名大社 スタッフブログ

2020年03月の記事一覧:

小さな喜びや成長を。

こんにちは!

ついに本日4月1日から2年目に突入しました、尾野です!

入社してからあっという間の1年だったと改めて感じると共に、後輩が入ってくることに身が引き締まる気持ちでいます。

↓営業に出始めた頃の荻上さんと私↓

この頃よりも成長し、少しでも先輩らしい姿が魅せられたらと思います。

❁.

さて、通常の新年度であれば新しい出会いに期待を膨らませる時期ではありますが、今年はコロナウイルスの件もあり世界的に「負」のモードが広がっていますね。

マイナスな話題でスタートさせないように!!前向きな話題を探さないと!!と必死になっていた私。

しかし1年目最後のチームミーティングでの、奥田さんの言葉で気持ちが楽になりました。

「今の時期は先が不透明で、誰にも確かなことは分からない。だからこそ今出来ることをできる範囲で続けることが大切」(一部ニュアンスも含みます笑)

無理に遠い未来ばかり見る必要はなくて、現状を素直に受け止めること。そして今出来ることを少しづつ増やして精一杯取り組むことで、少し先の未来が見えてくる。

この後私は無理に明るい大きな話題を新聞やインターネットで探すことを辞めました(笑)

そして日々の営業活動やプライベートで、小さな喜びや小さな成長を積み重ねて大きな結果を、生み出したいと思いました。

❁.

そんな私が最近、ちょっぴり心が弾んだのがこちら↓

家で飼っているオカメインコが、日向ぼっこしている様子がとっても可愛くて。

でもなんだかちょっと寂しげでもあって(笑)

日常の小さな喜びや小さな幸せ、小さな目標達成を目指して、前向きに取り組んでいきたいと思います!

2年目も頑張りますので、宜しくお願い致します!

❁.

3月最終日ですね!

こんにちは!新人の荻上です。

今日で3月も終わり、明日から4月がスタートしますね!

1年前は初めての出勤に緊張し、これから始まる社会人生活にドキドキしていました。
この1年どうだったかと振り返ると、本当にあっという間でした。
毎日が刺激的で充実した社会人1年目だったと感じています。
充実したといっても学生時代の充実感とは違い、
「嬉しい」「楽しい」だけではなく、「厳しさ」や「辛さ」も沢山味わった充実感です。

たった1年ですが、1年前の自分よりとても進化している気がします…(笑)

がむしゃらに目の前のことに取り組んだ1年でしたが、
振り返りを始めた3月頃から今の自分に足りていないこと、出来るようになったことを考えることが出来ました。

2年目は、目の前のことを丁寧に、1年目の自分を超えることが出来るように、頑張っていきたいです。

 

最後に、1年間同じチームとしてご指導いただいた冨田さんと近藤さんについて!

入社した4月は、お二人のペースに圧倒されてやっていけるか不安でした(笑)が、
日々の業務のことや仕事に対する姿勢はもちろんのこと、
落ち込んでオフィスに戻った際も、冨田さんと近藤さんがいつも通り場を盛り上げてくださるので
とても助かっていました。
私の初めての契約を、自分のことのように喜んでくださったことは本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!

それでは3月最後の一日!今日も1日頑張りましょう☆

(去年の桜の写真です!今年も綺麗に咲いて欲しいです!)

 

 

まだまだ育ち盛り。

こんにちは!
学生広報グループの柴崎です。
最近のニュースはウイルス関連ばかり…
食欲もなかったりあったりと。
(私は食欲旺盛です★)
今日は、令和2年になって行ったオススメのお店をご紹介します!

 

■かき小屋 名古屋

生ガキが大好きな私にとっては週1で行きたいお店★
ココのお店は、立ち飲みなのでサクッと食べるのに丁度良かったです。
そして常連さんと仲良くなれる(笑)
生ガキにタバスコとレモンとケチャップをかけて食べるのがオススメ!

 

■旨いもの台所南風-NANPU-

沖縄料理が無性に食べたくなる時に行くお店。
やっぱりビールは「オリオンビール」!
最近はスーパーにも缶のオリオンビールがあるので見つけたら即購入。
海ブドウや島らっきょうといった沖縄料理も沢山あり、
みんなでシェアして色んな料理を食べるのがオススメです。

 

■韓国居酒屋KOSF

韓国料理大好き!辛い物大好き!な方は、ぜひ。
写真のキンパ(韓国風海苔巻き)は絶品。
チヂミやキムマリ(春雨の天ぷら)も本当に美味しかったです。
3時間くらい居たのですがその間、Uber Eatsの方が何人も!
ココの料理が家で食べれるなら高くても頼んじゃいますね。
あ~韓国旅行に行きたい!!

 

■道南農林水産部

インスタ映え?!な「痛風鍋」
鍋の中身は…白子やあん肝、いくら、牡蠣などなど。
3人でシェアしましたが、ボリューミーで食べ応えあり。
他にもうにドックや室串などを美味しく頂きました。
記憶をさかのぼると、この後に藤一のチャーラーを食べた気が…
私の胃袋どうなってるんだか。

 

■博多 花串

インスタにも投稿されている「やさい巻」ではなく
写真のごどうふの冷奴が本当に本当に美味しい!
新食感でおかわりしたいくらいでした(笑)
他にも美味しそうな博多料理がたくさん。

 

というわけで以上が令和2年でオススメしたいお店でした!
他にもオススメしたいお店は沢山。
まだ2020年は始まったばかり。今年も色んなお店を開拓します。
みなさんのおススメのお店があれば教えてください!

PS.最近お弁当持参なのは外食(夜)が多いからです…。

明日は…
もうすぐ先輩になる同期の荻上さんです★

一斉休校による、子供の過ごし方

こんにちは、奥田です。

 

3/2~始まった小学校・中学校・高校・特別支援学校での一斉休校。

うちの3年生・1年生の子供は、小学校&学童保育にてお世話になっています。

 

もともと学童に通っている子は、小学校での受け入れもしてもらえて、13名が参加しています。

報道で言われている親が仕事を休まなければいけない状況には至っていなので、大変助かっています。

 

1日のスケジュールは、大体こんな感じです。

■7:45~8:15/パソコンで遊ぶ

■8:15~11:15/勉強:授業スタイルではなく自主勉強

■11:25~12:10/体育:ドッジボールなど

■12:15~12:45/持参したお弁当タイム

■12:45~13:00/簡単な掃除

■13:00~13:45/図書館で本読み

■14:00~17:00/学童の先生が迎えに来て、保育園にて遊んでいます。

 

勉強・遊び・本読みとバランスのとれた時間割になっているため、楽しそうにいつも行ってますし、生活のリズムが保たれているので安心しています。

 

給食も当然休みになっているため、平日はお弁当持参で学校に行くわけですが、ローソンがこのような取組みをしてくれました。

 

「全国の学童保育施設に、おにぎりの無償配布」

*引用:ホームページより

 

当初計画していた配布総数は3万個だったののも関わらず、3日間で584,983個/児童数307,332名のもとに届けてくれました。

 

うちの子も「おかかと昆布の2つ」「鮭2つ」の一人2個ずつ頂き、自分も最近はもっぱらローソン派です。

流石、マチのほっとステーション!

 

最近は、不要不急は避けた、休日の過ごし方をしています。

下の子とはキャッチボールからの、ストラックアウト。

上の子には、「ちゃお」の人気漫画「12歳。」の単行本をほぼ全巻渡し、かじりつくように読んでます。

少女漫画だと侮ってはいけません。ジャンプに例えるなら「鬼滅の刃」級です。

*引用:12歳。公式サイトより

家の横でホットプレートでBBQやったり、半径300m以内で生活をしています。

 

 

インスタ投稿してみてね!

 

こんにちは。営業の小倉です。

 

昨日の山添さんブログでは、山添さんの地元について紹介されてましたね。

 

私の地元は、海や山などの自然はあまりありませんが、

生活を豊かにしてくれる施設やお店がたくさんあります。

 

ただ時々ですが、なんとなく自然を感じたくなるときや、

海や緑を見て心癒されたいときもあります。

 

地元にそういった場所があるのは、羨ましくも思いました。

 

 

 

そんな生粋の名古屋生まれ名古屋育ちであるオグラですが、

先日こんなものを見つけました。

 

 

いまさらかよ!って思われた方、すいません(笑)

 

 

名古屋の観光スポットではおなじみのオアシス21。

そこに設置されているオブジェです。

 

こんなオブジェがあるなんて最近まで知りませんでした(笑)

(恐らく、意識してなかっただけですが)

 

このオブジェは、名古屋青年会議所が中心となり、

名古屋をもっといろんな人に知ってもらうべく、
「インスタ映えする新たな観光スポット」となるよう設置されたそうです。

 

 

他にも、名古屋城近くの「金シャチ横丁」や、

名古屋港ガーデンふ頭にも設置されているそうです。

 

引用元

 

 

たしかに、見かけたら一度は写真を取ってみたくなる「映えスポット」になっていますよね!

 

名古屋には観光名所が少ないとよく言われていますが、

 

そんな中でも、

もっと名古屋の魅力が伝わるように、

もっといろんな人に名古屋を知ってもらえるように、

なにより、もっと名古屋を好きになってもらえるように、

こういった想いを持った方々が、

「映えスポットを作る」という施策を行ったことに驚きでした!

 

 

名古屋が持つ昔ながらの文化や人の好さと

開発が進み少しずつ発展していく名古屋の風景。

 

 

時代とともに、

変わっていくもの、変わらないもの、変えていかなくてはならないもの、
そういうことを教えてくれているような気がした今日この頃でした。

 

私は、昔も今も変わらずジモトである名古屋が大好きです!笑

 

 

 

そして、これを読んでいるジモト好きのあなたに朗報です!

 

名大社では、4月3日(金)・4日(土)に名古屋駅近くのウインクあいちにて

2021年卒学生向けイベント「ジモト就職フェア」を開催致します!

 

ジモトで働きたい学生のみなさん、

この機会にジモトにある優良企業に会いに来ませんか?

※詳細はこちら

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

地元の海

皆さんこんにちは!

営業のヤマゾエです。

最近、少し暖かくなってきたことと平日は人の多い環境に居ることもあって、休日は人が少ない場所で過ごす機会が増えました。

自宅から車で5分の程所に白子港という港があり、北に千代崎海岸、南に鼓ヶ浦海岸という海岸が広がっています。

鼓ヶ浦は、海苔の養殖が盛んで、毎年ウミガメが産卵に来るなど、そこそこ綺麗で広い砂浜が特徴の海岸です。
ビーチバレーコートや海水浴場もあります。初日の出は毎年この海岸で拝んでいます。

千代崎は、ビーチサイドにお洒落なカフェや、沖に向かって桟橋があったりとロケーションとして映えます。インスタグラムで「#千代崎海岸」で検索すると素敵な写真がたくさん投稿されています。
また、映画やCMのロケ地にもなっています。
広瀬アリス&すずさん出演の炭酸飲料のCMにも使われたザ・青春って感じのスポットです。

女優と挿入歌だけでも見る価値のある1本です。
ちなみに後半は、愛知県豊橋市の豊橋鉄道と豊岡中学校がロケ地みたいです。

 

小中学生の頃は海岸で体育の授業やマラソン大会、部活の走り込みなど辛かった思い出が多く、
高校大学生になってからは、友達とバーベキューや花火をしたり、好きな子とデートしたり、、、

当時はCM並みの青春してたかな?笑

 

そんな、海の近くで育った私なので、天気が良くて時間に余裕があると今でも1人でぶらっと車やバイクで海岸に行きます。

皆さんも鈴鹿に来た際はぜひお立ち寄り下さい(^^)

 

景色、磯の匂い、波の音、潮風、猫ちゃん達が癒してくれますよ!

今期もあと1週間

こんにちは。小川です。

随分暖かい日も増えましたね。

新型コロナウイルスの対策として、プライベートはもっぱらホームパーティーが増えています。
これがのんびりできて良いのですが、飲食店への打撃、、、対策しながら、自粛ばかりでなく、楽しんでいきたいものです。

 

さて3月も残り1週間ほどとなり、今期も終わりに向かっています。

今年の1年もまたあっというまに終わったなぁという感覚で慌ただしくはありましたが、
大きな刺激を得ながら仕事に取り組めた1年となりました。

私にとって大きかったことは、新たな役割として、初めて、チームを任され、熊谷と一緒に取り組んだこと。
彼女自身、クライアントへの提案の幅も増え、頼りにされることもさらに増え、苦手媒体への自信も見られるようになりました。
申し込みもらいましたよ〜という嬉しそうな顔がとてもかわいい。

私自身、まずは自分からという意識も上がり、一緒に目標に向かい取り組む大きな原動力となりました。
上司と部下という関係を、これまで私がしてもらってきたことを振り返りながら、迷うことも多くありましたし、また、社内での役割として自分に足りないことばかり痛感しました。

来期もまた様々な変化があるでしょうが、
前向きに取り組んでいきます!

それではこのへんで。

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㊱

 

ニシダです。今月はこんな話題から。

 

お祝いは本人が絶賛募集中!

先日、ウチの桑ちゃんが入籍しました。
桑ちゃんへのお祝いの言葉や物品は
まだまだ受け付けているそうです笑。

というわけで、
みんなでお祝い↓

空中ブランコにゴルフにアクティブな
桑ちゃん。

2020年度は見えない数字との戦いが
待っておりますが、家庭に仕事に
今後も期待しております。

見えない数字を課したのは言うまでもなく
わたくしです。はい。

 

流行りに乗っかってみた。

19年度も決して楽な道では無かったですが
ドタバタドタバタしながら、

毎週ニシダに「執拗に」詰められながら、
みんなで乗り切るどころか
期待以上の数字を叩き出してくれました。

メンバー全員に感謝です。

20年度もくだらない笑いを大切に。
自分たちが仕事を楽しめないと、
求職者/企業に明るい未来を提供できない
と思っているので。

見えない敵と戦いながら
見えない数字を追いかける20年度。

だからこそちゃんと時間を取って
みんなと話したかった。

 

 

ということで、オンラインで使える
ホワイトボードのアプリを駆使しつつ

・今できていること
・やりたいけどできてないこと
・自分たちが大事にしていきたいこと

などを整理。ここに出てきた言葉たちが
20年度を乗り切る鍵になるはずです。

 

定期的な徘徊は大事なんです。

先程のアプリ、本当は手書きで
ガシガシ書きたいとこでしたが
昨今のオンラインブームに乗っかって
みたわけです。

文具から派生して、こういうツールにも
ワクワクします。

もちろん手書きにも対応してるので
直感的に使えてかなり楽しかったです。

直感ってとこがミソですね。

でも、パッとメモしたいときに
アナログなニシダはまだまだスマートに
iPhoneのメモ帳が開けません。

定期的なLOFT徘徊中に見つけました。
『wemo』っていうモノです。

コレは…久々のヒット文具!

パソコンに貼れる。
スマホにも貼れる。
書いても手でこすれば消える。

「後で書こう」はバカヤロウです。
wemoを使えば、後回しにせず書けます。

これは助かる…即購入。
絶賛活躍中です。

 

おまけ→サイトができました。

ブログでも何度かお伝えしてます通り、
最近のニシダは、学生からの
『就活相談1000本ノック』を受けてます。

(まだ1000本はいってないけど)

「名大社 就職エージェント」という名前です。
ようやくサイトもできて、お披露目となりました。

http://www.meidaisha.co.jp/shushoku_agent/

↑ここから無料相談の予約できますので
1000本ノックに協力したい学生は
お気軽にどうぞ。

 

桜も咲いて、もうすぐ4月、新年度ですね。
新入社員が来るのが楽しみです。
名大社も、採用に関わるお客さんのとこも。

ではまた次回!

最近感じてることと元気が出る食堂

こんにちは、アルコール消毒をしすぎて多少手が荒れ気味の堀口です。

先週、先々週の2週間の土日は、外出も必要限の買い物のみ。

まったくの巣ごもり状態に徹しきっていました。

とにかく何か乗らない。気分が重い。テレビ録画と少しの読書とゆう4日間。

景気は気持ちの持ちようからといいますが。

3/15の日曜からは、スケジュールガンガン入れて消費に走るつもりです。

会社のスタッフブログを覗きますと。

独特の雰囲気をもつレストランへ行く方。
はたまた空中ブランコを体験する方。
毎日のようにサウナに通う方。
ウイスキー工場へ行く方。
岐阜のケーキ屋さんでバースデーケーキを買って、実家のオカーさんと楽しく食べあった方(これは個人から直接聞きました。)
韓国旅行を断念した方、この方は車をぶっ飛ばして、チカジカ遠方へ乗り込むとか?
横浜へ行ってきました。
とにかく、若手(年齢数)の方は動いている。見習いたいと肝に銘じていることです。

素晴らしい。

ホント、1ヶ月前は、沖縄で食堂めぐりをしていて、元気をもらってきたのですが。

   

ウミチカ食堂 豆腐チャンプル定食

骨付きソーキそば

繁盛店で我が社のVIPとホント偶然の遭遇~ 笑 これにはホントビックリ。参りました。

名護市のヤンバル食堂  地元の方と日ハムファンで満員でした。
  
ふチャンプル定食  これがあったか。

宜野湾  ウミチカ食堂  カツカレー 今回の旅行で2度目の訪問です。

デザートかな。こんなんも売ってました。ぜんざいです。氷  白玉いい感じ。

沖縄は冬でも普通に氷を食べるそうです。

とにかく、この何ともこの停滞した空気の中、動きます。

動こう個人!  熱っためよう消費!

1日だけ就活生になりました。

おはようございます。

サッカー小僧のイサジです。

本日もよろしくお願いいたします。

 

今月も試合がある予定が、新型コロナウイルスで全て延期になりました。

久々に友人と買い物や家でゴロゴロしたり、ある意味充実しておりますが、

趣味や仕事が制限されているので、早くいつもの日常生活に戻ってほしい願いばかりです。

 

さてさて、3月1日(日)に21卒就職活動解禁日を迎えました。

大学生の就職活動が本格化 新型ウイルスで不安広がる中

(NHK 大学生とつくる就活応援ニュースゼミより引用)

僕はその日試合の予定がありましたが、コロナウイルスで延期になり途方に暮れていました。

そんな中、後輩達から「イサジさん、今日合説がなくなったので一緒にweb合説見ませんか?」

と突然LINE電話がきたので僕は「いいよー。」とすぐに一人暮らししている後輩の家へ行きました。

 

3人で見ましたが、一人は主にエンタメ業界志望、もう一人は金融業界志望の後輩達。

彼らはスーツではなくジャージで、早速就活情報サイトナビのwebセミナーを視聴しました。

就職活動が本格的スタート 説明会はライブ配信

(NHK 大学生とつくる就活応援ニュースゼミより引用)

録画された企業さんもあれば、予約しないと視聴できない企業さんもありました。

中身は、ニコニコ動画の右からのコメントが流れないバージョンでしょうか。

 

3人が思ったことは、気軽に見れ、スクリーンショットができる、交通費もかなり削減でき、

ウイルスでイベントが中止になったときはwebで見れてとてもメリットに感じました。

しかし一人の後輩が「webも便利だがやはり直接会ってみないと分からないことあるし、質問も積極的にできない。」と言っていました。

確かに直接会ってみないと分からないことがあるし、コメントで質問しても回答が来なかったこともありました。

あとはスマホの通信制限が掛かったら視聴できない…でしょうか。

 

1日就活生になってweb合説も直接出会える合説もメリット・デメリットがあることを直接体験ができ、気づくこともできました。

これらのメリット・デメリットを上手く活用すれば、きっと効率のよい就職活動ができ、更に部活やアルバイトも両立できそうな気がしました。

 

就活生に戻れた気持ちになりましたし、とても新鮮で学ぶことが沢山あった1日でした。

誘ってくれてた後輩たちに感謝でございます。

21卒生のみなさん、厳しい状況が続くかもしれませんが、良い方向へ進むことを願っております。

頑張ってください!

 

 

1 / 3123