6月も中盤を過ぎて、アジサイの花の色どりが気になる今日この頃です。
それにしても、アメリカでの大谷選手の活躍は、目覚ましく、輝きを放っております。ホントに明るい話題です。
二刀流、バカでかい飛距離、ホームラン23号、、、
このブログが出るころには、ホームラン何本までいくのでしょうか?
もう野球の素人如きが、語ることは何もなく、
ただ、ただ感心するばかりなのです。

 

以前にもブログで書いた覚えがありますが、何年前でしょうか。
もう過去は振り返りません。
あるのは、ズバリ現在と明るい未来のみ。
この気持ちも怪しいもんですが。
「大谷翔平マンダラチャート」の焼き直しに少しだけお付き合いください。
マンダラチャートとは目標達成シートのようです。
高校1年生の時に野球部監督の勧めで記入したものがこれ。拡大してご覧ください。
ただ、ただ、素晴らしい。
真ん中の夢(ドラフト1位8球団)を達成するために、必要な要素を8つ記入しています。
このシートを指導した、花巻東高校野球部の佐々木監督も素晴らしいのですが。
●8つの要素
①体づくり
②人間性
③メンタル
④コントロール
⑤キレ 球のことかと。
⑥スピード160キロ 東名高速では、危ない、絶対に。
⑦運
その8つの要素を達成するために具体的は要素を8つ書き込んでいます。
どんな思考しながらこの、高1の野球少年が81マスを書き込んだのか?
また、書き込むことはできても、それから、高校3年のドラフトの日までどのような行動規範をとっていたのか
大谷選手に聞いてみたいものです。興味はつきません。

 

現在、アメリカでプレーしている、オータニのマンダラチャートは存在すするのでしょうか? 日本の野球選手がここまで登りつめるとわ。
付録
ここに、営業ナンバー1のマンダラチャートがございましたので、張り付けておきます。
皆さんもある目標を立てたら、こんなチャート作ってますよね。
私は体づくりで、サバスプロテインは飲みませんが、
今日から腕立て伏せ毎日50回やる予定です。これはあくまでも計画ですが。
今日は雨の土曜日。冷凍たらこスパ。少し元気になったかも。
夕方までには、ゴミを1つ拾うぞ。
ほりぐちでした。