金融・保険・証券 /

株式会社名古屋証券取引所

アクセス数 9455

メッセージ

私たちは中部経済の発展のために歩み続けます。


名古屋証券取引所(名証)は、中部エリアに軸足をおく証券取引所です。
証券取引所の基本的な使命は、公正かつ透明で効率的な有価証券市場の提供です。市場利用者が安心して有価証券の売買を行い、また、企業の円滑な資金調達を可能にする経済インフラとしての重要な役割を担っています。

中部エリアは、世界の中でも重要な地位を占める産業集積地であり、この中部エリアに拠点を置く多くの企業が名証に上場しています。名証上場企業の成長は、中部経済、ひいては日本経済の発展につながります。つまり、名証は、日本三大経済圏のひとつである中部エリアを活性化させる経済インフラとして、日本経済の発展に多少なりとも貢献している会社なのです。


名証では、上場関連業務、市場運営業務、サービス・サポート関連業務などを行っています(下記「仕事内容」参照)。これらを遂行することで、市場に対する信頼性・公正性を維持するとともに、市場利用者のニーズを捉えたサービスの提供に注力しています。
名証の企業規模や市場規模は大きくありません。だからこそ、その小さな規模を生かし、顔の見える証券取引所として市場利用者との“Face to Face”のコミュニケーションを大切にしながら、きめ細やかなサービスを提供し、中部経済の一層の発展に寄与するためには、これからもチャレンジし続けることが不可欠だと考えています。

ここがポイント

名証だから感じられる魅力

証券取引所は公共性や社会性の高い会社です。公的な役割を担う企業として中部経済圏の活性化に貢献できるという充実感を味わうことができます。

少数精鋭

従業員数が少ないこともあり、年齢に関係なく重要な戦力として仕事を任されるため、若いうちからやりがいのある仕事に携わることができます。

将来の名証の礎となる人物になってもらいたい

実は、しばらく新卒採用を見送っていましたが、2018年卒の採用から再開することとしました。その理由は、将来の名証の礎となる人材を育てたいからです。名証は、長きに亘り中部エリアの経済インフラとしての役割を担っており、これまで以上に選ばれる証券取引所にならなければなりません。そのためにも若い世代の力が必要であると考えています。

先輩からのメッセージ

<総務グループ 松浦より>

名証として久しぶりの新卒採用に臨みますので、今の学生さんが働くことに対してどう考えているのか、また、証券取引所をどのように見ているのかを聞ける良いチャンスだと思っています。「採用された方々には、将来の名証を引っ張ってもらいたい」。そんな期待を抱いて本採用に取り組んでいますから、ぜひ意欲的な姿勢で選考に応募してほしいと思っています。

<皆さんに求める素養について>
◎誠実さと信頼感/ 公共性の高い事業を行っているため、日頃から誠実に行動することが大切です。上場企業、証券会社および個人投資家などの市場利用者から信頼を得ることは、取引所運営においてとても肝要です。

◎積極性と社交性/ 金融業界の変化はめまぐるしく、それに伴い新しい知識もたくさん吸収しなくてはなりません。そのためにも常に学ぶ姿勢は崩さないでほしいと思っています。また、市場利用者との“Face to Face”のコミュニケーションを重んじていますので、社交性が必要です。

◎責任感と忍耐力/ 当事者意識を持って仕事に取り組む責任感が必要です。また、途中で投げ出すことのできない重要な業務ばかりですから、最後までやり遂げる忍耐力も必要です。

◎寛容さと協調性/ 市場の信頼性と公正性を確保するためには、組織として仕事を進めなければなりません。そのためには自分の意見を押し通すだけでなく、周囲の意見にも耳を傾ける寛容さと協調性が必要です。

募集要綱

採用情報

募集職種
総合職
仕事内容
具体的には

◎上場関連業務
上場を目指す企業に対し、投資者保護の観点から継続性及び収益性を有しているか、また、内部管理体制が整備され機能しているかなどを書類審査やヒヤリングを通じてチェックしています。
また、上場企業が上場後も上場適格性を有しているかチェックする上場管理や上場制度の整備などを行っています。

◎市場運営関連業務
売買ルールの整備を行うとともに、売買がルールに従って適正に行われているかをリアルタイムでモニタリングするほか、インサイダー取引や株価操作など不正な売買が行われていないかをチェックしています。また、取引資格を与えた証券会社の内部管理体制のチェックなども行っています。

◎システム関連業務
売買システムを運用するための必要なオペレーション作業を行っています。また、統計処理システムなどの開発も手がけています。

◎サービス・サポート関連業務
上場企業のIR活動や採用活動をサポートするため、多様なベントを企画し、運営しています。また、これから上場を目指す企業に対し、名証への上場を働きかける勧誘活動を行っています。

◎バックオフィス関連業務
経理、人事、広報などのバックオフィス業務を行っています。また、一般公開している名証施設の見学者への対応を行っています。

勤務地
本社:愛知県名古屋市中区栄三丁目8番20号
勤務時間
8:50~17:00(昼休憩11:30~12:30)※一部時差勤務あり
初任給
大卒:205,000円(月給)※2018卒予定
待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、確定拠出年金、
退職金制度(当社規定に基づき支給)ほか
休日・休暇
土曜、日曜、祝日、12月31日、年始3日
年次有給休暇、夏期休暇、特定休暇など
※年間休日:120日
採用人数
2・3人程度
採用実績校
愛知大学・愛知県立大学・茨城大学・慶應義塾大学・中京大学・同志社大学・名古屋大学・名古屋市立大学・南山大学・法政大学・明治大学・名城大学・立命館大学 ※五十音順
募集学科
文理不問。全学部全学科対象。
連絡先
株式会社名古屋証券取引所 
新卒採用事務局(名大社内)担当:西田

電話:052-220-3588
メール:os_recruit@meidaisha.co.jp

選考の流れ

選考の流れ
エントリー

説明会+適性検査

一次選考

二次選考

最終選考

内定

入社
選考方法
書類選考・適性検査・面接
提出書類
エントリーシート、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

企業情報

事業内容
●有価証券の売買を行うための市場施設の提供、相場の公表及び有価証券の売買の公正の確保その他の取引所有価証券市場の開設に係る業務
●上記に附帯する業務
代表者
代表取締役社長 竹田正樹
設立
昭和24年4月1日
従業員数
40名
資本金
10億円
売上高
2015年度実績:1,148百万円
本社所在地
愛知県名古屋市中区栄三丁目8番20号
大きな地図で見る
本年度の採用活動は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。