メーカー(化学・医療・薬品) /

中部キレスト株式会社

アクセス数 1062

メッセージ

【国内シェアトップクラス】多くの産業界で求められるキレート剤のメーカー【賞与は年3回】

当社の母体であるキレスト(株)は、アミノポリカルボン酸型キレート剤、および防錆剤の専門メーカーとして1957年に大阪にて設立されました。その15年後の1972年12月、三重県四日市市にて中部キレスト(株)が設立され、キレストが行っていたキレート剤の製造を担うことになり、現在に至ります。

おそらくキレート剤を知っている就活生の方は、ほとんどいないかもしれません。キレート剤は、水の中に含まれるカルシウムイオンや鉄イオンといった、さまざまな金属イオン(ミネラル分)を封鎖することができる機能性薬品のことです。たとえば、ボディーソープや石鹸。入浴時に何気なく使っていると思いますが、実はこれらが泡立つのはキレート剤のおかげ。もちろん、衣料用洗剤や工業用の各種洗剤にもキレート剤が含まれています。

キレート剤は洗剤用だけでなく、金属の表面処理加工技術のひとつであるめっきでも用いられます。また、ヘア・スキンケア用品や皮革のなめし・染色、繊維の精練・漂白などでも使用。もちろん、ここに挙げたのはほんの一例です。つまり、世の中のあらゆる産業界で重宝される薬品、それがキレート剤なのです。

キレート剤のメーカーは、それほど多くはありません。中でも当社は中小規模のメーカーに位置していますが、これまで大手と渡り合うことができ、国内シェアではトップクラス。お客さまから支持されている理由は、きめ細かなオーダーに対応できる体制が整備されているからです。

キレート剤は、ユーザーの用途によって、原料やつくり方が変わってきます。当然、汎用のキレート剤で対応することもありますが、当社ではお客さまのご要望に合わせた独創的な製品をつくり込み、120%の満足度をご提供することが可能。また、「少量だけ必要」という声にも応えています。さらに、納品後の使用感を営業メンバーが緻密なヒアリングによって抽出し、改善につなげてきました。中小メーカーならではのフレキシブルな動きは、中部キレストの持ち味と言えるでしょう。

ユーザーの間では、「キレート剤と言えば、キレスト」とご理解いただけるまでに成長しています。多様な業界に製品が用いられていることから、景気の波にも強く、グループ全体としての経営基盤は盤石。また、新しい業界でのユーザーを獲得するため、新製品開発と売り先のリサーチも日々行われています。

ここがポイント

ワンマンプレーではなく、チームとして仕事に取り組む

小さな町工場から発展してきた当社。家族的な雰囲気はそのまま今に引き継がれ、謙虚な先輩が後輩を思い、熱心な後輩が先輩を慕っています。ワンマンプレーに走るのではなく、チーム一丸となって会社を支えてきました。また、営業が客先からの要望を持ち帰れば、開発と意見を交わし合い、既存品の改良や新製品の開発を積極的に行っています。

賞与は年3回(4・8・12月)支給

夏と冬の賞与が一般的ですが、当社では春も支給。なぜなら、春は引越しや子どもの行事などが目白押しのシーズン。また、兼業農家を営まれている方は田植えを行います。つまり、春は何かとお金が必要になるので、4月にも賞与の支給を実施しているのです。

人を育てることに真剣な会社

入社後は安全教育を受けたら、マナーなどを学ぶ新人講習に参加。その後に、すべての部署を回り、体験によって当社の概要をつかんでいただきます。配属後も独り立ちできるまでは、先輩が手厚くサポート。また、配属先で必要な資格は順次取得していただけます。もちろん、費用は会社負担です。このほか、自己のスキルアップを目的とした資格を取得するための費用補助もあります(上長への申請が必要。当社の仕事に関係しないものは認められません)。さらに、講習会などへの参加も可能です。

学生へのメッセージ

<常務取締役 片岡正広より>

新卒採用は、基本的に継続して行ってきました。途切れたこともありますが、やはり若手の拡充と育成は、会社を継続させていくにあたっては不可欠。新卒採用の重要性を改めて肝に銘じ、2020卒の採用活動に力を入れたいと思っています。

中部キレートは化学薬品メーカーですから、まずはやはり化学に対する興味・関心を持っている理系学部出身の方からのご応募を第一条件に挙げさせていただきます。そのほかの条件としては、明るく素直、元気であること。そしてやる気を感じさせてもらえればOK。新卒の皆さんに高度な化学知識は要求いたしません。

面接では皆さんが話しやすいような言動と振る舞いをこちらも心がけます。過去に入社した社員からは「こんなにもカジュアルな面接は初めてだった」と言われたことがあるくらいですので、気負わずに臨んでください。

募集要項

採用情報

募集職種
①製造(生産技術・生産管理)
②研究開発
仕事内容
①化学工業薬品(キレート剤・防錆剤・キレート繊維等)を手順書に従いながら実際につくっていきます。
・反応、晶析、酸沈、濃縮、溶解、乾燥、充填など
・工程内分析(pH、含量、比重など)
・原材料の受け入れ、在庫管理
☆品質・収率の向上を念頭に置いた改善活動も実施。また、よりよい生産体制を構築するための活動にも尽力します。

②新規製品の開発、既存製品の改良、顧客への技術フォロー。
・新たな製品、技術を考える
・既存製品の新たな用途を探す
・お客さまからの技術的要望への対応(営業に同行しての製品説明や提案、質疑応答)
・特許関連(ある程度の経験値が必要)
・反応条件の最適化など、製造現場へのフォロー
☆開発ではいろいろな分析機器、試験機を使用。お客さまのニーズに応えるために、知恵を最大限絞って開発に挑みます。なお、営業同行で出張することもあります(海外含む)。
  
勤務地
四日市工場 四日市市日永東3-3-3
三重工場  四日市市天カ須賀新町1-29
※ともにクルマ通勤可
勤務時間
8:30~17:30
休憩(12:00~13:00)
残業時間は月5~20時間
初任給
修士了 215,000円(本給185,000円 社保手当29,000円 財形手当 1000円) 
四大卒 201,000円(本給175,000円 社保手当25,000円 財形手当 1000円)
高専・専門卒 186,000円(本給165,000円 社保手当20,000円 財形手当 1000円)
その他各種手当有(残業、通勤、資格他)
※2018年4月入社実績
待遇・福利厚生
昇給年1回
賞与年3回(4・8・12月)
家族手当、資格手当
各種社会保険、財形貯蓄制度、退職金制度、定期健康診断、優秀社員表彰制度
職場懇親会
社員研修(昨年は石川県の和倉温泉へ)
クラブ活動(ゴルフコンペやバドミントン、地域のソフトボール大会への参加等)
会員制リゾートクラブ施設の利用
指定喫煙所以外での喫煙不可

休日・休暇
完全週休2日(土・日曜)
夏季(有給3日供出)
年末年始休暇(12/29~1/4) 
※年間休日112日、有給、特別休暇
※社内カレンダーによる
採用人数
若干名
採用実績校
近畿大学・愛知工業大学・三重大学・中部大学・鈴鹿高専・富山大学 等
募集学科
理系(主に化学)
連絡先
〒510-0886
三重県四日市市日永東3-3-3
TEL:059-346-2920
総務部:片岡
Mail:kataoka_m@chubuchelest.co.jp

選考の流れ

選考の流れ
【エントリー】
名大社新卒ナビ2020よりエントリー
   ▼
名大社新卒ナビから自動返信メールが届いたら担当者あてに連絡
   ▼
【一次面接】希望者は工場見学も同時に行います
   ▼
【二次面接】
   ▼
 【内定】

連絡があれば1名からでも実施します(随時)
選考方法
面接
※提出書類の情報をもとに面接重視で選考いたします。
提出書類
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

企業情報

事業内容
●キレート剤、防錆剤などの化学薬品製造

当社はキレート剤と防錆剤の製造をビジネスの柱として事業を展開。市場のニーズを的確に捉えた新製品開発にも注⼒しています。
近年、製品の高純度化・高品質化への対応や排出規制の強化などにより重金属や半金属の処理が必要不可欠となってきています。一方で、資源の有効利用のため稀少金属の回収や各種処理液のリサイクル・長寿命化が望まれるようになりました。
こうした要望に応えるべく、当社は従来のキレート剤に加え、キレート繊維『キレストファイバー』を開発。これはセルロース繊維を基材としているため、⽔・油脂・有機溶媒を問わず使用可能なうえに、立体構造や表面積の大きさにより非常に速い吸着速度を持っていることが特徴です。

また、従来のキレート剤でも高純度・高品質化に応えるため、長年培ってきた製造技術をもとに、金属不純物を低減管理した高純度・高品質キレート剤製品「キレストHPシリーズ」の製造販売を開始しました。

キレート剤の雄として、これからも中部キレストはユーザー目線に立った製品をつくり続けます。
代表者
代表取締役 林 峰啓
設立
昭和47年12月
従業員数
73名(正社員71名 パート2名)※2019年1月現在
資本金
1億円
売上高
23億70百万円(平成28年3月期)
24億08百万円(平成29年3月期)
25億73百万円(平成30年3月期)
主要取引銀行
みずほ銀行 三井住友銀行 東京三菱UFJ銀行 三重銀行
関連会社
キレスト株式会社(大阪本社、東京支店)
中部キレスト㈱の製造製品の営業販売を担当
本社所在地
四日市市日永東3-3-3
事業所
四日市工場 (四日市市日永東3-3-3)
三重工場  (四日市市天カ須賀新町1-28)
大阪(本社)
関連サイト

説明会メッセージ

弊社では説明会及び工場見学を随時受け付けております。
エントリーいただければメールが届きますので、メールの指示に従ってください。