本サイトはJavascriptを有効にしてご覧ください

キャリアコンサルタントの紹介

私たちは、あなたの転職サポーターです!

まずは相談してください!あなたの未来のキャリアについてともに考えていきましょう。

  • キャリアコンサルタント

    臼井 資則

    うすい もとのり

    紹介ページへ

  • キャリアコンサルタント

    今村 雄二

    いまむら ゆうじ

    紹介ページへ

  • キャリアコンサルタント

    神谷 真貴子

    かみや まきこ

    紹介ページへ

  • キャリアコンサルタント

    大山 佳子

    おおやま よしこ

    紹介ページへ

新たな出会いを通じて、よい化学反応を起こしましょう。

キャリアコンサルタント

臼井 資則

うすい もとのり


立命館大学卒業後、老舗繊維商社にて2年間営業に従事、その後人材紹介業界に転職。東海地区本社の中堅SI企業の人材紹介部門
立ち上げから関わり、キャリアコンサルタントとして技術者やUターン希望者の転職支援を行う。

キャリアカウンセリングで心掛けていることは?

まずはお越し頂いたあなたとわたしの出会いをきっかけとして、よい化学反応を起こせたらと思います。話をしていく中であなたのキャリアに焦点を当て、今後の方向性について考えていきましょう。

強い業界は?

約6年間で1000人近い方にお会いし、様々な職種の方への転職支援を行ってきましたが、特に技術者の方やUターン希望者の方への転職支援に自信があります。
これまで様々なケースの転職事例に向き合ってきました。例えば、家電業界から自動車メーカーへの転職、アウトソーシングで様々な経験を生かして自動車メーカーへの転職、また技術系では、プロジェクトマネージャーから地方企業の社内SEへの転職、SEからプロジェクトリーダーへの転職などの支援実績があります。

他社にない名大社の人材紹介サービスの魅力とは?

名大社は、ジモトに密着して40年、企業の採用活動に携わってきたという実績があります。
そこから築きあげられた求人ノウハウがベースにあることが、名大社が行う人材サービスとしての強みであり、魅力の一つであると思います。
名大社の求人ノウハウに、私自身の強みである技術者の転職支援実績をプラスすることでシナジー効果を生み出すことを目指しています。
また、知名度は低くても地元で活躍する企業、ジモト有数の技術力を誇る企業案件に強みがあるので、その中から特にあなたにとって魅力的な企業をご紹介したいと考えています。

キャリアカウンセリングのメリットは?

実は、自分の転職について相談できる相手は意外にも少ないと思います。
自分1人の判断のみで転職活動を行うと、自分のことを客観視することが難しいため、知らず知らずのうちに自分の視野を狭めてしまう可能性があります。
キャリアカウンセリングはコンサルタントと話すことを通して、自分でも気づいていなかった価値観などを発見できるかもしれません。その点であなたの今後のキャリアにおいてプラスになるかと思います。

メッセージメッセージ

自分のキャリアについて一度考えてみたいという気持ちが少しでもある方は一度お話してみませんか?
お話をする中で、ご自身の仕事への想いや価値観と向き合うことができるかと思います。これまで働いていて気づくことのなかった発見があったり、新たなキャリアビジョンが見えてくるかもしれません。今後のあなたのキャリアを考える一つの指針を提供できれば、キャリアコンサルタントとして私自身も嬉しく思います。実際に転職するかどうかは別として、取り組んでみる価値はあると思うので、ぜひ面談にお越し下さい。

ページのトップへ

迷ったらまず、お気軽に一度相談に来てみては?

キャリアコンサルタント

今村 雄二

いまむら ゆうじ


1980年 名大社入社、企業に対して営業を行う
2013年 キャリアコンサルタントとして主に営業職・技術職の採用支援に携わる

キャリアカウンセリングで心掛けていることは?

あなたのこれまでのキャリアや転職を考えた背景、今後の希望条件をヒアリングした上で、1つのトータルアドバイスができればと考えています。
実は、わたし自身も転職活動を経験しました。転職は、後戻りができない人生の一大事。時には自分の人生観を持ってお話をするあまり、転職相談が人生相談になってしまうこともあります。人と企業を結びつける仲人役として、転職活動の主役であるあなたの将来に向けた、後悔しないキャリアプランを提案することが、わたしの務めだと思っています。

どういう業界に詳しいか?

私自身の経歴としては、名大社の営業職を経てキャリアコンサルタントに転身しました。営業時代には、様々な業種の方とお話する機会に恵まれ、幅広い業界についての知識を得ることができたと感じております。仕事柄、営業系から技術系まで幅広い求人を担当してきましたので、その時の経験や知識をもとにした色々なアドバイスを提供できるかと思います。

名大社としての強みはなんですか?

名大社としての強みは、愛知・岐阜・三重に根ざした堅実な企業様からの非公開求人案件が多いことです。東海地方には、まだまだあなたの知らない地元の優良企業が数多くあります。他社との併用で弊社に登録されている方には、初めて見る求人だと言って頂けることもあります。地元で腰を据えてじっくり働きたい方にぜひご活用頂きたいと思っています。

よく受ける相談とアドバイス

転職活動の流れ、履歴書・職務経歴書の書き方、面接の心構えについて、多くの方からご相談頂きます。特に職務経歴書については、少々コツが必要です。職務経歴書は、これまでのあなたのキャリアを売り込む大切な通知表でもあります。時間をかけてじっくりと考え、作成することが大切です。まずはご自身で、ネットなどを参考に作成してみましょう。これまでのキャリアの中で出した成果を具体的に伝えるとともに、ご自身の持っている強みと、それを活かして次の仕事にどうつなげていくのかを表す意欲を盛り込んでいくことがポイントです!

キャリアコンサルタントとしてのやりがい

他の紹介会社に登録し、複数社の紹介を受け、転職活動を行っていたのですが、なかなか入社が決まらず、悩んだ末に弊社に登録に来られた方がいらっしゃいました。その方は、わたしの一言をヒントに、自身で考え、面接での対応を1から見直すことで入社の扉を開くことができました。細かい話を聞く中で、登録者さん自身が気づいていない新たな可能性を模索し、入社のヒントを提供する。これはキャリアコンサルタントとしてのやりがいの一つでもあります。

メッセージメッセージ

転職活動は、スピード感が大事です。でも焦りは禁物!
人材紹介サービスに限らず、他にも様々な求人情報に目を向けて、自分に合った企業を見つけてやるんだという気概を持って挑んでみて下さい!迷ったらまず、お気軽に一度相談に来てみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ

自分を客観的に見るためのツールとしても、利用してみては?

キャリアコンサルタント

神谷 真貴子

かみや まきこ


2006年 名大社入社(中途)。企画職として、就職サイトの企画・開発などに携わる。
2011年 CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)取得。

キャリアカウンセリングで心掛けていることは?

その人がなぜ転職したいと思っているかという理由を明らかにした上でのアドバイスを心がけています。登録者の中には自分の気持ちに整理できていない方もいます。そこを明らかにしない限りは、納得のいく転職はできないと思います。まずは、ヒアリングを通じて、転職理由についてご本人の中でも整理できるといいと思います。例えば、若い登録者の方に多いのが、入社後のギャップが原因で辞めてしまうケースです。このような場合には、具体的にどの部分にギャップを感じたのかを掘り下げていくことで、転職に到る理由を明らかにし、次につながるステップを考えていきます。

他社にない名大社の人材紹介サービスの魅力とは?

名大社は東海地区に特化した採用に携わってきた歴史があります。企業展や転職フェアなどのイベント運営を通して、企業様との付き合いは長く、つながりは強いため、関わりのある企業の内部状況についての詳しい情報を有しています。その内部状況を加味した上でのマッチングを行いますので、比較的入社後のギャップを軽減できると思います。また、もし現在ある案件の中に登録者さんに適した案件がない場合でも、名大社のジモト企業との強いつながりを利用して、新たに案件を発掘する努力をします。名大社が積み上げてきた歴史の産物であるジモト企業との信頼関係をうまく活用して臨機応変にマッチングを行うことができることが大きな特徴であるとともに魅力でもあると思います。

企業との間にコンサルタントが介入した場合におけるメリット

転職活動は、学生時代の就職活動とは異なり、どうしても視野が狭くなりがちです。同じ業種、同じ職種でないと自分にはできない、始めからそう決めつけてしまっている人も多くいます。でも実は、そこまで縛られなくてもあなたに適した企業が見つかる場合もあります。コンサルタントがあなたに新しい目線を与えるサポートはできると思います。また、現在在職中で転職活動を並行して行っている方は、時間の余裕がなく、転職活動のスケジュールについて掴みにくい部分があると思います。その場合においてもコンサルタントが介入した場合、登録者の都合などを汲みし、今後の転職活動の進め方についてアドバイスすることもできます。

やりがい

コンサルタントとして前向きな次への一歩につながるヒントを与えることができたと思える瞬間にやりがいを感じています。求職者さんの中には、職務経歴書などの書類提出段階で落ちてしまい、自信をなくされている方も多いのではないでしょうか?書類落ちの原因は、自分のキャリアをうまく表現できていないケースが多いと思います。私はカウンセリングを行う中で、登録者さんとともに、これまでのキャリアを整理し、その人らしさが伝わる表現を模索していきます。カウンセリング後に、登録者さんが納得した表情を見せてくれた時、私自身も非常に嬉しさを感じます。

メッセージメッセージ

名大社の登録者の多くは、転職活動を初めてされる方です。進め方やスケジュールの立て方が分からなかったり、職務経歴書の作成でつまずいたりと初期の段階で止まってしまい、なかなか具体的な活動に踏み出せない方も少なくありません。転職活動は就職活動のように、こと細かに教えてくれる人はおらず、戸惑うことも多いと思いますが、コンサルタントと話をすることで、一歩先に進むためのヒントが見えてくるかもしれません。転職活動の第一歩として、また自分を客観的に見るためのツールとして、転職紹介サービスを利用して頂くのもテクニックの1つです。ぜひお気軽に面談へお越し下さい。

ページのトップへ

自分で納得した上でその会社で働いていけるかどうかが最も大切。

キャリアコンサルタント

大山 佳子

おおやま よしこ

大学卒業後、東邦ガス株式会社にて、資材調達・システム開発・営業企画を経験するかたわら、CDAの資格を取得。 当時はまだ専門性がそれほど重視されていなかった中、キャリアカウンセラーとしてリクルートエージェント株式会社に転職。 同社においてはのべ1500人と面談し、主に第二新卒・医療分野を対象としたキャリア支援に専心した。

キャリアカウンセリングを行う上で心掛けていること。

どの企業への転職を選択するかということはもちろん重要ですが、それよりも自分で納得した上でその会社で働いていけるかどうかが最も大切です。 登録者が過去を振り返ってみてその選択をしてよかったと思えるような転職をしてほしい。 私はそのスタンスでのアドバイスを心がけています。 人生は、偶然と偶然が連なりあってできあがっていくもの。 キャリアも同じで、様々な偶然が重なり合うことでできあがっていくものです。その偶然を呼び込むのは自分自身です。 その偶然の中から、自分らしい選択することがキャリアチェンジではないかと思っています。 私はその選択のサポートができればいいなと考えています。

名大社の人材紹介サービス独自の強みは?

2点あると思います。1つ目は約40年間変わらずにジモト企業の採用活動に携わってきた歴史があるというところです。 もちろん、東海地区のジモト案件については他社と比べても随一であると思います。 さらに、歴史があるゆえに企業との信頼関係は厚く、1つ1つの案件に重みがあります。 Uターン転職を考えている方には特に最適な案件が見つかるのではないでしょうか? 2つ目は、登録者ベースでマッチングを行う姿勢があるということです。 人材紹介のやり方として、すでにある案件に条件に合う人を当てはめていく形が一般的なスタイルであると思いますが、 名大社は出会った人をベースに合う企業を探していくという逆パターンでのマッチングも視野に入れています。 ある意味、登録者の転職に対して、オーダーメイドに対応する姿勢ができあがっていると思います。 クライアントを第一に考えるという点で魅力的であると思います。

転職活動における思わぬ落とし穴とは?

キャリアアドバイザーという存在がいなくても転職活動は行うことはできます。 しかし、自分の転職活動のやり方や選択について自信が持てない方は多くいるのではないでしょうか? 自分の判断だけで転職活動を行うことで起こる問題事例もあります。 例えば、転職に到る背景にあるマイナス点を広げすぎて異業種にキャリアチェンジをしようとしてしまう方。 自分の経験をゼロクリアーにして未経験業種に進むのは非常に難しいものです。 もしかすると、その業種が合わなかったのではなく、会社環境がマッチしていなかっただけかもしれません。 自分にとっては常識だと考えていたことが、その業界全体に目を移してみると当たり前のことではなかったということが意外とあるものです。 また逆に業界を狭めすぎてしまう人。新卒採用と違い、転職活動は全職種、全業種の採用枠が確実にあるわけではありません。 企業の内情に依存する部分が大きいのです。 以上の2つの問題事例は、比較する情報がないことが原因として引き起こされるのではないでしょうか。 私たち、キャリアコンサルタントは専門家として様々な業界の知識を有しているともに、様々な事例を見ています。 登録者に対して、判断材料を提供できるようなアドバイスをすることはできると思います。

よく受ける相談とアドバイス

コンサルタントとして前向きな次への一歩につながるヒントを与えることができたと思える瞬間にやりがいを感じています。 求職者さんの中には、職務経歴書などの書類提出段階で落ちてしまい、自信をなくされている方も多いのではないでしょうか? 書類落ちの原因は、自分のキャリアをうまく表現できていないケースが多いと思います。 私はカウンセリングを行う中で、登録者さんとともに、これまでのキャリアを整理し、その人らしさが伝わる表現を模索していきます。 カウンセリング後に、登録者さんが納得した表情を見せてくれた時、私自身も非常に嬉しさを感じます。

メッセージメッセージ

一番よく受ける相談は、『この会社は自分に合いますか?』という問いです。 しかし、実はこの問いに答えることを一言で答えるのは非常に難しいといのがホンネです。 その際に私は、登録者に対して、躊躇しているポイントは何かという問いを投げかけます。 具体的に何がネックになっているかを明らかにすることで、不安の解消に努めるようにしています。 どこが不安要素になっているか自分自身で明確な答えを出すことができれば、自ずと次の方向性は見えてくるのではないでしょうか?

キャリアカウンセリング予約するキャリアカウンセリング予約する

ページのトップへ