メーカー(化学・医療・薬品) /

コダマ樹脂工業株式会社

アクセス数 2128

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

化学分野の一部上場企業の95%に製品を納める
合成樹脂大型ブロー成形品のトップシェアメーカー

例えば、みなさんの身近にある、灯油缶、球場の応援席、タンク。
大きさも形も用途も異なる製品ですが、実はある1つの製造方法で作りだすことが可能なのです。
それはブロー成形技術です。加熱した樹脂を金型に挟み、中に空気を送り込んで製品を作る製造法です。
モノづくりの可能性を無限大に秘めている樹脂。
樹脂は熱を加えれば、まるで芸術作品のように、自由自在に形を作ることができます。

当社は、合成樹脂大型ブロー成形品のトップシェアメーカーです。
モノづくりに欠かせない化学工業薬品を安全に運ぶ容器をメインに、0.1Lの小型容器から1,000Lの大型容器まで幅広い成形品を製造できることが樹脂加工メーカーとしての強みです。
同業他社も多い中、化学分野の一部上場企業の95%には製品を納めることができており、東海地区のモノづくりを化学の分野から支えているという自負もあります。

当社の製品の用途は多岐にわたり、一般の方向けに生産している身近な例で言えば、灯油缶。日本で販売されている灯油缶の50%は当社で製造されています。(2018年1月現在)
法人の方向け製品の代表格としては、2015年から量産を開始 した半導体製造用薬品の容器「ハイパーピュアボトル」。
容器からの溶出量はほとんどないため、取り扱いを注意しなければならない化学薬品の保存に適しており、半導体の製造だけでなく、安全安心を重要視する食品分野でも需要は高まっています。

お客様から信頼される製品づくりで大切なこととは何でしょうか?
お客様から求められるニーズの聞き取りはもちろんのこと、 時には半歩前に出て、時代の先駆けとなる製品づくりを行うことも必要だと考えています。
1つ口でも脈動せず、内容液が飛散しないように設計された 「エコベント容器」は、10年前に開発された製品ですが、今まさに価値が注目されています。現状に満足することなく、期待を超えたニーズを開拓し、新しい価値を見出してきたからこそ、コダマはトップシェアメーカーへと飛躍することができました。

また、 最先端、高品質、高機能な商品づくりを行うための製品生産管理体制の徹底も、お客様から信頼得るためには欠かせない要素です。
環境面での取り組みでいうと、生産拠点の1つである池田工場では、0.15マイクロメートルの微細な異物の混入も防ぐ、最新鋭のクリーンルームを備え、清潔な生産環境を実現しています。
さらに、緊急事態への備えとして、 BCPを策定し 災害などリスクが発生した場合でも、安定した製品供給を維持できるように対策をしています。
こうした取り組みが評価され、政府の内閣官房国土強靭化推進室がガイドラインを提示するレジリエンス認証を2017年11月に取得することができました。

お客様のパートナーとして、期待を超えたニーズを実現できる対応力こそコダマの要。
大手メーカー直伝の最先端技術を吸収しつつ、自由自在な樹脂加工の魅力を感じながら、モノづくりのアイデアを形にしてみませんか?

ここがポイント

目指すべきは、社員が主役になれる会社

製品を作り出すのは会社ではありません。
現場で主体的に動いている社員個人なのです。だからこそ、製品に関する説明や案内は携わった社員自身にお任せし、お客様を含めた外部の方に役割をしっかり伝えたいと考えています。
将来パイオニアとなる社員が主役となり、会社はバックアップする存在でありたいと考えています。製品への関わりが、社員自身のやりがいになることが理想です。

業界トップシェアの理由は、二人三脚のモノづくりにあり!

弊社の製品づくりは、お客様と連携することによって成り立っています。取引先である大手メーカーは、同業他社より半歩でも高みを目指して、シビアに品質や機能を求めます。私たちは、大手メーカーのパートナーとして、二人三脚のモノづくりを意識し、容器加工技術レベルを高めてきました。培った技術は、業界内でも最先端レベルです。結果として、トップシェアを獲得することができています。

プロジェクトユニットを組んで行う製品開発!

弊社の製品開発は、基本的に数名のユニットを組んで行います。営業と技術を織り交ぜたチーム構成になっていることが特徴です。流れとしては、営業が取引先との窓口になり、そこでヒアリングした意見を技術レベルに落とし込み、製品作りに活かします。
新製品だけでなく、既存製品の質に関しても、同じ流れを経て改善を行っています。

学生へのメッセージ

【お客様の話を聞くところから弊社のモノづくりはスタートします】~代表取締役社長 児玉栄一より~
お客様の期待に応えられる製品は、お客様からの意見や反応に敏感になることによって、完成します。 お客様の潜在的なニーズを捉えるために必要な傾聴力は、どの職種にも必要となるものだと考えています。

例えば、最近の例で言うと、雨水をためるタンクの役割を果たすホームダム。こちらの製品は、環境に対して意識のある消費者の方をターゲットに、ためた雨水を草木の水やりや車の洗車などに利用してもらう目的で作られた製品でした。
しかし、東日本大震災の時に、水道を含めたライフラインがストップするという事態が起こりました。
その時に雨水タンクの中にたまった水が、トイレの洗浄水として役に立ったという話を聞きました。
その後、弊社ではすぐに、雨水タンクそのものの価値を見直しました。防災時にも使える製品として仕様を少し変更し、新型を開発したのです。
結果として、お客様からは高評価をいただき、さらなる需要を生み出すことにも成功しています。

そういった面でも、お客様との関係作りはコダマの製品開発で重要な意味を持ちます。
関係づくりで、まず必要なことは、話題の引き出しを増やすこと。
お客様と打ち解けられる瞬間は、例えば、好きな野球チームの話など業務とは関係ない、たわいのない話題で盛り上がった時だったりするのです。
最近は、若手の勉強会などでも、文芸書などの読書や新聞を読むこと勧めたりもしています。
お客様と本や新聞の話をすることはないかもしれませんが、本を読んで得た知識や価値観が会話の端々で役に立つことがあるからです。幅広く情報のアンテナを張るということは、仕事のチャンスを広げることにもつながります。
専門知識は会社に入ってからでも充分間に合います。若手社員に求められるのは、様々なことに興味を持ち、新たな視点を養う姿勢だと考えています。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
●設計開発 ●生産技術 ●製造技術
●生産管理 ●品質管理 ●企画営業

※理系の方も、文系の方も募集しております!
仕事内容
【設計開発】
顧客ニーズに合わせた製品設計

【生産技術】
製造設備調達、保全

【製造技術】
金型交換、段取替

【生産管理】
生産計画立案、出荷

【品質管理】
品質保証、作業標準化

【企画営業】
ユーザーへのルート販売
勤務地
本社・本社工場、横井工場(岐阜県安八郡神戸町)
池田工場(岐阜県揖斐郡池田町)
熊本工場(熊本県宇土市)
栃木工場(栃木県那須塩原市)
東京支店(東京都中央区)
大阪支店(大阪府大阪市)
勤務時間
工場 8:00~17:00(休憩65分)
支店 9:00~18:00(休憩65分)
初任給
四年制大学卒 203,700円
大学院(修士)210,500円 (2017年新卒実績)
※食事手当等含む
※時間外、深夜、休日出勤などの手当は別途支給

昇給1回(4月)、賞与年2回(7月、12月)
待遇・福利厚生
役職手当、家族手当、シフト手当、交替勤務手当、残業手当、休日出勤手当、深夜手当、地域手当、営業手当、通勤手当、食事手当

健康保険(組合健保)、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険、財形貯蓄、各種保険 団体割引あり(昭和電工グループ)、福祉団体定期保険、退職金(確定給付企業年金)、借り上げ社宅(転居を伴う転勤者)、健康管理(健康診断、予防接種、健康相談)
休日・休暇
<日勤勤務者>年間休日116日(日曜、祝祭日、指定土曜日、年末年始、夏季、ゴールデンウイーク)
<6勤2休交替勤務者>年間休日103日(8日間を1クールとした6勤2休の交替勤務、年末年始、夏季、ゴールデンウイーク)
年次有給休暇(半日単位年休取得制度あり)、介護(休業・短時間勤務)、育児休業(休業・短時間勤務)
採用人数
若干名
採用実績校
愛知学院大、愛知工業大、愛知大学、朝日大、大阪経済大、大阪工業大、岡山理科大、金沢工業大、岐阜経済大、岐阜聖徳学園大、岐阜大、近畿大、熊本学園大、慶応義塾大学、群馬大、滋賀県立大、滋賀大、崇城大、信州大大学院、大同大、中京大、中部大、東海大、東京理科大、富山大、名古屋学院大、名古屋工業大、名古屋商科大、南山大、広島大、福井工業大、福井大、北海道大、明治大、名城大、山梨大、立命館大、早稲田大学など
募集学科
全学部全学科
実際の会社の雰囲気を体感してください!
実際の雰囲気を感じてもらい、入社後のギャップを埋めるために、会社見学会を実施します。気になることがあれば、遠慮せず質問してください。
連絡先
〒503-2393 岐阜県安八郡神戸町末守377-1
コダマ樹脂工業株式会社 管理本部 総務人事課 小木曽・ 嶋田
TEL : (0584)27-4141 FAX : (0584)27-6220

選考の流れ

選考の流れ
名大社新卒ナビ2019にエントリー
 ↓
会社説明会、会社見学会にご参加
 ↓
書類選考
 ↓
適性検査、1次面接
 ↓
2次面接
 ↓
内  定
選考方法
書類選考、面接(2回)、適性検査
提出書類
履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
1.合成樹脂ブロー成形品および射出成形品の総合メーカー、
特に大型ブロー成形品では全国シェア75%。
2.ISO9001を取得し、高品質な製品を生産し、
あらゆるニーズに対応できるノウハウと生産システムを確立。
3.ISO14001を取得すると共に環境保護について積極的に取り組み、
エコマーク認可商品の開発。
4.OHSAS18001を取得し、当社で働く人々の健康と安全を守り働きやすい環境を確立しています。
5.FSSC22000(食品安全マネジメントシステム)を取得し、安全.安全な製品の生産システムを確立しています。(池田工場のみ)
6.レジリエンス認証を取得し、BCPの実行により事業継続力の向上に積極的に取り組んでいます。
7.世界で唯一クラス100のクリーン環境下での成形を実現。
代表者
代表取締役社長 児玉 栄一
設立
1957年(昭和32年)5月
従業員数
310人(平成29年4月現在)
資本金
9,000万円(平成29年4月現在)
売上高
166億円(平成29年4月期)
本社所在地
〒503-2393 岐阜県安八郡神戸町末守377-1
事業所
横井工場 岐阜県安八郡神戸町横井1700-1
池田工場 岐阜県揖斐郡池田町段貝篭216-1
栃木工場 栃木県那須塩原市二区町497-3
熊本工場 熊本県宇土市松山町1082-1
東京支店 東京都中央区京橋2-12-6東信商事ビル8階
大阪支店 大阪市北区堂島1-5-30堂島プラザビル2階
関連サイト
大きな地図で見る
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

会社説明会では、当社について理解を深めて頂ける内容となっております。
<全国シェア75%の秘密>をお伝えします!