メーカー(機械・工具・部品・金属) / メーカー(自動車関連) /

株式会社名神精工

アクセス数 2756

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

技術の追求と社員が働きやすいと思える職場づくりの実践を行うことで、永続する金型メーカーをめざす

 金属製や樹脂製の工業製品部品をつくる際は、金型が用いられます。金属製部品なら、金属材料を金型にセットしてプレスによる圧力をかけることで成型。樹脂製部品なら、加熱溶融させた樹脂原料を金型の中に注射器の要領で射出することで成型品を得ます。つまり、カタチあるモノを生み出すには金型は不可欠で、名神精工では射出成型用の金型を設計・製作しています。

 メインの事業は金型の設計・製作ですが、ほかにも海外への金型輸出、および現地製作、アルミニウムやチタンといった難削材料の加工なども行い、近年は培った技術を生かして漆メーカーとコラボレーションを実現してオリジナルのiPhoneケースを製作。さらに、アルミの特殊表面処理技術を開発したり、金型にQRコードを添付してその管理を容易にできるようにした画期的なシステム開発を成し遂げるなど、チャレンジングな動きを見せています。

 モノづくり王国である愛知県には、金型メーカーがたくさんあります。そこでお客さまに選んでいただける一社になるには、今までの金型づくりではなく、新しい考え方や施策を取り入れて他社ではできない、そして名神精工だけができるモノづくりを発信していく必要があると思っています。だからこそ、チャレンジングな姿勢はこれからも貫くべきなのです。

 チャレンジングな姿勢は、モノづくりに対してだけではありません。当社は、働き方改革にもしっかり取り組んでいます。まずは休日を増やして年間120日に。そして夏期と冬期の長期休暇を10連休にしました。また、残業代で給与を稼いでもらうのではなく、基本給を底上げして残業時間を大幅に削減。心身をいたわる時間が増えたことで、全体の生産性も上がりました。

 労働基準法においては、1日の仕事にかける時間は8時間(休憩時をのぞく)と定められています。当社は将来的には、8時間労働ではなく、7時間、6時間労働というように勤務時間を減らしていきたいと考えています。効率的に働けるようになり、全体の目標売上が確保できれば、無理に長く働く必要はありません。皆がきっちり成果を出すことができれば、会社の基盤は揺らぐことなく、安定経営を続けられます。短時間就労の実施については、ただ今トライしている段階。徐々に考え方が浸透しており、早く仕事を終えるための術を皆が考えながら仕事をするようになりました。

 総務をはじめとする間接部門の仕事については、自宅内での業務遂行を一部認めています。例えば小さな子どもを育てる社員は、自宅で業務ができると仕事と子育ての両立への負担を軽減することが可能。また、育児における急な呼び出しを受けた際に外出できる育児外出許可制度や短時間勤務によって家庭で過ごす時間を多く捻出できる育児時短制度も活用されています。仕事と子育ての両立に力を入れているのは、大企業だけではありません。

 以上のほかに、ICT(情報通信技術)の導入やペーパーレス化の促進なども進めており、ここ数年で会社は確実に新しい姿に生まれ変わろうとしています。製造業における技術の追求は、どの企業も一番力を入れていますが、それだけで今後を生き抜くのは困難。社内にも笑顔が満ちる施策をいち早く立案・導入してこそ繁栄が望めるのではないでしょうか。

ここがポイント

働きやすい職場づくりの整備に今後もいっそう注力

当社が大切だと考える企業資産には人材があります。近年人材を守る上での抜本的な改革を進め、働きやすい職場づくりの整備に注力。基本給の底上げ、休日の増加と残業時間の低減、効率性の向上、間接部門の会社外就労認可など進めてきました。また、仕事と子育ての両立を実現させるためには、確かな制度が必要ですから、育児外出許可制度、育児時短制度も整備。働き方について改めて考えなければいけない今の時代において、当社もすでにあらゆる策を講じており、今後も継続、そして強化していく考えです。

ICTと製造業の融合をどんどん進めていく

ICT(情報通信技術)を導入したことで、これまでアナログ的な手法で進めていた業務をデジタル化に移行。例えば、製造現場が設計図をタブレット端末を使って読む、出・退勤の記録もタブレット端末で行うなどです。ICTの導入は2016年頃から本格化。新たにICTソリューション事業部を立ち上げ、世界初となるQRコードによる金型の管理システムも開発しています。また、ビジンス版のLINEとして知られる「LINE WORKS」も導入。社内の連絡手段として大活躍です。現在は、納品した金型の情報を円滑に抽出できることを目的とした金型のGPSシステムの開発に着手。これからもICTと製造業の融合は進むでしょう。

高品質の実現に対しても意欲的

品質の安定と向上を狙いに品質保証部も稼働。金型をつくる過程では、設計、金属加工、仕上げにおいて各工程でのチェック項目を厳しく設けていますが、完成した金型の最終検査では、トライ(※)を実施して金型と成型品の出来栄えなどを確認。また、3次元測定器を用いて、成型品や金型の測定も実施します。なお、日本で制定された世界標準の品質マネジメント規格である「JIS Q 9100(航空宇宙)」の認証も取得しました。

※製作した金型を使った試作品の成型

学生へのメッセージ

<代表取締役社長 入野晃一より>

私は会社を大きく成長させるには、挑戦が必須条件だと思っています。挑戦を怠れば、他社との競争には勝てません。そこで近年、当社は自社の魅力を高め、競争に打ち勝つために挑戦を加速度的に進めるようになりました。品質向上のための組織変革、ICTの導入、働き方の改革などがその具体的な策です。すでに一定の効果が現れています。
今後もこれらの策はさらにブラッシュアップさせていきたいのですが、そのためには挑戦意欲を持つ若い世代の存在が不可欠です。今以上にお客さまから信頼され、社員が働きやすいと感じる会社になるためには、若手から今の時代に合った会社のあり方を発信してほしいと思っています。
私たちは、新卒生に高度なスキルは求めません。何事にも果敢に取り組む挑戦意欲。まずはそれを備えているかどうかが選考における大きな判断基準になります。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
①金型設計
②機械加工
仕事内容
①金型設計
専用のコンピュータソフトを使った金型の設計です。皆さんが設計した金型を使って、お客さまが製品を製造します。
設計は、お客さまがつくりたい製品のデータの提示を受け、仕様を理解するところからスタート。金型の形状や構造、部品点数、耐久性などを決めていき、図面を作成してください。図面完成後は、製造現場とのやりとり次第で図面の修正も行います。

②機械加工
各種工作機械を使って金属を削ったり、穴を開けるといった加工を行う仕事です。工作機械を動かすには、プログラムの作成と入力が必要。狙った形状にするためのプログラム作成も行えるようになってください。精度が甘い場合は、その都度加工条件を変え、再トライ。寸法通りの形状に加工して、組み付けに業務を引き継ぎます。
勤務地
愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
勤務時間
8:00~17:10
初任給
四大卒者:200,000円
短大卒者:180,000円
※時間外手当(残業代)は、ともに別途あり
待遇・福利厚生
各種社会保険完備
財形貯蓄制度
制服貸与
育児外出許可制度
育児時短制度
通勤手当
残業代全額支給
皆勤手当
健康保険料補助
休日・休暇
◆週休2日制(土・日曜休)
◆休日120日
◇夏期休暇(10連休)
◇年末年始休暇(10連休)
◇有給休暇
◇慶弔休暇
採用人数
両職種ともに若干名
採用実績校
大同大学、名城大学 ほか
募集学科
全学部全学科
連絡先
〒494-0011 愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
Tel:0586-69-7571
Fax:0586-69-1304
Mail:me@meishin-s.co.jp
人事部採用担当者まで

選考の流れ

選考の流れ
名大社新卒ナビ2019よりエントリー

会社説明会・工場見学

1次試験(筆記試験、面接)

最終面接

内々定

選考方法
筆記試験(作文)・面接
提出書類
履歴書、卒業予定証明書、成績証明書
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
■金型の設計・製作
■金型のメンテナンス
■海外への金型手配
■金属加工
■小ロット成型、トライ成型
■商品開発・販売
■ICTを用いた金型用システムの開発
代表者
代表取締役社長 入野晃一
設立
1979年6月
従業員数
51名(2017年現在)
資本金
1,000万円
売上高
10億円(2017年7月実績)
沿革
昭和54年6月:愛知県尾西市西五条にて名神精工設立
昭和60年5月:現在の尾西市西萩原に工場新築全面移転
昭和62年:NC部門強化。射出成形機を導入
昭和63年:CAD・CAM導入、生産ライン自動化。自動加工システム構築を推進する
平成2年5月:業務内容拡大および金型の大型化に対応。尾西市西萩原上伴内に東工場新築
平成10年7月:同地区に第三工場開設
平成16年:設計部のシステム改革に伴い生産ライン増強
平成20年:同地区に第四工場開設
平成23年:ウエルドレス成形ヒートアンドクール設備を導入
平成26年:牧野高速マシニング4軸加工機とICTを導入
本社所在地
愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
事業所
国内/本社:愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
海外/中国(昆山)工場:上海近郊昆山市城北望山北路88号8
関連サイト
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

会社説明会 工場見学 随時申込み受付中!!

今回は下記の日程にて説明会を開催いたします。
興味を持った方はお気軽にご参加ください。
当日は弊社の詳細を説明させていただきますので
聞きたいことやご不明な点などお気軽に何でもご質問下さい。
それでは、皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

説明会情報

10
10(水)

㈱名神精工 会社説明会

日程:
2018年10月10日(水)
時間:
14:00 ~ 16:00
場所:
㈱名神精工 本社    〒494-0011 愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
■ 会場地図はこちら
持ち物:
筆記用具 履歴書

説明会の後、工場見学を実施いたします。
お話を聞いていただいた後
見学をご希望されるかたは参加ください。

予約する
10
24(水)

㈱名神精工 会社説明会

日程:
2018年10月24日(水)
時間:
14:00 ~ 16:00
場所:
㈱名神精工 本社    〒494-0011 愛知県一宮市西萩原字若宮前98-1
■ 会場地図はこちら
持ち物:
筆記用具 履歴書

説明会の後、工場見学を実施いたします。
お話を聞いていただいた後
見学をご希望されるかたは参加ください。

予約する