サービス(その他) /

エコムカワムラ株式会社

アクセス数 1648

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

急成長を遂げた、業界の優良企業。ダイナミックに変化する環境ビジネスの世界へ飛び込みませんか。

<リサイクル率75%以上を達成>
循環型社会の実現をめざすなかで、弊社では、収集運搬から中間処理・リサイクルまで、ワンストップで行う産廃事業を展開。お客様の利便性を確保しながら、適正な処理を実現し、静脈物流のインフラとしての役割を担っていきます。
最新鋭の設備を備えた大型プラントを立ち上げるなど、順調に成長を遂げてきた弊社ですが、これからは安定感を併せ持つ必要があります。チャレンジ精神は保ちながら、産廃業界の優良企業という自負を持って行動を起こすことが求められています。これからも大きな可能性を秘めた業界であり、会社です。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
■営業<本社>
■事務 <本社>
■メンテナンス(機械) <本社>
■生産スタッフ<本社・大府・可児工場>
仕事内容
■営業
新規開拓およびフォロー活動を行います。開拓では、お客様に事業や特徴をご案内し、廃棄物の処理をお任せいただけるよう提案。お取引開始後も、コンサルタント的立場でアドバイスを行っていきます。

■事務
主に電話によるご依頼やご相談への応対、ドライバーへの指示を担当します。能力・適性に合わせて、経理や財務、総務などの部署での活躍も可能です。

■メンテナンス(機械)
当社の心臓部である中間処理施設に欠かせないのが、定期的なメンテナンスです。生産管理や機械について学んできた方の活躍を期待しています。

■生産スタッフ
機械化された中間処理施設において破砕、分別、圧縮などの工程に携わっていただきます。仕事をやりとげる責任感とチームワークが欠かせません。
★ボイラー向け燃料製造、東海地域No.1の実績!

◎入社後の3カ月を研修期間と考えています。最初の1ヵ月は社内の各部署をまわり、仕事の流れ等を把握していただきます。その後は、配属部署にてOJTを中心に「廃棄物とは」「電話応対の仕方」などの基本から学んでいきます。
勤務地
■本社(岐阜県安八郡輪之内町里85番地の3)
■大府工場(愛知県大府市宮内町7丁目159番地)
■可児工場(岐阜県可児市塩河2756番38)
勤務時間
8:00~17:00(実働8時間)
初任給
【大卒】月給210,000円
*残業手当、別途支給
*2018年4月実績
待遇・福利厚生
社会保険、厚生年金、雇用保険、労災、健康診断、福利厚生施設、専門カウンセラーによるメンタルヘルスケア
休日・休暇
日曜休、公休日月2回(GW、夏期、年末年始あり)
会社カレンダーによる
採用人数
営業2名 、事務2名、メンテナンス(機械)3名、生産スタッフ10名
採用実績校
愛知学院大学、愛知県立大学、岐阜聖徳学園大学、天理大学、名城大学
募集学科
全学部全学科
連絡先
エコムカワムラ株式会社
〒503-0234
岐阜県安八郡輪之内町里85番地の3
TEL:0584-68-2033(担当:中島・鈴木)

選考の流れ

選考の流れ
○新卒ナビ2019よりエントリー
   ▼
○会社説明会
   ▼
○一次選考
 面接・適性検査
   ▼
○最終選考
 役員面接
   ▼
  内々定
選考方法
面接
提出書類
履歴書(写真貼付)、成績証明書
有資格者は、免許証及び修了証
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
【産業廃棄物処理・リサイクル】
一度使用した資源を再利用するには、収集運搬からはじまって、破砕、選別、圧縮などの中間処理が欠かせません。適正かつコストに見合う処理を行うための効率化への工夫が、産業廃棄物処理・リサイクル業者の歴史でありました。

【国内でも有数の処理能力】
中核工場である輪之内工場は、その集大成と言えます。廃棄物処理に関するノウハウをもとに綿密なライン設計を行い、オートメーション化を進めながら大幅な効率化を実現。その規模は、国内でも有数の処理能力を誇っています。

【10数年で3倍に成長】
循環型社会へ向かう転換期にあって、弊社は10数年の間に、売上高、従業員数ともに、約3倍までに成長。前向きに社会に恥じることのない仕事をしてきたという自負があります。安定した成長を見込める会社に育ってきています。

【周辺環境への配慮】
作業効率化と併せて進めてきたことは、周辺環境への配慮です。環境ISO取得は、平成17年。処理作業をコンクリート製の建屋内で行うほか、低振動・低騒音型の機械導入、緑地帯の設置、大型集塵機の設置など、粉塵、振動、騒音対策を徹底しています。

【再生可能エネルギー製造】
弊社が製造ノウハウを蓄積してきたRPFにより発電する電力は、政府が再生可能エネルギーとして固定価格買取り義務を定めたエネルギー源の一つ。新たな事業分野として注力していきます。
代表者
川村一男
設立
1993年(平成5年)3月31日
従業員数
128名
資本金
3,000万円
売上高
31億円(2018年2月度実績)
本社所在地
岐阜県安八郡輪之内町里85番地の3
事業所
■本社・輪之内工場
■輪之内第2工場
■羽島工場
■大府工場
■可児工場
関連サイト
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

産業廃棄物・リサイクルの関連というと、なかには良い印象を持たれないという方もいらっしゃるかもしれません。でも、よく考えてみてください。物を製造・流通させれば、必ず出るのがゴミ(廃棄物)です。循環型社会と言われているなか、弊社は環境ビジネスの最前線で働く、業界の優良企業として注目されています。関心のある方は、ぜひ説明会へご来場ください。