金融・保険・証券 /

信用組合 愛知商銀

アクセス数 5521

メッセージ

【年間休日120日】長く勤められる安心の金融機関【2019年5月に新本店がオープンします】

 愛知商銀は、金融機関の中で「信用組合」という形態に分類されます。扱う金融商品や業務内容は、銀行と大きな違いはありませんが、銀行が営利法人であるのに対して、信用組合は取引者(組合員)相互の扶助を通じて、組合員の経済的地位の向上をめざす協同組合組織の非営利法人です。
 
 当組合の取引先は、中小企業の皆さま。特に地元で活躍される企業が中心で、長きに渡ってお付き合いを継続しています。取引先の中には、小口の融資からお付き合いが始まり、次第に業績を伸ばし、市場に上場された事例もあります。黎明期から取引を続け、会社の規模が拡大していく様子をすぐそばで見つめられるのは、この仕事の醍醐味です。「あの融資があったから、今がある」そんな言葉をお客さまからいただくことができたら、思わずガッツポーズです。

 低金利時代が続く中、堅実で戦略的な経営を実践。昨今は融資案件を中心的に獲得し続けています。2019年5月には、名古屋市中村区の地下鉄亀島駅すぐのところに新本店が完成。今この記事を読んでいる皆さんは、新本店が完成したあとに初めて入組する職員になります。

 入組した方には、管理職として今後の愛知商銀を牽引してもらいたいと思っています。まずは、失敗をこわがらないで縦横無尽に躍動してほしいです。若い世代は元気が一番。「当たって砕けろ!」のスタンスで、考えるよりも行動です。仮に「大丈夫かな?」と不安な気持ちになっても、先輩が皆さんの背中をしっかり押します。

 人材の活用法において積極的な改善を行い、女性の営業担当者にもどんどん活躍していただく方向です。誰にでも平等にチャンスが行き渡らなければ、仕事と楽しく向き合うことはできないと考えています。

 当組合はお客さまだけでなく、働く者にとっても幸が行き届くことを切に願っています。昨今話題の働き方改革についてもしっかり実行。また、普段残業はほとんどなく、あっても月に数時間ほど。ない日の方が多いと言っていいでしょう。「さて、今日は何しよう?」と毎日悩んでください。なお、休日は土日曜・祝で、年間休日は120日です。中小企業で120日をキープできているのは、優秀と言えます。

ここがポイント

充実の研修。“不安ゼロ”で入ってください

「金融業界って、専門知識を覚えるのが大変そう・・・」。これは多くの就活生が抱える悩みですが、専門知識の修得はどの業界でも必須です。金融業界だからといって、過剰に不安になる必要はありません。なお、当組合においては、新人研修はもちろん、経験を積んだあとでも研修を受けることができます。実務では最初から負荷の大きな案件を任せることもありません。先輩職員も皆、知識がないところから立派にステップアップしています。

働きやすさの追求は、これからも力を入れていく

毎月一回「プレミアムデー」を実施。これは、自分の好きな日にちを指定し、その日15:30に退勤できる制度です。早めに仕事を終えて家路に向かう特別感は格別。趣味や習い事、ショッピングや友達との食事など、たっぷり時間を使って余暇を満喫してほしいです。ちなみにこの制度は100%の取得実績。また、有給については、計画的有給制度によって誰もが取得でき、取得率も上がっています。「ある人はよく取るけど、自分は・・・」。そんな不満を抱く必要もありません。なお、残業はほぼありませんが、発生した場合は15分ごとに賃金を支給。これら働きやすさの追求は、これからもますます力を入れます。

産休や育休制度もしっかり機能。形骸化していません

産休や育休制度も整っていますので、結婚・出産を経て働きたいと願う方にとっては最適な環境と言えます。制度を利用し、実際に復職して活躍している女性もいますので、制度が形骸化しているという心配も無用です。女性の活躍は、当組合発展の原動力のひとつだと考えていますので、「ライフステージの変化のあとも、バリバリ働きたい!」という声には応えます。

学生へのメッセージ

<本部 理事長 大原清二よりメッセージ>

 愛知商銀は、徹底的に地元にねざした金融機関です。一般の皆さまはもちろん、地元の中小企業が当組合を安心できる融資先として頼ってくださるよう、常に心の門戸を開いてお話をうかがっています。 当組合には“助け合い”の精神が設立当時から根づいており、それがそのまま運営に反映されているのです。金銭的な利益を追求するのではなく、日頃から組合員と地域の皆さまの利益を最優先に考えた事業展開で、金融商品も銀行にひけをとらぬ顔ぶれです。入組を希望される皆さんにおいては、当組合の“助け合い”の精神に共感を抱いてほしいと考えています。
 今後は、働き方改革をいっそう強化。女性にもどんどん営業職としてがんばってもらえるよう、体制を変える考えで、すでに実現の段階まで到達しています。また、勤務時間に関しては、元来残業が少ないので、プライベートの時間を有効的に使うことも可能です。働きやすい環境で、地域貢献に尽くす。愛知商銀は皆さんの明るい未来を築ける職場です。

募集要項

採用情報

募集職種
【総合職】営業・事務(窓口)
仕事内容
当組合の職員は、すべてのお客さまの豊かな生活、中小企業の健全な発展、そして地域経済活性化への一助となるよう、ていねいできめ細かなサービスの提供を心がけています。

【営業(渉外)】
定期積金の集金を行うため、担当エリアのお客さま先へ訪問します。訪問時は、世間話に花が咲くことも多く、何気ない会話を重ねてお客さまとの絆を深めます。また、当組合が扱う金融商品のご提案も同時に行いますが、これに関しては、決して無理にご提案するのではなく、お客さまが必要だと感じる時におすすめしてください。その時というのは、やはり会話を交わし、お客さまの声に耳を傾けることで見つけ出せるのです。長くよいお付き合いを続けていく中では、新たなお客さまをご紹介いただく機会にも巡り合えます。ご紹介をいただくということは、営業担当自身の人柄を認めてくださった証拠です。より多くのお客さまにあなた自身を認めていただけるよう、努力を重ねてください。

【事務(窓口)】
当組合に来店されたお客さまの目的に応じた処理と手続きを行います。入出金、納税、公共料金の支払い、各種振込、金融商品に関するお問い合わせの対応など、仕事は多岐に渡ります。お客さまの大切なお金を扱わせていただきますので、手続きに間違いがあってはなりません。常に高い集中力で確認を怠らないという意識が重要です。15時になると窓口が締まり、それからはその日処理したすべての伝票に目を通し、不備や間違いがないかを今一度確認。また、営業担当が外回りから戻ってきた時には、書類を受け取り、記載内容に不備がないかも確認します。



※まずは金融業界や専門用語、仕事の流れなど、業務全般について理解していただき、信用組合の基本的な知識を身につけてください。段階的に学ぶことができますので、安心です。
勤務地
●愛知県内7店舗・三重県内1店舗
★名古屋市3店舗(本部/中村区則武、千種区今池、南区鶴見通)
★岡崎支店(岡崎市葵町4-10)、一宮支店(一宮市緑3-11-14)
 豊橋支店(豊橋市神明町46)、春日井支店(春日井市篠木町1-23)
★津支店(三重県津市西丸之内11-10)
勤務時間
8:45〜17:30(銀行業務全般)
初任給
四大卒
【総合職】200,000円(H30年度実績)
【一般職】180,000円(H30年度実績)

短大卒
【総合職】181,000円(H30年度実績)
【一般職】170,000円(H30年度実績)
*時間外手当全額支給
待遇・福利厚生
昇給 年1回(4月)・賞与 年2回(6・12月)、健康保険・厚生年金・厚生年金基金・雇用保険・労災保険・団体福祉保険・職員住宅融資制度・財形貯蓄制度・退職年金制度、職務・家族・住宅・食事・時間外手当、通勤手当全額支給
休日・休暇
完全週休2日制(土日曜)・祝日休、連続休暇、年次有給、慶弔、介護休暇、産休・育休 *年間約120日
採用人数
10名
採用実績校
名古屋大学、岐阜大学、三重大学、富山大学、愛知県立大学、愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知産業大学、愛知淑徳大学、岐阜経済大学、星城大学、大同工業大学、中京大学、中部大学、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、名古屋学芸大学、明治大学、名古屋商科大学、名古屋文理大学、南山大学、日本福祉大学、名城大学、金城学院大学、椙山女学園大学、東海女子大学、名古屋女子大学
募集学科
全学部全学科
求める人物像
皆さんに求める素養は「誠実さ」と「コミュニケーション力」。当組合は採用にあたって、この2つを兼ね備えた方を募集します。当組合が理想とする「お客さまへのきめ細かなサービスの提供」をめざすには、この2つの条件は不可欠です。
連絡先
信用組合 愛知商銀
〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島一丁目6番18号 
TEL:052-451-5145 本部総務部/田中
E-MAIL:soumubu@a-sg.jp 

選考の流れ

選考の流れ
●まずは「名大社:新卒ナビ2020」よりエントリーして下さい。
  ↓
●会社説明会
  ↓
●筆記試験
  ↓
●面接
  ↓
●内々定
選考方法
筆記、面接
※成績のみならず、個人の人間性を重視し、その点にポイントをおいて面接を進めています
提出書類
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

企業情報

事業内容
■預金業務全般(総合口座、普通預金、定期預金、定期積金など)
■貸出業務全般(事業・運転・住宅資金・各種ローンなど)
■内国為替業務
■愛知県等公金収納代理
■公共料金口座振替
■国税口座振替
■政府系金融機関の代理貸付業務
代表者
理事長 大原清二
設立
1954年12月
従業員数
総数106名(男性61名 女性45名)
出資金
32億円
本社所在地
愛知県名古屋市中村区則武1-5-1
事業所
本部・本店営業部/名古屋市中村区
支店/岡崎、一宮、今池、豊橋、柴田、春日井、津
関連サイト

説明会メッセージ

説明会の日程が決定しました。
新社屋(名古屋市中村区亀島1-6-18)にて、会社説明会を行います。
*地下鉄「亀島」駅、3番口すぐです。
場所のお間違えのないようにご確認をお願い致します。