名大社 スタッフブログ

カテゴリ「会社での出来事、お知らせしたいこと」の記事一覧:

3連休は名大社へ!

こんにちは、重野です。

先週末は伊勢湾台風並みと警戒を呼び掛けた台風24号の襲来。
この台風の影響で、
中部電力によると、台風24号の影響による停電が管内で延べ119万1310戸に上ったと発表し、
平成最大の影響とのこと。

私の住んでいる地域は、停電等の被害もなく、暴風雨ですみましたが、
実際に停電した地域の方にとっては非常に不安や不便があったのではないかと思います。

台風の日はおとなしく、
停電になるかもしれないな。
と思い、まずはスマホの充電。
冷蔵庫の食材は?(我が家には何もありませんが…)
お風呂も入っておかなきゃ!
テレビも見えなくなるのかぁ。
などなど。

普段の生活で当たり前に活躍してくれて、ありがたみを感じることが少なかったりしますが、
電気、水道、ガス、交通機関も、こういった災害をニュースや報道で目にすると、
改めて「当たり前」にインフラが通うことに、ありがたみを感じます。

現在発達中の台風25号の進路が日本海側と心配ですが、
名大社では、この3連休で、

●明日、10月6日(土)に学生向けイベント、ジモト発見インターン@ウインクあいち!
★詳細はコチラ!
https://www.meidaisha.co.jp/kigyouten/detail/233

●週明け、10月8日(月祝)に、転職向け、転職フェア岡崎会場@竜美ヶ丘会館!
★詳細はコチラ!
https://www.meidaisha.co.jp/tenshoku/fair/

を開催いたします!

学生のみなさん。三河エリアで転職をお考えのみなさん。
3連休(!?)だからこそ、名大社はゆっくりと将来について考える機会を用意してお待ちしております。

一歩踏み出すことで、未来がキラキラするものになるかもしれない。
そんな予感を感じられる場を提供できればと、名大社一同、日々邁進中です。

各種イベントへ是非お越しください。
会場にて心よりお待ちしております。

それでは!

リレーマラソン!!

こんにちは!

社会人2年目の、コノシマです!

 

 

9月22日(土)開催!

「Good Job!ラック

6時間リレーマラソン 2018 in ナゴヤドーム」

参戦してきました!!!

 

毎年、名大社はチームでマラソンに取り組んでいますが

今回、コノシマ、初参戦しました!

そして…

山田さんのブログにもありますが、

パフチームと名大社チームのガチンコ対決を行いました。

 

 

結果は!

山田さんの表情の通りです…。

そうです、負けてしまったのです…。

毎年リレーマラソンに参加している名大社チームが

リレーマラソン参加2回目のパフチームになぜ負けたのか。

 

大事な山田さんからのタスキを受け取り損ね、

作戦を狂わせた始めたヤツがいるんです…

そう、みなさんお察しの通り、

初参戦の私が足を引っ張ったのは言うまでもありません。

 

なので!

来年も参戦して、リベンジしたいと思います!!

山田さん!

戦力外通告で声をかけないとか、ナシでお願いします!!!笑

 

 

 

さて、色々なトラブルに見舞われながらも?

とても楽しかったリレーマラソンでした!

そんな様子を少しご紹介!

 

ニムラさんお手製「はちみつレモン」を食べるところから

リレーマラソンは始まりました笑

そして安定の、写真には全く興味を示さないヤマグチくん

 

パフチームともたくさん交流しました!

同期同士で記念写真!

そして最後に、

両チームのMVP!!

イサジくん「次は絶対勝ちます!!!」

イシカワくん「臨むところです!!!」

 

 

 

今回のリレーマラソンに参加してみて、

飲み会だけじゃないコミュニケーションの良さを感じました!

普段一緒に働いている名大社メンバーの新たな側面を知れたり、

パフさんとも、今まで色んな方と色んな話をさせてもらいましたが、

あえて言葉にせずとも共有できる一体感を感じました。

とても充実した時間だったと思います!!

 

みなさんも飲み会だけじゃないコミュニケーション

とっていますか?

ぜひやってみてください!

新たな一面、さらなる絆が深まるかもしれません。

 

 

 

以上、コノシマでした!

 

 

イベント目白押し

こんにちは、小川です。

朝晩は随分寒くなってきました、みなさん体調にはお気をつけください。

 

私は先日誕生日を迎えました。

今日はチームでサプライズのお祝いをしていただきました!

ありがとうございます。びっくりしてとても嬉しかったです。

フルネームのプレートも面白い笑

 

 

当日はお休みだったにも関わらず、事前にお祝いしてくれたり、多くの人が誕生日を覚えていてくれて幸せです。

 

20代ラストも精一杯楽しみ、頑張っていきます。

よろしくお願いします。

 

 

さて、来週の月曜日、日曜日から、名大社ではイベント目白押しです。

 

【転職フェア 四日市開催】

9月17日 四日市市文化会館

13:00~17:00

四日市市で初開催です!

 

【19卒学生向け ジモト就職フェア】

9月18日  ウインクあいち

12:00~18:00

19卒学生向けのイベントも残すところあと2回、最後まで活動される企業様、学生さんと一緒にラストスパート!

 

【転職フェア 名古屋開催】

9月28日・29日  名古屋国際会議場

11:00~17:00

「ジモト転職で笑おう」告知ポスター、テレビCM、webサイトなど、色々とリニューアルしています!

 

 

10月も20卒学生向けイベントや、岡崎開催の転職フェアなど盛りだくさん。

気合い入ってます!

 

詳しくはこちらから↓

転職フェア

ジモト就職フェア

 

是非会場にお越しください!

最適なマッチングの機会となりますように。

 

それでは。

恥をかくということ

自分は優秀だ。

 

数字もそこそこ出来ているし、それなりに人望もある。

仕事も一通りこなせるし、手の抜き方も覚えてきた。

給料に見合う仕事は出来ている自信はある。

むしろもっと貰えても良いんじゃないかとさえ思う。

 

自分はデキる奴だ。

 

先輩はすぐに追い越してトップセールスになる。

自分にしか考えつかないアイデアで周りをあっと言わせる。

年下は当然、同世代にも負ける気がしない。

 

 

 

数年前までの自分は、こんなことを考えていた。

でも、あることがきっかけで、伸びきった鼻は簡単にへし折られることになる。

 

 

1か月半前、名大社も加盟するFネット(ふるさと就職応援ネットワーク)。

その若手勉強会の幹事を任されることになった。

 

Fネットの勉強会と言えば、いまだに忘れらない体験がある。

もう5年以上前になるだろうか。

 

冒頭に書いたように、生意気な考えを持ち、意気揚々と勉強会に参加した。

 

しかし、そこで私は打ちのめされた。

 

初めて、同じ業界で働く若手同士で様々なワークをするのだが、全くついていけない。

質問や意見がどんどん飛び交う中、全くその場に入っていけない。

何とかその場をやり過ごそうと、半にやけで分かったフリをする自分がいた。

 

当然、発表の際も、立候補することなく、ただ傍観者でいるしかなかった。

 

恥をかきたくない。

 

そんな想いで頭がいっぱいになっていた。

 

これまで、感じたことの無かった圧倒的な敗北感。

 

苦い記憶を鮮明に覚えている。

 

 

月日は流れ、心境に変化が。

 

恥をかくのが好きな人などこの世にいない。

でも、本当に恥ずかしいのは、何もしないこと。

目立たないようにして、やり過ごすことだと思うようになった。

 

外の空気を吸うことで、

自分の不甲斐なさ。情けなさ。

いろんな足りないものと向き合わされる。

 

それは、ものすごく大切なことだ。

 

恥をかく経験は、そう簡単に忘れられるものではない。

 

でも、その経験があるからこそ、何倍ものパワーを生むことも分かってきた。

 

 

今日、そのFネット若手勉強会を実施した。

11社28名の参加。

幹事でバディを組んだパフ・横山さんのおかげで何とか役割を果たすことができた。

 

 

もちろん、いっぱいミスもしたし、至らない進行も多かったと思う。

 

でも今はすごく充実した気持ちでいる。

 

 

もし、今日参加いただいたメンバーの中で、

当時の自分と同じように敗北感や無力感を感じた方がいるとすれば、

それはすごく良かったと思う。

 

その経験は絶対に次につながるから。

 

これからも、Fネットの場を若手がどんどん

「恥をかける場」にしていけたら良いなと思っています。

 

そして、自分自身も、どんどん恥をかける場に飛び込んでいこうと思います。

 

ニムラ

シゴト発見インターンSTART‼

8月もあと4日で終わり。
まだまだ暑い日が続いていますが、
平成最後の夏も終わりに向かっています。

2018年も残すところ、4ヶ月( ´Д`)‼︎‼︎

こんにちは、重野です。
宜しくお願いします。

2019年卒採用も終盤戦。
当社の企画では10月までジモト就職フェアを開催いたします。
10月以降は、新卒者への企業紹介サービスや、(あべこべではありますが、)転職フェアにてサポートをさせていただいております。

同時進行で、主に2020年卒向けサービスもここから本格的にスタートしていきます。

昨日からホームルームが始まった、
学生の自発的な行動がモノを言う
<シゴト発見インターン>。


学生がジモト企業の人事にかわって、採用広報を体験する企画です。
実際に企業さまに取材に行く企画となるため、大人数の対応が難しい企画ではありますが、
ジモトに根付き、細かな動きができる当社だからこそ、の企画ではないかと思っています。
本来、先週第1回ホームルームだったのですが、台風の影響もあり急遽日程をずらし昨日よりスタート。

1Dayインターンシップが主流となりつつある、
新卒採用市場において、
こういった企画へ賛同してくださる企業さま、
そして、講義の合間をぬって参加いただく学生さん。
ありがとうございます。

「就活」に対する意識の高さを超え、
「働く」に対する意識の高い学生に参加いただいてることは、
企画運営する当社としても、とても嬉しく、意義のあるものだと感じております。

ちょこっと覗いたホームルームでは、
学生さん、キラキラしていました。
参加いただいている企業さん、楽しみにしていてください‼

私自身が直接、シゴト発見インターンに関わることはありませんが
企業・学生双方にとって、この経験が後の就活や社会人になるにあたっての、
良い体験になればと願っております。

本日のブログは以上となります。
では。

名大社×DISCOコラボイベント☆たくさんのご来場ありがとうございました!

おはようございます!

本日は営業の近藤が担当させていただきます。

 

タイトルでも記載させていただいている通り、昨日(8月21日)は名大社とDISCOとのコラボイベント、「ジモト就職フェア×キャリタス就活フォーラム」を開催いたしました。

この度御参加頂いた企業様、ご来場いただいた沢山の学生の皆様誠にありがとうございました。

今年で5年目の開催ということで、毎年の恒例イベントとなっております。

 

今年で5年目という事は、僕が入社5年目ですので入社1年目から始まったこのコラボイベント。

初開催から携わっているものとして、年々会社の垣根を越えてチームワークが増しているように思います。

 

いわゆる就職活動後半時期にこれだけ多くの企業様にご参加いただける事、たくさんの学生の皆様に御参加いただける事、DISCOさんとのコラボイベントならではと思います。

 

今年は5月に2019年新卒対象のコラボイベントを一度開催し、その二回目として昨日開催いたしました。

 

ご来場いただいた学生の皆様にお話を伺うと、3月解禁以降ずっと動いてはいるけどなかなか選考が進まなかったり、公務員志望で動いていましたが、民間企業就職に切り替えた方など様々な背景があって参加された方が多かったです。

ただ、来場いただいた学生さんの多くが、自分にあった会社を必死になって探している姿や数多くの企業の話を聞いたりなど積極的な姿勢を見受けることが出来ました。

イベントオープン時から賑わいのあるスタートが切れました。

 

運営スタッフとして参加している僕自身、DISCOさんとのコラボイベントには毎回刺激を受けています。

普段、同業他社として営業活動を行っているもの同士どういった働き方をされているのか、イベントでの学生さんに対する振る舞いや、イベント運営に対する姿勢など、コラボイベントならではの気づきをDISCOの社員の皆様から頂いています。

同世代のDISCOの営業マン、山本君とパシャリ!

これからも若手同士頑張っていきましょーー(笑)

日帰り旅行

こんにちは!名大社の加藤賢治です。

今回は7月の夏休みに嫁と京都へ日帰り旅行に行ってきました。

普段、僕自身は滅多に旅行には行くことがないので、プランは嫁にすべて任せて、ただついていくだけでした。

京都駅到着後に先ず行った場所は、三十三間堂。

千体以上の千手観音立像は圧巻で、写真を撮りたかったのですが、撮影禁止の為、外観のみの写真となってしまいました。

三十三間堂の後は、清水寺に行きました。

現在50年に一度の改修工事中にも関わらず、人気観光スポットの為大変混み合っており、約9割が外国人観光客でした。

下段は改修中の舞台付近からのワンシーン。

真夏の炎天下に行った為、清水寺で歩いている途中、頭がズキズキしましたが、気にせずに散策していました。

暫くして、あまりにも頭痛がひどくなってきたので、細目に喫茶店で休み、水分補給をしたら、頭痛が治まりました。

どうやら熱射病になったようです。夏の京都散策はやはり厳しいですね~。

その時行った喫茶店は元々嫁のプランに組まれており、清水寺門前の「普門庵」で食べたわらび餅は蕩けるような舌触りで絶品でした。

そこから三年坂近辺にある、国の登録文化財 五龍閣の「夢二カフェ」で自家製豆腐スイーツと絵画を満喫しました。

残念ながら清水寺同様、五龍閣も改修工事中の為、撮影出来ませんでした。

清水寺を散策した後は嵯峨野トロッコ列車に乗ってきました。

嵐山の綺麗な景色と、トロッコならではの心地良い風で、束の間の涼を得る事が出来ました。

そして旅の締め括りに、祇園・円山公園一角にある 京料理の老舗「いもぼう平野屋本店」にて御食事。

店名の「いもぼう」とは干した鱈と海老芋の煮物で、京都の伝統料理としてお正月のお節料理としても親しまれているとのことです。

下段の画像、大変見辛いですが、左手前の椀物が「いもぼう」になります。

因みにこちらの御膳は、いもぼう以外に湯葉・豆腐といった胃に優しい食材ばかりで一日の旅疲れを癒してくれました。

そして帰りですが、新幹線で約30分で名古屋に帰着したので、旅行嫌いな僕にとってカルチャーショックでした。

これならまた何時でも京都に行けますね・・・

次回行くときは、涼しい時期の春か秋にしたいと思います。

第三者の目線で語る三重

こんにちは!名大社の梅原です。

明日(7/14)は転職フェアin三重の開催日です!

三重を拠点とするジモト企業が多く出展しますので、ぜひご参加くださいね!

◎出展企業一覧はコチラ

https://www.meidaisha.co.jp/tenshoku/fair/company/day/3

 

7/14はみなさんにぜひ三重に来ていただきたい!ので、三重の魅力を伝えたい!

のですが、私は三重県民ではないですし、三重にはあまりゆかりがなく三重県を語るのは難しいんですよね・・・><

ですが、身近に三重県民は多い!

弊社の営業、山添くんもそうですし、友人も三重出身者は結構います。

三重県民のいいところなら語れるかも!ということで・・・

 

私が三重県民と初めて出会ったのは、大学時代。

関西の大学に通っていたので、関西弁が当たり前の環境でした!

最初はあまり気づかなかったものの、よくよく聞いてみると、関西弁でも違いがある・・・

「あんな~うちな~・・・」「・・・しやんと」

なんかかわいい感じの関西弁を話している子がいる!と聞いてみると三重県民だったということがありました。

 

また一方で、語尾に「・・・さー」をつけがちなところは名古屋よりだなと思います。

方言もそうですが、気質的にも、三重は名古屋と関西が融合した文化を持っているのかなーと個人的には思います。

関西よりのおしゃべり好きでノリがいい感じと東海よりのおだやかでジモトを大事にする心の2つを併せ持った方が多い気がしています。

近畿と東海の中間地が育んだ文化なのかもしれません。※あくまでも個人の捉え方です!

 

それに、三重県は、伊勢神宮、鈴鹿サーキット、志摩スペイン村、御在所岳、なばなの里など観光スポットも多いですね。

そう考えると、三重の文化の中で生活するのも悪くないなぁなんて思いませんか?笑

 

ジモト愛にあふれて地元から離れたくない三重出身の方、

U・Iターンでジモト三重に帰る方、

新たな新天地として三重での転職を考えている方、

ぜひぜひご来場いただけたら幸いです。

お待ちしております!

高山・下呂・奥飛騨で働く!『観光業』シゴト体験ツアーを開催します!

こんにちは、高井です。
先月は岐阜県観光業の就業支援のお仕事で、下呂・高山・奥飛騨の旅館・ホテルをたくさん回ってきました!
そこで普段あまり聞くことができない宿泊業のリクルーティングの状況を多数お聞きして、大変勉強になりました。
(詳細はあんまり言えませんが…)
人材不足の深刻さ、地元の若者の流出、インバウンドの多さの現場対応の問題、実際の外国人労働者の活躍など、など。
社会問題!と言っていいような様々な難しい問題を肌で感じましたし、
同時に現場では、多数の工夫や努力をされている状況をお聞きして
もっと何かお役に立てることを名大社としてやっていきたいと改めて思った次第です。

岐阜県の中でもなんと、年間60万人以上の外国人の方が訪れる国際的観光地である飛騨地域。
確かに、ひさしぶりに高山の街を歩きましたが、凄い数の外国人観光客で、高山市も発展していてとっても活気がありますね。
名古屋よりも外国人観光客の数は圧倒的に多い感じです。
温泉、自然、街並みを含め様々な魅力的な観光資源の整備と開発。
外国人を歓迎する様々な街の案内や仕組み、マンパワーをかけた取り組み。
それは地域全体の協力なくしてはできないような苦労があってのことだと思います。
また小さなお土産屋・飲食店などでも、
普通に外国人観光客を片言英語と身振り手振りで慣れた感じで対応されているのにはびっくりしました。
そして、旅館・ホテルの多くの現場で、なくてはならない労働者として外国人の方が活躍されていることに
伝え聞いてはいましたが、採用支援に携わるものとして改めて時代が変わっていくように感じました。

折しも6月の半ば「経済財政運営の基本方針(骨太の方針)」が閣議決定されて
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/2018/decision0615.html
新たに外国人材を受け入れていく方向に国が舵を切ったのも、このような現場の空気に触れて
改めて個人的には納得感がありました。

そして、奥飛騨のある旅館の社長に、松下幸之助が昭和29年に「観光立国論」をすでに唱えていることを教えていただきました。
簡単に言うと、日本の「自然の美しさ」は「世界の一、二位」であり、これを他国の人に見せるのは
「持てる者が持たざる者に与えるという崇高な博愛精神に基づく」と松下幸之助は説いています。
多くの外国人観光客を呼び込むことは経済的にお金が落ちるだけで無く「国土の平和」にもつながるとして、
「観光省」を設立し世界中の人々に来てもらい、観光の発展こそが日本の経済、外交の見地からも、
重要施策として力を入れるべきと60年以上も前に、時代に先駆け力説しています。
日本ではものづくり産業が常に注目されていますが、
いま世界中から日本に観光客が集まって来ている現状、今後の国や地域の発展を考える上でも重要な考え方と思いました。

と言うわけで、今週の転職フェアでこういう企画の募集をします!

高山・下呂・奥飛騨の観光業に興味がある方を対象に
『旅館・ホテル  シゴト体験ツアー』という
一泊2日の就業体験ツアーを組みます!<時期は随時>

  • 仕事を探している人
  • 観光業に興味がある人
  • 外国語を使って仕事をしてみたい人
  • 人に喜ばれる仕事に興味がある人 などなど

 

少しでも興味がある人はぜひ、今週の金曜・土曜日吹上で開催される
「転職フェア」内での、観光業シゴト体験ツアーのブース内で詳細説明をしますので
ぜひお越しください!
https://www.meidaisha.co.jp/tenshokufair/

取り扱い注意

おはようございます。

名大社の宇佐見です。

 

5月から、名大社の転職フェアのキャラクター・TVCMがリニューアルしました。

みなさん、ご覧いただけましたでしょうか?

お取引先の企業様からも、「広告が新しくなったね!」「イメチェンだね!」と

反響をいただいております。ありがとうございます!

出来上がったばかりの新しいTVCMを社員全員で鑑賞会をしたときは

いままでの戦国武将編が馴染んできたせいもあってか、

「ちょっとふざけすぎかな・・・」「振り切りすぎじゃない?!」と感じたものの、

放映から約1か月ほど経過し、今ではとても気に入っています^^

全バージョン、YouTubeでみれますので、ぜひ^^

私のお気に入りは、IT社長編(笑)いろんな会社があります♪

こちらはTVCM。

 

高井さん尾関くんのブログでも触れているように、

今や時代はYouTube。

転職フェアだけでなく、エンジニアフェアも広告をリニューアルしています!

エンジニアフェアはweb広告としてyoutube広告を作成しました!

今回、ブログ公開の許可をいただきましたので、

特別に載せちゃいます!!

 

あの、あの!

ポプテピピックで有名なAC部に作成を依頼し、

とっておきのができました!

 

 

初めにお伝えしますが、
『かなりクセ強め!!!!』です!
※ご自身の責任のもと、ご覧ください。

勇気のある方は、一番下までスクロール↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 141234567...最後 »