名大社 スタッフブログ

カテゴリ「未分類」の記事一覧:

MAP

こんにちは(‘ω’)ノ

名大社の昭和芸人こと、ニムラです。

 

うちにも新人が4月に3名入社し、朝イチの清涼感をいただいております。

先日の歓迎会や、このブログも暇なときに読み漁っているとのことで、だいぶメンバーの雰囲気が伝わってきたのかなと思います。

(伝わってほしくない部分もたくさんありますが…)

 

既存メンバーは、かなり出枯らし感がありますが(自戒を込めて)、いずれ登場するであろう新人のブログは楽しみですね。

 

 

このスタッフブログも平成で最後となりました。

(たまたま立ち寄ったSAにあったお饅頭のPOPで平成の流行語を振り返ることに)

 

個人的に平成史で一番好きなブログは奥井さんの

いやぁ~『サブちゃん』だがねぇ~・・・!」でした(笑)

とんでもなくバカバカしくて愛らしい、奥ちゃん節が最高です。

 

 

 

そう。平成の終わりに、新たな元号へ向けての一歩。

本日パートナー企業とのプロジェクトが立ち上がりました。

その名も、

 

MAPプロジェクト

 

何の頭文字の略なのかは改めてお伝えするとして、その大切なキックオフを行ったわけです。

同業ではありますが、似て非なるものを持つ2社が力を合わせて新たなサービスや価値を生み出すのが狙いです。

 

まずは両社の強みを共有し、相手に補完してほしいスキルやノウハウなどを洗い出していきました。

 

これほど違うのかと驚いたり、逆に同じ価値観なんだなと感じる点があったり。

短距離走を得意とする名大社と、長距離走を得意とするパートナー。

名古屋の採用に強い!というのが、かなりインパクトのあるブランディングになること。

手間のかかることをすることが、逆に他社との差別化に繋がること。

ひとつのクライアントにチームであたることによるメリットなどなど。

 

このパートナーとなら、きっとやっていけそうだというワクワク感と、

自社の強みを再認識する機会にもなりました。

 

最近とてもホットな「エンゲージメント」というキーワードも取り入れつつ、新たなサービス・価値提供に向けて突き進んでいきましょう!

 

*名大社では2019年4月27日~5月6日までお休みをいただきます。

スタッフブログも次回は5月7日に更新となりますので、それまでお楽しみに!

今年度の仕事体験ツアーを終えて

こんにちは、高井です。

今年度は、4月より県の委託事業で飛騨地区の宿泊業界のインターン事業を一年間請負いました。
それがやっと3月で終了し、今報告書を書いているところです。
最初高山や下呂、奥飛騨地区の旅館・ホテルの働く現場の声を聞いた時、
本当にできるのかどうか、とても心配でしたが、
なんとか100名弱の学生や転職者を仕事体験ツアーに送り込むことができました。

この体験ツアーでの内容は、西田がジモトナビに書いた
「実際にやってみた」の仕事体験ツアーレポートを読んでみてください!

下呂編

「実際にやってみた」シゴト体験ツアーレポート(下呂編)

高山編

「実際にやってみた」シゴト体験ツアーレポート(高山編)

今回のインターン事業では改めて感じたのは
「仕事体験」というものの難しさです。
西田がブログでも言っていますが、
この体験ツアーは学生の方達に日頃のバイトとは異なる、
いわば「実際の社会人の仕事を体験する」ことに取り組んでいただきました。

たったそれだけのことが、とても難しいことなのです。
何が難しいのか?
それは僕が考えるに、
ただ学生を働かせる・現場で使うだけではそれができないからです。
短い限られた時間に、日頃の仕事の働く喜怒哀楽全てを体験してもらうことは
ただ、自然に職場に入ってもらだけでは体験できません。
なぜなら学生は未経験ですから。
未経験者に、簡単に仕事のおもしろさ、楽しさがわかるほど難しいこと(複雑なこと)はできないのは、
能力をいう前に当然のことだと思うのです。
おそらく、実際に現場で働く人に協力をしてもらって
それを噛み砕いて、教えていただく、補助していただくことをしてもらわないと。
(忙しい現場に多大な協力をしてもらう、それができる企業でないと)
容易な外部からの一般化されたプログラムでは訓練としてはいいかもしれませんが、
インターンは単純に個人の能力をあげることが目的ではないと思うからです。

実際の現場を動かしている人たちに日頃の業務の中で協力をしてもらって
「実際の社会人の仕事を体験する」ことで、
学生自身の就活軸を考え、自分に合うのか、合わないのかの内省を深めてもらうことが
インターンでは大切だと思いました。

そういう意味で旅館・ホテル業で実際に現場で働く人たちに
実にたくさんの協力をしていただいたこのインターンは、
少しでも「実際の社会人の仕事を体験する」に近づけたのではないか?と思います。

思えば、6月に岐阜県の永井さんと飛騨地区の旅館を一軒づつ回ったり、
7月9日に洪水後の土砂崩れで道路がどうなっているかわからないのに
車で西田と奥田が、下呂での打ち合わせに行ったり、
(おかげでそこから展開が早くなって、事業がうまく行ったのですが)
体験ツアー当日に台風のせいで延期になったり、
公共交通機関が長期間運転しなかったり、
集合時間が守れない、体験中に寝坊してしまう学生がいたり…

他にも色々大変なこともありますが、僕自身も大変いい経験になりました。
そして何よりも繁忙期も含め、忙しい中でもこのインターンに御協力していただいた飛騨地区の宿泊施設の皆様、
学校の関係者の皆様、何より岐阜県の観光企画課の皆様、
本当にありがとうございました。

これからも地域に根ざしたインターンや就職支援をやっていきたいなぁと
改めて思いました。

とある日の休日

こんにちは。今日は冨田が担当します。

 

つい先日のお話ですが、金曜日にお休みをいただきました。

19:00(前日の木曜日):仕事を早々に切り上げ帰社

22:00:諸々の準備を済ませ睡眠

3:00:なんとか起床し、準備を進める

3:30:娘たちを起こさずに車に乗せていざ出発!

新東名高速道路の最高速度が120㎞/hということもあり順調に目的に近づく

6:30:絶好のお天気日和で富士山も絶景!

7:30:目的地まであとわずかというとこまで来て大渋滞・・・

10:40:首都高の渋滞で時間をとられたが、ようやく目的地到着!

 

そう!目的地は、、、

東京ディズニーランドです!

天気も良好!娘のはしゃぐ姿を見て長旅の運転の疲れも吹っ飛び!

平日ということもあり、学生が多かったですが、そこまで混んでおらず、

アトラクションも長くて60分待ち。

ファストパスを有効活用し、園内を周ります。

夜のエレクトリカルパレードも大好きなディズニーキャラクターが来るたびに

はしゃぐ娘。それにひきかえ自分は疲労の蓄積がどんどん溜まっていきます。

閉演時間の22:00まで遊びつくし、家路へと向かいます。

22:30にディズニーランドを出発し、仮眠を取りながら5:30には家に到着。

 

4月からは嫁が仕事復帰、次女が保育園デビューとなります。

4月から環境ががらりと変わってくる!

環境が変わるとなかなか余裕がなくなる、その前に遠出したい!

行くなら3月!ただ、土日は修学旅行の学生が多いため平日がいい!

泊りはスケジュール上不可能!

行くなら行くっきゃない!

とてつもなくハードな弾丸旅行となりましたが、良い思い出が作れてよかったと思います。

 

 

3月も中旬に入り、4月の新生活が始まるまであと2週間ちょっと!

心機一転!新しいことにチャレンジしたい!

とにかく、新しい環境にしたい!

そんな方にはコチラ↓↓

3月15日(金)・16日(土)に

名古屋国際会議場で転職フェアを開催します!

時間は11:00~17:00です!

 

また、17日(日)には

三重県のアスト津でも転職フェアを開催します!

こちらの時間は13:00~17:00です!

 

転職をお考えの方だけでなく、

新卒学生の皆様も、お待ちしております!

 

 

 

 

忙しい時期を楽しく乗り切る!

こんにちは。名大社の小鹿です。

昨日が最後の奥井さんのブログ、これで終わってしまうのが寂しいです泣
独特の雰囲気が良くて、多彩な趣味の話などなど
いつも楽しく癒されていました!

さてさて、一年で一番忙しい日が続く名大社。
実は明日もイベントを控えています。

***
ちょこっと宣伝でーす^^
明日16日(土)開催《エンジニア転職フェア》やります。
詳しくはコチラ

***

こんなかんじでイベント続きでバタバタなのでどうしても、
会社の雰囲気も時にピリピリしてしまったり
予想外の事態やミスが起こったり、
意見の食い違いや疎通が取れてなかったり。
目の前のタスクをこなすことでいっぱいいっぱいになってる
というかこなせているのか、いないのか、どうなのか。

おうちに帰っても、夜ごはんやら洗濯やら、明日ゴミ捨てだ。。とか
なんなら確定申告しないととか、なんかタスクがたまってる。

(なんか最後の方ただの愚痴になってしまった!)
とまあ、そんな余裕のないときの私の最近の癒しグッズを紹介します^^
気を取り直して。今回は「いい香り」縛りでいきまーす。

ばばーん。

【左】フランフランのルームミスト(ホワイトムスク)
フランフラン行くとめっちゃたくさん売ってるやつです。最近はどこの雑貨屋さんにもあるイメージ。
これを寝室でシュッシュしてから寝ると、めちゃリラックスできるのでお気に入りです^^
いい夢見れそうな、実際見れてるかは置いといて。
ぐっすり寝れてるような気になります。
甘いけど甘すぎず、匂いもきつすぎすなので使いやすいです。

それでもって、ちゃんと消臭してくれるのもいいです!

【右】カモミールティー
写真見にくかったですね泣

カモミール特有の草っぽい香りが無理っていう人がいるのは充分知ってますが、
逆に私はこの草のかんじが、気分を落ち着かせてくれて好きです!
寝る前とかに飲むと、香りや蒸気でほっとして気持ちよく眠れるような気がします^^

写真のは若干値段がしたやつだけど、
貧乏人の私は、大容量の安いのでも充分効果ありです。

疲れてるときはついついお菓子やらお酒やらに手が延びかちですが、
いや、実際私はお菓子食べまくってるんですが、
年齢的に肌荒れとか体型崩れとか、激しく気になっちゃうので泣
少しでも健康的に私的にうまく気持ちの切り替えのできる方法でした。

自分の中でうまく気持ちの切り替えをして、前向きにこの時期を乗り越えたいです!

記念日休暇

こんにちは。小川です。
随分日が短くなり、涼しくなりましたね。

季節が秋に向かっているなか、先日は年1回取得可能な記念日休暇をいただき、
雨季の東南アジア・シンガポールへ旅行に行ってきました!
長年行きたかった国へ旅行にいくという記念日??

 

シンガポールの中心地へ行きましたが、観光都市であり、景観の統制が取れたところだと感じました。
ポイ捨て禁止・ガムを噛むことも禁止・雑多な看板がなかった!!

また様々な人種を受け入れ、その移民たちが母国の文化も大切にしてきたため、
チャイナタウンやリトルインドディアなどとして国内に礼拝堂をもつ町として成り立ち、様々な文化とご飯が面白かったです。
観光用のインスタ映えスポットも多く、噂のマーライオンと写真を撮ったり、
カジノにいったり(ゲームはだいたい負ける程下手くそなので見るだけ)、ライトアップを見たりと、贅沢も満喫しました。

十分充電させてもらいましたので、今週末、イベントの二本立ても気合十分です!
出展企業様、来場の学生・転職者の皆さまにご満足いただけるよう頑張って運営していきます!

 

2019卒 学生のための
中日新聞×名大社 「ジモト就職フェア」を開催!
10月26日(金) 12:00~18:00
会場:ウインクあいち

*2019卒学生向けの最後の開催です。
詳しくはこちら

 

エンジニアの転職に特化した エンジニア転職フェア を開催!
10月27日(土) 12:00~17:00
会場:ウインクあいち
サイトもリニューアルし、出展企業様の詳しい募集要項が掲載可能となりより分かりやすくなりました!

詳しくはこちらから

企業様、学生、転職の方にとってよい出会いの機会となりますように。
会場にてお待ちしています!!

窓の外の景色

 

こんにちは。水谷です。

今年も8ヶ月が過ぎようとしています。残すところあと4ヶ月です。

年初に目標をたてられた方、進捗はいかがでしょうか?

 

平成も残すところあと8ヶ月で終わりです。

テレビで平成を振り返る映像を見ると、始めの頃はバブル期の終わりごろで、

若者がディスコで踊っている場面が流れます。

当時は中学生。大人は遊んでばかりいるものだと誤解していたことを思い出します。

 

最近、オフィスから外の景色を見ることがなくなりました。

前のオフィスでは、西側の景色、名古屋駅付近の高層ビル、

遠くに見える山々をたまにぼんやりと眺めることもあったのですが・・・

今のオフィスでは、東側と北側に窓がありますが、常時ブラインドを閉めた状態です。

 

目が疲れた時などに、気分転換を兼ねて窓から外の景色を見るようにしています。

仕事をさぼって外を眺めていると思われるかもしれませんが・・・

 

上の写真、今のオフィスに移転した直後に撮った写真です。

写真ではわかりづらいのですが、名古屋のシンボル的存在?のテレビ塔も見ることができ、

眺めも悪くないと思っていました。

 

しかし今は下の写真の通り。

当時建設中だったビルも完成し、見事にテレビ塔が見えなくなってしまいました。

ちょっと残念です。

その横の結婚式場から、建物の写真を上から撮影したのでと下見に来られ、

お菓子をいただいたことを思い出しました。

結局は、別の場所で撮影を行ったそうですが。

 

そこから45度ぐらい西の方向を見ると、ビルの建設を行っているような、クレーンが見えます。

名古屋市中区もまだまだ開発が行われているようですね。

6月末で閉店した丸栄の跡地にも高層ビルが建設されることでしょう。

 

この先このビルに何年居るかわかりませんが、2年弱でも変わっていくものです。

1年・2年後、オフィス周辺の景色は変わっていくのでしょうか?

楽しみです。

尊敬する人。

あなたの尊敬する人は誰ですか。

 

就活生の面接でよくある質問かもしれません。

歴史上の人物や、部活の監督、または先輩などと答える方もいますが、
多くの学生が「父親」「母親」と答えています。

僕は、学生時代、父親や母親のことを、
そんな風に思っていませんでした。

(以前、おやじについて書いたブログはこちら

なんて、冷たい奴だと思われるかもしれませんが、
親を尊敬するという感覚がイマイチよくわからなかったというのが正直なところです。

 

飯の時間に飯があること、
好きな部活を続けていること、
県外の大学に通い仕送りをもらっていること。

あたりまえ、だと思っていました。

 

恥かしいですが、そんな考えが改まってきたのは社会人になって何年も経ってからだと思います。

 

僕の家計は少し変わっていて、

おやじ:出張族→単身赴任族(北海道)8年→単身赴任族(東京)5年
おかん:神主
姉:豊橋でウェディングプランナー

僕が富山で青春を謳歌していたときは、
一家全員がバラバラの住所で暮らしていたことになります。

集まるのは盆暮れくらいで、
年に数回しか会っていないことが普通だったと思います。

 

それでも何となく
うちの家族って何か良いなって感じていました。

 

何が良いのかは、言葉にするのが難しいです。

 

あたりまえに、集まれば笑い合い、酒を飲み、語り合う。
(話したいことを各々が話しているだけですが)

そんな家族の1人であることを嬉しく思ってしまうのです。

 

この前の転職フェアで、
おやじの勤めている会社にご出展いただきました。

その時、その会社の社員のみなさまに
「おっ、二村さんの息子さん!全然おやじさんに似てないね(笑)」
「昔から二村さんにはパワハラされてましたよ(笑)」

なんて愛のあるイジりまでいただきました。

なぜだか、おやじの息子であることを嬉しく思ってしまったのです。

 

たまの東京出張で夜の予定が空いているとき、
メッセージもなく八重洲口の写真を送ると、
ぶつくさ文句を言いながらも飯に連れて行ってくれるおやじ。

(子持ち昆布は定番です)

 

そんなおやじや、家族のことを今では、
尊敬してるって言えるのかもしれません。

 

これからも、よろしくお願いします。

 

二村

転職フェアの新CMを作ります!

こんにちは、高井です。
寒い日々が続きますね。
今年の寒さは例年よりも厳しそうな予感!
皆様も体調管理にご注意ください。

さて、名大社といえば転職フェア。
そしてテレビCMで今ちょうど流れているのがこれ!

そう、約2年間流れている(信長のような)武将編のCMです。

毎年2・3年ぐらいでCMを変えていますが、今回のこのCM

作った当初はパンチが効いてる!

インパクトがあります!

ジモトならでは!

とか・・・・

いろいろと良い意見をいただいたのですが、

流石に2年間も続けていると

インパクトも薄くなり、飽きてくるというか、何も感じなくなるし、

それどころか、気恥ずかしい、怖い、女性が来にくい

などのお声もいただきました。

そこで、今回テレビCMを作り直すことに決めました!

こらから作成に入りますので、公開は来年になりそうです。

なので先日、早速出演役者のオーディションを開始!

まだ、詳細は明かせませんが12月に撮影に入ります!

新しい制作はやっぱりワクワクしますね。

これからが楽しみです。

ちなみに今週の転職フェアは国際会議場で11月24日・25日開催します!

おかげさまで今年最大の150社以上のジモト企業が集まります。

求職者の皆様、ぜひ転職フェアにお越しください!

 

魅せ方の重要性

こんにちは!名大社、営業2年目の小倉です!

 

皆さん、昨日は「中秋の名月」とも呼ばれる十五夜でしたが

いかがお過ごしでしたでしょうか。

 

もちろん私は、四季の移り変わりを感ずるべく

お月見団子を食べながら、空を見上げて、一思いにふける…

 

なーんてこともなく、普段通りに水曜日の夜が過ぎていきました(笑)

 

昨日は、会社の先輩方と打ち上げ、とは名ばかりの飲みの席。

いつも楽しい時間をありがとうございます。

 

朝晩がすっかり冷えてしまって、私も体調を崩してしまいました。

皆さんも、体調管理にはお気を付けください。

 

 

 

さて、本日は少し前に行ってきた旅行のお話。

 

 

先日、3連休を利用して北海道旅行に行ってきました!

人生初の北海道は、根っからの名古屋市民にとってはもはや海外旅行並みに遠い土地。

 

食べ物、人柄だけでなく、空気やその土地の雰囲気までまるで名古屋と違っていて

新鮮な気持ちで過ごしていました!

 

そんな北海道旅行で、こちらに行ってきました!

 

 

 

 

旭山動物園!

 

みなさん、一度は聞いたこと、訪れたことはあるのではないでしょうか。

 

テレビでドキュメンタリー番組が放送されたり、

動物園の再起・脚光を描いた映画が作製されるなど、

恐らく、日本でも圧倒的な知名度を誇る動物園。

 

動物の自然な行動や生活を見せる「行動展示」を導入したことで知られています。

 

 

わたしは、大の動物好きなので、名古屋で有名な東山動物園には年に何回も訪れるのですが、

 

正直、ふつうの動物園はもう行けなくなってしまうのでは!?と思ってしまうくらい圧倒されました!

 

 

活発に、かつ自然に、そしてなにより、人間と近い距離で

動物たちを見ることができました!

 

 

日中に、ねこのようにじゃれ合っているトラ

 

 

ペンギンが空を飛んでいるかのような展示

 

 

カバを下から見るか、横から見るか

  

 

 

見せ方次第で、惹きつけ方も印象もガラリと変わってしまうのは

動物も、採用も同じなのかなと感じました。

 

 

 

やや無理やり仕事の話にシフトしましたが、

みなさんも機会があれば是非、旭山動物園へ足を運んでみてはいかかでしょうか。

 

 

 

動物に一切興味が無い方も、恐らく楽しめるそんな場所です。

 

 

 

以上、小倉でした。

 

名大社の

こんにちは。
だいぶ朝晩は涼しくなってきて、今日から9月ですね!
9月一本目、ブログ担当は営業の小川です。

本日は防災の日。
そしてなんと私の誕生日なのです!!
学生時代は夏休み明け始業式で早く帰れましたが、
いつも同様仕事に励む小川へ、
プレゼントをくださる優しい方!お待ちしています(^o^)/*

 

さて毎回ネタ探しに苦労しているのですが、
たまには仕事関係の真面目風のことも書かねばと思いつつ。

先日社内で話題となったことについて思うことを書きます。

ブログをお読みの方は、
【名大社の文化】 ってどんなところだと思いますか?

私は
全員参加、全社一丸、みんなでなにかすることができるところだと思っています。

 

以前初めてのアポイントで訪問した企業の担当者さんが、
名大社のスタッフブログをみて、
名大社の雰囲気がうらやましいといってくださったことがありました。
全員がブログを書いていること、
飲み会や社内行事などみんなで盛り上がって行っていること、
そういう環境を経験しなかったので、なんとなくいいな〜うらやましいな〜と思ってくださったようです。

こういう環境が当たり前ではないんだなぁと感じました。

これは自社の新卒採用でも伝えてきたことですが、学生からは、
説明会に登場した社員をみて、なんかあったかく、社員同士の距離が近い、
全社一丸というのがすごく伝わったと言ってもらえました。

 

私は入社して6年目、(年齢がばれましたね)
名大社の生き字引山田さんや仙人今村さんからはまだまだだと聞こえてきそうですが、
会社が変わってきたなぁと思うこともありながら、
良い意味で変わらないところも多いと感じています。

社員が増えたこと、広いオフィスに変わったこと、
大きくなると文化は薄れるのかもしれませんが、
全員参加の飲み会も社員旅行も楽しみです。
強制じゃないけど、なんとなく当たり前のように全員参加。

友人からは会社の飲み会はなかったり、社員旅行も好きなメンバーで行くだけという話も聞くので、
当たり前ではないんですね。

やっぱりまとまらないのないブログとなってしまいましたが、このへんで。

1 / 212