サービス(レジャー・アミューズメント) / 官公庁・公団・公社、他 /

株式会社どんぐりの里いなぶ

アクセス数 2332

  • ブックマークに追加
  • エントリーする

先輩社員の声

鈴木健佑
出身
愛知県立足助高等学校
部署
総務課 施設・管理担当
勤続
8年目
アドバイザーは地元の猟師さん

あるとき、ジビエ料理のコンテストがあって、私はそこに出品するメニューの開発を任せてもらいました。ここではたらく前に飲食店で勤めた経験はありましたが、こんな風に活かせるとは思ってもみませんでした。私が考えていたのは、鹿を使った料理で、中華の酢豚を鹿バージョンにアレンジしたものだったんです。味付けを試行錯誤するんですけど、みなさんよく知るように、ジビエは独特の風味があって、どう調理するか苦戦しました。そこで助言をくださったのが、地元の山で鹿を獲ってらっしゃる猟師さんでした。さすがに鹿については私よりも詳しい。アドバイスを頼りに“酢鹿”を完成させました。そして、なんとコンテストでグランプリを獲得できたんです!しばらくはどんぐりの里のお客様にも楽しんでいただきました。思いがけず自分の力を活かしたチャレンジができて、嬉しい結果もついてきた。こうした仕事と巡り会える可能性は多いのかもしれませんね。

「これをやってみたい」にどんどん挑戦できる

私は、現在はどんぐりの湯の管理を担当しています。入社して5年間でいろいろな業務を経験してきました。どんぐり横丁では、接客から米粉パンの調理まで、一通りの業務をできるようになりました。米粉パンはどんぐりの里の名物的な存在で、焼きたてをめがけて足を運んでいただく方もいます。その米粉パンの新しい商品を提案したりもさせてもらいました。今は主に温浴施設を管理する立場なので、業者の方とのやりとりや設備について勉強しながら、お客様にくつろいでいただける温泉づくりに力を入れています。どんぐりの里での業務の幅は広いです。しかも、お客様にいつも楽しんでもらえるように、新しい変化もどんどん起こす必要もあります。そんな時、「こんなことがしてみたい」という意見は言いやすい職場なのではないでしょうか。もちろん、すべて実現できるわけではないし、いつも上手くはいきませんが、お客様に喜んでもらえる試みを小さなことから手がけていける面白さはあると思います。

自分のまちともっと距離が近くなった

もともと稲武出身で、自分の地元だったのがここで働き始めるきっかけでした。稲武は自然に囲まれて、ゆったりとした空気が流れていて。住んでいる人がみんな顔見知りというくらい距離が近い。となりの方から野菜のおすそ分けをいただくなんていうのも日常茶飯事です。素直にいいまちだと思いますね。どんぐりの里いなぶで働くようになって、地域との距離はもっと近くなったと感じています。ジビエ料理コンテストでアドバイスをくださった猟師さんもそうですが、地域に詳しい方たちと仲良くなって、一緒にお仕事できるのは面白い。土地や特産品だけじゃなくて、地域の人のよさも実感しながら働ける職場です。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
後藤雅子
出身
部署
温泉課
勤続
5年目
「また来るね」を今日も聞くために

どんぐりの湯は、いつも通ってくださる常連さんもたくさんいます。自然と顔見知りになって、接客しているとお客様の好みも覚えるようになるんです。「いつものでいいですか?」なんてやりとりをしたり、ちょっと疲れているかなと思ったらお声がけをしたり、ひとり一人と関係性を築けるように心がけています。いつ来ても居心地よく感じてもらえるように、笑顔でお迎えするのが私の仕事です。「ありがとう」「また来るね」と声をかけていただけると嬉しくて。どんぐりの里は、観光拠点の道の駅であると同時に、地域の方の憩いの場でもあります。明日も来ようとたくさんの方に思っていただける施設づくりをしていきたいです。

まちの期待に応えたい

私自身、稲武でずっと暮らしています。どんぐりの里いなぶは、このまちの中心的存在と言っても大げさではないと思うんです。周りの人たちからも、ここが動けばまちが動くんじゃないかと期待を込めた声を聞くこともあります。稲武のよさはやっぱり人と人との近い距離感です。暮らしていれば、ご近所の方たちが気にかけてくれる安心感があります。それはきっとこれから稲武へやって来る人たちにも同じで、ウェルカムな雰囲気で迎えてくれると思いますよ。「町並みが少し寂しくなった」と言う人もいます。どんぐりの里いなぶから、地域の元気を作っていくことももっとできたらいいですね。

新しい風を吹かせてほしい

職場は、やさしくて、意見を持った人がたくさんいます。いつもすごいなと感じるのは、社員さん、パートさんに関わらず「こうしたほうがいいよね」という声がみんなから出てくること。みんなでより良い環境をつくっていける職場だと思います。それに、分からないことがあれば、誰でもなんでも教えてくれます。長く勤めるパートさんも何人もいるので、どんどん質問や相談をしてください。親子のようにかわいがってもらえるかもしれませんよ。私たちは、どんぐりの里いなぶに新しい風を吹かせてくれるような人を待っています。地元出身の方でなくても大歓迎です。やる気のある方の意欲を受け止めてくれる人ばかりですから、安心して仲間になってください。

  • ブックマークに追加
  • エントリーする
採用情報

説明会メッセージ

【どんぐりの里いなぶ 施設見学会】
以下の期間で随時見学会を実施いたします。

日時:8/20(月)~9/20(木)
時間:10:00~17:00の間でご対応させていただきます。

※期間内に事前申し込みにより実施します。
但し、毎週木曜日は休館日のため除きます。
(木曜が祝日の場合は翌日が休館日となります。)

場所:株式会社どんぐりの里いなぶ
愛知県豊田市武節町針原22-1(どんぐりの湯)

【会社説明会の日程について】
 8月20日(月)~9月20日(木)10:30~12:00

★連絡先
株式会社どんぐりの里いなぶ
(℡0565-82-3135)
E-mail:info@dongurinosato.com
担当:四谷(よつや)