商社(住設・建材) / 建築・土木 /

三商株式会社

アクセス数 1541

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

先輩社員の声

石原 慎也
出身
帝京平成大学 
部署
マテリアル事業部 本店営業部
勤続
入社5年目
お客様の希望を叶えるためにベストな解答を見つける!

お客様からの商材に関する相談や要望を叶えるために、自分なりのベストな答えを見つけることが営業としての役割だと思います。
そのために大事なのは、お客様との関係づくり。この業界にはライバルも多いので、他社よりも自社を選んでもらうためにいかに努力できるかが仕事の肝と言えるのではないでしょうか。

対面で誠意を伝えることも大事!

大切なのは対面でのコミュニケーションだと思っています。
電話口での連絡ももちろん必要ですが、お客様への誠意は直接話した方が伝わることが多いと思います。
お客様の今の状況を汲んだ上で、雑談を交えた聞き取りをすることも関係づくりをする上では大切な仕事です。

自分の営業スタイルを確立してほしい!

営業には決まったやり方はありません。
だからこそ、自分の強みを活かしながら仕事を進められるのも仕事の魅力の1つではないかと思います。
例えば、私自身は細かい積算を用いて、過去実績との比較から話を展開することが得意です。また納期までのお客様とのやりとりは綿密に行う方だと思います。
そういった自分らしいやり方というのは仕事をする中で見つけられるものです。
新入社員のみなさんにも、当社に入社した折には、ぜひ自分らしい営業のカラーを確立していってほしいと思います。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
池本 忠俊
出身
名古屋商科大学
部署
マテリアル事業部 本店営業部
勤続
入社2年目
大型案件に関われる!国内市場の可能性を感じた!

もともとは愛知県の主要産業でもある自動車関係の商社を希望していました。
国内の需要は飽和状態で、海外進出が今後の要であると話も多く、反対に国内に需要がある産業は残っていないのだろうかと思い始めたんです。そうして見つけたのが当社。
説明を聞き、業界における国内市場の可能性を感じたことを覚えています。
現在2年目ですが、大きな案件にも携わることも多く、東海圏内での確かな需要を感じていますね。

商品知識を覚えることが新入社員の登竜門

1年目はお客様から指定された商品がわからなかったり、施工関連の知識がないために、
商談が思うように進まなかったこともありました。
仕事をしながら商品知識に関する勉強も並行して行わなければならないため、最初は大変でしたね。ただ、わからないことがあれば先輩に尋ねれば、丁寧に教えてくれるので、徐々に知識を身につけることができました。
商品知識の豊富さは、営業として提案の幅を広げることにも直結してきますので、勉強は引き続き行っていかなければなりません。

商社の醍醐味を体感!メディアで話題の建物の案件に関われる!

当社の仕事は国内で、商社としての醍醐味を肌で感じられるという点で非常に魅力的だと思います。
大型ショッピングモールや、メディアでも取り沙汰される新しい施設などの大型案件に携わるチャンスもありますので、自分でイニシアチブを握って大きな金額を動かす仕事をしてみたい方はぜひ当社を応募してみてはいかがでしょうか?

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
採用情報

説明会メッセージ

会社説明会受付中!
会社説明会を下記のとおり開催いたします。
弊社の業務をより深くご理解いただけるよう、
なごやかに説明させていただきます。
ぜひご来場くださいますようご案内申しあげます。