名大社 スタッフブログ

2020年10月の記事一覧:

ラーメン食べたい。

こんにちは

名大社山口です。

 

2020年7月22日からダイエットを始めたのですが10月28日に

目標にしていた体脂肪率に到達することができました。

 

結果から記載すると

期間:98日間 7月22日(水)~10月28日(水)

体重:76kg→57.7㎏ -18.3kg

体脂肪:24.6%→8.2% -16.4%

筋肉量:53kg→50.2kg -2.8kg

基礎代謝:1713kcal→1488kcal

 

この3か月間のほとんどが、朝昼晩と緑黄色野菜と鶏ささみのみを食べる生活でしたが、減量する前にある程度のことは調べて取り組んだため、ストレスもなく続けられたかなと思います。

体重が落ちていくにつれて、基礎代謝も下がっていくため、76kgから66kgくらいまでは、かなり早い段階で体重が落ちましたが、BMIが標準値に近くなると、なかなか体脂肪が落ちてくれなかったため、食事の量を減らし、運動の量を増やしたので66kgから58kgのタイミングは少し大変でした。

ダイエットをしている期間でも、週に1回以上は先輩や後輩、友人、家族などと外食をする機会が必ずあったので、食べる日を作ると食事のありがたみを感じましたが、次の日から食事に対する欲求が多くなり、気づけば検索履歴は飲食店や大食いチャレンジのような動画ばかり見ていました。

やってみた感想としては

体脂肪率10%以下という目標だけ掲げていたので、食事をとらなければ必然的に結果が出るのかなと思いました。

次は筋肉量を58kgくらいに増やしてみたいです。

話は変わって、昨日の営業帰り、社用車を停めている駐車場のエレベーターのモニターにクイズが映し出され、眺めていました。

クイズ

〇起不〇 何の言葉があてはまりますか? と

 

 

 

 

正解は再起不能。

私は卑猥な言葉しか思い浮かびませんでした。

出題者(エレベーター開発者)はなぜこの問題にしたのかとても気になりました。

ヤンマーミュージアム!

こんにちは!

社会人4年目のコノシマです!

 

ずいぶんと寒くなり、

名大社内でも体調不良の方が増えおり

つくづく元気が一番なんだなぁと実感している今日この頃です。

 

 

さて、今回は企業の魅せ方について考える機会があったのでご紹介します。

突然ですが、皆さんはご存じですか?

ヤンマーミュージアム!!

ヤンマーミュージアムとはヤンマーのチャレンジ精神を伝え、

子供たちが頭と体を使って楽しみながら学べる『チャレンジ体験ミュージアム』です。

私は実家がお米を作っており、

ヤンマーのトラクターに馴染みがあったので

ヤンマーミュージアムはずっと気になる存在でした…!笑

詳しくはコチラ

 

ミュージアム内は保育園・幼稚園・小学生向けのコンテンツがたくさんあり、

ヤンマーの歴史や小型ディーゼルエンジン、エネルギーについて

子供でも分かるようにかみ砕いて説明してありました。

 

体験型コンテンツも楽しかったですが、

特によかったのは『わくわく!チャレンジシアター』でした。

内容としてはヤンマーの創業者・山岡孫吉のチャレンジストーリーを

プロジクションマッピングで見ることができます。

ヤンマーの歴史紹介と、エンジニアへの憧れを感じさせ、

また、あきらめずにチャレンジする精神や貢献していく社風などイメージすることができました。

「これは!会社説明会にもってこいだ!!」と思いました!

 

私は新卒採用など協力させてもらうときは、

新卒ナビの取材に同行したり、個別で工場見学などさせてもらっています。

それは純粋に企業理解を深めるというのもありますが、

私から何か、イベントやナビだけじゃないところで提案できないかなと思うからです。

今回のヤンマーミュージアムでの企業の魅せ方はとても勉強になりました。

また、様々な企業の工場見学など参加して、参考にしていきたいと思います!

 

 

みなさんももしお時間があれば、

大人になってからの工場見学をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、コノシマでした~。

 

 

 

バッタの話

こんにちは、安田です。

ハチに魅せられてから昆虫に興味を持ち、最近はバッタの本を読んでいました。

 

 

コロナに隠れて話題に上りませんが、アフリカでの大発生に端を発したサバクトビバッタ(以下、単にバッタ)の群れが中東を超え、インドにまで被害を及ぼしています。

国によっては今風に、ドローンを使って群れに対して薬剤を散布することで防ごうとしているとのこと。

深刻な食糧危機を及ぼしているというニュースを去年から見ていたので、気鋭の若手研究者、前野ウルド浩太郎氏の書籍を買いました。

↑の方がやや専門的。グロテスクな解剖図なども出てきて、ついて行くのにやや苦労します。

↓はアフリカでの研究生活を面白おかしく書いたもので、取っつきやすいです。

 

ウルドってなんじゃいな。何人(なにじん)なの?!という疑問を持ちますが、日本人です。

ウルドの名を得たエピソードも両書に収められています。前野の文才なのか、あるいは編集者が優秀なのか、とにかくコミカルで読み進めやすかったので、気になる方は是非。

 

 

さて、バッタの成虫は1日毎に自分の体重と同じだけの食料を食べるそうで、1トンのバッタは1日で2500人分の食料を消費すると前野は試算しています。

というわけで大発生すれば被害は大きいのですが、旧約聖書内の時代からバッタによる害(蝗害/こうがい)は存在しているにも関わらず、未だに有効な対策は見つけられないでいるそうです。

そもそもなぜ大発生するのか、突然に群れ、ふいに消えるのか、わかっていません。

筆者によると大量発生は数十年おきに起きるため、その間に忘れ去られてしまい、つまり研究費も途絶えてしまい、本来連綿と連なっているべき安定的な教育・研究活動が困難であるため、とのこと。

 

さて、この蝗害はサバクトビバッタ特有のものではなく、バッタに共通する「相変異」という現象に起因します。

バッタの形質には、「孤独相」と「群生相」があり、

バッタが単独あるいは少数でいるときは「孤独相」になって、緑色で大人しく暮らしています(普段草むらでみるやつです……うちの周りにはたくさんいますが、皆さんのご自宅の周りにもいますか…?)。

群れでは「群生相」になり、茶色で長距離を飛翔する体格となります。そして積極的に集まり、群れます。

 

では孤独相と群生相はいつどのように決定されるのか(成虫になってからカメレオンのように色が変わるわけではありません)……それが蝗害を抑え、あるいは予防するために必須の知識となりますが、前述の通り今まで研究が十分になされていなかったため、まだまだ謎が多いのだそうです。

 

 

///////////////////////////////////////

 

Facebookで読書記録をつけているのですが、その度に「また変な本読んどるな」と言われます。笑

ただただ知る・知識を蓄えることが面白いから読んでいるのですが、

併せて、石破茂さんが著書『国防』に書いていたことを思い出します。

 

 

「過去にはまったく要らなかった情報が、いきなり戦略情報にもなるわけです。」

「今まで情報本部ですら知らない存在だった機関や部署、例えば防衛研究所などが学術的に地味に研究していたテーマが、戦略情報となり、重要度が飛躍的に増すということもある」

石破茂(2005)『国防』新潮社 p.129

 

これはインテリジェンスの扱いについて触れている部分なのですが、初めて読んだ時は「そっか、どんな情報/勉強でも、いずれ何かの役に立つかもしれないんだな」と取りました。

 

アリの行動の研究が、組織論につながった例もありますし。

 

 

 

たぶん人生で得る知識のほとんどは、僕が日常生活あるいは職業人生を送るうえではそう役に立たないのでしょうが、活用するかどうかは自分次第ですし、そもそも学ばないことには活用のしようもないですから、これからも気の赴くままに読書を続けようと思います。

固まった肩甲骨

17時30分に退社しても、もう外は真っ暗です。夜の早さは冬を実感させますね。あっという間に社会人一年目の冬を迎えようとしております。こんにちは、松本です。

今回はそんな一年目の私の話をします。

6月上旬のことでした。朝、目を覚まし体を起こすと、首から背中にかけて激痛が走りました。

 

寝違えた。

 

そう思いました。痛みで首を回すことが出来なくなりました。それだけならまだ良いのですが、起き上がる、寝転がる際にも激痛が走ります。痛みで寝返ることもできません。幸い、私は内勤ですので、椅子に座り、体の正面にあるパソコンで作業を行うことがメイン。首を動かすこともあまりないので業務に支障は出ませんでした。放っておけば、3、4日で治るだろう。そう思い1週間が経過しました。

 

1週間経っても治らない。

 

1週間経っても痛みに全く変化がありません。これまで寝違えても1週間すれば回復していたのですが、全く治る気配がありません。さすがにおかしい。もしかしてこれは、寝違えではないのかもしれない。そんなことを思いながら「背中 痛い 治し方」とか、「寝違え 治らない」とか色々検索をかけました。

 

その結果。寝違えではなく、ガチガチに固まった肩甲骨が原因の可能性が出てきました。

 

本格的な業務が始まったことへの緊張感、慣れないデスクワーク、そして自分の姿勢の悪さが合わさり、肩がガチガチに固まってしまった。これが原因だったのです。恐らくですが。

現代は整体を専門にしている方も動画投稿している時代ですので、その方の肩甲骨のストレッチ動画を参考にストレッチを行ったら無事回復しました。やはり原因は固まった肩甲骨だったということです。

この件で学んだのは、日頃から体をほぐすことが大切であるということです。あまり動くことのないデスクワークだからこそ、より意識していきたいですね。

ご飯紹介

こんにちは!新人の久保田です!

今回は最近友達と行ったご飯屋さんを紹介しようと思います。

じゃん!ズバリお料理から載せちゃいますが、すごくないですか?もはや芸術です。

ピンクのソースがかかった卵(表現が下手ですいません笑)と果物が添えられたブッラータというチーズです!

卵にかかっているピンク色のソースは確か何かの野菜から採っているみたいでしたが、思い出せません、、料理に詳しい方教えてください(笑)

 

このお店は タケルカフェといいます。実は一緒に食べに行った友達が学生時代アルバイトをしていたお店なので昔から知ってはいたのですが来たのは初めてでした。

そして、先月9月にリニューアルされたとのことでキラキラピカピカなお洒落な内装でした^_^

 

名大社と同じ伏見駅が最寄りのお店なので社内には知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、見た目もお味も最高なお店です!

お店の人によると2Fには団体客用の部屋も作ってあるみたいです!コロナが落ち着いたら、飲み会などで使えそうですね^_^

 

そういえば、今年はコロナウィルスの感染防止のため大人数での飲み会はなかなかできていませんが、先日少人数で営業チームの皆さんに歓迎会を開いて頂きました!実はもっと前から予定して頂いていたのですが緊急事態宣言の発令もあり延期、延期に。。とても楽しい時間でした。ありがとうございました!!

 

入社してお仕事だけを黙々と取り組んでいましたが、そういった飲みの席だったり仕事以外の時間に食事を共にするということは、普段よりコミュニケーションも取れるし、仕事にも良い影響があるなあと、感じました。

仕事以外でも同じことが言えると思いますが、コロナで、久しく飲み会をしていなかったので、そんな当たり前の感情も忘れていた私です(笑)

皆さんコロナウィルスが落ち着いたら、ご飯や飲みのお誘いお待ちしてます^_^(笑)!

伏線回収がすごい!映画

こんにちは!梅原です。

先日久しぶりに映画館で映画を観てきました!

 

最近話題の『テネット』というクリストファー・ノーラン監督の映画です!

https://wwws.warnerbros.co.jp/tenetmovie/index.html


<公式HPより>

ノーラン監督なら間違いない!と期待し、ちょっと奮発して臨場感のヤバい4DXで鑑賞。

アクションシーンもさることながら、内容は難解で、ラストで上手に伏線を回収していく感じが本当に面白かったです!

飛行機の爆破シーンなどありましたが、監督のこだわりで今回もCGをほとんど使わず、現物で挑んだとのことで圧巻でした。

 

『テネット』はいわゆる時系列モノで、序盤は特に、これってどういう意味なんだろうという描写も結構あります。

ラストに近づくにつれて、あれはこういう意味だったのかと気付いたりする謎解きみたいなところがあって、見終わった後に追いつけなかったところの整理をして、断片的にスッキリする感じです。(笑)

正直、1回見ただけでは理解できない箇所も多かったので、また見たいです!

 

『テネット』のように物語に伏線がいくつかあり、最後に1つの結末へとキレイに収束していく類の映画が大好きです!

なので、今回は私が今まで見た映画の中で、展開にびっくり&伏線回収が素晴らしい!と思えた映画を大きなネタバレなしでご紹介していきます!

 

◆ユージュアル・サスペクツ

この映画を見たのは、大学生の頃なのですが、ラストのオチに凄まじい鳥肌が立ったことを今でも忘れることができません。

この手のサスペンス系の映画は途中から犯人捜しをし始めるのですが、まんまとはめられましたね。

前知識など何もなしで、まっさらな状態で見てほしいと思える作品です。

 

◆ミスト

単なるホラーと思わせて、違う意味での絶望が味わえる映画です。

あのシーンでのあの人の感情は「取り返しのつかないことをしてしまった」という後悔しかないでしょう・・・

鬱なメンタルでこの映画を見るのは、全然オススメしません。

 

◆ファイトクラブ

この映画はラストでびっくりというより、中盤で「え!そうなん!?」という大きなどんでん返しがあり、そこからは主人公の知らないところで、すごい方向に事が進んでいってしまうという、このスピード感がほんとに面白いです。

あと、原作が小説ということで、独特の皮肉や哲学的なセリフも多く、見ごたえがあります。

若くてとんでもなくイケメンのブラピに目がいきがちですが、主人公のエドワード・ノートンに注目してくださいと大声で伝えたい作品です。

 

3つの映画を紹介しましたが、わりと昔の映画ばっかりですね・・・

最近の映画で、展開に出し抜かれた作品があれば、ぜひ教えてほしいですー!

私の旅日記①

こんにちは。

営業の尾野です!

 

急に肌寒くなりましたね。

冬の訪れを感じてワクワクしています。

これからの季節は重ね着やコートで洋服のバリエーションが広がるので出かけるのが楽しみです。

 

2020年に入って何だか外出してはいけない雰囲気がありなかなか旅行に出来ずでしたが、、、

 

私はいよいよ限界が来そうです(笑)

 

この季節になるとお出かけしたい欲が高まります、、!!

 

今回は私がこれまで出かけた先で、もう一度行きたい場所(正確にはリベンジしたい!)をご紹介したいと思います。

 

 

旅行の定番【北海道!】

 

私が初めて北海道に行ったのは大学3年生の時。

初の北海道に1人で1泊2日かけて行きました。

(今でもその行動力は自分でも驚きます。)

 

弾丸旅行だったので行けたのは、札幌市内がメインでした。

 

【すすきの】

 

 

すすきのと言えばこのニッカウヰスキーの「キング・オブ・ブレンダーズ」

当時名前は知らずブログを書くために調べました(笑)

19世紀イギリスで香りの効き分けが得意だった「ローリー卿」がモデルとのこと。

 

私が訪れたのは9月の終わり頃。

月の初めに北海道で震災が起こったことで、街のサイネージの光があえて弱くしてありました。

街は賑わっているのに、街灯は薄暗くて、今思うと貴重な経験だったと感じます。

 

 

すすきのの飲み屋街は名古屋で言う栄のような雰囲気で、一人で歩くにはなんだか心細く感じました。

 

北海道の夜にしっとり浸りたい気持ちもあり、メイン通りとは外れて有名なラーメン屋に入りました。

 

【ラーメン 信玄】

 

 

テレビで紹介されることも多いみたいで、肌寒い中1時間くらい並んだ記憶があります。

 

 

 

長時間並んだだけあって、その温かさと美味しさが、体にしみわたりました。

 

写真を撮る前に食べてしまうくらいに。

キレイな写真じゃなくてすみません(笑)

 

 

そしてこの旅で1番行きたかった場所が、、、

 

 

【北海道大学】

 

 

大学内にある総合博物館。

無料で入館できるのに、マンモスや恐竜などの大掛かりな展示が有名です。

建物がレトロで雰囲気もオシャレ!

 

しかし臨時休館日で入れず、、断念、、。

 

ポプラ並木を通って帰ってきました(笑)

 

 

秋はイチョウ並木が綺麗みたいです。

 

 

北海道を旅するには短いステイでしたが、

2日目の朝早起きして市内を歩いて散策したり満喫できた旅行でした。

 

 

 

本来大学の頃の友人とGWに行く予定でしたが、まだリベンジは先になりそうです。

 

でも博物館は行きたい!!ということでまた行ける機会ができたらいいなぁと思っています。

 

皆さんはもうGOTOトラベルでどこか行かれましたか?

皆さんのおすすめの場所もまた教えて貰えたら嬉しいです。

 

以上、尾野でした。

鈴鹿市緊急雇用サポート事業について

こんにちは!
営業の荻上です。

さて、今回のブログは私が最近携わらせていただいている事業についてお話させていただきます。

その事業とは、こちら!
「鈴鹿市緊急雇用サポート事業」
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急雇用対策事業として、求人サイトや公式LINEの運営、鈴鹿市内でのイベントなどを企画しております。
当事業を通して、鈴鹿市内の企業様と求職者の方のマッチングの機会を提供させていただきます。

求人サイト: 「鈴鹿deはたらこっ!」

求人は、正社員に限らずパート・アルバイトまで幅広く掲載しています!
その他、お役立ち情報なども更新しています。

公式LINE : 「鈴鹿市お仕事ナビ」サイト内からお友達登録お願いします☆

 

昨年は名古屋市と三河地区の担当をしておりましたが、
新たに三重県も担当させていただくことになり、この事業のお手伝いをしています。

企画・運営を通して、少しでも多くの企業様と求職者の方へ情報発信できるよう、
様々なコンテンツをご用意しています。
サイト、公式LINEなどチェックしていただけると嬉しいです☺︎

 

今まであまり三重県に行く機会が無かったのですが、最近では頻繁に三重県にお伺いしたり、
オンラインで企業の方とお話させていただいています。
三重県の方の柔らかい方言だったり、名古屋とはまた違った空気感があり、とても素敵なところだなと感じています。

休日にも三重県に遊びに行ってしまいました☆(笑)
御在所ロープウェイやアクアイグニスなど、とても楽しかったです。

オススメなどあれば教えて頂きたいです☺︎

以上、荻上でした。
明日は同期の尾野さんです⭐︎

プチ旅行

こんにちは!
学生広報グループの柴崎です。
今日はダイエットの話をしようか…
カンボジアの話をしようか迷った挙句、
少し遠出をした話をしたいと思います。

9月26日(土)
集合時間は朝の7時45分
久々の遠出にワクワクしながら向かった先は…
福井県!
6月に車を変えてからの初★遠出!
まずは滋賀県のSAでサラダパン購入。

沢庵とマヨネーズとマーガリン?というシンプルな味付けでしたが
コッペパンとよく合うお味で。
小腹が満たされる一品でした!皆さんもぜひ。

第1目的地。
O-edo+

11時OPENでしたが、10時半にはすでにお客さんが。
こちらをご覧ください。

めちゃくちゃ映え!
「WASARA」@3,500円
海鮮や焼き魚、グリルなどこのワンプレートに好きなものが詰め込まれている。
そして一口?サイズのお米をこんな感じにして…

お寿司にして食べることができるのです。
ちなみにお醤油は刷毛を使用して塗ります。
映えているご飯って正直味はイマイチなことが多いのですが、このWASARAは
見た目も味も文句なし!本当におススメです。
カフェも充実しているので次はカフェを利用したいです。

その後、第2目的地。
福井県立恐竜博物館へ。

たくさんの恐竜が展示されていて雨でも室内だから濡れない!
そして涼しい…
ありがたい場所でした。(この日は大雨でした)
昔は博物館や美術館には興味がなかったのですが入った瞬間ワクワク。
2時間くらい滞在。
コチラお気に入りの恐竜。

名前は忘れました。恐竜博士がいたら教えてください。
メイン会場はこんな感じ。

この後は、海鮮のお土産に奔走し養老SAでカツカレーを食べて帰りました。
※カツカレーは奈良県の法隆寺近くにある「松本屋」が一番だと自負しております。(東海圏にお住まいの方はもしかしたら小学校の修学旅行で行っているかも?!)

久々にプチ旅行に出かけたのですが、気分転換になりとても良い1日が過ごせました!まだまだ自粛も続いていますが、対策を取りつつ行動出来たらいいなあと思います。

明日は、秋パフェ活動中?!の荻上さんです⭐
お楽しみに~!

久しぶりに明るいニュースかな。

こんにちは、営業の奥田です。

 

スタッフブログ内で、地域ネタが連続投稿される中、先日「都道府県魅力度ランキング」が発表されました。

愛知16位、三重31位、岐阜42位。

 

岐阜は、下から5番目にあたる順位ですが、同じく42位の茨城県が6年連続最下位からの脱出。

茨城県民の中には、中途半端な順位なら、最下位の方が良かったとのコメントも少なくないとか。

 

ビリでいた方が注目されますし、何か良い所ないかなと探したくなりますね。

ちなみに、茨城県メロンの収穫量が日本一です!

こんなに美味しいフルーツがあって、しかも日本一なのに何故ですかね。

 

岐阜も狙える位置にいるので、最下位になった時は、再発見のチャンスかもしれません!

 

 

そんな中、「ぎふ GO TO EAT」がスタートします。

→10,000円で12,500円分として使えるお得なお食事券のことです。

 

自分は知らなかったのですが、

申込みは本日10:00~22日(木)23:59まで、事前受付が可能となるみたいなので、奥田家は申込みます。

 

珍しいことに、電話受付(10/26~)も可能です!!

特定のサイト経由じゃないと使えないではないので、対象の幅が広がって良いと思います。

 

詳細はこちらより。

https://www.gotoeat-gifu.jp/about/

 

皆さん、「ティゴラ」をご存じでしょうか?

 

→スポーツ用品店アルペンのプライベートブランドのことで、インナーやランニングシューズを展開中。

売上高に占める割合は10%未満ですが、成長率としてはトップのようです!

 

業界では、

レナウンの経営破綻、セシルマクビー(CECIL McBEE)を展開するジャパンイマジネーションが同ブラントを含めた90店舗を閉店を発表。他にも、オンワードホールディングスが700店規模の閉店を表明などをニュースで取り上げられている中

9月にアルペンが、プライベートブラントの衣料品を扱う店舗を東京都内出店。

10月末には横浜市内のショッピングセンターで2店舗目のオープン予定と、で、久しぶりの明るいニュースだと感じてます。

 

もっと、元気になるニュースがどんどん出てきてほしいですね。

 

1 / 3123