メーカー(機械・工具・部品・金属) / メーカー(自動車関連) /

株式会社タイセイプラス

アクセス数 1098

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

メッセージ

樹脂製の自動車部品と、世の中にないアイデア樹脂製品をつくるメーカー。

 タイセイプラスでは、原料に樹脂の粒(ペレット)を使い、自動車部品をつくっています。その手法はブロー成形です。これは、熱によって柔らかくなった樹脂原料を円筒状態にし、その内部に圧縮空気を膨らませることによって目的の形状をつくり出す成形技術を指します。例えるなら、ガラス工芸の吹きガラスです。
 創業時は、樹脂製の小さなおもちゃをつくっていましたが、すぐにその技術を見込まれて自動車部品メーカーから声がかかり、高度経済成長機の波に乗って一気呵成に会社の規模も大きくなりました。現在は、グローバルな事業を展開する大手自動車部品メーカーからの依頼に応え、ハイブリッドカーのバッテリーの冷却に不可欠なバッテリーダクトなどの機能部品、クルマの乗降時につかまるアシストグリップなどの内装部品、バンパープロテクター、リアスポイラーなどの外装品をつくっています。
 樹脂成形の手法には、射出や押し出しといった成形方法もあります。しかし、ブロー成形はこれらに比べてより高度な技術を要し、お客さまである大手自動車部品メーカーもこの道のプロである当社を頼ってくださるのです。当社ではお客さまが試作を検討する段階からブロー成形のプロとしての意見を出し、場合によっては、量産体制を築いていく上での工程整備にも深く関わります。ただ設計されたものをつくるだけではない。そこに至るまでの各フェーズで力を発揮できるのが当社の魅力です。

 トイレのタンク内の水量を調整する浮子玉など、クルマ以外の分野でもブロー成形品を提供。近年は完全オリジナルの自社製品を世に送り出す、新製品開発プロジェクトも始動。2000年代から徐々に開発に取り組み、2015年に入って本格化。ついに今春、クラウドファウンティングのサイトを通じて販売を開始しました。そのモノとは、入浴時に使用する枕「ボ~ドピロ~湯楽湯楽(ユラユラ)」です(トップ画像や下部の写真ギャラリー参照)。
 現社長は、新しいアクションを起こすことに意欲的。当社は自動車部品製造で安定的な売上を確保していますが、そこに頼り切るのではなく、新たに売上の柱を創造しようとの考えから、新製品開発プロジェクトが進行し始めました。これまでは、いわゆるB to Bビジネス主体でしたが、ボードピローを売り出すことによって、B to Cビジネスにも参入。当社の新たなアクションは地元の大手新聞社の記事にも取り上げられました。今後は、量販店で売り出せるよう、販路の拡大にも力を入れつつ、引き続き新たな自社製品も開発していく考えです。
 創業約60年の熟練自動車部品製造会社ですが、オリジナル製品の開発によって新たなステージに突入。若き社長のもと、これからもどんどんチャレンジを惜しみません。じっくり磨き上げた当社のブロー成形技術は、これからますます羽ばたきます。

ここがポイント

伸びていく樹脂製自動車部品の需要

今、クルマは燃費性能を高めるため、車両を軽量化することに力を入れています。それに伴って、鉄製部品の樹脂化も進行中。となると、樹脂部品をつくる当社に対する依頼も増加傾向で、当面売上が伸びていくことも予想されています。また、ガソリン車に変わって台頭していくハイブリッドカー。そこに組み付けられる部品を当社でも手掛けています。今後もエコカー需要は増していくので、やはり当社に対するオーダーも安定的に入ってくることが予想されます。

客先からの信頼をしっかり勝ち取っている

当社は、本社を含めて8つの拠点を国内各所に設置していますので、お客さまからの量産オーダーに対してフレキシブルに対応できます。拠点数が少ないと、肝心の生産に対応ができません。また、タイにも拠点があり、お客さまの海外拠点からのオーダーもしっかり確保。当社は試作・設計における意見出しや工程整備だけでなく、量産体制にも自信を持っているので、お客さまからは「タイセイプラスならやってくれる」という信頼を勝ち取ることができているのです。

さらに本格化していく新製品開発プロジェクト

いよいよ販売が開始された当社のオリジナル製品「ボ~ドピロ~湯楽湯楽(ユラユラ)」。開発にあたってはターゲット設定やコンセプトメイキングなどを外部の講師から学び、土台を築いた上でつくり込みました。今後、どれだけ販売個数を伸ばせるかがカギであると同時に、第二弾、第三弾と新製品の投入を行っていきたいと思います。

学生へのメッセージ

採用担当 川瀬啓嗣より

 当社は、チャンスを見極め、チャレンジに勤しみ、チェンジすることをおそれずにこれまで邁進してきました。そこで、このような当社のアクションに共感を覚えてくださる方との出会いを本採用では期待しています。ブロー成形に力を入れ続けてきた当社は、この道のプロ。ならではの知識と技術を駆使して、お客さまや世間の期待に応えていく。そんな使命感を抱いて仕事に取り組んでほしい思います。

 面接では、皆さんの働きたい意欲を感じてみたいです。質問に対して「はい」「いいえ」で終わるのではなく、小さなことでも構いませんので、皆さんからも質問してください。会話のキャッチボールを楽しめば、互いの内面が理解できるはずです。一次面接では希望職種の上長が同席します。ぜひ仕事に対する疑問を投げかけてください。また、工場見学も実施しています。こちらとしては、できる限り当社の仕事がイメージできるよう努めますので、どうぞ楽しみに選考にいらしてください。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

募集要綱

採用情報

募集職種
①技術職(設計・生産準備)
②品質管理職
③生産技術職
④営業職
仕事内容
①技術職(設計・生産準備)
設計/お客さまが求めている樹脂部品について、当社で成形可能かどうかを見極め、提示された仕様に基づいて形状を考案。お客さまはある程度形状を考えてこちらに打診してきますが、その形状では当社で成形できないケースも多いため、こちらから成形可能な形状を提案していきます。CAD(CATIA V5)を使用します。
生産準備/量産前に試作品づくりを行い、その完成度をチェックし、さらには量産時の不具合の元となる原因を追求・解消します。また、低コストで滞りなく量産が行えるようにするための各種手配・整備も担当。さらに、生産スケジュールも立案します。このほか、作業者の安全を確保した生産体制が整っているかも確認。

②品質管理職
プラスチック製品(ブロー成形)の品質管理を行います。自社工場のみならず仕入先工場で生産される製品が対象です。具体的には製造工程で起こり得るリスクを回避するための予防措置や対策立案、不具合発生時のクレーム対応(顧客関係部署への伝達・調査・報告書作成や対応部署への助言及び指導)を行います。

③生産技術職
工場内の樹脂成形機や加工機設備等の保全、工場内設備自動化のための治工具製作、電気やメカ設計、工程内のロボットのティーチング(教示操作作業)や整備作業を行います。

④営業
基本的には、お客さまからの問い合わせを受けて依頼内容をうかがいに出向き、そこで受注に向けた交渉をして案件を獲得するパターンと、こちらからお客さまを定期訪問して部品の開発需要を抽出した上で案件を獲得するパターンがあります。メインは既存客中心の営業です。
勤務地
①、②、③は本社・本社工場(愛知県清須市桃栄4-146)
④は加島事務所(愛知県名古屋市西区則武新町4-3-17 加島ビル4F B号室)
勤務時間
8:30~17:30
初任給
大卒:基本給210,000円
短大卒:基本給190,000円
高専卒:基本給190,000円
専門卒:基本給190,000円
*2019年4月予定
待遇・福利厚生
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
住宅手当:5,000円、皆勤手当:5,000円
交通費:指定金額内実費支給(上限20,000円)
休日・休暇
週休2日、GW・夏期、年末年始は長期休暇となります。
当社カレンダーによる土曜出勤もあり
採用人数
若干名
採用実績校
愛知学院大学、愛知学泉大学、青山学院大学、岡山理科大学、金沢経済大学、岐阜経済大学、中部大学、東京電機大学、名古屋学院大学、名古屋工業大学、日本福祉大学、広島工業大学、三重大学、名城大学、立正大学
募集学科
設計は理系学部(機械系学部出身者以外もエントリー可)
品質管理・成形現場・営業は文理不問
連絡先
株式会社タイセイプラス 加島事務所
TEL:052-462-9190
FAX:052-462-9221
E-mail:info@taisei-plas.co.jp
総務部 採用担当川瀬啓嗣 宛

選考の流れ

選考の流れ
名大社新卒ナビ2019からエントリー

会社説明会へご参加ください(工場見学も行います)

応募書類受付

一次面接・筆記試験

二次面接

内々定
選考方法
人物重視の選考です。一次面接は採用担当と各部署の上長と、二次面接は役員と行っていただきます。
提出書類
履歴書 健康診断書 成績証明書 卒業見込証明書
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

企業情報

事業内容
ブロー成形を中心とした自動車や一般製品向けプラスチック部品・製品の製造。
代表者
代表取締役 後藤高志
設立
1960年12月10日
従業員数
158名(男性99名・女性59名)※2018年8月1日現在
資本金
1940万円
売上高
31億円(2017年度実績)
本社所在地
愛知県清須市桃栄4-146
事業所
加島事務所/名古屋市西区則武新町4-3-17 加島ビル4F B号室
新川工場/愛知県清須市土器野477
大垣工場/岐阜県大垣市浅草3-16
九州工場/福岡県飯塚市鯰田1557-4
東北工場一関/岩手県一関市東台14-40
東北工場東山/岩手県一関市東山町田河津石ノ森126-2
桑名工場/三重県員弁郡東員町瀬古泉573
  • ブックマークに追加
  • エントリーする

説明会メッセージ

ただいま説明会情報は計画中です。