商社(総合商社) / 商社(電気・電子・半導体) /

兼新電機株式会社

アクセス数 4066

先輩社員の声

鈴木倫也
出身
名古屋商科大学
部署
市販第二営業部
勤続
2018年4月入社
志望動機と入社から現在までの仕事内容を教えてください。

無借金経営である為、安心して働くことができるという事に注目しました。また、営業という職務に興味を持っており、商品数の多さから幅広い営業活動を覚えることができると思い、入社を決意しました。
現在の仕事内容は、様々なお客様に対応するため、まず、センターで商品知識を養う事です。これは実際に商品を手に取ってみたり、品出し作業などをして覚えています。更に、来店されたお客様への対応や、電話での応対をこなすことによって、現場やユーザー様の感覚を覚えています。先輩社員の方について訪問したりして、実際の営業を感じ、自分のスキルにする事も重要です。

日々の仕事の中であなたが気付き、向上させたことはありますか。

まだ担当するお客様はありませんが、電話やご来店のお客様のご注文を受けることにより、金額を扱いますので、自ずと『責任感』が芽生えてきました。
入社当初は右も左もわからないまま、言われたことをこなそうと奮闘するだけでしたが、先輩社員の方やお客様との会話を通じて社会人としての自覚を強く実感しています。
また、会社の理念にもあるように約束を守るという事がお客様の信頼に繋がると感じ、日々心掛けています。

将来の目標を教えてください。

まず、商品知識を早く身につけて、お客様のご要望にすぐお応えできるエキスパート営業マンになることです。そうすることで、お客様のマインドシェア100%を目指します。
また、お客様だけでなくニチフやマスプロ電工、ネグロス電工といったメーカー様とも連携して大きな商談をまとめていきたいと考えております。
大きな目標としては、トップセールスの一人になり、将来の兼新電機を背負っていく社員になりたいです。営業部のトップを目指し、兼新を通して社会に最も貢献している営業マンになりたいと思います。

安井隼人
出身
非公開
部署
仕入本部 商品センター 配送課
勤続
2015年11月入社
志望動機と入社から現在までの仕事内容を教えてください。

家から会社までが近いため、通勤時間を短く出来るということ、また会社説明会で実際に兼新電機に訪問した際、働いている人たちが目を輝かせながら真剣且つ楽しそうに仕事をしている姿を見て入社する決意をしました。入社してからは商品センター配送課に所属し、お客様から受注を受けた商品の荷出し、出荷、配送に至るまで自分の担当する地区を周っています。現場に直接お届けすることもあり、まだ構造物が完成されていない状態から携われるため、状況を把握してその営業担当者に報告し連携を取ったり、時には職人さんと無駄話が弾んだりと楽しみながら毎日を過ごしております。

日々の仕事の中であなたが気付き、向上させたことはありますか。

配送課では常にお客様に満足して戴くことを第一に考え、毎週月曜日に配送課のみで朝礼を行い、先週の出来事(出荷ミス・お客様からの注意事項・新しい現場情報)を発表し、配送課全員で情報を共有しております。現在、兼新電機では出来る限り早くお客様に商品をお届けするサービスに取り組んでおります。そこで私は、この朝礼において道路交通規制情報や迂回情報、現場の荷下ろし場所の変更の発表を新たに提案し、お客様へのサービス向上に繋がる基盤を作りました。
配送課においては仲間同士の連携が一番大切だと思います。持っている情報を自分だけではなく、全員に共有することによりサービス向上に繋げられると思います。出荷ミスを減らし、少しでも早くお客様に商品をお届けするためには、報告・連絡・相談をどれだけ密に行うかで解決への道が開けてくると考えています。

将来の目標を教えてください。

商品センター(商品管理課・配送課)の長になり、皆様から信頼され引っ張っていける人になりたいと考えております。そのためには会社全体の売上や各部署での役割分担を把握し、そこから商品センターが何をするべきかを考え、行動をおこさなければいけないと思われます。
配送課に配属された新入社員の教育担当をして、自分の持っている知識やノウハウを教え、さらに足りない部分を自分自身で補い、視野を広くもって行動に移すことが出来る人間になる必要があると考えます。

採用情報

説明会メッセージ

みなさん、こんにちは★
兼新電機の採用担当です。

業界研究会・説明会申込受付中!!
少しでも興味のある方は、エントリー&予約をお願いします!

今後の予定は、
となります!!