)

  ↓

▼内定
選考方法
書類選考、面接
提出書類
履歴書、成績証明書、健康診断書
  • ブックマークに追加

企業情報

事業内容
自動車組み立てラインの設備サプライヤーです。

※自動車ボディの溶接設備を中心に、車体の組み立て設備、溶接治具などの設計・製作・設置・現地立ち上げ・アフターサービスまで一貫して行う総合力が、当社の強みです。
自動車分野だけでなく、タイヤ製造設備の製作も手がけています。

※従来一般的に使われていた油圧式と比較すると、電気代を1/4に抑えた「電動ヘムプレス」少量多車種から量産まで幅広く対応した汎用性の高い「ロボットローラーヘミング」のような独自製品の自社開発も行っています。
代表者
代表取締役社長  渡辺 博
設立
2000年7月
従業員数
100名
資本金
6000万円
売上高
65億円(2016年12月期実績)
主要取引先
<日本>
株式会社ジーテクト、本田技研工業株式会社、いすゞ自動車株式会社、三菱自動車工業株式会社、日産自動車株式会社、富士重工業株式会社、スズキ株式会社、トヨタ自動車株式会社、株式会社豊田自動織機

<アメリカ>
GM、SIA

<中国>
CHERY、FAW、GEELY、SAIC、SGM、SOUTH EAST MOTORS、SSDT

<その他>
AVTOVAZ/ロシア、MAGNA/ブラジル・メキシコ・中国、マルチスズキ/インド、SNOP/フランス

※アルファベット順
本社所在地
岐阜県関市新迫間71番地
事業所
【本社工場】
岐阜県関市新迫間71番地
※敷地内に4棟の工場があります。

【海外オフィス】
・中国・広州富士汽車整線集成有限公司(溶接&組立システム)
・アメリカ・Fuji Assembly Systems,llc.(エンジニアリング)
関連サイト
大きな地図で見る
  • ブックマークに追加

説明会メッセージ

秋採用をスタートしましたので、ぜひ説明会にエントリーください!

2017年9月26日(月) 13時30分~16時00分

[会場/アクセス]
㈱富士アセンブリシステム本社
関市新迫間71

電車でお越しの場合
名鉄新鵜沼駅より送迎有。

説明会でお会いできることを楽しみにしています!