メーカー(自動車関連) / サービス(運輸・物流・倉庫) /

三栄工業株式会社

アクセス数 1328

先輩社員の声

三宅 智基
出身
中部大学
部署
建設事業部
勤続
2017年入社
建築家の父がきっかけ モノづくりに関わる仕事がしたい!

現場監督(施工管理)を目指すようになったきっかけは父の影響です。
建築家の父は、いつもモノづくりに情熱を持っていました。
小さい頃に、自分の工作の課題を手伝ってくれた時も情熱的でした。
いい建物をつくるために、職人さんと連携する姿を近くで見ていて、いつからか憧れを感じるようになりました。

「将来的には、自分も父親と同じように、モノづくりに関わる仕事がしたい」
そう思い、大学では建築学科に入って勉強をしていました。

就職活動においても、現場監督になりたいという想いを軸として活動をしていました。
また、自分の育ってきた豊田市に貢献したいという想いも同時にあったので、三河方面を中心に事業を展開している三栄工業を志望しました。

現場の写真撮影がメイン 一人前になるためには10年かかる世界

現在は、集合住宅などの大型建設に関わる仕事をしています。
父親の仕事分野とは少し異なりますが、職人さんやお客様と話し合いを重ねて、一緒にモノづくりの品質を追求する精神は、共通する部分があります。
自分が関わったものが徐々に完成していくのを見て、やりがいを感じています。

現在は、現場で写真を撮影することが仕事のメインとなっています。
建築の現場では、様々な検査があるので、その証拠のための写真を撮る仕事です。
誰が見てもわかるような写真を撮るようにと言われていますが、先輩からの評価は辛口で、日々勉強の毎日。写真1つにしても、技術が必要となる仕事です。
一通りの技術を身に付けたら、別の仕事をイチから身に着けるという流れで、一人前になるためには10年ほどの経験が必要と言われる世界です。
粘り強さが求められる仕事だと思います。
同時に、自分の技術力の高まりを実感できる仕事でもあります。

尊敬できる先輩・職人さんに囲まれて

今はわからないことが多いので、先輩や職人さんに教えてもらうことの方が多いので、年上の人と話す機会は多いですね。
初めて職人さんと話すときは、やはり少し緊張しますね。
長い間一緒にいるので、休憩時間など手が空いた時に、雑談を重ねると、業務の時に話しやすくなるように感じます。

職場の先輩も一番近くて、20年目くらいのベテランです。
先輩の仕事ぶりをみていて、尊敬しているのは、予測する力だと思います。

現在の自分は、今向き合っている業務に精一杯で、次のステップまで考える余裕はありませんが、先輩は、結果にいきつくまでの方法をいくつか考えていたり、先を見越して行動をしているように思います。
今は目の前の現場を全力に取り組んで、その経験値を次の現場に活かしたいと思います。
そうした経験の積み重ねで、次の予測できるようになりたいですね。

都築 梨沙
出身
東海学園大学
部署
総務部 人事室 働き方改善グループ
勤続
2018年入社
小さいころから馴染みのある会社 トヨタ関係の安心感

学生時代は、部活動中心の毎日で、就職活動のスタート時期も、周りと比べて遅かったと思います。
自分がどんな業界でどんな仕事をしたいのか、全く想像もつかないけれど、就活しなければならない、そんな状況に迷ったりしていた時に、大学から紹介されたのが三栄工業でした。
自宅からも近所で、小さいころから馴染みのある会社でしたし、トヨタ関係の仕事なら安心感があると感じていたので、この会社なら大丈夫かも!と思ったことを覚えています。

新人として、周囲への些細な気遣いをしっかりと行うこと

まだ1年目ですが、社会人になっていろんなことに気づかされる毎日です。
今まで続けていた部活動は自分が好きで続けてきたことですが、社会人になると自分があまり興味が持てないことでも、継続的にやらないといけない。
責任感が求められる部分では、学生時代との違いを身に染みて感じています。

また、周囲のことを気にかけて行動しなければならないということを先輩から学びました。細かいことですが、会議室のドアの開け閉めをそっと行うことや、内線で電話がかかってきた時の敬語の使い方など、新人はなおさら気を付けて行うべきことだと思います。

入社したての頃は、気づけないことも多くありましたが、段々と理解できるようになりました。私が所属している総務部は、やさしい方ばかりなので、様々な面で助けていただきましたね。

1月から採用活動にも関わるように 穏やかな人間関係も伝えたい

現在は先輩の仕事のサポートがメインですが、1月から採用活動にも関わるようになりました。
就職活動をしている学生にとって一番近い存在こそ人事担当です。
私自身、就職活動をしている中で、人事担当者の仕事に憧れを感じたこともあり、ドキドキしています。
人事担当者としては、学生さんとフレンドリーに接すること、会社や仕事に好感を持ってもらうような表現や話し方をすることが大事だと思います。
三栄工業の魅力の1つである、穏やかな人間関係などについても伝えていけたらと思っています。

採用情報

説明会メッセージ

会社説明会、随時受付中!
下記の通り開催いたします。
希望職種の事務所見学、先輩社員との交流会など企画されてます。

ご不明点や日程等でご不明点等がございましたら、気軽にご質問ください!