商社(機械・工具・部品・金属) /

藤原産業株式会社

アクセス数 291

メッセージ

【単なる商社ではなく、企画開発型商社】国内350社・3300店以上のホームセンター&専門店と取引

全国にあるホームセンターやプロツールショップに対して、大工道具や作業工具、電動工具、園芸機器、園芸用具などを販売する商社業務が藤原産業の基本的な事業ですが、ただ売るだけでなく、自社のオリジナルブランドを立ち上げて、より機能性の高い商品を考えて世に送り出す、企画開発機能も持ち合わせています。つまり、当社は売るだけにとどまらない、“企画開発型商社”なのです。

オリジナルブランドでは、近年「SPIDER」というヒット商品が生まれました。これは、建設現場で当社の商品開発スタッフが職人さんにヒアリングした際に、「カラーコーディネートにこだわっている」との意見を吸い上げたことがきっかけで開発が始まりました。そこで、「腰回りのファッション性」に注目しながら、要となる「機能性」にもこだわり、同ブランドが誕生したのです。ちなみに、建設現場を自由自在・縦横無尽に飛び回る職人さんの姿がスパイダーマンを連想させることから、SPIDERの名がつきました。

もちろんオリジナルブランドだけでなく、各メーカーから仕入れた製品を提供することも行っています。ここでぜひ知っていただきたいのは、モノの供給だけでなく、商品に見合った売り方の提案をはじめ、見せ方、つまりディプレイの方法といったアイデアの提供もお客さまに対して積極的に行っているということ。さらに店頭販売にも協力し、営業担当自らがユーザーとふれあい、意見を聞き出して、その後の提案や開発に生かすといった活動にも力を入れています。また、近年ホームセンターは大規模チェーン化が進み、当社への発注量も増加。そこに対して正確かつ迅速にに対応するためには、高度な物流システムが必要となり、これについても当社は構築済みです。

商品開発力、物流力、そして国内350社・3300店以上のホームセンターおよびプロツールショップをカバーしている営業力。以上3つの力を兼ね備えている当社は、今や業界のリーディングカンパニーとして大きくなりました。

時流を読み、常に進化とチャレンジを続ける姿勢を貫いてきた藤原産業。この姿勢に共感を抱いて集まってくれた多くの人材は、当社での社会人生活を謳歌しています。業界のリーディングカンパニーとなった今でも成長を諦めることはありません。トップ・オブ・トップをめざす当社で、皆さんの潜在能力を発揮してみましょう。

ここがポイント

毎年1000アイテムもの新商品を開発し、販売!

多くのメディアでDIYや日曜大工に関する特集が組まれ、“DIY女子”が喧伝・PRされていることから、プロだけでなく、一般ユーザーからの需要も高まっています。盛り上がる市場をさらに活気づけるため、当社では平均的に毎年1000アイテムもの新商品を開発し、販売。毎年8月に千葉県の幕張メッセで開催される業界最大のトレーディングショウ「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW」と、毎年11月に当社内の展示場で開催される展示会でお披露目しています。

じっくり基礎知識を習得。営業として独り立ちしても先輩が手助け

入社直後の1週間は、本社のある兵庫県三木市で新入社員導入研修を受けていただきます。その後に各事業所に配属され、先輩社員のアシスタントとして日々業務指示をもらいながら、新人でもできる営業の仕事を担当。基本的にはOJTを主体としており、そこから業務や商品に関する基礎知識を習得して、徐々にスキルアップしていただきます。おおむね1年が経過し、業務・商品の基礎知識が習得できた時点で自分の担当企業を受け持ち、ひとりで営業活動に従事していだきますが、先輩のサポートは引き続き受けることができますので、安心してください。

ホームセンターの本場・アメリカに行けるチャンスがある

当社が加盟している業界団体(日本DIY協会)が毎年実施しているアメリカ業界視察団に、当社から4名が同行。現在もDIYの先進国はアメリカで、さまざまな新しい取り組みが行われており、日本の多くの企業が導入を試みています。参加していただいた方には、本場のトレンドをキャッチし、自分の仕事に生かしてほしい。そのような思いから海外研修に参加してもらっています。

学生へのメッセージ

【採用担当より】
当社は常に時流に合わせて進化とチャレンジを続け、安全快適に使っていただけるツールの販売と商品開発を行ってきました。思えばチャレンジ精神あふれる社風があったからこそ、業界のリーディングカンパニーとして成長し続けることができたと考えています。

当社にはこの社風に共感してくれた多くの若い人材が毎年集結。各々が各職場で新たなチャレンジを実行しています。そこで2020卒の採用でも、引き続きチャレンジ精神あふれる方を求め、一緒に仕事をしていきいと思っていますので、皆さんのチャレンジスピリッツをぜひ選考試験でPRしてください。

<配属について>
名大社の新卒ナビをご覧になっている人は、東海エリアでの就職を検討している方が多いと思います。配属については、入社直後から愛知県豊田市にある中部支店になるとは限りません。幅広いエリアで、幅広い職種を経験してもらいながらキャリアアップを積んでいただく予定です。なお、当社の場合、転勤回数は少なく、ほとんどの方が1回経験するのみで、2回以上転勤する方は稀です。一度配属された事業所に5〜7年ほど勤務していただき、担当するホームセンターとの間で、売れる売り場づくりの提案をじっくり行っていただき、よい関係性の構築と営業スキルの強化に励んでもらいます。

募集要項

採用情報

募集職種
総合職(提案営業・商品開発・物流管理)
仕事内容
営業からキャリアをスタートさせて、ゆくゆくは、商品企画、物流管理に就くことが可能。最低5年ほどの営業経験を積んで、まずは業界知識、商品知識を習得していただき、売れる商品のポイントをつかんでもらうようになっていただきます。

●提案営業/ホームセンターやプロツールショップを受け持ち、仕入れ品や自社製品の導入を提案。さらに売り方やディスプレイのアイデアも提案していき、当社のシェアを守りながら売上拡大をめざします。基本的にはルートセールスです。

●商品開発/メーカーが提案してくる新商品のバイイングと、自社オリジナルブランド商品の企画開発が主な仕事内容です。バイイングでは、多くの取引先メーカーから当社に新商品の提案があります。まずは取引先メーカーと商談を重ねながら、販売部門との調整も行い、当社の販売ラインナップとして扱うべきかの判断を下した上で、仕入・販売価格を決定。そして、当社営業スタッフへのメーカー新商品の情報通知を行い、販売促進につなげます。
一方、自社オリジナルブランド商品の企画開発は、実際に工具を使っているプロから一般ユーザーまで幅広くリサーチを行いながら、当社の仕入先メーカーとも商談を行い、他社にはない新しいカテゴリーや機能を持った新商品の企画開発をまとめ、社内稟議を通した上でメーカーに発注。同時に販売部門との調整も行って販売計画を立案。また、営業スタッフに新商品の通知もし、販売促進につなげます。なお、時には営業スタッフに同行して販売先となるホームセンターの商談にも出向き、自社オリジナル新商品のPRも行います。

●物流管理/物流センターでの商品管理。商品を保管しているのが物流センターです。そこに常駐し、注文に応じて荷物をピッキングして、出荷の手配を行います。
勤務地
●本社/兵庫県三木市
●情報サービスセンター/兵庫県三木市
●支店/近畿支店(兵庫県)、東京支店(埼玉県)、中部支店(愛知県)、九州支店(佐賀県)
●営業所/札幌営業所、仙台営業所、神奈川営業所、金沢営業所、広島営業所、鹿児島営業所
●物流拠点/匠台第1商品センター、匠台第2商品センター、東日本商品センター
勤務時間
8:30~17:30(休憩は正午から1時間)
初任給
総合職(4年制卒):205,000円(2019年春/基本給のみ)
待遇・福利厚生
超過勤務手当
通勤交通費(公共交通機関の利用者は全額、車通勤の方は、往復の距離に応じ、社内規定に従って支給)
役職手当(係長以上)
職務手当(営業職手当・商品開発職手当)
勤務地手当(採用地以外の事業所に勤務する場合に支給)
家族手当
など

退職金制度
寮制度
社員旅行等のレクリエーションの開催
休日・休暇
完全週休2日制(土日曜休)
夏季・年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇
2019年の年間休日は112日

誕生日休暇(独身者)、結婚記念日休暇(既婚者)※これらは入社1年後から利用可
採用人数
2~3名
採用実績校
明治大学、法政大学、中央大学、駒澤大学、大正大学、武蔵大学、横浜商科大学、文教大学、拓殖大学、成蹊大学、東洋大学、実践女子大学、愛知大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、大阪市立大学、関西大学、近畿大学、大阪工業大学、神戸大学、兵庫県立大学、関西学院大学、甲南大学、流通科学大学、奈良産業大学、姫路獨協大学、関西国際大学、神戸国際大学、福岡大学、西南学院大学、久留米大学、長崎県立大学 ほか
募集学科
全学部・全学科
連絡先
●本社
〒673-0403 兵庫県三木市末広3-11-31
総務部:0794-83-3131(代)

●東京支店 総務部
〒333-0842 埼玉県川口市前川3-19-9 
総務部:048-268-3939(代)

選考の流れ

選考の流れ
まずは「名大社 新卒ナビ2020」よりエントリー願います。エントリーしていただいた方には、会社説明会のご案内を差し上げます
  ↓
 会社説明会(各地)
  ↓
 一次選考(本社・東京支店ならびに各営業所で面接を実施)
  ↓
 ニ次選考(本社・東京支店ならびに各営業所で面接を実施)
  ↓
 三次選考(本社または東京支店で面接を実施)
  ↓
 内定
選考方法
面接重視
適性検査(SPI3)も行います
提出書類
履歴書、エントリーシート、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
※エントリーシートは説明会で配布します

企業情報

事業内容
DIY用ツール(大工道具・作業工具・電動工具・園芸道具等)のマーチャンダイジング(商品開発・販売・流通・輸出入)。

全国規模の営業展開と業界屈指の情報物流機能で、DIY業界のリーディングカンパニーになりました。

DIY用品の専門商社として、国内350社・3300店舗ものホームセンターやプロツールショップへDIY用ツールを販売し、販売方法の指導やディスプレイの提案なども行っています。
代表者
藤原慶三
設立
昭和19年(1944年)4月17日
従業員数
正社員310名(男206・女104)
※2019年2月現在
資本金
8,448万円
売上高
500億円(2018年6月期)
社員平均年齢
36歳
本社所在地
〒673-0403
兵庫県三木市末広3-11-31

TEL.0794-83-3131(代表)
FAX.0794-83-0897
事業所
●本社/兵庫県三木市
●情報サービスセンター/兵庫県三木市
●支店/近畿支店(兵庫県)、東京支店(埼玉県)、中部支店(愛知県)、九州支店(佐賀県)
●営業所/札幌営業所、仙台営業所、神奈川営業所、金沢営業所、広島営業所、鹿児島営業所
●物流拠点/匠台第1商品センター、匠台第2商品センター、東日本商品センター
関連サイト

説明会メッセージ

ただいま説明会情報は計画中です。