メーカー(その他) /

株式会社ノリタケコーテッドアブレーシブ

アクセス数 2970

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

お客さまの声をヒントに製品を進化させてきた
多彩な製品群も魅力な研磨布紙メーカー

当社は、研磨布紙(けんまふし)を製造するメーカーです。研磨布紙とは砥材を布や紙に接着させた工具のこと。その形状は、シート状からベルト状、ロール状、ディスク状など、実に様々です。紙を基材とするものは、一般的にはサンドペーパー(紙やすり)と呼ばれており、おそらく皆さんも工作をするときに使ったことがあるはず。これももちろん研磨布紙に該当します。

当社の研磨布紙は、東海エリアが誇るクルマづくりをはじめ、産業機械、造船、木工など、あらゆる産業分野の製造現場において広く支持されており、部品や製品を美しく仕上げていく段階では必須と言える工具です。研磨布紙単体には、自動車や家電製品に見られるモノとしてのわかりやすさはないかもしれませんが、それらをつくるための現場を縁の下から支えている確かな自負が私たちにはあります。なお、最近では電子機器に搭載されるプリント基板の表面の研磨需要が高まっており、電子分野においても必需品になってきました。

ナイロン不織布に砥材を接着させた不織布研磨材“ファブリック”、砥材を均一なパターンでコーティングすることにより、強力な研磨や目詰まりの防止に効果を発揮する“アストラディスク”など、設立から半世紀以上が経過し、多数の製品を開発してきました。当社の製品を使ってくださるお客さまは、製品のブラッシュアップに対するヒントをくださいます。ヒントの収集を営業職が惜しまず行い、それをもとに開発職が製品の機能を高めてきました。営業職の情報収集力と開発職の技術力が組み合わさってこそ、よりよい製品が生まれるのです。

実はモノづくりの現場で使われる研磨布紙だけでなく、ガラス、浴槽、トイレ、フロアなどの汚れを落とすクリーニングエコシステムも好評。一般家庭はもちろん、ホテル・旅館などにもアプローチでき、会議場などの大規模ホールの美化にも役立てられます。さらに、培ってきた技術と知見を生かしてノンスリップ(すべり止め)テープも開発。すべりやすい屋外の階段や歩道、油成分が飛散する工場内の機械周りや飲食店の厨房などに貼ることで、歩行者や作業者の安全を確保します。また、鉄道のホームやバス停の待機所といった交通分野でも重宝されています。

皆さんにとっては研磨布紙は聞きなれない製品かもしれませんが、確実に需要があり、これからもなくなることはありません。まだまだ製品力を高める余地も残されており、当社としても既存品の機能強化だけでなく、新しい製品の開発にも意欲的です。

ここがポイント

食器で有名な「ノリタケ」のグループ会社

「ノリタケ」と聞いて、食器メーカーを想起する人も多いかと思います。実は当社はノリタケのグループ会社。世界に誇る食器ブランドとしてノリタケは成長する一方、食器の仕上げ加工に使うセラミック製の砥石を内製していました。その技術をもとにして、工業用研削砥石の製造と販売に着手したのです。当社設立にはこうした背景があります。現在ノリタケには、工業機材部門があり、当社はその一翼を担っているのです。グループとしてのスケールメリットがもたらされるのはもちろん、当社単体でも無借金経営を継続。リーマンショック以降も右肩上がりの業績です。

アジア圏での売り上げ拡大をにらんだ海外展開

2003年にはタイに合弁会社を設立し、現地工場を操業させました。その際はもちろん、現在まで国内から技術者を派遣し、生産の立ち上げに伴う準備や現地従業員への技術指導を行っています。開発職は国内で知識を磨くことで、海外業務を経験することが可能です。
タイの工場は東南アジア市場をターゲットにしており、現地の販売代理店に製品を卸しています。また、台湾にあるコンバーターには、こちらから半製品を輸出して、完成品にしてもらって中国と台湾市場での売り上げ拡大を目指しています。

法令を遵守した就労時間

1ヶ月ごとに働いた時間を算出しており、残業が増えた社員に対しては是正を行っています。法令を遵守し、心身ともに大きな負担がかからないような勤務体制の整備は、これからも続ける考えです。また、能力アップの支援策としては、資格取得時に支給される奨励金のほか、通信教育講座も整備。講座のメニューは、ビジネスアプリケーションソフトの習得や英会話など、約180の中から選択できます。

学生へのメッセージ

総務部長 鈴木雅文 

仕事をしていて未知の事象や結果を前にした時は、くじけず「なぜ?」を突き詰めてほしいです。また、困難を打ち砕くには、考え方を転換させて新しい手法を試みてください。つまり、好奇心や探究心、発想力こそが良品製造の源であり、お客さまからより支持されるための秘訣でもあります。

面接では、以上の能力が多少でも備わっているかの判断をさせてもらいたいと思いますが、まずは何より当社で働きたいことが伝わる熱意を見せてほしいです。言葉に詰まっても構いません。熱意の込もった主張は、きっと私たちの心に響きます。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
①研究開発
②生産技術
③営業
仕事内容
①研究開発/基礎研究、新技術開発、商品開発
主には営業職が受注した案件に対して開発を進めます。「研磨力を上げる」「耐久性を上げる」など、お客さまの要望は様々です。それらに応えるために既存品の基材や砥材などを見直して試験。結果が要望を満たすようであれば、製造へと引き継ぎます。なお、製造上の問題が起きた場合は、開発工程を見直してこれを改善。また、営業に帯同して、製品の機能PRにも務めます。

②生産技術/設備技術、プロセス開発・合理化、製造規格などの作成
開発が考案した製品をどんな設備や技術を用いて、いかにコストを抑えながらつくるか。その仕組みを考えるのが生産技術です。また、作業手順書の変更の際には、変更前と比べていかに効率的な作業手順を構築できるかも腕の見せどころになります。

③/営業 注文および開発案件の獲得
当社の製品は販売代理店に卸されるので、営業職の折衝相手は代理店の担当者です。基本的には代理店の担当者がユーザーからの注文を受け、商品を販売します。ユーザーの要望に沿った製品をつくる開発案件については、代理店と一緒にユーザーの元に出向いて、ヒアリング。その結果を開発に展開します。ルートセールス案件が多いですが、それにこだわらず、新規開拓にも励んでください。
勤務地
・本社三好工場(愛知県みよし市莇生町下永井田20)
・能登工場(石川県羽咋郡志賀町堀松5-7-1)
勤務時間
8:20~17:15(休憩1時間)
初任給
学士卒 月給 211,000円
※時間外手当(残業代)は別途あり。
(2017年4月入社実績)
待遇・福利厚生
昇給年1回(4月)、賞与年2回(6月・12月)、各種社会保険完備、契約スポーツ施設割引、契約ホテル割引(全国リゾートホテル・シティホテル)、独身寮、確定給付企業年金、財形貯蓄、持株会など
休日・休暇
完全週休2日制(土曜・日曜)、年間休日122日、有給休暇10日~40日、お盆・年末年始は会社カレンダーによります。
採用人数
若干名
採用実績校
愛知工業大学、中部大学、中京大学、金沢工業大学、福井大学、富山大学、信州大学など
募集学科
①②理工系学部(化学系専攻の方、大歓迎)
③全学部全学科
有給休暇の平均取得日数
8.9日(2016年度実績)
連絡先
〒470-0206
愛知県みよし市莇生町下永井田20
TEL(0561)32-2235 《鈴木または水谷宛》
E-mail:masuzuki-nca@n.noritake.co.jp

選考の流れ

選考の流れ
名大社新卒ナビ2019よりエントリー

1次面接+適正検査

最終面接

内々定
選考方法
・適性検査
・個別面接
提出書類
・履歴書
・卒業予定証明書
・成績証明書
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
研磨布紙および、研磨用品の製造販売。研磨布紙に関連する機械器具の販売。テープ類の加工販売。
代表者
佐藤 康治(代表取締役社長)
設立
昭和38年4月1日
従業員数
290名(男子210名、女子80名)
資本金
4億5000万円
売上高
70億円(2017年3月期)
平均勤続年数
14.2年(2017年3月末時点)
自己啓発支援
通信教育講座(約180講座)、公的資格取得奨励金制度など
月平均所定外労働時間
23時間/月(2016年度実績)
本社所在地
愛知県みよし市莇生町下永井田20
事業所
本社三好工場/愛知県みよし市莇生町下永井田20
能登工場/石川県羽咋郡志賀町堀松5-7-1
横浜営業所/神奈川県横浜市都筑区富士見が丘14-8
北関東営業所/栃木県小山市東城南3-13-4 ルパーレマンション101
新潟連絡事務所/新潟県新潟市江南区亀田四ツ興野4丁目2-15 光風館101
仙台営業所/宮城県仙台市宮城野区日の出町2-2-20
名古屋営業所/愛知県みよし市莇生町下永井田20
北陸出張所/石川県金沢市百坂町ニの9-4
浜松出張所/静岡県浜松市東区流通元町12番地3号
大阪営業所/大阪府摂津市南千里丘2-29 ノリタケ西部支社ビル1階
岡山出張所/岡山県倉敷市八王子町45
姫路営業所/兵庫県姫路市北条永良町246 ウエノオフィスビル1F
福岡営業所/福岡県博多区豊1-5-24
関連サイト
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

ただいま説明会情報は計画中です。