メーカー(繊維・ファッション) / メーカー(化学・医療・薬品) /

東山フイルム株式会社

アクセス数 1670

メッセージ

世界中で使われるフィルムを、その手で作りませんか?

東山フイルムは、携帯やパソコンなどに使われている「タッチパネル用のフィルム」から自動車、家電製品、医療に使われているフィルムまで、多種多様なフィルムを製造しています。
当社はフィルム加工の中で最も難しい「フィルムに薄く塗工する術」を得意とし、世界から高い評価を得ています。世界中で当社のフィルムを使ってもらうためにも、今の技術に満足するのではなく、新しい分野にどんどん挑戦していきます。あなたの開発したフィルムが世界中で使われているシーンを想像してみてください。当社であれば、それを叶えられます!

募集要項

採用情報

募集職種
総合職(将来は研究開発、製造管理、営業など様々な部署で活躍していただきます。)
仕事内容
●製造部 コーティング課
コーティングラインの製造管理を担う部署です。高機能コーティングフィルムの安定した生産のため、不具合発生時の原因究明、問題解決などチームで対応します。将来的には工場長や製造と技術の橋渡しを担う技術者を目指してください。

●製造部 加工技術課
お客様から提供された、新素材・新塗材に合わせて、今までにない新しい製品を共同開発している部署です。世の中になかった素材に、塗工液を精密にコーティングするための「加工技術」などを開発しており、コーティング方法を設備面も含めて技術開発を行っています。
理系の方で、化学、物理などの知識を持った方が、知識を活かすことができます。

●製造部 工務課
コーティングラインなど、全ての工場内の新規導入やメンテナンス、改良を行う部署です。設備メーカーから導入した加工設備はもちろん、自社で製造した加工設備も多くあり、調整レベルから改良レベルまでの対応が求められます。
電気、機械などの知識を活かすことができます。

●研究開発部
お客様や市場のニーズをもとに、フィルムに塗布する「塗工液」の開発をする部署です。最先端材料を調合しテストを重ね、性能を追求しております。ニーズを元に開発しているので、自分が開発した製品が市場で使用されることもあります。
理系の方で、化学、物理などの知識を持った方が、知識を活かすことができます。

●事業企画部
主に化学系の企業を中心に、新製品の共同開発や、新規顧客ニーズに合った商品の企画・開発などを行う部署です。海外担当のスタッフは、海外顧客を中心として営業活動を担当。語学力を活かすことができる仕事です。

●管理部
総務、経理と呼ばれる業務を行っています。経営資源といわれる「人・モノ・金」を適正に運用されるように管理していく、いわば会社のコントロール部門。会計などの知識を持っていれば活かすことができます。
勤務地
◆瑞浪工場
 岐阜県瑞浪市山田町字小洞2022(瑞浪クリエイションパーク) 
 (JR中央線 瑞浪駅より車で10分)

◆恵那工場
 岐阜県恵那市武並町新竹折85番地(恵那テクノパーク内) 
 (JR中央線 武並駅より車で10分)
勤務時間
8:30~17:30 ※部署によっては、交代勤務もあります。
初任給
大学卒  21万円
大学院卒 21万6千円
※諸手当(時間外手当など)は別途あり
※2017年4月実績
待遇・福利厚生
大塚グループ従業員持株会、保養所、退職金制度、各種保険団体割引、マイカー通勤、住宅補助、資格取得制度、グループサポート制度、電話健康相談サービスなど
休日・休暇
年末年始、GW、夏季休暇、有給休暇、特別休暇、育児休暇、など
採用人数
総合職10名
採用実績校
愛知大学・愛知工業大学・愛知県立大学・岡山理科大学
金沢大学・金沢工業大学・岐阜大学・神戸外国語大学・静岡大学
島根大学・信州大学・大同大学・中部大学・鳥取大学・富山大学
豊田工業大学・長岡技術科学大学・名古屋外国語大学・福井大学
名古屋工業大学・三重大学・名城大学・山形大学・山梨大学・その他
募集学科
全学部全学科
連絡先
東山フイルム株式会社 管理部 管理課
〒509-6104 岐阜県瑞浪市山田町字小洞2022
TEL:0572-66-2360
E-Mail:shinsotsu2020@hynt.co.jp

選考の流れ

選考の流れ
①会社説明会
 ※エントリーは外部リンクから受付けております。
  ↓
②工場見学
 (実際に働く環境を見ていただきます。)
  ↓
③面接(1次、2次、役員面接)
  ↓
④内々定
 ※筆記試験無し、個人面接のみです。
選考方法
書類選考・個人面接(3回)
提出書類
役員面接時までに、卒業見込証明書 ・成績証明書・健康診断書が必要になります。

企業情報

事業内容
1949年、扇風機のモーターや変圧器などの紙巻線加工を目的に東山フイルムは誕生しました。その後、ポリエステルフィルムの成型加工を始め、約20年前、培ったフィルム加工技術をもとに光学フィルムの分野に進出。
液晶・タッチパネルセンサーやパソコンのディスプレイ等に供給してきました。

最近では、スマートフォン、医療機器、自動車関連などを中心に最先端のフィルム製品を製造しています。フィルムにコーティング加工をする会社は多くありますが、当社のような高機能フィルムを製造できるメーカーは、世界で数社しかありません。その理由は、当社のナノレベルで制御するコーティングを何層も塗り重ねる、当社の高度な技術から生まれています。

今後もここでしかできない技術を追求して、より豊かな世界にするために、コアな技術革新を続けていきます。
代表者
代表取締役社長 西岡 洋一
設立
1949年5月
従業員数
255名(2018年12月現在)
資本金
10億8,776万円
売上高
80億8,200万円(2016年12月現在)
本社所在地
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-5-28 
       桜通豊田ビル13F
事業所
◆瑞浪工場
 岐阜県瑞浪市山田町字小洞2022(瑞浪クリエイションパーク) 
 (JR中央線 瑞浪駅より車で10分)

◆恵那工場
 岐阜県恵那市武並町新竹折85番地(恵那テクノパーク内) 
 (JR中央線 武並駅より車で10分)
関連サイト

説明会メッセージ

ただいま説明会情報は計画中です。