メーカー(自動車関連) / メーカー(化学・医療・薬品) /

エイベックス株式会社

アクセス数 1834

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

当社にしかできないものづくりを徹底追求
理系はもちろん、文系&女子学生も技術職として積極採用

 1949年に加藤鉄工所として小物精密部品の製造を始めたことがエイベックスの原点。以降、切削・研削といった加工技術を駆使して、工業界に様々な製品を提供してきました。

 当社は、クルマのA/T(オートマチックトランスミッション)の構成部品の一つ、バルブを主に供給。このエリアの基幹産業である自動車業界の発展に大きく貢献した自負があります。そんな私たちは常に良品生産を実現することがモットー。最終製品に良品が取り付けられなければ、リコールに発展してしまう恐れもあります。私たちは自動車部品メーカーに製品を納めますが、その先にはユーザーがいることも意識。お客様に信頼していただくだけでなく、ユーザーにも安心感を与えるため、良品生産はこれからも絶対的に守っていきます。

 なお当社は、自動車部品専門のメーカーではありません。自動車部品以外では、建設機械、農業機械、コージェネレーションシステムに使われる部品もつくってきました。「削るものあるところにエイベックスの技術あり」。そんなスタンスでニーズを積極的に探り、自ら供給先の拡大に励んでいます。

 「専業メーカーとして切削・研削加工を極めたい」。そんな思いを全従業員が持っています。極めるとは、単に良品をつくることに注力するだけでなく、当社にしかできない技術を用い、コストを抑え、効率性を追求し、お客様が提示する仕様を確実に満たすこと。これらをすべて実現し続けてこそ、極めることができたと言えるのです。ゆえに、技術力の研鑽と継承、品質向上への取り組み、自前化によるコストダウンの徹底などは日常的です。ゆくゆくは、小さなマーケットでも構わないので、品質・原価などで世界ナンバーワンと呼ばれる製品を生み出せる会社を目指しています。

 2017年現在、正社員の平均年齢は32歳。これは中小の製造業の会社では若い方です。経営幹部は皆30代。現場のリーダーには20代もいます(ちなみに社長は42歳)。若いからといって、チャンスに巡り会えないことはありません。どんどん上り詰めていただきたいですし、次の社長は社員の中から選出したいと考えています。

 本採用も門戸を広げ、男女・文理不問とさせていただきました。入社してからが勝負です。まずは「ものづくりを極めたい」という私たちの思いに賛同してくださればOK。

 より多くの方からのエントリーをお待ちしています。

ここがポイント

国や自治体が認める当社の働きやすさ

「愛知ブランド企業」IT経営実践認定証」「元気なモノ作り中小企業300社」といった技術力を評価する証を授かったり、「女性の活躍推進企業」「あいち女性輝きカンパニー」「三重県 男女がいきいきと働いている企業」など、女性の活躍を推進している企業としての認定も受けました。さらに、「愛知県ファミリーフレンドリー企業」厚生労働省の「子育てサポート企業」など、仕事と家庭の両立を実現している企業としての認定もいただいております。社員が働きやすさを感じ、仕事に前向きになれるから技術力も上がるのではないでしょうか。

「東海エリアで働きたい!」の声に応える

名古屋にある本社以外の拠点は、岐阜県海津市の技術センターと三重県桑名市の多度工場です。近年中小企業も海外に進出していますが、私たちは東海エリアに腰を据える考え。就職してからもこの地域で生活していきたいと考えている人にとっては、愛する家族や友達のそばに寄り添えます。当然海外に進出すれば、売り上げも知名度も高まるでしょう。しかし、私たちは海外進出に頼らず、国内で活動を続けていくためにすべきことを常に考え、競争力を上げていきます。理想は、東海エリアから世界に部品を供給していくことです。

安定的な財政基盤を構築

ここ10年ほどで売り上げは約5倍。急激に成長しました。やはり新興国を中心に自動車需要が高まり、それに伴って当社の部品オーダーも増えたという見解です。また、自動車業界に依存するだけでなく、新しい顧客開拓活動にも力を入れ、それが実を結んだことも要因として考えられます。リーマンショックでは一時的に落ち込みましたが、給与・人員カットは行っていません。その後V字回復し、現在も順調に右肩上がりをキープしています。財政基盤が整っている会社なので、働く側にとっても安心です。

先輩からのメッセージ

代表取締役社長 加藤丈典から皆さんへ

 若い人材に求めることは、ものづくりへの情熱です。当社は切削・研削加工技術を極めていくプロフェッショナルの集まり。皆の原動力は、やはりものづくりへの情熱なのです。これがあるかないかで、仕事ぶりに大きな違いが現れます。情熱を持っていれば、自分がすべきことや課題を率先して探し出し、能動的に仕事を進めるはず。与えられるのではなく、自分から仕事を完遂していくことで達成感も大きくなり、人間的成長も叶えられるでしょう。

 私は、採用活動も会社成長のための実現策の一つだと捉えていますので、可能な限り説明会に参加し、自分の言葉でものづくりと採用にかける思いを伝えさせていただきます。可能性に溢れた若い皆さんの顔を見ると、こちらも背筋が伸びる思い。私の思いが皆さんの心の琴線に触れることができれば幸いです。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
【技術系】
生産技術・製造技術・品質管理・生産管理     

【営業系】
企画営業
仕事内容
◎生産技術
お客様の仕様を満たした製品をつくるためのシステムや仕組みを考えます。どんな設備や工具を用いるのか、安全を保ったり、コストを抑えてつくるには、どのようなつくり方が最適なのかを常に検討。実際にものをつくる製造現場の知識はもちろん、現場の皆さんとのコミュニケーションも要求されます。

◎製造技術
切削・研削業務の最前線。実際に削って製品をつくり出すポジションです。自分たちでも効率的な生産方法を検討しながら、品質状況の確認にも努めます。また、機械の故障時には修理対応をしたり、作業者管理も担当します。

◎品質管理
製造された製品がお客様の求める精度に達しているかをチェック。その方法も考えます。また、不良発生時には原因を突き止め、再発防止のための対策も立案。品質の維持・向上をミッションとし、他部署への働きかけも行います。

◎生産管理     
必要な時に、必要なだけ製品をつくる指示を出し、納期に間に合うよう生産ラインを管理。お客様のオーダーと現場の供給能力のバランスを見極める力が重要です。現場だけでなく、お客様との調整も発生します。

◎企画営業
既存のお客様との関係性強化に努めながら、新規顧客を開拓。受注と提案のサイクルを繰り返しながら、仕入先の管理も担当。お客様との打ち合わせでは、図面を見て当社でつくることができるかどうかを判断することも要求されます。
勤務地
本社(愛知県名古屋市)
多度工場(三重県桑名市)
海津技術センター(岐阜県海津市)
勤務時間
■本社
8:00~17:00 または 20:00~翌5:00(実働8時間)

■多度工場・海津技術センター
8:30~17:30 または 20:30~翌5:30(実働8時間)

※職種により上記時間で夜勤交替制あり
初任給
<初任給>

大学院卒 月給216,000円
四大卒  月給206,000円
短大卒  月給189,000円
専門卒  月給189,000円
高専卒  月給189,000円

※2016年4月実績
待遇・福利厚生
社会保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)、退職金、財形貯蓄、資格取得(全額負担)、産休・育児休暇、制服貸与、クラブ活動、リゾート会員
休日・休暇
完全週休2日(土曜日・日曜日)、夏季、年末年始、GW
年次有給、慶弔休暇、特別休暇 他
※年間休日111日
採用人数
若干名
採用実績校
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、秋田大学、岩手県立大学、北見工業大学、島根県立大学、椙山女学園大学、名古屋学院大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、南山大学、大同工業大学、中京大学、中部大学、福井工業大学、名城大学 他
※順不同
募集学科
学部学科不問
連絡先
本社
愛知県名古屋市瑞穂区内浜町26-3
TEL:052-811-1171
担当/総務経理部門 青山まで

選考の流れ

選考の流れ
名大社 新卒ナビ2018よりエントリー
  ↓
1.会社説明会
※当社経営陣も参加
  ↓
2.一次先行
※人事との面談
  ↓
3.会社見学・工場見学・集団面接
※会社見学・工場見学は希望者のみ参加。希望される場合はご連絡下さい
  ↓
4.二次選考
※役員との面談
  ↓
5.最終選考
※社長との面談
  ↓
6.採用内定
  ↓
7.内定者フォロー
※定期的に内定者会を開催。内定者同士はもちろん、先輩社員ともコミュニケーションを図れます
選考方法
面接
ミスマッチを防止するため、対話を重んじた面接で、皆さんからの多くの質問を受け付けます。
提出書類
エントリーシート
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
自動車部品をはじめ、建設機械、農業機械、コージェネレーションシステムに使われる「高精度小物切削・研削加工」部品の製造・販売
代表者
代表取締役社長 加藤丈典
設立
1953年6月1日
従業員数
365名(2017年5月末時点)
資本金
1,000万円
売上高
51.2億円(2016年5月末実績)
主要取引先
アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、アイシン・エーアイ株式会社、明石機械工業株式会社
株式会社ジェイテクト、株式会社不二越、日本電産トーソク株式会社、Borg Warner Morse TEC、KYB株式会社、ダイハツ工業株式会社、川崎重工業株式会社、住友理工株式会社

※順不同
本社所在地
愛知県名古屋市瑞穂区内浜町26-3
事業所
・多度工場(三重県桑名市)
・海津技術センター(岐阜県海津市)
関連サイト
大きな地図で見る
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

ただいま説明会情報は計画中です。