メーカー(機械・工具・部品・金属) /

中日本炉工業株式会社

アクセス数 1414

メッセージ

社員全員がリフレッシュ休暇!連続9連休取得できます!
モノ作り王国・愛知ブランド認定企業です。

中日本炉工業は、社名にも掲げるように“工業炉”の専門メーカーです。
工業炉。日常生活では、馴染みの少ないものだと思います。けれども、工業炉なくして日本の工業は成り立ちません。
熱処理炉、電気炉、真空炉、燃焼炉など。各種工業炉が、製造業はじめ様々な分野で欠かせないものとなっています。

設立以来、工業炉一筋。大きな会社ではありませんが、この業界で一目おかれる確かな実績を残してきました。

日本初の加圧冷却式真空熱処理炉を開発。
主力製品のひとつ真空熱処理炉は、世界でもトップクラスとの評価をいただいています。
小型の工業炉を得意とし、「小型炉といえば中日本炉工業」と言っていただけることもあるほどです。
モノ作り王国・愛知の優れた企業として「愛知ブランド」にも認定されました。
経済産業省より「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」にも選ばれています。
中国・東南アジアなど海外への輸出を行うなどグローバルな事業展開もしています。

工業炉という事業の軸をぶらさず、安定的な経営を続け、自社独自のモノ作りのノウハウを蓄積してきました。

安定した事業展開の一方で、常に新しい技術へのチャレンジ精神を忘れずにきました。
例えば、一般的によく耳にする省エネ、省コストなどは工業炉の分野においても共通の課題です。中日本炉工業では、小型炉の開発と技術進歩によって、大型のものよりも省電力で使える炉を提供しています。また、プラズマ技術の応用など、最新技術の研究にも積極的に取り組んでいます。

さらに、私たちの最大の強みともいえるのは、自社で設計から製造まで一貫して行えることです。それゆえに、お客様から受注するのはすべてオーダーメイドの工業炉。既製品で対応できないということはなく、それぞれのニーズや設置条件に応じた製品をご提供できるのです。
これはつまり、設計、製造に関わる者は、自分自身の思い描いたものがカタチになる、最初から最後まで関われるということ。
モノ作りに携わる人間として、一番のやりがいを感じていただけると思います。

あなたの知識と技術が日本の工業を支える。
そんな未来も夢ではありません。
「モノ作りの仕事がしたい」という強い意志のある方。
ぜひ一度、私たちの培ってきた工業炉の技術を目にしてください。

募集要項

採用情報

募集職種
●設計技術(機械設計、プラント設計、電気制御設計、電気・電子回路設計、※図面が書ける方)
●製造技術(機械組立、加工、電気電子技術、試運転)
●営業技術(セールスエンジニア)
●熱処理技術者
●社内システムエンジニア
仕事内容
●製造・設計:各種工業炉の設計・製造・施工・試運転
(※製造に関しては、客先都合で休日出勤をする場合があります)

●熱処理:金型・部品等の加工・コーティング

●営業:各種工業炉の営業(殆どがルート営業です)

●社内システムエンジニア:各種システムの社内への導入(プロデュース及びシステム評価等)

※本人の希望を踏まえながら、適正をみて配属を決定しています。
勤務地
本社/愛知県あま市木折八畝割8

名鉄津島線「七宝」駅又は「木田」駅下車 徒歩15分

車通勤可
名古屋駅より西10Km(20分程度)

名古屋からの通勤にも便利です。
勤務時間
技術職 8:30〜17:45
初任給
(2020年4月予定)

初任給
大学卒業/22万円
大学院卒/22万7000円

(残業代:18時間分は固定残業として上記に含まれ、
     超過分は15分単位で全額支給しております。)
待遇・福利厚生
●昇給年1回
●賞与年2回
●交通費支給各種
●社会保険完備
●各種手当
●2年に1回海外社員旅行
●連続9連休のリフレッシュ休暇
休日・休暇
●週休2日制(土曜・日曜)※ただし、第一又は第二のどちらか
              月に1回土曜出勤有

●夏季休暇(2019実績:8連休)
●年末年始(2019実績:9連休)
●有給(5日間はリフレッシュ休暇として必ず消化できます。)
●慶弔特別休暇
●年間休日112日
採用人数
6名
採用実績校
名古屋工業大、大同大、愛知工業大、名城大、中部大、愛知工科大、日本大、近畿大、早稲田大、金沢工業大など
募集学科
理工系学部全般
※機械系、電気・電子系の知識が特に活きる職場です。

システム系
※社内システムエンジニアです。
連絡先
〒490-1203
愛知県あま市木折八畝割8
TEL:052-444-5141
E−mail/saiyo@nakanihon-ro.co.jp

採用担当:稲垣、角田、宮川

選考の流れ

選考の流れ
新卒ナビ2020よりエントリーしてください。
詳細は追って連絡します。

会社・工場見学・説明会

適性検査・一次面接

二次面接

最終面接

内定
選考方法
●適性検査、面接
※面接重視で選考します
提出書類
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書

企業情報

事業内容
あらゆる工業分野に欠かすことの出来ない工業炉の専門メーカーです。
真空炉・電気炉・ガス炉など各種工業炉の設計・製造・施工・メンテナンスを行っています。
また自社炉を使い、各種金属製品の真空熱処理及びCVDコーティングの受託加工も行っています。

●財団法人 通商産業調査会「中部のベンチャー事業」、日経ビジネス「小さなトップ企業」に当社が紹介されました。
●モノづくり優良企業として「愛知ブランド」の認証を受けています。
●ISO9001認証取得工場
●経済産業省、中小企業庁より「2009年元気なモノ作り中小企業300社」に選定されました。
代表者
代表取締役 後藤峰男
設立
1965年1月
従業員数
108名(男性95名・女性13名)
資本金
2,000万円
売上高
33億円(2018年7月期)
主要取引先
新日鐵住金、日立金属、愛知製鋼、日産自動車、TDK、住友電工ハードメタル、日本特殊陶業、京セラ、本田技術工業、トヨタ自動車、デンソー、アイシン精機他
*敬称略
入社を決めた理由は?<営業技術部社員>
大学で電気工学を学び、「工業炉」というのは知識ゼロに近い分野でした。ただ、知らない分野だったからこそ、知ったときの面白さも大きかったです。
実際、自分の手で工業炉を組み立てる経験もしました。事業を深く理解してく中で、小型の工業炉がもつこれからの可能性の大きさや、オーダーメイド工業炉を手掛けられる事業の強みも実感しています。そして何より、営業としてお客様と接する中で、大手企業や海外進出している日系企業からも「安心して使える」という評価を頂いています。これは中日本炉工業が誇れることの一つでしょう。興味を持ったら、ぜひ一度私たちの会社を見にきてください。今まで知らなかった世界が開けるかもしれません。
職場としての良いところは?<設計技術部社員>
若手社員の成長を後押ししてくれる環境だと思います。例えば、意見がのびのびと言える。私は営業技術職ですが、営業同士の会議でも、若いからといって聞きに回るだけでなく、考えたことはどんどん発言できます。逆にいえば、意見を出せば先輩がそれに対してアドバイスももらえる。また、部署同士の垣根もほとんどなくて、設計や製造への相談などもしやすい雰囲気です。チームワークは良いと思います。
社員教育にも力をいれており、セミナーに参加したいという時には援助もしてもらえます。営業として知識が必要になる時も多々ありますが、社内には長年培われてきたデータや参考にできる資料もあって心強いです。
本社所在地
愛知県あま市木折八畝割8
関連サイト

説明会メッセージ

随時開催致しております。
お気軽に以下までご連絡ください。

MAIL:saiyo@nakanihon-ro.co.jp

   件名:工場見学の件
   本文:ご希望の日程3日間ほどご入力下さい。


電話:052-444-5141
インターンシップの件で、採用担当の方お願いします
とお電話頂ければ、総務部の角田がご対応致します。