名大社 スタッフブログ

カテゴリ「自分の仕事のこと」の記事一覧:

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㊿

 

祝。50回。ありがとうございます。
ニシダです。

今までいろんな文房具(っぽいも含む)を
毎月ご紹介してきましたが、まだまだネタは
尽きそうにありません。

ありがとう、愛しの文房具。

記念すべき50回目は…(続く)


こんなふうに思ったことありませんか。

「今ちょうどいいところだからこのまま…」
「お気に入りのここ、このまま…」

あ、本の話です。

料理の出来上がりを待っている間、読書。
あ!鍋の吹きこぼれがぁ…
いいところなのにぃぃぃぃぃ。

(どこまで読んだかわからなくなる)

そんなときにコレ!
いや…それは栞を挟めばいいか。

お気に入りのページをそのまま部屋に飾りたい!
でも、開いたまま飾るなんて難しい…

そんなときはコレ!

好きなページをそのままに。
そのために作られた透明の本です。

税込み6,160円也。
高いのか、安いのか…

ただ、商品開発ストーリーに共感すると、
ついうっかりポチッとしてしまいそうです。

https://tent1000.com/tentosen02.html

 

あ!本日は月1回就活コラムの日。
ブログを書いているこの時点では
まだ新聞が発売されていないのですが…

このような内容が掲載されている予定です。
なかなかキャッチーじゃないですか?
詳しくは中日新聞でカラー版ご確認ください。

それでは。

最近感じていること

こんにちは。水谷です。

 

10月に入り、涼しくなってきました。

○○の秋ですね。みなさまはどんな秋にされるのでしょうか?

緊急事態宣言も明けましたので、季節を感じられる場所へでも出かけたいと思っています。

 

プロ野球の優勝争いの最中、今シーズンはロッテ・オリックス、ヤクルトと最近上位にいない(ファンの皆さますみません)顔ぶれで新鮮な感じがします。そのような時期でも、戦力外通告・ドラフト会議といった話題も出始めております。そういう時期が来たのかと感じております。

指名が重複した場合、抽選で交渉権を決める。見ている側からすると、面白い制度ではあるが、

当事者はどんな感情なのか?私が当事者になることはあり得ないので、複数の抽選がある方が面白くなるといいと思っています。

 

組織を立て直し、強化していくためには血の入替も必要なことで、野球界の秋の風物詩となっていますが、

会社組織はプロ野球のようなことはやりづらいことは理解しております。

 

会社に残って良くしていこうと動かれている方。

昨今の状況下でも新たな道へスタートする決断をした方。

どちらが正解なのかの判断はできないと思っています。

新たな血を入れるために、採用活動を行っており、どんな方がいらっしゃるのか楽しみです。

 

今年は、退職される方が例年以上にいて、退職手続を複数回した年となっています。

リーマンショック前後の時以来の多さですかね。

現場とは離れた立ち位置で業務を行っているのか、該当の方が身近な存在の方ではないのか、

いたって冷静でいられます。リーマンショック前後の時も同じような感じでしたが・・・

慣れってこわいですね。

まあ残った者で踏ん張っていくだけですね。

 

宣言も明けて、明るく前向きな話題が増えるといいですね。

では。

名大社、中途採用募集中!

こんにちは!

社会人5年目、コノシマです。

いえ、今回はこう言わせてください…

採用担当、コノシマです!!

 

 

今回は久しぶりの採用担当としてのブログになります!

営業職募集中!

現在、エン転職にて「営業職」の募集をしています。

名大社の営業メンバーのほとんどは新卒入社。

そのため中途で名大社に入社できるのはレアなケースになります!

レア人材になりたい方!ぜひ応募お待ちしております!笑

気になる方はコチラから

 

 

さて、冗談も言えたところで少しまじめなお話しを。

現在名大社は社内のメンバーの動きもあり、新しい企画も動きだしたりと

様々な面で変化しようとしている時期だと感じています。

今まではコロナの状況もあり新卒採用もお休みしていた名大社ですが、

ここからさらなる成長をするために、今回自社採用もスタートしました!

 

久しぶりの採用業務。

スケジュールの調整や、認識のすり合わせなど

今までを思い出しながら、四苦八苦しつつも採用業務をしています笑

そして、その中で改めて痛感するのは

『採用担当ひとりでは採用はできない』ということ。

営業メンバーから紹介事業部、そして内務の方まで

事業部を超えてサポートしてもらっているなと思います。

だからこそ、私もできるだけ認識にずれがないようにトラブルがないように

先を見据えて行動するように心がけています。

 

 

私自身も5年目も終わりがけ、次のステップに進んでいなかなければならない時期です。

今回サポートしてもらえていることを

今度は私が後輩に向けてサポートできたらなと思いました。

 

 

何はともあれ、新しい仲間が増えるのを楽しみにしつつ

採用業務と営業活動、共に頑張りたいと思います!

以上、コノシマでした!

 

 

 

今日は9月30日

高井です。
今日は9月30日。いろいろあった21年度の上期も今日まで。
名大社としてはいろいろあったけれど、とにかく半期も無事終了です。
全てが狙い通りうまく行っているわけではないですが、でもとりあえず全体的にはイベントの売上も持ち直してきましたし、新しい試みもスタートしてく中で、今後会社がどうなるのかワクワクしてますし、中途の自社採用もスタートしてどんな新しい仲間と出会えるのか?楽しみにしています。

上期はコロナ禍の行動制限の中でも、転職フェアなどは計画通りなんとか頑張れたと思います。
23卒の新卒商材も人材紹介も、上期にそれぞれの事業部で試行錯誤をくり返し、みんなが頑張っている姿を見てるので、
当社の売上構造で成果を出さなくてはいけない時期の下期に、ちゃんと実って報われていくと信じています。
無駄な努力は無いよとは言いますが、やはり努力の成果は個々のモチベーションに直結してきます。
景気の良い時は、個人が元気になり組織が回るのは、普通にやっていればこの業界では当たり前です。
でもどんな人も組織も、日々の結果が感じられない時、どんな人でも少しずつ腐っていく姿は、昔から自身も感じてきましたし、繰り返されてきました。
大事なのは、今よりも少しプラス積み上げる努力、もう少しの忍耐、もしくは見切りと信念の強さでしょうか。
でも、悲しいかな、わずかな偶然と心持ち次第で、人は生かされも殺されもします。
願わくば、名大社に関わるすべて人たちの努力と行動が報われるように。
自身がちゃんと会社のためになるような考えと行動をしていかないといけないと改めて思います。

世の中に無駄なことは無いとは思います。
回り道に思えることが、結果的に意味のあることにつながることも多数見てきました。
だからあまり先を、結果を、意味を合理的に、頭でっかちに求めすぎるようなことは、少し違うのではないかと思います。
人は行動するとき、やっていくことの意味をわかってやっていくのではなく、やった後に意味がついていくものだと今はよく理解できます。しかしもう一歩進めると、どんな突発的な行動や自分の気まぐれな感情も、あとで自分に真摯に内省を繰り返してみれば、そこに理由や意味を見つけることが多いと思います。それがわかりやすい理由か、否かは別にして。

そういう個人の内省レベルで目的や意味が言語化され、共有されていく個の集団が、多分一番仕事ができる組織なんだろうなあと思います。
かなり難しいことだと思いますが。
他人に仕事や行動をしてもらうときは、先に目的や意味をはっきりさせないといけないのは当たり前です。
そのためにはもっと自分の発言や行動、感情に対しての意味や目的に、もっと敏感になるべきだと自戒を込めて最近つくづく思います。
内省→言語化→行動、また内省の繰り返し。
経験学習では無いですが、やっぱり業務や組織作りは、地味にこういう基本的なことの繰り返すことだなぁとあたらめて思っています。

明日から10月。21年度の下期がスタートします。みなさん、頑張っていきましょう。

出会いは一生の宝物

おはようございます!

サッカー小僧のイサジです。

 

人材業界の世界に入って約3年半が経ちました。

昨年から新型コロナウイルスの影響で、リアルという「人と直接会う」機会は減りました。

クライアントや友達と直接会っても感染拡大防止のためにマスク着用、アクリル板、ソーシャルディスタンス、極力小声をしなければなりません。

 

本当にこんな日常、誰が想像したのでしょうか。

最初はすぐに収束するだろうと安易な考えでいましたが、まだまだ当分我慢をしなければならないでしょう。

 

スマートフォンやオンライン系、そして非接触サービス系が急速に普及し、様々な商品が多様化しています。(採用だったらオンライン合説やSNS採用とかですかね。)

これからリアルという世界はどうなっていくのでしょうか…

でもコロナが収束しても、リアルという機会は無くなることはないと思います。

 

人生を歩んでいく中で必ず様々な人と出会います。

一人だけで壁を乗り越えることはできないと思うし、誰かに助けられるからこそ、人はその壁を乗り越えられることもあります。

特にリアルでは相手からの感情や感性や非常に伝わりやすいし、受け手はそれを受け取り、エネルギーになっていきます。

過去にその支えもあって乗り越えることもありましたし、仮に乗り越えられなくても違った方向転換をしてみて新しい発見や選択に繋がることもありました。

 

そんな私は今月をもちまして、名大社での仕事活動を終了します。

沢山の人達からサポートやアドバイスをいただけました。

皆さんには本当に感謝しかありません。そして家族や友人、恩師にも感謝。

振り返れば自分は沢山の人達に支えられ、とても恵まれていると感じました。

 

人材業界の良いところは、様々な業界の社員さんと出会えること。

営業、販売、技術、事務、建築などのリアルな声を聞けること。

こんな経験をできるのは中々無いことだと思いますし、20代のうちに経験できて良かったです。

更に自分は大学時代、サッカーしかしていなかったので、自分にとってはかなり新鮮でしたし、いろんなものに興味を持つようになりました。

そして自社の商品を通じて、そこで出会った学生さんや求職者さんが採用され、その方々が「今ものすごく活躍しているよ!」「今幹部クラスになったんだよ!」と聞けたことは、とても嬉しかったです。

 

今まで活動してきたことを次に活かせるように。

そして、これからも「相手のために」。

 

出会いは一生の宝物です。

皆様の今後の活躍を祈っております。

またどこかでお会いできたらと思っております!

 

ではでは。

これから変わることについて

こんにちは。水谷です。

本日は9月2日。今年も残すところ120日です。

あっという間に年末を迎えそうです。

 

10月から変わること。

9月の末ぐらいになると、報じられることでしょう。

 

仕事絡みでは郵便法の改正でしょうか。

土曜日配達中止、日数の繰り下げがあるそうです。

大した影響はないかなと思われがちですが、請求書等の郵送だけは気をつけないといけません。

まだ郵送しているのということはありますが。しばらくは気をつける必要があるでしょう。

遠くない将来に仕組みを変えれば大丈夫かと思われます。

 

たばこ税等も増税になるそうですね。

私は吸わないので知りませんでしたが、平成30年から毎年税率の引上げが行われており、

お吸いになられる方の負担は増すばかりですね。

嗜好品は人それぞれですが、毎年増税はきついですね。

 

11月になると、500円硬貨硬貨が新しくなります。

子供の頃、500円札があり、1度だけ見た記憶があります。

表面が2色で偽造しにくくなるそうです。

これからの時代に硬貨が必要なのかなと思うこともありますが、

現金派の人もいらっしゃいますので、なくなることはないでしょう。

500円貯金する方もいらっしゃるのかな。

 

最近見なくなりましたが、2000円札ってありましたね。

以前は経費精算を現金で行っていました。

ワザと2000円札を入れてみなさんから嫌そうな表情をされていたことを思い出しました。

4000円台の精算で2000円札(しかもピン札)を2枚入れてました。

2000円札はまだ流通しているのでしょうか?

 

話はそれましたが、10月から値上げされる商品とかもあることでしょう。

情報収集してみたいと思います。

では。

新しい仕事への挑戦

おはようございます!

本日は営業の近藤が担当します。

 

前回のブログでは、新しい業務として7月18日に開催した「愛知県トラック協会による就職面談会」

についてご紹介させていただきましたが、

更に、今年度より新しく携わらせていただいている業務について今回は書きたいと思います。

 

名大社の「転職フェア」を中心にテレビCMを放送しているのですが、

そのCMを各テレビ局に発注したり、

テレビCMの放送する時間帯の調整や、交渉をする仕事を今年度から担当させていただいております。

名大社内では、「ラテ担当」という役割名で呼ばれています。

長く、先輩の二村さんが担当しており、それを引き継いでの業務となります。

 

まだ担当してそこまで時間は経っていませんが、どのようにして名大社の転職フェアに告知がなされているのか。

これまで、一営業として、訪問先の企業ご担当者さまに転職フェアでは、「テレビCMを使って来場告知をしています」と話してはいましたが、

どの様な場面でテレビCMが流れているのか。どれだけの量が放送されているのか。

この「ラテ担当」をしてみて初めて知ったことが多かったです。

 

 

最近だと、若者はテレビを見ないと言われていますが、それでもテレビの影響力は大きいものがあると思います。

名大社の転職フェアにお越しいただく方々が目にとめていただけそうな時間帯、番組内容をテレビ局の営業担当の方々と相談をさせてもらいながら、決めていきます。

この作業は大変な作業ですが、担当して頂いている各局の営業担当の皆様に助けてもらいながらなんとかできています。

 

この「ラテ担当」の仕事をする前は、仕事で関わるのが社内の皆さんと、社外のお客様がほとんどでしたが、テレビ各局の営業担当の皆様と関わる機会というのが本当に多くなりました。

名大社を担当して頂いている、テレビ局各局の営業の皆様の中には、自分よりも年下で、入社1年目~2年目の若手の方もいらっしゃるのですが、仕事に対して真っすぐで誠実に向き合っている姿勢は見習う点が多いなと感じています。

これまでは、名大社の営業のスタイル・自分自身のスタイルで試行錯誤しながらも訪問先に伺い、営業活動をしてきましたが、テレビ局各局の営業担当者の方と会う回数も増え、自分が営業する上で参考にもさせていただいております。

 

転職フェア開催が近づきますと、次回の9月10日・11日転職フェアのテレビCMが各局で放送されます!

是非、名大社のテレビCMをご覧いただいた際は、気に留めていただけると嬉しいです!!

お盆の出来事

こんにちは!営業の久保田です。

皆さんお盆休みはどのようにお過ごしでしたか。

今回は私のお盆休みの出来事を書きたいと思います。

お盆は基本的に自宅でゆっくりしていたのですが、

1日日帰りで滋賀へドライブに行ってきました!

高速を使い1時間程、車を走らせて到着したのが

滋賀県高島市のメタセコイア並木!

 

この両側の大きな木がメタセコイアという木です!

(秋には紅葉で黄金色に染まるそうです、、)

すごく綺麗で、この道を通るだけで癒されました、、

この日は雨だったので晴れている日にも

行ってみたいところです!

並木の近くにカフェがあったので、

ワッフルを食べました♪

雨のせいか、他のお客さんも少なく

とても落ち着いた時間を過ごすことができました。

 

 

天井まである大きな窓から並木が見えるところが

ポイントです♪

少し近くを散歩すると、マキノ高原という高原がありました!

高原の近くには、川があり川沿いはキャンプができるように

なっています。

とても静かで、川の音や蝉の音しか聞こえない場所でした。

日常生活から離れて癒されたい時にはぴったりですね。

大きな川に圧倒されて写真を撮りました。↓

 

良いリフレッシュができましたので、

9月以降も頑張れます!

 

私の夏。

みなさんこんにちは!
学生広報グループの柴崎です。
先週は長~い夏季休暇をいただき昨日から出社をしております。
名大社に入社して3年目。入社1年目から担当しているとある業務があります。
それは…

「インターンシップ」

私の夏はインターンシップ!と言っても過言ではないと思っています(笑)

今日は名大社のインターンシップについてご紹介します。
毎年8月上旬5日間の開催です!

8月2日(月)
今年も感染拡大防止の為、対策をしての開催でした。
2021年夏は7名の学生の方が参加!

1日目は座学を詰め込んでいるので大変だったと思いますが、真剣なまなざしで研修に打ち込んでいました。
業界やシゴトについて、人材紹介事業部について、名刺交換などなどインターンシップスタートです!

8月3日(火)
この日の醍醐味は「営業同行」
インターン生の皆さんもきっとこの日を楽しみにしていたはず…!
日誌にも、
「営業のイメージが変わりました」「沢山学ぶことができました」
と嬉しい言葉が!(私は何もしていないのですが…)
営業の皆さん、ご協力いただきありがとうございました!

8月4日(水)
この日は営業同行の振り返りや最終日のプレゼン大会の準備。
プレゼン準備では、名大社の「強み」「弱み」、自分自身の「強み」「弱み」を考え、共有。
このワークは1年目の時に西田さんが行っていたものでずっと活用させて頂いております!

最後には社員座談会の時間も用意し、2名の社員と交流する場を。

8月5日(木)
この日は「ジモト発見&インターン」開催日の為、運営業務を体験。
名大社のイベントの雰囲気を見て頂けたのではないでしょうか?!


この写真は前日に撮影したものです!

8月6日(金)
いよいよインターン最終日。
自己PRプレゼンテーション大会ということで
5日間で学んだ内容とワークで共有したことをまとめて1人5分の発表。
詳しい内容は山田さんブログにて。


ドキドキ。開催挨拶の瞬間。


みんなで助け合いながらやっている瞬間。

みなさんそれぞれ100点満点でしたが…
最優秀者は…ハヤシくん。
パフォーマンスが素晴らしかったですね!

あっという間に5日間が終了し、これにて2021年のインターンシップは終了です。
名大社のインターンシップは、「5日間で名大社の1年を体験しよう!」というテーマで開催しています。
(私が勝手に名付けているのですが…笑)
結構盛りだくさんな内容ですが、少しでも学生の皆さんの糧になっていたら幸いです。
ご協力いただいたみなさま本当にありがとうございました!

本当は参加した学生皆さん1人ひとりにここでメッセージを残したいところですが
個人でやってくれ!と言われそうなので(笑)
最後に一言。
7人に出会えてよかった!本当に楽しい5日間をありがとう!

明日は人材紹介事業部の荻上さんです⭐
何のブログか楽しみですね!

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㊽

 

美味しいビールのこと書いたらいいのか、
野菜育てるブログ書いたらいいのか
もはや迷走中です。ニシダです。

いや、ニシダは誰に求められなくても
好きな文房具(紙)のこと書きます。

 

 

最近、どこもかしこも脱プラで。
紙ストローとか紙袋とか「紙=エコ」みたいに
なってますよね。

ちなみにニシダは、スタバの紙ストローに
いまだ馴染めません。

「プラスチックのストローください!」って
言ってしまう派です。

 

 

サラリーマンの皆さんへ。

貝印ホームページより

貝印の紙カミソリはいかがでしょう。
エコ・清潔・快適な1dayカミソリだそうです。

会社名なども入れられて、記念品としてつくることも可能。
名大社カミソリ。どうですか?笑

あ、完売中だそうです。残念。

 

 

さてさて。明日8/5は「ジモト発見&インターン」ていう
イベントをウインクあいちで開催。

インターンシップを探している学生さんは
企業に出会えるいい機会です。

ニシダはですね、
テツ&チカというコンビ活動を今週末で休止し
新たに、ニム&にっしーというコンビで
講座とかワークショップとかやります。

オンライン慣れして、対面恐怖症とか
あるらしいですけど、怖がらずに来てね。

 

あと、相変わらずブログと同時に新聞コラムの
原稿書いてるので、次回掲載は8/18。中日新聞。

 

あーーーーっっ!思い出した!!!
お助けください。

どなたか北海道に知り合いいませんか。
就活コラム、8月から北海道新聞でも
毎月掲載されることになったんです!

せめて初回だけはゲットしたいんですが…
どうにかなりませんか。(切望)

ご連絡お待ちしております。

 

 

では。今月はここまで!
ドロン!