名大社 スタッフブログ

2019年11月の記事一覧:

2019年冬にしたいこと!

こんにちは!

ブログ5回目にして
ネタに困りつつあります、新人の尾野です!

 

木々の自然な色の変化や、街中のイルミネーション。
風景もカラフルに彩られ、今年も冬が来るな〜と1年の終わりに少し寂しさを感じている今日この頃です。

 

私はよく季節の変わり目に去年の今頃何をしていたかなと
携帯のカメラロールを遡ることがあります。

 

振り返ることで、今年は何をしようかなと考えます。

 

そこで今回は
「2019年冬にしたいこと!」をテーマにしたいと思います!

 

まず1つ目が
「1月1日元旦に浅草寺に参拝へ。」

 

私は2年前から年越しは東京で過ごしています。

 

仲のいい友人が東京に住むようになったため
一緒に年末カウントダウンをし
朝起きて参拝へ行くのが恒例になりつつあります。

 

 

元旦の浅草寺?!
激混みじゃないの?!と思われる方!
元旦の午前中は意外に空いていることが多いんですよ★

 

そして年明けの参拝といえば、1年の運勢を占うおみくじ!

毎年引いていますが過去の結果は、、、

 

 

「凶」「小吉」

 

凶を引いたのはこれが初めてです。

元旦からショックを受けたので調べてみると、
凶が入っている割合は30%と吉の35%の次に多いみたいです。

 

今年は何が出るかな、、、とワクワクしています。
また年明けブログにてお伝えしたいと思います!

 

 

そして2つ目は
「スノーボードに行く回数を増やす!」

 

前回の冬に行けたのはたったの1回。

それも時期が3月初めごろだったので固めの雪になってしまっていました。

 

今年の冬はもう少し早めの時期に行きたいな〜と思っています!

 

と、スノボについて書いていますが、レベルはほぼ初心者。

 

山の斜面に背を向けて滑ることがほとんどです。

 

 

クネクネとスムーズに滑れるようになりたい!
と挑戦しますが、上手くいかず全身を強打することもしばしば(笑)

 

 

レベルは初心者ですが、
父の仕事の関係で
ウェアやボードなど私にもったいないほど揃っています、、、

 

あとは滑るコツを聞いて、一緒に行ってくれる方を探すのみ!

 

詳しい方は目線や体の向き等、教えて貰えると嬉しいです!!

 

目標は3回行くこと!そしてレベルも上げること!

 

冬を楽しむ準備は万端です★

 

そのためにも体調管理には十分気を付け、まずは12月の仕事の締めまで頑張りたいと思います!

 

以上、尾野でした!

記念日休暇

こんにちは!
新人の荻上です。

だんだん寒くなってきて、気づけば11月も来週で終わりです!

そんな中、初めての記念日休暇で北海道に行ってきました!

雪が降るという情報は知っていたので、
コートを引っ張り出したり、カイロを買っていったのですが、
あまりの寒さにビックリしました。寒さで肌が痛かった…!

新千歳空港付近はパラパラと雪が降っている程度だったのですが、
札幌に近づくにつれて、雪も強くなり、道路にはしっかり雪が積もっていました。
滑るので歩くのにも一苦労でした。

そんな中、サンダルで歩いているおじさんや、雪が積もる道路で自転車にのる親子をみかけました。
北海道の人は寒さに強いんですね…!

 

「えびそば一幻」でラーメンを食べ、
(開店時間に着いたら既に行列でした!味噌ラーメンとても美味しかったです。)

その後、さっぽろ羊ヶ丘展望台へ!
(「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士像と写真を撮るのに吹雪の中30分待ちました。)

あまりの寒さで、霜焼けになり手が腫れました…!

ですが、支笏湖近くで入った温泉で暖まったら腫れも引きました。
寒い中での温泉は最高でした。

愛知県は北海道よりは暖かいですが、それでも段々寒くなってきています。
冬の営業活動は寒さとの勝負と聞きました!
寒さ対策をしっかりして頑張ります!

以上、荻上でした。

ここ最近のおもひで達。

みなさんこんにちは。
学生広報グループの柴崎です。

今回のブログは、タイトル通りここ最近のおもひで達をご紹介します!

■10月@ユニバーサルスタジオジャパン×3回

毎年ハロウィンの時期には何回も足を運ぶほどユニバが大好きです!

もちろん目当ては、ホラー系アトラクション。

今年のアトラクションはほぼ全クリしました★

そんな楽しい様子をおすそわけします!

↑ハリーポッターのホグワーツ特急の前にて。

(着ているローブは暑すぎて5分後にロッカー行。)

↑ハロウィン限定の映えなスポット。

もう2019年ユニバお腹いっぱいだな。と思っていましたが、

ユニバからスペシャルギフトが届き。なんと!

ファストパスがもらえたので12月のクリスマスシーズンにもう一回行ってきます(笑)

まんまと作戦に引っかかっている柴崎です。

 

■10月@天使と出会う

高校の部活の友人が出産をしたということで…

会いに行きました!

生後2日。めちゃくちゃ小さくて天使でした。

寝ていても可愛い。泣いても可愛い。

友人からの許可もでましたので写真を!

本当にかわいいですよね。あ~かわいい。

私のフォルダにはたくさんの写真が保存されています(笑)

友人から出産までの話を聞かせてもらいましたが、世の中のお母さん。

本当に尊敬します。

命の大切さを改めて気づけた一日でした。

そして女性は強い!ということも。

お疲れの中、会ってくれてありがとう!

 

■11月@日本三大名泉下呂温泉へ

今はそれぞれの道に進んでいる元同期のみんなと。

車中からずっと笑いっぱなしの旅でした!

旅館ついて早々にUNOと七並べに夢中になったり。

階段辛すぎてメインの紅葉まで体力がなかったり。

道の駅でお菓子ではなく野菜を購入し主婦ごっこしたり。

1泊2日があっという間に過ぎてしましました。

言いたいこと言える仲間ってなかなかいないので、

私にとってとても大切な存在です。

いつもありがとう!

以下オフショット★

↑アスファルトにて蛙発見!

↑固めのプリン美味でした~!

お気づきの方もいるかと思いますが、下呂(げろ)の読み方にちなんだ蛙がたくさんいますよ!ぜひ探してみて下さい!

他にもたくさん楽しいおもひでがありましたが、

今回はここまで!

明日は…いつもニコニコ荻上さんです★

お楽しみに~!

 

 

 

「デイバ」ではなく、「デアイバ」!

こんにちは、営業の奥田です。

 

昨日の「やりがいブログ」を読んで、

自分にとって、やりがいは何か?

 

直ぐ浮かんだのは、一緒のチームの

尾野さんが新規契約を獲れたこと。

 

見込みができては断られてを繰り返し、やっと辿り着いた契約。

お客様をはじめ、支えてくれた名大社スタッフメンバーに感謝です!

まずは、魂を込めた原稿を作ることからスタートして下さい。

 

<11/16(土)みん就フォーラム×名大社in名古屋>でも、

以前インターンシップに参加してくれた松浦さんと再会できたり、

5月みん就でお声掛けした何名かが、自分のことを覚えてくれたりしたことも

モチベーションの源になっています。

 

まだまだピュアな部分が自分の中に沢山あることも実感した1日でした。

 

 

今週末開催の<11/23(土)DEiBA Company×名大社>。

*DEiBAと書いて、「デアイバ」と読みます。

 

名古屋開催では2年目となり、

お客様から「デイバ」だったり「デ・・・」と、途中で言葉が止まったりして

名称は浸透していませんが、以下の3部構成になっており

一風変わったミニマムイベントとして、内容の認知は急激に高まっています。

 

  • グループディスカッション

  • 対話会

  • フリーセッション

 

ある岐阜の企業様に訪問した際に、

「デアイバ」の話をした所、既に詳しい内容を知って頂いていたので、

どうしてですか?と聞いた所、

「以前の会社で山口さんがデアイバの魅力を提案してくれていたので、覚えていました」とのこと。

続けて「山口さんって、いつも爽やかですね」とも。

良い意味でピカッと稲妻が走りました!

 

同じ営業エリアではないけれども、

3年目の山口君の良い評判を聞けた時、

嬉しかったです。

 

小倉さんのブログを読んで、感じたことでした。

みなさんには、『アレ』ありますか?

こんにちは!営業の小倉です。

 

先日開催した『みん就フォーラムin名古屋』では、

たくさんの学生さんにご来場いただいたということで、誠にありがとうございました。

 

またご参加いただきました企業様も、誠にありがとうございます。

 

当日、私は会場にはおりませんでしたが、

企業様と学生さん双方にとって有意義なイベントとなっていれば幸いです。

 

名大社では引き続き、2021年卒学生向けのイベントが目白押しです!

詳細はこちらからチェックを!

 

 

さて、突然ですが皆さんは仕事に『やりがい』を感じていますか?

 

『お客さんから喜んでもらえた時』

『契約が取れた時』

『部下が成長したと感じた時』

など、様々な場面で仕事でのやりがいを感じるかと思います。

 

では、仕事の『やりがい』は常日頃感じているでしょうか?

先日ネットでこんな記事を見つけました。

こちらより)

 

この記事を見た時、

『あながち間違ってないかもしれない…!』と思った自分がいました(笑)

 

 

転職フェアやジモト就職フェアに来場される方の中にも

『やりがいのある仕事がしたい』と話す方が時々いらっしゃいます。

 

『やりがい』と一括りで言っても人それぞれ、

感じ方も、そう思う場面も、内容も異なってきます。

 

では、そもそも仕事には『やりがい』が必要なのでしょうか?

 

1日の業務の中で、持続的にやりがいをもって仕事をすることは難しいと思います。

しかし、やりがいを感じていないながらも

何事もなく仕事をしている場面は少なからずあるはずです。

 

私自身も、常時やりがいを感じながら仕事をしているわけではなく

日々の業務中に一喜一憂しながら、その中でやりがいを感じています。

 

 

『やりがいなんて必要ない』という声もあれば、

『やりがいがあるから頑張れる!』という声もあります。

 

少なくとも私は、仕事のやりがいは必要だと考えています。

何故なら、その『やりがい』が

仕事の充実、プライベートの充実に繋がっていると思うからです。

 

みなさんの『仕事のやりがい』は何ですか?

 

ちなみに小倉の仕事のやりがいは、

『上司であるニムラさんに喜んでもらえること!』です(笑)

 

とりとめの無い文章になってしまってますが、

今日はこのへんで!

現在の後輩、未来の後輩達へ

皆さんこんにちは!

営業のヤマゾエです。

11月になりだいぶと寒くなりましたね。

名大社が設立されたのも50年前の11月だそうです。

携帯どころか、パソコンも無い時代から名古屋の求人を支えていたのかと思うと感慨深いですね。

当時の社員さん達がどのように営業をしていて、どんな苦労があったのか興味があります。

月末の祝賀パーティーでは、今まであまり公になっていなかった、会社の歴史についても触れるみたいなので楽しみです。

今も昔も変わらず名大社といえば『営業会社』で社員の大半は営業職になります。

法人に対して、新規開拓、飛び込み、テレアポ等で自社サービスを提案する営業です。

前職の営業は営業でも、来店された個人に対して自動車を提案する真逆のスタイルでした。

しかし、どちらも共通しているのは対面で商談をして、サービスを利用してもらう、物を買ってもらうことです。

まぁ当たり前ですが、、、

採用支援サービスでも自動車であっても、競合他社も多い中で選んで頂いた時点でお客さんが営業担当に期待をしていることには違いありません。

特に、無形のサービスを選んでもらう為には、営業担当への期待値は大きな判断材料になっていると感じています。

BtoBの会社ではあまり無いと思いますが、 BtoCでは社内コンテストを実施している会社も多いと思います。
実践形式でロープレを実施したり、実際に店舗で働いているところを審査員がチェックするパターンもあります。

ホンダでは毎年、各店舗、各販売会社の代表が競い合うコンテストがあります。

大まかな流れは
来店挨拶、チェアサービス、ニーズのヒアリング、商品の説明、メリットの説明、次回のお約束

他には
販促ツールの活用ができているかなどの評価項目があります。

※ホンダ販売店の新人は約2週間の泊まり研修でほぼ毎日これを繰り返し、最終日にクラスの代表を投票で決め全員の前で発表します。

名大社でも今期から私とコンドウ君がお客さん役になり、新人の2人と月に1回シミュレーションを実施しています。

基本動作、ヒアリング、商品の説明、質問への対応、クロージングなど、ひと通りの商談を実践形式で行います。

新人の2人は、まだ営業を始めて半年ですが新規の契約も決まり、シミュレーションでも自信ができたのか、堂々と話せるようになり、回を増すごとに良くなっています。

丁寧な営業、親しみやすい営業、論理的な営業などタイプはそれぞれあると思いますが、名大社の営業は特に個性派ぞろいの集団だと思います。
他人の営業スタイルを否定せず、それぞれの持ち味を発揮する、そんな感じです。

お手本にしたい先輩や上司は、個性が光りすぎて真似できない領域の方も多いので、良いと思う所だけ真似するのが名大社流だったり!?笑

50周年を迎える名大社ですが、これから先も伝えるべき文化は伝えて行けたら良いなと思っています。

 

☆☆イベント情報☆☆

明日開催!

名大社×Rakutenみん就

みん就フォーラムin名古屋

北欧のスローライフ

こんにちは。小川です。

先週電気ストーブデビューしたところ、毎日フル稼働です。
そろそろインフルエンザの予防接種に行かなければ。
昨年はインフルエンザになって大変な思いをしたので、、
名大社では会社負担してくれるとてもありがたい制度もあることですし!みなさん体調管理お気をつけ下さい
さて、
先日静岡県浜松の友達に会いに行きました。
さわやかのハンバーグが一番楽しみだった私ですが、思いのほか良かったのが、
「DLoFre’s(ドロフィーズ)キャンパス」という北欧空間が味わえる複合エリア。
展開しているのが都田建設さんという地元の住宅メーカーさん。
北欧のスローライフを提案しています。
 こちらでは
こだわりのカフェや、
インテリア、
女子の大好きなマリメッコ商品や、
薪ストーブのお店など様々なお店があります。
8000坪に渡るそうで、空間全体がまるで北欧タウンです。
庭が特に素敵。
 
街づくりまでしてしまうってすごい。
こうしてリアルに自分がその世界にいることで、あぁこんな生活いいなって思ってしまう。
見て、体感して、選んで、
これってやっぱり フェアの醍醐味ですよね!
ということで、
21卒学生向け、
みん就フォーラムin名古屋
今週末11月16日開催です!
 https://www.nikki.ne.jp/event/20191116/
こんな会社いいな、
こんな働き方いいな、、
こんな自分いいな!と
思う出会いがきっとあります!
それでは。

イマとミライとニシダ(部屋とYシャツと私的な)

 

こんにちは、なんでも屋のニシダです。
なんでも屋なので、ときどき社長秘書に間違われます。
※冗談抜きで、「社長秘書 ニシダ様」と
ご連絡頂いたことも数回…。

適職診断すると、殆どの確率で秘書は出てきます。
でもそれだけは違います。

他人(機械)はそう思うのに、自分ではそう思わない。
なら自分を信じてみよう。ってなことも大事ですよ、学生さん。

 

ついでに話すと、なんでも屋の一番いま大事なシゴトは
人材紹介事業のマネジメント。

うちのカワイコちゃん達が散々嘆いているので
ニシダはこれ以上言いませんが、私の大事な相棒と
大事なレジェントを失ったことが辛いのは事実です。

だからと言って立ち止まってしまっても
目の前には紹介を待っている企業さんと求職者がいる。

自分たちの状況がどうであれ、それは変わらないんです。

だからこの状況を嘆くより、企業さんと求職者のために
エネルギーをつかってほしいと思っています。

いろんな場面で部下を持ってきたニシダも
最近はめっきり一匹狼だったので、久しぶりの感覚ですが

10数年前にエン・ジャパンという会社で初めて部下を持ってから
マネジメントに対する考えは成長しているものの
根幹は変わらんな~と改めて思いました。

——————
●転職はネガティブなことで相談受けることが多い。企業もまた同じ。
人(会社)の人生背負ってやる仕事なんだから、自分たちは笑顔で!
●1つの目標に向かってとことんやれることをやりきる!みんなで。
——————

簡単に言うとこの2つだけ。

もっと簡単にすると、
「みんな笑顔でやりきる!」これだけ。

なので、ニシダ毎日みんなを笑わせようと必死です汗。

大きな目標に向かって
みんな頑張ってるのは間違いないので

「やりきるということとは」
「タスクの優先順位」
「求職者と企業と…バランスのとり方」

こんなあたりをどんどん相談してもらえるよう
頑張ってできるだけ椅子に座ってます。

相談しやすい環境を作りたいです。
(すでにお尻が痛いです)

 

昨年までは今時期、会社にいることがほとんど無かったですが
スケジュールを全部白紙にして会社にいる時間を増やしました。

これもある意味ニシダが示せる覚悟です。


※NHK「就活ニュースより」

ここにランクインできるように
頑張ります笑。

某転職サイトの「宮崎あおい」さんが
いないのが気になるところですが…

え?

文房具通信じゃないことのほうが
気になるって?

それはもう、文房具に毒されている証拠ですね。
ご安心ください。

次回のネタはもう考えてあります。
お楽しみに!!!

 

あ!!!やば!!!


https://www.meidaisha.co.jp/kigyouten/detail/270
今週末16日(土)はコレですよー!
大学3年(専門短大1年)生は
ここにきて、ニシダと握手!!!

民宿に伺う。

こんにちは、堀口です。

最近、頻繁に送られてくる次男のLINE。

趣味のロードバイク走報告が送られてくる。

今日は、琵琶湖を1周しました。
今日は、浜名湖の風が心地よかったです。
渥美半島の⚫️⚫️食堂の刺身定食は、量、値段とも最高です。
路地裏で、猫に遭遇しました。

エトセトラ〜    いいね〜   楽しんどるね〜。

泊りがけでツーリングするので、民宿にも泊まるそうで。

幸運にも美味いものによく遭遇するとのこと。

次男からここの、料理は、とにかくオススメ。

料理はね。あとは、お楽しみに。

あとはお楽しみが気になるところ。

予約をしてもらい、レッツゴーとなります。

民宿一葉さん    三重県志摩市の御座とゆうところにございます。

民宿 一葉

地理的には、伊勢神宮から車で50分くらいでしようか?

出発の前日の金曜日の夜、携帯が、鳴ります。

御婦人のお声で、

「明日、7時のお食事のご予約ですが、早めに入ってください。お風呂ご用意しています。よろしくお願いします。」

予定があるんでしょか?  そこは頭に入れといて。

一葉さんに到着。部屋へ紹介されて、お風呂にお入りくださいと。

他の御客様も続いてくるので。

郷に入れば郷に従う。

 まあいいでしょう。急いで、汗を流し、お部屋へもどる。

クーラーの横にこんな貼り紙が。

 少し、笑えるが、軍律のようなイチヨウさんの取り決めです。

ポットとゴミ箱は、どこか懐かしい。

特に響いたのは、電気マットの蚊取り線香。以前使ってたな〜    昭和だな。

バイクのツーリングの御客さんが、到着。

山梨県からだそうです。お疲れ様です。

民宿イチヨウさん前から、登山道へ。

 

15分歩けば、金比羅山へ。海抜110メートルです。

東に熊野灘、南に太平洋、北に英虞湾が望める、絶景ポイントが。

お待ちかね、夕食が、お部屋に運ばれてきます。

ご主人が、港の生け簀に取りにいった伊勢海老が、 一人一匹。刺身でどうぞ。

港から、すぐの沖合で、伊勢海老、鮑は取れるそうで、これからは、鮑のシーズンとのこと。

昔は、海女さんだった女将さんの会話がなんとも、ユニークで、またなんとも魅力的、個性的で。まだ、耳に残っています。

夕食も佳境に入り、質問1つ。

朝は、シャワーとか、浴びれますか?

取り決めでお風呂は1日に1回であきまへん。

まあ、取り決めですからね。納得。

朝は、昨日いただいた伊勢海老が、再度 、お出ましとなります。この味噌汁が美味いんだな。

ほんと、二回のお食事は、絶品でした。堪能させていただきました。

また、会話で大笑いさせていただきました。また、鼻水が止まりませんでした。

次回伺う時は、テッシュペーパー持参で。笑笑。

テッシュペーパーの偉大さも知った   貴重な時間でした。

ご主人、女将さん本当にお世話になりました。
記憶に残る一泊でした。

ラグビーで学んだこと

おはようございます!

15案件を持っているイサジです。

本日もよろしくお願いいたします。

 

休日はいつもサッカー活動しています。

会場や大学で後輩と一緒にセットで組むことがあるので、試合前や試合後のご飯をするときは、

就活に関する質問がきます。

実際に僕らの代、まだこの時期就活に対する意識はそんなにありませんでしたが、

今の学生さんはこの時期にインターンや就活を考えていて、凄いなと感じます。

もしかしたら周りの先輩や様々なニュースなどで急かされていると思いますが、

焦らず、情報に左右されずにインターンや就活頑張ってほしいなと思います。

 

 

さて、約1ヶ月半に渡るラグビー・ワールドカップが閉幕しました。

非常に面白かったです。でも何故こんなに面白かったのか、何故こんなに人気になったか考えてみました。

 

①ルールや戦術名を解説表示していること

サッカーとラグビーは元々一緒のスポーツで、イギリスではフットボールと呼んでいます。

(サッカーとラグビーの歴史については下記URLにてご覧ください。)

サッカーとラグビーの歴史

ただサッカーと違って、ラグビーのルールはかなり複雑だと感じています。

あんなに密集していて何が反則か、何が反則ではないか分からないです。

ですが、どのテレビ局でも反則や戦術名(ジャッカルやオフロードパス等)があった場合、

右下欄に解説が表示しておりました。

サッカーはそういう解説表示が無いので、サッカーを知らない方でも表示した方が良いと感じました。

 

②体と体とのぶつかり合い

ぶつかる音が凄いです。他のスポーツではあまり見ない光景です。

特にトライになりそうなときのコンタクトは特に激しかったです。

自分が選手だったら嫌ですが、観戦側としてはとても新鮮で良かったです笑

 

③キャッチコピー

「4年に一度じゃない、一生に一度だ」(公式)

ラグビー伝統国以外での初めての開催、初めてという経験は二度とやってこない、

一生心に刻まれるような大会にしようという理由でこのようなキャッチコピーが生まれました。

また次回も日本で開催するかと言われると、それは分からないと思います。

 

「ルールを知らなくたって、にわかで、いいじゃないか」(ハイネケンのCM)

英語で表記されていますが、とても考えさせられるキャッチコピーでした。

Jリーグのコアサポーターは、にわかファンを好まない傾向が強いです。

開幕してから25年以上。ずっと応援してきたコアサポーターはクラブを愛し、

どんな状況でも応援し続けました。

突然、新規・にわかファンが応援席に参加するとイライラすると思います。何しに応援してきたんだと。

僕もグランパスを応援して18年。コアサポーターの気持ちが非常に分かります。

しかしJリーグは現在高齢サポーターが増加し、新規・にわかファン若年層が少ないと課題となっています。

彼らがいないと今後の日本サッカーが成長しないかもしれません。

ちなみにラグビー決勝での来場者数は70,103人で、サッカー日韓大会の決勝は69,029人。

キャッチコピーで、こんなに変わるのだなと感じました。

 

④ノーサイドの精神

ラグビーは紳士のスポーツと言われています。

エキサイトし過ぎて殴り合い寸前まで行ったとしても、試合が終われば笑い話にして、

敵味方関係なくお互いを尊重する。

試合後にはアフターマッチファンクションがあり、両チーム・レフェリー・協会関係者など

食事をして楽しみながら、お互いの健闘を称えあう会もあります。

SNSで話題になりましたが、花道が自然とできたり、両チームで観客に挨拶したり、

ノーサイド精神が溢れていました。

観ている側としてもとても清々しく、またラグビーを観たいな気持ちになりました。

 

ちなみに先月参加したリレーマラソンでは負けましたが、パフさんとノーサイド笑

 

仕事でも、どうやったら企業さん学生さんを満足させるか、また合同セミナーに参加したい、

またナビに掲載したいという気持ちにさせるか。

一見ラグビーと仕事は関係ないと思いますが、僕はラグビーから教えて貰ったと思っています。

今回をきっかけに仕事で活かしていきたいです。

 

今日はこのへんで失礼いたします。

あ、パフの石上さんごとカカさん!お願いしますね!笑笑

1 / 212