名大社 スタッフブログ

カテゴリ「会社での出来事、お知らせしたいこと」の記事一覧:

Fネット若手研修

安田です。

山田さんのブログにもありますが、東京で行われたふるさと就職応援ネットワーク(Fネット)の若手社員研修に出していただきました。

研修レポートは社内でLINE WORKSにて共有していますが、此島さんと安田の分を合わせてA4用紙12ページ分の超大作。

長ければ良いというものでないのは承知していますが、内容量を推察いただけるかと思います。

 

 

 

当日は7時前に名古屋を発ちました。

貧乏性なので、せっかく東京行くなら最大限楽しまなきゃ活用しなきゃもったいないと思い、朝一で東京のお客さんとお会いすることに。

太古の時代からの本能でしょうか、日を浴びないとイマイチ起きてる気がしません。

 

新幹線であちこちへのメールを書き溜めているうちに、あっという間に東京に到着。

これ、リニア開通したら本当に便利になるでしょうね。楽しみです。

 

 

 

朝9時からアポイントいただいていた会社さんは慶應義塾大学の近くの本当にいい立地に本社を構えられていました。

行ってびっくり。

名古屋の気質や、採用活動のあれこれについて情報交換をさせていただきました。

求職者の転勤に対する受け止め方や会社側の状況、運用の現状等々…

東京の会社さんが(←こういう言い方してる時点でナゴヤ根性ですね(笑))名古屋の採用マーケットをどう捉えているのか、大変勉強になりました。

伺ったお客さんというのが、パフさんの職サークルに協賛されており、なおかつ人事の方が前職で研修の営業をされていたそうで、そちら方面でも話が合いました(笑)

とても充実した時間でしたが、30分程度で失礼して研修会場へ向かいました。

 

 

10時半から研修が始まりました。夕方までみっちりです。

講師の先生は、バブル崩壊や金融危機により日本経済がズタボロだった時期に上位都銀で企業再生を手掛けられてきた、とてもとても優秀な方でした。

企業は、結局最後は人がしっかりしていないと、ということで人材業界を志されてキャリアチェンジされたそうです。

言葉の重みに…いちいち説得力がありました。

 

 

最初にやったのがレゴ!自分の頭の中にある、自社で成し遂げたいこと・目指したいこと・理想の職場をイメージして、それをレゴで表現してみましょうという研修。

組み立て終わると、最初は説明なしで、同じグループのメンバーたちが「これは何をイメージしているのだろう」と話し合います。

時間が来ると「これは実はこういうイメージで…」とみんなに説明。

上方向にレゴが広がっている人もいれば、横方向に広がる人、色遣いを気にしている人、枠外に飛び出している人などなど、人によってさまざまで、頭の中を覗き込んでいるようで楽しかったです。

これ、構想力はもちろんですが、相手にしっかり説明できるようにしなければいけません。

自分という人間に関してほぼ背景知識を持っておらず、違う会社に勤める、年次も役割も職種も違う相手に対して、
自分の価値観、仕事(職場)の現状、実現するための算段を、論理的に、段階を追って説明していく必要があります。

アイスブレークにしては実は結構重たい内容だったと思うのですが、私含めみなさんとても楽しく取り組めたので、とても良い企画だと思いました。

 

その後は主に自社の商品がお客さんにどんなサービス・価値を提供しているのかについてお互いに議論し、深めていくワークを行いました。

誰が最初に言い始めたのか、「キャデラック(アメリカの高級車ブランド)の競合は自動車ではない。ライバルはミンクのコートや宝石だ。」という有名な言葉があります。

顧客はキャデラックの移動手段としての能力を気に入って買っているのではなく、キャデラックという高級車に乗るということで得られるステータスが欲しくて買っているのだ、という話です(そういえば、アメリカ大統領専用車もキャデラックです)。

まさしくこれで、「顧客が本当に望むのは何か」をしっかり掘り下げていきましょうというワークでした。

講師の先生が1日目はテーブルごとに年次がばらけるようにしていると仰っていましたが、年次によって「応募者が集まる媒体」から「採ること」「人手不足の解消」「経営課題の解決」まで見事なまでに分散しており、とても面白かったです。

 

社内の社員研修でも似たような話がありましたね。

 

一日目の講義はこれで終わりです。

あとはお待ちかね懇親会。

その場で仲良くなった他社の方が、山田さんが踊っているのをみて「名大社さんの社長、体力ありますね…」と唖然としていました。

マラソンで鍛えてるそうですからね、と(なぜか僕が)ちょっと自慢気に回答。

 

講義を同じテーブルで受けなかった各社のみなさんともお話し、各社の人材紹介の様子について聞ける貴重な機会でした。

ミーティングのやり方など大変勉強になりましたし(早速参考にします)、今後継続的に情報交換していきましょうなんてお話もできました。

 

 

 

あとは(写真ありませんが)、その場にいた6~7人でさくっと二次会へ。

一緒にいた社長や先輩がいない場になって、「あれが辛い」「これが大変」と本音のお悩み共有(笑)

「へぇ~そんな悩みがあるんだ」と聞いていました(他人事?

お酒飲みながら話しても解決しませんが、全国で頑張ってる仲間がいると分かっただけで十分だったのではないでしょうか。

痛みや辛さの半分は孤独感からくるって言いますし。

 

宿への道中、トヨタの東京本社に出くわしました。どんなだろうと楽しみにしていたのですが、

「TOYOTA」と書いてなかったら本当にただのビルです(失礼)。

全く奇をてらうことのない、長方形のビル。ナゴヤっぽさがにじみ出てるように感じるんですよね。

いや、トヨタは三河ですけど。まあまあ。

 

 

道すがら、いい画が撮れました。

 

朝の道中にとった写真です。

よその町に住んだこともないくせに心底ナゴヤが一番だと思っていますが、東京のこういう雰囲気は結構好きです。

東京駅や品川駅正面の高層ビル街のイメージが強い東京だからこそ、「東京なのに、こういう雑多な雰囲気がある」というところに心惹かれるのかもしれません。

 

 

さて、二日目で印象に残っているワークがあります。

いくつかの評価項目から、グループメンバーそれぞれがどのタイプか判別していこうというもの。

僕は右上(感情表現度が低く、自己主張度が高い)ですが、半分以上が右下の「表出型」(感情表現度も自己主張度も高い)に集まっています。

自己主張度が低い人(左半分)は全体の25%しかいません。笑

人材業界はこんな感じになるとか。

さすがいろんな業界とお付き合いがある皆さんですね、「これ、違う業界の人にやってもらったら、全然違う結果になりそうで、面白そうですね」なんて話していました。

 

これをやった目的は、「相手(上司、部下等)のタイプに合わせた対応をする」ため。

カテゴライズして、それぞれのタイプに対する対応の仕方を学びました。

ただ、いきなり相手に合わせましょうと言われても難しい。

第一歩は、「自分の傾向を自覚して、そこから離れること」だそうです。

それ、キャリアコンサルタントの講座でさんざんやったじゃん!

とはいえついつい自分の傾向が出てしまいます。

 

そういえば、いつも上司(臼井さん)がかなり気を使って僕に合わせた指導をしてくださってるなあと。

臼井さんおそらく表出型ですから、僕は表出型に寄せていこうと思います。

(そういえば、キャリアコンサルタント受かりました。2月終わりごろには正式に登録されていると思います。皆さん応援ありがとうございました。)

 

 

この研修で苦労し、また学んだのが、「相手にわかる言葉で、相手にわかるように話すこと」。

ある程度前提を共有できていれば良いのですが、どこまで共有できているか微妙なとき、理解度を探りながら、「言いました」で終わらないよう、しっかり「理解してもらえる」よう、話すこと。

いろんな人、いろんな性向を持った方と接する中で、難しさを実感しました。

 

 

 

最後に、恥ずかしいので写真はご勘弁ください。

「上司からの手紙」というサプライズコーナーがありました。

上司から手紙を預かっています、と。

えええっ

 

封筒を見てみて思ったこと。

この「安田洋平」って字、絶対臼井さんの字じゃないよね。

これはあれか、まさかの直属上司に手紙を拒否されて、誰かほかの人が仕方なく書いてくれたパターンか?!

 

一抹の不安がよぎりました。

開けてみると、臼井さんのお手紙(ほんとによかった笑)と山田さんからのお手紙が。

他社の皆さんは大体直属上司の方などからの1枚でしたので、2枚いただけたというのもちょっと嬉しかったです。

 

 

 

行く前、山田さんに「なぜ僕が行かせてもらえることになったのですか」と伺いました。行きたくないとかではなく、自分が何を背負っているのか知るためです。

・人材紹介やっている会社多いから、参考になるものを得てきなさい
・勉強好きだろうから、きっと得られるものがあるはず

というわけで、社内でしっかり還元していきたいと思います!!

また、せっかくのご縁ですから、これで終わりにせず、各社の若手メンバーと関わっていきたいと思います!!!

今後ともよろしくお願いします!

本日開催!名大社、合説に参加します!!

こんにちは!

社会人2年目、コノシマです。

いえ、今回はこう言わせてください…

採用担当、コノシマです!!

(このセリフに聞き覚えのある方は、かなりの名大社ツウですね笑)

 

 

実は昨年度に引き続き、20卒採用の担当として任命いただきました!

新卒採用については、またどこかで…

今回は中途採用についてです!!!

 

ヤマゾエさんのブログにもありますが、

名大社の中途採用の活動として

本日開催!doda転職フェアに参加します!!

会場:ウインク愛知

日程:1月25日(金)14時〜21時

会場には私とヤマゾエさん(写真左)ニムラさん(写真右)の

3名でブースにいます!

気軽に名大社の事を知る事ができる、せっかくの機会です。

少しでも興味のある方は、ぜひぜひ!ブースまでお越しくださいね〜〜!!

(詳しくはwebまで)

なおエントリーはこちらから!

 

 

 

中途採用、新卒採用の計画を立てるにあたって、

「採用をする」ことをきっかけに

様々なことを見直す機会に立合わさせていただいています。

これからの会社について、待遇について、キャリアについて…などなど

普通に営業をしているだけでは、

名大社の色んな事について考える事はなかっただろうナァ…と思います。

 

また、採用担当をしていると

「社内の協力がないと採用活動ってできないんだな」と痛感します。

特に私たちのような中小企業は採用チームがあるわけではないので、

その場その場で社員さんにお願いして、協力していただいて、

会社説明会や選考プロセスが成り立っています。

 

採用担当として助けてもらっている事が多いので、

私もそのおかえしをしていきたいなと思います!

常に感謝の気持ちを忘れずに

業務に取り組みたいなとしんみり思う、今日この頃です…!

 

 

最後しんみりしちゃいましたが、笑

dodaのイベント会場でお待ちしています!!

以上コノシマでした!

 

 

名大社に入社する方法

 

こんにちは!

 

営業のヤマゾエです。

 

本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

元旦には、地元の海で、ここ数年で一番綺麗な初日の出を拝むことができました。

水平線と知多半島、紀伊半島がくっきりと見える快晴でした。

 

また、美味しいものも食べまくって増量したので、戻す為の運動と制限の日々が始まります。笑

 

 

さて新年を迎え、名大社でも自社の採用が本格的に始まりました。

 

採用は、新卒2年目のコノシマが主に担当します。

私は、今回それのお手伝いです。

少しでもお役に立てるように頑張ります。笑

 

 

中途の募集がスタート!

 

私が、中途で入社したのが約3年前ですので、営業職では約3年ぶりの募集になります。

 

名大社には、30名の社員がいますが、新卒入社の割合が高く、中途入社でも新卒に近い20代前半で入社した方が多く活躍しています。

 

今回の募集では、主に私と同じ営業職に加え、就職イベントの運営等を主に担当する職種もあります。

 

応募方法は
DODAさんのWEBサイトから又は、1月25日(金)にウインクあいちで開催するDODA転職フェアに出展致しますので、当日ブースで直接お話しを聞き、応募する方法があります。

 

私も転職フェアの当日、ブースで説明を担当します。

 

詳しくはこちら!!

https://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3002680462

ニムラ兄さんとの会社の前でツーショットは少し恥ずかしい。笑

 

3年前は逆の立場で、求職者として転職フェアに参加していましたが、今では、転職フェアを販売・運営をし、出展までしているので人生何があるかわかりませんね。笑

 

 

例年通り新卒採用もスタート!

 

今週、1月15日(火)には新卒ナビ2020のインターンの掲載と受付を開始しました。

 

2月には名大社でもインターンが始まります。
弊社のインターンは、営業同行がメインになります。
法人向け営業の体験ができたり、企業の人事担当者の裏話が聞けたりなど、就活の役に立つことを学べるチャンスもあると思います。

 

2020卒の学生さんは、名大社 新卒ナビ2020からインターンの応募を受付しています。

 

詳しくはこちら!!
https://www.meidaisha.co.jp/s2020/kigyou_saiyou_message/1927

 

結論として、私もそうですが、新卒でも中途でも、タイミング良く名大社に興味をもって頂き、選考の段階で弊社の個性豊かな役員・社員の魅力や、会社の雰囲気を気に入って頂いた方が入社しているように思います。

 

自社の採用に関わるのは初めてなので、一期一会の出会いを大切にしていきたいと思います。

2019年よろしくお願いします!

こんにちは名大社の小鹿です
今年もよろしくお願いします!

昨日から仕事はじめの方も多いと思いますが、正月ボケ大丈夫ですか?
私の脳はなんとか仕事モードに切り替わっています!
といっても、ちょいちょい去年の記憶を呼び出すのに時間はかかりますが…

今回のブログ何書こうと考えたときに、
ふと去年の新年一本目のブログはどうだったかなと思い、
見返してみました。

意外にも真面目にお仕事のことを書いている自分がいました。
簡単にいうと、これから3月まで忙しい季節!
もちろん丁寧に正確にこなしていくことは大事だけど、
ある程度のところで妥協点を見つけて、
決められた時間内でミスモレの無い精度を保つべき!
みたいな偉そうなことが書いてありました。

ミスモレの無い…
昨年末は多かったな…
ちょっと気を付ければ防げたはずの、例えば発注した件数をちゃんと見とけばというような、
あのとき少しでも確認していれば、伝えていれば、の連続。

どれも間際のところで気づいてくれる人達がいたからこそ、
大事にならず防げたこと。

わたしの場合、忙しいかどうかよりも、
慣れている業務や信頼している人相手だと、自分の確認がおそろかになる傾向があります。
(信頼してない相手との仕事は完璧!という意味ではないです。笑)

基盤がしっかりしていなければ、
いくら他の個所をしっかりやろうが、時間内にやろうが意味がない!
まあたぶん大丈夫だろうという気持ちを改めて引き締めようと思います。

それと去年のブログの最後には、
「私は社内で黙々と作業する中で、ひそかに皆の役に立てればいいな」
みたいなことを書いていましたが、
これももう少し今年は自分の存在感を示せれば!と思います。

普段なら過去のブログは恥ずかしくて絶対見返さないのですが、
年の始めに再度気づかされるきっかけになりました。

そんなわけで今年の名大社の初イベントは、今週末の転職フェアです!

<<第163回 名大社の転職フェア>>
日時:1月11日(金)・12日(土)11時~17時
場所:名古屋国際会議場
詳細はこちら!^^

年末年始、家にいる機会が多かったからか、今回は結構CM見たなーという印象です。
皆さんはどうでしょうか?

それでは、今年も名大社をどうぞ宜しくお願いします!

CM撮影日記

2018年最後の社員ブログは不破が務めさせていただきます!
いつもだいたい趣味一直線なブログですが、今回は仕事の話を。

去る9月24日。東京で、新卒イベントのCM撮影に立ち会って来ました。
なぜ三ヶ月も前の話をいまさら書くのか!?
…というと、割とインパクトある(と思う)ビジュアルなCM&広告なので、
ブログでチラ見せしてしまうのはもったいないなーと、長々ともったいぶっていたからです!

広告の完成形はこんな感じ。

私は心の中で「頭のおかしい広告」と呼んでいますが、ジモト愛溢れる広告に仕上がっています。

 

そんなわけで9月24日の朝7時半。最初のロケ場所である、都庁近くの公園へ向かいました。

朝早っ!と思ってしまいましたが、モデルさんや撮影スタッフさんが明け方から準備されていたそうです…。
CM撮影の立会いをするたびに、華やかなだけの仕事じゃないなーと思わされます。

小雨が降っていたので、私もロケバスに入れてもらったら、こんな状況。

もう頭のセットできてる!後ろから見るとさらにシュールですね!

たまに聞かれるんですが、あの広告は合成ではなく、カツラで、ちゃんとモデルさんが被ってるんです。

この日は、丸一日かけてCM4本を撮影するスケジュールで、3人バージョンの撮影から。
頭だけ見ていると信じられませんが、結構爽やかな内容のCMに仕上がっています。たぶん。

爽やかに駆け出すシーンがあるんですが、何回も走っては戻り、走っては戻り…。
モデルさんもスタッフさんも体力勝負ですね。
今日最初の撮影ということもあって、緊張があったり、天候に左右されたり、髪型の調整があったり…
となかなか大変でしたが、まずはメインの3人バージョン撮影完了!

岐阜県バージョンの撮影では、可愛い出演者さんも合流。

ブログ用に撮影をお願いしたら、ちゃんとこっち向いてくれましたよ!
撮影後には岐阜役のモデル・三根有葵さんと写真を撮ってもらいました。

背高い!スタイル良い!!横に並びづらい…!
頭に目がいきがちですがとても綺麗でキュートな方でした!!

 

都庁から移動した次のロケ先は、長い商店街で有名な戸越銀座!

設営まで少し時間かかりまーすの声に甘えて、商店街をぶらぶら。
お洒落な塩専門店を発見して、お塩購入してみたりもしつつ…。

肝心の撮影は、商店街の一角にある床屋さんで行われた、愛知県編。
商店街なので人通りたくさん。通りすがりのおばさまに「誰か芸能人来てるの?」と聞かれたりも。
笑顔が素敵な安心のセンター感、愛知県役・立花友哉さんと、
もう床屋さんにしか見えない俳優の池田賢司さんと、ここでもパチリ!

たい焼きの差し入れをいただきつつ、この日最後のロケ地へ。

最後の撮影地はなんだかディープな匂いのする街、蒲田。ちょっとレトロな写真館で、三重県編の撮影を行います。
三重県編は面白くて見入ってたの半分、ちょっと疲れてきてたの半分で、全然写真撮ってないですね…。
でも、撮影終了後の記念撮影はしっかりさせてもらいました。

ユーモア溢れる演技が素敵だった三重役・田島海路さんと、
そんな三重県さんといいコンビだったカメラマン役・高木順巨さん。

 

こんな感じ怒涛の撮影は無事終了!
全部の撮影が終わったのが19時過ぎだったので、移動などもありましたが、まるっと12時間撮影していたことになりますね…。
見ているだけの私がくたくたなので、実際に撮影にあたるスタッフさんや、俳優さんモデルさんたちの疲労は相当だろうと思います。
しかしみなさん流石プロ!最後の最後まで手を抜かない姿勢は、見習わなくては…!と思わされます。

ちなみに、その後、美味しいお蕎麦屋さんで打ち上がりました。おいしかったー!

 

こんな風に撮影したCM動画の完成形は、年明けあたりから東海地方のTVCMで放映されたり、YouTubeで公開されます。
名大社の2019年は、ジモト愛溢れるCMとともにスタートしますので、ぜひチェックしてみてください!

 

今年1年間、名大社と、名大社スタッフブログにお付き合いいただきありがとうございました。
名大社は今日で仕事納め。少し長めのお休みをいただき、新年は1月7日から営業開始です。
年が明けたらすぐ転職フェア、ジモト発見&インターン、エンジニアフェア、ジモト就職応援フェア、ミライ発見就職フェア…とノンストップ状態に入りますので、年末年始はしっかり休みたいと思います。

みなさまも、食べ過ぎ飲み過ぎに注意して、よいお年をお迎えください!

平成最後の、名大社忘年会!

おはようございます。

「師走」ということばの意味をとくに今年は実感している気がします。

おかげ様で、充実した日々を過ごさせていただいております、

宇佐見です。

 

忘年会シーズン真っただ中であります、

先週末の12月14日(金)は、

2018年名大社の忘年会が開催されました~!

 

名大社の忘年会といえば毎年、

社員半分・協力会社様のゲストが半分、という、

多数の方々にご参加いただく、大変にぎやかな忘年会です!

 

今年の幹事は、わたくし、宇佐見と、

私の元上司でもある、奥田さん、

新人の伊佐治くんの3人で行いました!

 

みんなに、やっぱりね~。

と言われながらも、DA PUMPの「U.S.A.」のオープニングから・・・

ゆるみきった元貴乃花親方(わたし)、

38歳のちびまる子ちゃん(奥田さん)、

ベトナムハーフっぽい安室奈美恵(伊佐治くん)、

の仮装で派手な出オチ感もありながら(笑)

「かわいらしく」なんて、このメンバーではできませんでした(笑)

 

テーマはベタですが、

「平成」

(ノリは「昭和」という意見もありましたが笑)

平成30年間を振り返るクイズや、

4,000円と400円のワインを当てる格付けゲームなど、

皆さんに楽しんでいただく企画もありながら・・・

 

今年は、

名大社以外の皆様に多数ご参加いただく忘年会だからこそできる、

『協力会社様からみて、名大社はどう写るのか?』をヒアリングする、

「外からみた名大社!」という企画を行いました。

事前に参加ゲストの一部の方には、事前に

●名大社の魅力は?

●現状の名大社に不足する点は?

●これからの名大社に期待する点は?

の3つの質問を考えてきていただき、

ステージ上で発表していただきました♩

 

『個性的な社員が多い!』『常に前向き!』

『パワーがある!』『人柄がいい!』

『付き合えば付き合うほど、愛情を感じる』

等のうれしいお言葉から、

『前ばかりみていて後ろを見るのが苦手!』

『にぎやかだけどうるさい!笑』

『もっと仕事ください!笑』

等々の(本当はもっとありますが・・・)

ご意見をいただいたり、

普段なかなか自分たちでは気が付かないことを、

お聞きすることができ、「外からみると、こう見えるんだな」

と私たち幹事含め、社員全員が感じることができたかと思います。

改めまして、ご参加・ご協力いただきましたみなさま、

本当にありがとうございました!

 

実は3週間前に幹事を言い渡されたときは、

本当にどうなるかと思いましたが、

頼りになる??奥田さん、伊佐治くんと、

当日、ご協力・ご配慮いただいた名大社のみんなの

おかげでなんとか無事終了することができました。

ありがとうございました。

そして最後に、

事前の打ち合わせから当日の進行までお世話になりました、

会場のオキナワAサインバーKOZAのマスターの

秋吉さんはじめ、スタッフの皆様にも感謝申し上げます!

悩める私たちの相談に乗っていただきありがとうございました!

 

まだあと今年も2週間!

後ろも振り返りながらも、

前を向いて、年末まで走っていきたいと思います!

憧れの

こんにちは!

12月のブログトップバッターは、営業のヤマゾエが担当します!

 

先日、会社の研修旅行で元F1ドライバーの山本左近さんのお話を聞く機会がありました。

今回の研修旅行では、左近さんが統括本部長を務める愛知県豊橋市の

医療法人さわらび会へ訪問し、施設の見学と左近さんのお話を聞く機会を頂きました。

私としては、左近さん = モータースポーツのイメージが強い為、経営者としての左近さんは新鮮でした。

また、毎週観ているテレビ番組のSUPER GT+ではレース解説として出演しており、

テレビの中の人でしたが、社長の山田さんの計らいで、握手もさせて頂き、個人的にも充実した研修旅行でした。

その元F1ドライバーの左近さんが、どれだけ凄い人か知って頂く為にも!

今日は、モータースポーツの街、三重県鈴鹿市出身の私が、モータースポーツ(主にF1)について少しお話したいと思います。

 

モータースポーツの中で、誰もが一度は聞いたことがある、または知っているのが

 

F1(フォーミュラワン)です。

 

世界各地(全21ヵ国)でレースが開催され4輪車レースの最高峰といわれています。

日本では、鈴鹿サーキットで毎年10月に開催されます。

現在、参戦するのは10チーム

また、エンジン(パワーユニット)を供給しているのはメルセデス、フェラーリ、ルノー、ホンダの4メーカーのみ!

来シーズンからホンダが名門チームのレッドブルにエンジンを供給することも注目されています。

このF1でチャンピオンを獲るということは、全てのレーシングドライバーの頂点に立つことに等しく、

 

F1ドライバー = 国を代表するスター選手

F1チャンピオン = 世界のスーパースター

 

といっても過言ではありません。

 

そもそも、F1のドライバーになる為には、下位カテゴリ(F2など)レースでの実績はもちろん、語学力、資金(スポンサー)、コネクションなど様々な要素が必要になります。

また、高速で走行するマシンを意のままに操る為、戦闘機のパイロットのように、F1パイロットなどと呼ぶこともあります。

 

そのマシンの性能は凄まじく、

 

最高速度は2005年のイタリアGPで記録した372.6km/h

最も速かった平均周回速度は247.587km/h

 

10年以上前に記録された最高速度が未だに更新されないのは、ドライバーの安全性を考慮し速すぎるマシンの性能に制限をかけている為です。

 

F1の過酷さを分かりやすく例えている漫画があったので掲載しておきます。

※題名は不明

 

人間じゃないほんと、とんでもないです。

 

マシンの性能云々も書きたいのですが、趣味に走りすぎるのでここでは我慢。

 

気になるお金のことを書きます。

 

まず、観戦について

観戦チケットは自由席であれば9,000円で観戦することができます。

また、VIPラウンジで食事やシャンパンを楽しみなが優雅に観戦したい方は

626,000円とのことです。

お金があれば一度体験してみたいものです。笑

 

F1の参戦チームについて

まずマシンの価格は約10億円 それが各チーム2台

2名いるドライバーの年棒はトップドライバーにもなると1人50億円以上といわれています。

ゴーン元会長並みですね。笑

その他チームに関わるスタッフは、少なくても200名、多いチームで700名以上といわれています。

スタッフの給与や予備のパーツ、1年で21ヵ国にマシンや部品を運ぶ輸送費なども含め

年間で500~700億円の予算が必要とのことです。

サッカーの名門レアルマドリードと同等の年間予算になるとのことです。

 

色々書きましたが、世界のトップカテゴリーで戦ってきた、元F1 ドライバーというだけで、一目置かれる理由がお分かり頂けたでしょうか?

 

また、東海地区にお住まいの方であれば、鈴鹿サーキットまで2時間圏内の方がほとんどだと思います。

F1に限らず、車やバイクの世界トップレベルのレースを観戦することができます。

生で観るモータースポーツの極限の緊張感、速さ、音、匂いなど一度、体験してみてはいかがでしょうか?

 

転職フェアと20卒

こんにちは。小川です。

  

11月ラスト、2018年最後のブログ担当となりました。

今年もあっという間です。

 

さて名大社では、先週末11月23・24・25日に転職フェアを名古屋と岐阜で開催いたしました!

 5月ぶりの岐阜開催。製造系・営業系・販売サービス系・事務系経験者の方、幅広く、また岐阜県内だけでなく岐阜市近郊尾張の方にもご来場いただきました。

 

名古屋でも20代の若手、経験を活かして転職したい方など幅広くご来場いただき、面接を受けたい企業が見つかりましたと言っていただけました。

 

個人的には今回久しぶりにご出展いただいた企業様で、前回の転職フェアで偶然にもブース訪問して転職された方が、今度はご担当として来てくださいました。

全くの異業種からの転職で、まさにご縁だなと嬉しく感じました。

 

今回のフェアでも良いマッチングが生まれますように。

 

次回は1月、転職フェアを開催します!!

1月11日(金)・12日(土)

会場:名古屋国際会議場

 

そして今後は2020卒学生に向けたイベントも目白押し!

12月は「楽天×みん就フォーラム in名古屋」を開催します。

 12月11日(火)会場はウインクあいち

出展企業さまも地元企業様はもちろん、全国規模の企業様まで幅広く、「ジモト就職フェア」とはまた違ったイベントです。

講演も充実!詳しくはこちら!

  

20卒向けには12月から毎月開催していきます!

 

それではこの辺で。

マスクの人が増えてきた季節、忙しい師走となりますのでみなさん体調面ご注意を!

 

2019年良いスタートが切れるように残り1ヶ月駆け抜けようと思います!

 

最近のあれこれ。

こんにちは。
名大社の小鹿です。

昨日20日は、私の父の誕生日でした。
お祝いは、先週末のお休みにやったので、昨日は「おめでとう」連絡だけ。

今年はケーキと、ルームソックスをプレゼントしました。
もういい歳だから体も冷えるだろうと思って選んだんですが、
「最近足が火照るんだ」とのこと。。。

せっかく選んだのに!
私のルームソックス1足(しまむら)の5倍の値段はするのに!泣

いつか冷えてきたときに履いてくれるといいなあと思いつつ。。

全国の60代のおじ様たちは何をもらえると一番嬉しいですか?
毎年悩みます。。。

※我が家では父親のことを「父」or「おとん」と呼ぶので、ケーキも「父へ」に。笑
ちょっとお願い事があるときだけ「お父さーん」って呼びます。笑

そんなかんじで、家族つながりになりますが、
家族や友達に会うと言われること。
「こじかって、今度の土曜日、仕事だよね??」

何で知ってるのって思うんですが、
これ、転職フェアが近くなるとCMをやってるからなんです。
名大社の社員あるあるで絶対みんな経験していることだと思います。

という訳で今週末も、やります。転職フェア。
第162回 転職フェア
11月23・24日(金・土)吹上ホール
11月25日(日)岐阜市文化センター

今年最後の転職フェアー!
今回はいつも以上に多種多様な企業に出展していただいているような
(毎回、出展企業一覧を見ている私の感覚値)
興味のある世界・全く知らなかった世界を知るチャンスです!

名大社は、3連休も働きますよー(代わりばんこでお休みはちゃんともらってます!)

働くといえば。。。
名大社では今、一緒に働いてくれる人を募集しています!

企業と求職者の間に立って、支援をするお仕事。
双方のニーズを聞き取って、密度の高いマッチングにつなげるお仕事です。
\キャリアアドバイザー ◎未経験歓迎!東海エリアの企業・転職者を支援します。/

実はこちらの採用、私も関わっているので
またブログにも書けたらなーと思っています。
初めて知ること、気づくことたくさんあって勉強になります。

話はころころと変わりましたが、
こんなかんじで転職フェアも自社採用も、
その他諸々いろいろ、
プライベートも楽しみつつ、体調管理ちゃんとしつつ・・・
がんばります(^◇^)!

イベントの秋!!

 

こんにちは!

 

営業のヤマゾエです。

 

昨日は、オガワさんのシンガポール&イベント告知ブログだったので、僕も近況報告&イベントの告知をしたいと思います。

 

10月は、プライベートでもイベント毎が多く、本当にあっという間に月末って感じでした。

 

毎年この時期は、1年で1番財布が寂しいのではないでしょうか。笑

 

特に今年は、イベントが盛り沢山でした。

 

箇条書きにすると

 

①パートナーの誕生日

②従兄弟の結婚式(大阪)

③戸建購入

④引越し

③車検

 

これ全部、今月にありました。笑

 

特に③④は、人生で初めてのことで、色んな業者や機関とやりとりをして、目が回りそうでした。

 

まだまだ新居は物が溢れ、解約や契約、変更が終わっていないものも有り、落ち着くまでしばらくかかりそうです。

顔出しOKが出たので公開しちゃいます。

 

仕事では下期に突入し、明日・明後日の開催イベントはもちろん、11月以降を見据えた営業活動も本格化しています。

 

2020年新卒企画では

11月に名古屋初開催の『DEiBA×名大社』イベントなど新しい企画もスタートします。

 

中途採用企画では

11月25日(日)に岐阜市で開催する転職フェアは、自身の担当するエリアということもあり、いつも以上に気持ちが入ります。

 

名古屋を除く、地方開催のイベントとしては1番規模も大きく、毎回、何かが起こる!?イベントでもあります。

 

本日で転職フェア(名古屋・岐阜)の開催まで1ヶ月を切り、締切日までのラストスパートです。

https://www.meidaisha.co.jp/tenshokufair/

 

お申込みがまだの企業様は、お早めに『ヤマゾエ』または、弊社担当営業までご連絡下さい。

 

以上、近況報告&イベントの告知でした!

1 / 151234567...最後 »