メーカー(機械・工具・部品・金属) / メーカー(自動車関連) /

井上メッキ工業株式会社

アクセス数 2073

メッセージ

【他社との差別化に自信あり】めっき処理だけじゃない。金型や設備の内製化で多能工をめざせる環境。

社名からお分かりかと思いますが、当社の事業はめっきが主体。めっきとは表面処理のことを指し、金属や樹脂などの表面に亜鉛やスズ、金、銀などの金属を成膜させる技術です。当社はめっき処理を施した金属部品に樹脂部品を接合させるインサート成形技術を用い、自動車のドアロック、ブレーキ、クラッチなどに使われる電気系部品をつくっています。

創業時はめっき処理のみの事業展開でしたが、その前行程となる金型づくり・プレス加工も事業として立ち上げ、さらにインサート成形技術を確立させたことで、成長の道を歩み始めました。めっきを施した電気系部品をつくるにあたって必要な工程を自社で完結させたことにより、他社との差別化にも成功しています。また、一貫生産のモノづくり体制を敷いているからこそ、お客さまも安心して当社に発注をしてくださっている状況です。

一貫生産の工程が整備されているだけでなく、品質へのこだわりも徹底されている。これもお客さまに支持されているポイントと言えます。めっき処理やプレス加工、金型製作などは、高精度の追求を怠ってはならない世界。妥協を許さずに良品を生産するという皆のプライドが不良の発生率を下げ、今日の自動車の安全性や快適性の維持につながっているのです。

当社が電気系部品をつくるにあたって必要な金型や設備などは内製化。めっき以外のコア技術を社内に蓄積させることで、強みがますます輝きを増しました。もちろん、めっき処理だけでなく、金型、設備、プレス、インサート成形においても知識を得られるチャンスが巡ってきますので、ゼネラリストな人材になって活躍することも夢ではありません。

現在、自動社業界では、EV化の波が押し寄せており、街でも多くのEV車を見かけるようになりました。電気系部品を供給している当社としては、安定的に受注が実現できており、2018年の売り上げは2017年より5億円以上多くなっています。

ここがポイント

今後の企業間競争でも優位なポジションを獲得できる

ガソリン車には5万点以上もの部品が使われますが、昨今台頭しているEV車になると、部品の数が大きく減ります。しかし当社では、EV車に必要な電気系部品を数多くつくっていますので、生き残りをかけた企業間競争でも優位なポジションを獲得できるのです。

技術力への信頼度が高いから、営業がいなくても案件が入ってくる

実はお客さまから案件を獲得してくる営業職が当社にはいません。厳密に言えば経営陣がお客さまとの関係構築に動いていますが、やはり要望に応えられる技術力を信頼してくださっているからこそ、受注を継続してこられたと考えます。

大手の要求に前向きに挑もうとする技術者がそろっている

仕事をくださるお客さまは、大手自動車部品メーカーです。年々自動車は高機能化が進み、それに伴って当社に対する要求ハードルも高くなります。しかし、そこに「できない」との答えを出すことはなく、課題と正面から向き合って正解を模索していく。そんなチャレンジスピリットを持った技術者たちがそろっていることは、大きな自慢です。

学生へのメッセージ

専務取締役 井上昌重より

めっき事業だけでなく、設備の設計・製作、金型の設計・製作など、当社は多彩な技術を持っています。それらを修得し、一流の技術者としてこれからの井上メッキ工業を支えてほしい。私は、そんな期待を若い世代に抱いています。

当社の歴史を振り返ると、挑戦の連続でした。社長が変わってもその姿勢は受け継がれており、もちろんこの先も挑戦を続けていく考えです。だからこそ、これから入ってくださる皆さんにも挑戦心を持ち合わせてもらいたいと思っています。既存のアイデアに頼り切るのではなく、突破口を開くつもりで新鮮な意見を出してください。挑戦を止めないから成長がある。お客さまも当社の起こす新たなアクションに期待を注いでくれています。

募集要項

採用情報

募集職種
①設備設計・製作
②金型設計・製作
③電気設計
④研究開発
⑤生産管理・品質管理
⑥製造

仕事内容
①設備設計・製作
社内で使用する各種生産設備の使用検討から設計、実際にカタチにしていく製作を担当。モノをつくる機械をつくる仕事です。ロボットを導入するなど、最新技術を駆使して生産設備をつくり上げることができます。

②金型設計・製作
プレス部品やインサート成形をする際に金型は不可欠。金型は材料の塑性または流動性の性質を利用して、目的の形状を得るためにつくられます。金型の専門メーカーも多くありますが、当社では社内で設計・製作。型なくしてモノは生まれません。型の構造を考え、金属を削って金型部品をつくり、組み上げて完成させる。これが金型の設計・製作です。

③電気設計
生産設備は機構部分だけがつくられても、電気が通わなければ動くことはありません。そこで電気設計者の出番です。担当業務は、電気回路・配線・制御盤の設計のほか、機械に取りつけるセンサーをはじめとする、各種電装品の選定。また、機械に動作をさせるための制御システムのプログラミングも担当します。

④研究開発
より低コストで、より効率的な生産の工程編成や新技術の導入についての検討・実施を担当します。現在のモノのつくり方の改善点を洗い出して、新しいモノのつくり方を考える仕事です。

⑤生産管理・品質管理
生産計画に従って、きちんと製品がつくられているか、その管理を行い、納期に間に合うよう指揮を執るポジションが生産管理です。計画通りに生産を続けていくには、現在の社内の生産能力を把握し、工程全体を知り尽くしておく必要があります。

⑥製造
プレス、めっき処理、インサート成形の各工程の生産現場で機械を動かし実際にモノつくっていく仕事です。
勤務地
本社・工場/愛知県碧南市汐田町2-26 
勤務時間
8:00~17:00 (実働8時間)
初任給
大卒/月給213,000円 皆勤手当7,000円 合計220,000円
専門卒/月給183,000円 皆勤手当7,000円 合計190,000円
※時間外手当(残業代)は別途あり
※いずれも2018年4月実績
待遇・福利厚生
昇給年1回(4月)
賞与年2回支給(8・12月)
健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険などの各種保険
社員旅行
中小企業退職金共済制度
無料駐車場完備
交通費指定金額内実費支給(上限20,000円)
休日・休暇
週休2日制(年数回の土曜出勤あり)
GW、夏季、年末年始、年次有給休暇
※年間休日110日
採用人数
3名
採用実績校
愛知学院大学、愛知工科大学、愛知工業大学、愛知大学、金沢工業大学、大同大学、中部大学、名古屋工業大学、名城大学 など
募集学科
●設備設計・製作、金型設計・製作、電気設計、研究開発は、理系学部出身者のみ
●生産管理・品質管理、製造は、文理不問
連絡先
井上メッキ工業株式会社
〒447-0887
愛知県碧南市汐田町2-26
TEL:0566-41-1111 (総務 採用チームまで)

選考の流れ

選考の流れ
まずは「名大社新卒ナビ2020」によりエントリーしてください
  ↓
会社説明会(質疑応答、アンケート)
  ↓
工場見学
  ↓
最終面接(役員面接、作文、適正検査)
  ↓
内定
選考方法
選考試験は面接一回のみ。ですから、必然的に面接重視の選考となります。
提出書類
履歴書、成績書

企業情報

事業内容
自動車部品製造 ・プレス〜表面改質〜樹脂成形〜組付けの一貫生産
金型設計・製造
設備設計・製造

営業品目は、自動車部品(ドアロック、ブレーキ、クラッチ)、メカトロニクス部品 など
代表者
代表取締役 井上朋彦
設立
1973年8月(創業は1947年5月)
従業員数
約200名(派遣従業員を含む)
資本金
1,000万円
売上高
70億円(2018年8月)
主要取引先
アイシン精機株式会社、協豊会各社
本社所在地
愛知県碧南市汐田町2-26 
事業所
本社・工場のみ
関連サイト

説明会メッセージ

こんにちは!採用担当の井上です。
井上メッキのページを覗いて頂いてありがとうございます。
随時説明会を開催しております。
お気軽にご参加下さい。

下記連絡先にご希望の日にち、時間等ご連絡下さい。
お待ちしています。

TEL:0566-41-1111
Mail:masa@inosys.co.jp
問い合わせ先:採用担当 井上まで