メーカー(機械・工具・部品・金属) /

タケウチテクノ株式会社

アクセス数 1647

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

先輩社員の声

三浦祐揮
出身
部署
特仕様設計課
勤続
8年
洗車機はほとんどがオーダーメイド

特仕様設計課で設計の仕事をしています。当社の洗車機は、ベース仕様を元にほとんどがお客様のご要望(オプション)を織り込んだオーダーメイド。お客様も競合他社との差別化を図るために、特徴のある洗車機を求めているからです。
営業がヒアリングしてきた内容を図面に落とし込み、プログラミング。必要な部品を発注し、組み付けに立ち合います。そこで実際の動きを確かめながら細部まで検証し、お客様のご要望通りの動きや制御ができているかを調整していきます。できあがったらお客様のところへ訪問し、設置に立ち合うこともあります。場所によっては現地で組み立てることもありますよ。

設計から現場設置までトータルで関わることができる

仕事のやりがいは、洗車機の設計から現場設置まで一貫して関われること。組み立てるときには現場の声を聞き、設置する機会ではお客様の声を聞けます。その生の声を聞くことが、設計力を高める大きなヒントになるのです。製造がつくりやすい設計をすれば、担当者の負担も減るし、ミスも低減できます。そうなると、おのずと品質の高いものができるので、結果的にお客様にも喜んでもらえる。それを感じられる瞬間「やってよかった!」と心底思えますね。
反対に仕事の厳しい部分は、納期が短いことです。お客様の要望とコストのバランスを見ながら仕様を固めていくのですが、これには時間がかかります。必然的に納期が短くなり、設計する時間も少なくなってしまいます。そのため僕ははじめから拡張性のある設計をし、どんな仕様変更が来てもすぐに対応できるように工夫しています。また製造現場と連携し、時間短縮のアイデアを練ったり、どうにもならないときは組み立ての手伝いに行くこともあります。

チャレンジ精神のある人は活躍できるはず!

入社当時、僕は先輩の言われたことしかできませんでした。でもだんだんと経験を積むうちに重要な仕事を任せられるようになり、責任感を抱くようになりました。それからです。「こんな大事な仕事を任せてもらえるんだ。いつまでも受け身ではいけない」と思うようになり、自分で意見を言い、仕事をリードできるようになりました。先輩たちも僕に少し高いハードルを与えてくれたこともあり、ここまで成長できたと思っています。
タケウチテクノにはいろんな個性を持った人がいます。コツコツと真面目に仕事に取り組む人、発想力を活かし、どんどんアイデアを出す人。前者は設計向きだし、後者は企画向きでしょう。ただ、これからの人材に求められるのは、チャレンジ精神を持った人だと思います。前向きにいろんなことに挑み、限界を自分で決めない人。そういう気持ちを持った人は、先輩からも愛されるし、成長も早いと思いますよ。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
光部晃匡
出身
愛知工業大学(大学院)機械工学専攻
部署
商品企画開発課
勤続
7年
おもしろそうな会社

洗車機はクルマをきれいにするもの。その「きれい」を追求するために、さまざまな制御や機械が必要です。私は洗浄性能の向上、洗車した後の乾燥能力向上などを機械的に考え、開発する仕事をしています。
そもそもタケウチテクノに興味を持ったのは、大学でも機械工学を専攻していたこともあり、機械設計や開発の仕事をしたかったから。地元であること、自社でしっかりとした工場を持っているところなど、自分なりの条件から絞り込んでいった結果、タケウチテクノと出合いました。100年以上の歴史を持ち、日本で最初に洗車機を開発した企業というのは、非常に興味深く、おもしろそうだと感じ、入社を決めました。

「発想力」と「忍耐力」が必要な仕事

いまの仕事で感じるのは、開発という仕事は「正解がない」ということ。だからこそ自分でこれが正解なのではないかと「仮説」を立て、それに基づいて開発していく必要があります。ときには「こうすれば洗浄力が上がる!」と思ってやったことが逆に悪くなってしまうことも。3歩進んで2歩下がるような仕事なのです。だからこそ、この仕事には仮説を立てる「発想力」と粘り強く何度もチャレンジする「忍耐力」が必要。この2つを両立させるのは、とても難しいですが、自分の信じる仮説を立て、何度も試し、思った通りの結果が出たときは最高にうれしいですね。ものづくりの喜びを味わえる仕事だと思います。

課題に挑戦し、日々成長!

入社して7年。当初は大学での学びを活かそうと機械や機能のことばかりを考えて仕事をしていました。しかし、最近は「どうしたら売れるのか?」、「どのようにPRをすればいいのか?」まで視野に入れて考えられるようになったと思います。いくらすばらしい機能があっても、それがお客様に理解され、売れなくては意味がありません。「洗車機が売れるためにどのような企画開発をすればいいのか?」。それがいまの私の課題です。
タケウチテクノは図面を描いたり、試作品をつくったり、機械をいじったりとものづくりのさまざまな側面を経験できます。ものづくりの醍醐味を味わいたい人は、ピッタリの会社だと思います。私もまだまだ成長の途中。洗車機1台丸ごと任せてもらえるように、これからも挑戦と勉強を重ねていきます!

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
採用情報

説明会メッセージ

説明会申込受付中です!
お気軽にご参加ください、お待ちしております。
お車でお越しいただいても構いません。
よろしければ洗車してください!

説明会情報

07
03(火)

会社見学会

日程:
2018年07月03日(火)
時間:
9:30 ~ 11:00
場所:
タケウチテクノ株式会社 本社工場
持ち物:
筆記用具

簡単な会社説明と工場内の見学、先輩社員とのディスカッションを予定しています。

予約する
07
04(水)

会社見学会

日程:
2018年07月04日(水)
時間:
9:30 ~ 11:00
場所:
タケウチテクノ株式会社 本社工場
持ち物:
筆記用具

簡単な会社説明と工場内の見学、先輩社員とのディスカッションを予定しています。

予約する
07
05(木)

会社見学会

日程:
2018年07月05日(木)
時間:
9:30 ~ 11:00
場所:
タケウチテクノ株式会社 本社工場
持ち物:
筆記用具

簡単な会社説明と工場内の見学、先輩社員とのディスカッションを予定しています。

予約する