商社(その他) / サービス(運輸・物流・倉庫) /

株式会社トヨコン

アクセス数 1618

メッセージ

50年以上にわたり地元企業を支える物流総合商社
人を大切にする経営×価値の共創の企業理念が育む力

あなたは物流倉庫を見たことがあるか
あなたは包装資材を見たことがあるか
保管倉庫、梱包作業場、ダンボールやポリ袋を見たことがあるか
いまやネットでボタンを押せば欲しい商品が届く時代になった。
その商品が無事に届いているのは物流があるからだ。
きっとあなたは封を開け、商品を取り出し、傷がないか確認したのではないか。
傷などあるわけがない。それは我々がいるからだ。
そして役目を終えた箱は役目を終え、捨てられるだろう。
我々はよくやったとその箱をほめたたえているのだ!


・・・
・・


1964年の創業以来、株式会社トヨコンは梱包作業から倉庫管理、包装資材の販売、包装設計、輸送手配や倉庫保管など物流に関するあらゆる業務に携わってきました。各分野を専門的に担うグループ会社とも連携しながら、地元企業に対し、物流業務のトータルソリューションを提供しています。

50年以上、物流・梱包業務に携わり、たくさんの先輩たちがさまざまなアイデアを生み出し、積み上げてきたノウハウ(技術情報)を有し、問題解消に優れた商品の紹介や梱包ノウハウの提案ができるのが強み。
また、ネット上で誰にも相談することなく購入するのではなく、事情を理解したうえで相談しながら最適な商品を選べられるよう、地域に密着し、営業人数を増やし続け、すぐに相談できる体制を作り上げています。

近年では、自動化など積極的に省力機器を取り入れ、できる限り人のタッチ数を減らす。本質の包装資材を見極めて、コストを圧縮する仕組みづくりにも取り組んでいる。流通業の責務である無駄のない物流改善を日々行っています。


トヨコンの理念にある「価値の共創」という言葉。
私たちが求めているのは、人や社会につながりを生みだし、
喜んでもらうことが自らの喜びと捉え、利他的な精神で行動できる人材です。
価値を感じるのも、共に創るのも、人と人のつながりであると考えています。
何かと頼ってくれるそんな存在でありたい。
包装・物流の機能をただ売るのではなく、機能による体験を大切にしています。
誰かのために働く。物流は選択肢の多さで変えることができる。
我々の仕事は我々のためにあるのではない。
包装資材を選ぶことも、物流業務を行うことも、それを使う人のため、世の中のためにある。
肝心なことを忘れてはならない。世の中のため、自分になにができるのか。
使う人や世の中と共に、どんな価値を生み出すことができるのか。
人に関心があり、考えることが好きで、困っている人に手を差し伸べられる人を求めています。

ここがポイント

地元企業2,000社との取引実績

協力会社360社とのネットワークを有し、延べ6万点以上におよぶ解決策を提案してきた実績があります。選択肢が多いだけにお客様が喜ぶコトを選ぶ楽しさがあります。

「競争」ではなく「共創」

入社してからの新入社員研修やメンター制度によるフォロー、階層別教育制度など各種教育制度を整備しており、社内の人同士のつながりにも力を入れています。

「人を大切にする」職場環境の実現に向けたトヨコンの取組み

福利厚生に力を入れており、宿泊施設、レジャー施設、フィットネス、自己啓発、育児・介護、グルメ、ショッピングなど全国各地で利用できる会員制支援制度を設けております。自己啓発支援金やヘルスケア補助など人の成長と健康を維持する制度もたくさんあります。また定期的な社内イベントもあり、ボウリングやソフトボール大会、BBQなどでコミュニケーションの活性化を促しています。

学生へのメッセージ

~代表取締役社長 明石耕作よりメッセージ~
【「待つよりも、発信!行動!」その心がトヨコンの歴史を創る】
2019年9月で設立55周年を迎えるトヨコン。
世代に関係なく、それぞれが自由に意見を出し合い、困ったときには協力し合える社風がベースにあるため、会社として物流の新たな領域にもチャレンジできるようにもなってきました。
しかし、この社風は当初から根付いていたわけではなく、歴史の中で育まれてきたものなのです。

私が社長になった当時、トヨコンは取引先の工場内での梱包作業を請け負うことが仕事の中心でした。
お客様から依頼された仕事を、納期内に忠実にこなすことが求められる環境。
求められた仕事を、着実に行うための力は磨かれていきましたが、一抹の不安が付きまといました。
「このまま一社依存度の高い状態で、この先も会社は存続できるだろうか。」
物流業界は、変化の激しい業界。梱包業務が機械に取って代わられる可能性もあります。

「これからの時代は、 社員自らが自立し、主体的に仕事を見つけていかなくてはならない。」
そんな想いで一念発起して始めたのが、新卒採用です。
新卒採用では、会社の現状とともに、依存を絶ち、物事を自分事化すること、そして1人の仕事人として自立することの重要性を伝え続けていました。
始めてから10年以上が経ち、その考えに共感してくれた新たな仲間が、業界や仕事の枠に縛られず、切磋琢磨してくれたおかげで今のトヨコンがあります。
先輩社員が後輩社員を見守り、支えあっている姿も見られるようになり、大変嬉しく思います。

今までもこれからも、大切なことは、「誰かが行動してくれるのを待つより、まずこれからどうしていくべきなのかを考え、現状起こっている問題を解決させるために何かを発信して、行動できる力」です。
そうした力を発揮してくれる仲間こそ、トヨコンの原動力であり、財産だと思っています。
時代の変化に対応していくために、私たちの可能性の旅に終わりはありません。
私たちとともに、今までにない価値をともに創る冒険をしてみませんか?

募集要項

採用情報

募集職種
総合職(営業や現場でさまざまな経験を積み、多岐に渡り活躍したい方を募集しています。)
営業系:包装資材・物流機器販売
技術系:包装設計/システム開発
物流系:倉庫管理・梱包実務
仕事内容
【包装資材・物流機器販売】
各営業拠点から顧客に合わせた包装資材・物流機器の提案、販売を行っています。
顧客要望に合わせた物流コーディネートも行い、各種物流機能の提案を実施しています。
【包装設計】
各営業拠点の顧客に対して、専用設計が必要な資材の設計、評価試験、提案を行っています。
3DCADを使用してオーダーメイド資材を形にしたり、ハイスピードカメラや落下試験装置にて評価試験を自社で実施しています。
【システム開発】
物流管理システムを中心としたシステム開発とシステム機器販売・保守を行っています。
顧客要望に合わせたシステム開発・構築を行い、オーダーメイドシステムの販売も実施しています。
【物流管理・梱包業務】
顧客製品の入出庫保管業務や各種梱包実務を行っています。
精密機器や医療機器などの取り扱いは高い技術と精度が求められるため、独自の品質管理システムを構築しています。
勤務地
本社:愛知県豊川市
営業所:愛知県豊川市
    愛知県安城市
    愛知県一宮市
    静岡県浜松市
    神奈川県小田原市
    東京都港区
事業所:愛知県豊川市
    愛知県安城市
    愛知県一宮市
    愛知県蒲郡市

*車通勤可(通勤補助アリ)
勤務時間
8:30~17:30
初任給
大卒基本給:200,000円
(2018年4月入社実績)
待遇・福利厚生
通勤手当、営業手当、技術手当、家族手当
各種社会保険、定期健康診断、互助会制度、退職金制度
福利厚生サービス会員(余暇・生活補助・自己啓発など)

昇給:年1回 賞与:年2回
(資格等級制度による評価)
休日・休暇
年間休日120日(2018年実績)
土日、年末年始、GW、夏季休暇
特別休暇(慶弔関係)、有給休暇

有給休暇平均取得日数:11.9日
月平均時間外労働時間:13.5時間 (2018年7月末実績)
採用人数
若干名
採用実績校
愛知学院大学、愛知学泉大学、愛知工科大学大学院、
愛知産業大学、愛知大学、愛知東邦大学、
椙山女学園大学、中京大学、中部大学、
東海学園大学、豊橋創造大学大学院、
名古屋音楽大学、名古屋外国語大学、
南山大学、日本福祉大学、名城大学
浜松大学ほか
募集学科
全学部全学科
過去の採用実績・育児休業実績等
2019年4月入社予定者:8名(男2名:女6名)
2018年4月入社:4名(男1名:女3名)
2017年4月入社:4名(男2名:女2名)
2016年4月入社:6名(男3名:女3名)
2015年4月入社:5名(男5名)
2014年4月入社:7名(男4名:女3名)
内離職者:0名/26名中

育児休業実績:
男性:0名/3名 女性:1名/1名

管理的地位にある者に占める女性の割合:0%
連絡先
財総務課
担当 :高柳
電話 :0533-84-3191
メール:yu-takayanagi@toyocongroup.co.jp

選考の流れ

選考の流れ
合同企業説明会(トヨコンを知ってもらう場となります)
   ▼
会社説明会 (トヨコンの考え方や雰囲気を感じて下さい)
   ▼
選考会(集団面接、筆記・適性)(皆さんの考え方を確認)
   ▼
会社見学会(実際の社内の雰囲気や社員の姿を確認)
   ▼
選考会(個人面接)(志望動機や入社意欲をアピール下さい)
   ▼
内々定(他社との比較検討をしっかり行って下さい)
選考方法
会社説明会に参加していただいた後、選考会日程をご連絡します。
提出書類
履歴書

企業情報

事業内容
物流に関する事業
■包装資材・物流機器全般の販売
 各営業拠点から顧客に合わせた包装資材・物流機器の提案、販売を行っています
■包装設計
 各営業拠点の顧客に対して、専用設計が必要な資材の設計、評価試験、提案を行っています
■システム開発・導入サポート
 物流管理システムを中心としたシステム開発とシステム機器販売・保守を行っています
■梱包実務・倉庫管理
 顧客製品の入出庫保管業務や各種梱包実務を行っています
代表者
代表取締役社長 明石耕作
設立
1964年9月15日
従業員数
150名 (男105/女45)
(社員118名/他32名)
資本金
1億円
売上高
36億円(2018年7月期)
経営理念
 価値の共創(きょうそう)
お客様を「支え」「つなぎ」「守り」新たな価値を創る
・お客様との共創
・社員との共創
・社会との共創

トヨコンイズム ~価値の共創を実現するための5ヵ条~
(自立:依存を絶つ思考、行動)
1.自主自発
2.自己責任
3.自己啓発
4.自己管理
5.Win-Winの精神
新入社員教育制度(2018年実績)
内定者研修 (3月)
新入社員研修(4月~6月)
・社会人マナー・業務基礎・現場実習など
配属先研修 (7月~)
・OJT・半年研修・メンター制度
2年目・3年目フォロー研修
関連会社
トヨコンロジスティクス株式会社
ナゴヤ芯材工業株式会社
アジアハイテックス株式会社
本社所在地
本社:愛知県豊川市豊が丘町127番地
※採用者の配属先は下記のいずれかになります
事業所
本社   :豊川市豊が丘町
【営業所】
豊川営業所  :豊川市川花町
安城営業所  :安城市尾崎町
名古屋営業所 :一宮市丹陽町
浜松営業所  :浜松市東区
小田原営業所 :神奈川県小田原市
東京営業所  :東京都港区
【事業所】
桜町事業所  :豊川市桜町
蒲郡事業所  :蒲郡市浜町
システム販売課:豊川市小坂井町
包装設計課  :豊川市小坂井町
関連サイト

説明会メッセージ

下記日程にて会社説明会を実施します。

経営者の熱い想い、先輩社員の仕事内容、
若手社員のトヨコンを選んだワケなどを
直接会って感じて下さい!!