メーカー(機械・工具・部品・金属) / メーカー(自動車関連) /

東宏工業株式会社

アクセス数 3102

先輩社員の声

村井克年
出身
静岡理工科大学 理工学部 機械科
部署
金型事業部 設計課 
勤続
2001年入社
「設計がしたい」との気持ちに応えてくれたから入社を決めた

大学では、振動工学について深く研究しており、実験で必要な装置を考えて、学内にある工作機械を使って自作していました。もともとモノづくりは好きでしたが、この体験がより興味を持たせるきっかけとなり、とりわけ自分で考えることのおもしろさにのめり込み、設計への就職に目覚めた気がします。
Uターン就職を考えていた私は、大学の就職課に集まった求人情報を眺めました。すると、卒業生が入社していた東宏工業の募集要項を発見。親近感が湧いたので、早速応募してみました。工場見学に参加して初めて金型やプレス機を見たのですが、ただただ驚くばかり。「いったい何をどのようにすれば、金型がつくれるのだろう」としきりに疑問を感じていましたが、同時にワクワク感も芽生えました。このあたりは、やはりモノづくりへの興味を持っていたからだと思います。
地元で設計の仕事に就くことが私の希望。会社からの説明では、まず現場での仕事に携わって経験を積んだのちに、設計に進めるということでした。希望が叶えられることが事前に確認できたので、東宏工業を選択。現在設計キャリアは、10年を超えています。

後工程の作業がスムーズに進むような設計を心がける

入社後は、金型事業部の仕上げ課に配属され、組み付け作業を担当るすことに。この課は機械加工された部品の面取りをし、部品同士を組み付けて、金型を形づくっていく工程を担っています。さらに組み付けた金型を社内のプレス機にセットして、プレス部品のトライアル(試作)も行います。
私は仕上げ課で4年勤めました。途中「早く設計がしたい」と考えたこともありましたが、振り返ると当時の仕事が今に生きているので、下積みをしっかり経験してきてよかったと思っています。特に組み付けによって金型の構造や部品の詳細を知ることができたのは、大きな収穫です。
金型の設計は、お客さまから「こんな部品をつくりたい」という要望が寄せられ、部品の3Dモデルをいただくところから始まります。お客さまの部品をつくるにあたって必要となる金型の形状を3Dモデルを見ながら検討しつつ、金型自体の部品点数、強度、材料などを決定。次に図面を作成したら、それにもとづいて金属を工作機械で加工して組み付けます。設計に何か問題があると、加工や組み付けに支障をきたし、ともすると納期にも影響が出る場合もあるので、できる限り後工程の作業がスムーズに進むような設計を心がけることが肝要です。組み付けが終わり、トライアルプレスをして、目的とするプレス部品が完成すると、自分の胸に安堵感が広がります。

設計の出来は、そのまま金型の品質につながる

金型にもいろいろな種類があります。コストを抑えるのに適した金型は順送型と呼ばれており、お客さまは当社に金型製作を依頼される際は、十中八九の割合で順送型を指定されます。順送型はプレス機に材料が送られると、複数の工程が順を追って行われ、一度のプレスでより複雑な形状の部品を大量につくることができる利点を持っており、高効率です。また、順送型での製作が難しい場合は、単発型と言って、ひとつの工程のみを加工する単純な型を複数つくって納品します。単発型は材料の出し入れを作業者が行わねばならず、お客さまにとっては人件費が膨らむことになるので、自働化が可能な順送型を指定されることが多いのです。
順送型は、単発型に比べて設計の難易度が上がります。しかしそれに対していかに順応に応えられるかが設計の見せ場と言えるのではないでしょうか。設計の出来は、そのまま金型の品質につながります。そして、金型の品質が高くなければ、お客さまがつくりたい部品の完成度にも影響を及ぼすので、私の仕事の責任は大きいと言えます。長年当社の金型は大手ガス器具メーカーや自動車部品メーカーから信頼されてきました。それを損なうような仕事を絶対してはなりません。

津坂 守
出身
静岡理工科大学 電気電子工学科卒
部署
プレス事業部 製造課 第二・三製造 主任
勤続
2004年入社
背中を押してくださる先輩がいたから、焦らず成長できた

大学では電気系の学習をしてきましたが、機械系分野にも興味があったので、就職活動では機械系の会社の選考試験も受けています。東宏工業は大学の就職課の求人情報によって知りました。会社見学に参加すると、製造現場をくまなく拝見させてもらうことができ、会社の概要をしっかり知ることができました。加えて、社員の皆さんの雰囲気の良さも印象に残り、入社意欲を高められたのです。
 入社後はプレス製品をつくる現場に配属。製品は機械がつくるので、あまり人が手を加えることなく仕事は進むものだと思っていました。しかし、良品をつくるためには、シンプルな作業の中にも気を配るべき項目がたくさんあり、それらを無視すると、製造スピードも品質も落ちてしまうことがわかったのです。そこで私は、どうすれば先輩方のように完成度の高い仕事ができるかを考えました。当然入ったばかりの新人では知識や経験値が乏しいのでなかなか答えは出せません。しかし、先輩は困っている後輩を放っておくことなく、解決のためのヒントや時には回答をくださいます。背中を押してくださる先輩がいたから、前向きに仕事に取り組め、焦らず自分のレベルを向上させていくことができました。

何としてでも納期を守るよう体制を整備する

2016年の4月から組み付けの現場主任を任されています。このポジションは、実際に現場でものをつくるのではなく、ものをつくる製造者を管理するのが主な仕事。製造現場の各ラインには責任者がいまして、彼らがオーダーリストを元に生産スケジュールを組み立てます。それを最終的に私が目を通して、いつ、誰が、どんな製品を、どれだけつくるのかを把握し、お客さまの指定された納期に間に合うかを判断するのです。指定納期に間に合わせるためには、どの時間にやって来る配送トラックに製品を積み込めばいいのかも理解しておく必要があります。理想としては、予定していた便のトラックが到着する前にいつでも出荷できる準備が整っていること。もちろん、これは理想なので、予定通りにコトが進まないこともあります。生産に遅れが生じる可能性を感じたならば、人員を増強し、ひとつのラインでつくる予定だったものを、ふたつのラインでつくり、生産スピードを上げるなどの調整を施し、何としてでも納期を守るよう努めることが私に求められるのです。無事にトラックが出発していくのを見届けると、ホッとしますが、実はこれが当たり前。最大限知恵を絞り、機転を利かせて当たり前の状態をつくり出すのです。

会社の利益をつくっているのは、製造現場であるという認識を持つ

東宏工業はメーカーです。ものをつくって利益を出し、社員が生活できています。そして、ものをつくっているのは、製造現場です。私は現場主任になって、会社の利益をつくっているのは製造現場であるという認識を強く持つようになりました。つまり、私たちが製造でつまずいて出荷ができないと、会社に利益は入ってこないのです。そうなった時に困るのは、全従業員。だからこそ、必ず製品を指定通りに出荷しなければならないという使命感を持って仕事に取り組んでいます。
 現場主任になって、ようやく1年が過ぎようとしています。やっとこのポジションでの仕事に慣れを感じるようになってきました。まだ現場主任としての経験値は潤沢とは言えないので、製造スタッフには何かと心配をかけていると思っています。だからまずは製造現場からの信頼を得られる人物になりたい。そして前任者を超え、私が現場主任になったことで、生産がかつて以上にスムーズに進むと思ってもらえるようにしていくことが最終的な目標。今製造現場には若手が多いです。彼らと一緒によりよい生産を実現していく術を模索しながら、目標を叶えたいと思っています。

採用情報

説明会メッセージ

【文理不問!】
事務職をまだまだ大募集中です!
総合職・金型設計も同時受付中!

10月も会社説明会を予定しております!
<先に電話やメールでのお問い合わせもOK!>

プレス事業部での事務職の募集です!
単に事務職といっても、様々な事務職があります。
当社の事務職はデスクワークはもちろん、出荷チェックや管理部門のサポート業務など、多種多様な事務のお仕事があります。
先ずは会社見学へ来て頂いて、会社の雰囲気と仕事の内容を確かめてください!

また、総合職として「生産管理」、「品質管理」、「生産技術」、金型事業部での、「金型設計」の募集も継続中です!将来の幹部候補の募集です!
(詳しくは、募集要項の仕事内容をご覧ください!)

知識が無くても、未経験でも大丈夫!
必要なことは全て教えます!理系・文系・体育会系など
どの学部も大歓迎!(文系出身者、多数在籍!!)
(※金型設計のみ工学部対象とさせて頂きます。)
大きな機械や、最新の機械を使用した製造現場を
実際にご覧いただけます。
プレス加工って何だろう?金属加工って何だろう?
見たことないし、難しそうと思っているなら、
ぜひ見に来てください!
見て、感じて、納得してから判断してください!

会社見学は"個別"で随時可能です!
ぜひ会社見学に来て、色々なことをお話ししましょう!

興味を持たれた方は、エントリー又は、
下記へ直接お問い合わせください。

TEL:0587-32-5412
Mail:m-kimura@toukou-ind.co.jp
総務部:木村 まで

説明会情報

10
10(木)

事務職を大募集!総合職・設計も募集中!

日程:
2019年10月10日(木)
時間:
10:00 ~ 12:00
場所:
愛知県稲沢市高重中町80 東宏工業株式会社プレス事業部 名鉄本線大里駅より徒歩10分
■ 会場地図はこちら
持ち物:
※筆記用具  

様々なお仕事があります!
ご自身の目で見て、感じて、
聞きたいことは何でも聞いてください!
当日は、自由な服装でお越しください。

会社説明会は、個別でも開催してます!
あなたの希望日時をご連絡ください。
個別希望の方も、先ずはエントリーしてください!

<お問い合わせ>
TEL:0587-32-5412  総務:木村
E-mail:m-kimura@toukou-ind.co.jp まで

予約する
「予約」ボタンの使い方
10
17(木)

事務職を大募集!総合職・設計も募集中!

日程:
2019年10月17日(木)
時間:
10:00 ~ 12:00
場所:
愛知県稲沢市高重中町80 東宏工業株式会社プレス事業部 名鉄本線大里駅より徒歩10分
■ 会場地図はこちら
持ち物:
※筆記用具  

様々なお仕事があります!
ご自身の目で見て、感じて、
聞きたいことは何でも聞いてください!
当日は、自由な服装でお越しください。

会社説明会は、個別でも開催してます!
あなたの希望日時をご連絡ください。
個別希望の方も、先ずはエントリーしてください!

<お問い合わせ>
TEL:0587-32-5412  総務:木村
E-mail:m-kimura@toukou-ind.co.jp まで

予約する
「予約」ボタンの使い方