名大社 スタッフブログ

カテゴリ「学生さんや社会人に聞いて欲しいこと」の記事一覧:

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉜

 

こんにちは。
週末の締めくくりは、ニシダの文房具通信です!

せっかくブレずにずっと文房具通信書いているのに、

この前お客さんに
「ニシダさんの趣味ってなんですか?」と聞かれた際

うっかり「仕事です」と答えてしまいました。

趣味は文房具収集。
ニシダぶれません。

定期的に文房具を見るために、LOFTや東急ハンズ、
小さな文房具屋さんに通ってます。

そんな中、つい1週間前くらいに衝撃が走ったんです。

「はいはい、またマステでしょ。」

見て!よく見てください!
これ、養生テープなんですよ!

マステ人気にあやかって、養生テープが
「YOJO TAPE」として生まれ変わったんです!
http://www.yojotape.com/about

収集しないと気が済まないものが増えちゃいました。

 

なかなか理解されない趣味に癒やされながら
最近の仕事と言えば、

相変わらず、飛騨高山に足を運んでいます。

一泊二日で宿泊業のインターンができる
「シゴト体験ツアー」の引率です。

ニシダ自身が体験するわけではないのですが
引率するだけですごい体力消耗します。

でも、全然飽きない。

毎回毎回、多くの気づきを宿泊施設の皆さんから、
参加する学生からもらえるからなんです。

ルーティーンに見えて、毎度何か起きる。
都度、フレキシブルな対応が求められる。
そこにやりがいとこだわりが見えるんです。

おかげさまで、学生については200名程度の
申込みをいただき、募集は締め切ってしまいましたが

また機会あれば、
もっと多くの学生に体験してもらいたいものです。

 

そしてそして実はいま
5名の学生が1週間のインターンに来ています。

営業同行を経て、本日のプレゼン発表に向けて
目下格闘中です!

ニシダは、グループワークを担当させてもらい
うーん…うーん…と悩む学生の後押し中です。

名大社のいろんなことを良くも悪くも
アウトプットしてくれているので
今日のプレゼンが楽しみですー!

 

今日が終われば名大社はお盆休みに入ります。
8/18(日)まで休みを頂いておりますので、
何卒ご理解ください。

さてさて、ニシダとテツさんの夏休みの宿題は…

先日まで授業をしていた南山大学の生徒たちが提出した
テスト(レポート)を読んで、成績をつけることです。

リフレッシュもして、お盆明けは
ニシダはまた飛騨高山にこもります。

8月中、名大社のスタッフにも会えないのが
寂しいですが…学生と楽しんできます!

それではまた次回!
新たな文房具とともにお会いしましょう!

 

トイ・ストーリー4&天気の子

おはようございます!イサジです!

本日もよろしくお願いいたします。

 

最近ベンチプレスをしておりまして、筋肉痛が続いております。

大学のトレーニング施設は改めて良いところだなあと感じました。

大学の後輩達も頑張って持ち上げているので、僕も負けないように頑張らないといけないです。

 

さて本日のブログ内容、先月映画館に行ってきましたので、2つご紹介したいと思います。

 

トイ・ストーリー4

(ディズニー公式HP)

トイ・ストーリーはPIXARが手掛けた最初の長編アニメで、フルCG作品です。

9年前に公開された「トイ・ストーリー3」ですが、これ以上ない完璧なエンディングを迎え、

シリーズ終幕をしたと思いきや第4作目が公開!

PIXAR曰く「作品を上回るほどの語るべき物語が出来ました。」「あなたはまだ本当のトイ・ストーリーを知らない。」とのこと。

それは一体どんなものだろうかと、トイ・ストーリーシリーズを合計100回以上観たことあるイサジは公開してすぐに友人と、ある豊田市の映画館へ。

最初から最後まで書きたかったのですが、ネタバレになってしまいますので、控えさせていただきます。

結論から申し上げますと、3に続いて、また号泣してしまいました。

最後のシーンが良い意味で裏切られました。いやー、予想外でしたね。

4は3に登場していないキャラクターが登場します。特にボー・ピープですね。

彼女は今回の作品では最も重要なキャラクターであり、何故3に登場していなかったのか、

何故こんな姿になったのか、その理由が4で分かります。

トイ・ストーリーシリーズを見たことない方はまず、amazon videoでレンタル(199円)してみては如何でしょうか?

 

天気の子

(天気の子公式HP)

3年前に公開された「君の名は。」で歴史的な大ヒットした新海誠監督。最新作がついに公開されました!

この作品は天候の調和が狂っていく時代に、運命が翻弄されながらも自ら生き方を選択しようとする少年少女の姿を描いた物語です。

「君の名は。」を映画館で3回も観てしまい、いつの間にか新海ワールドに入ってしまったイサジは公開してすぐにヤマグチさんと、ある名駅付近の映画館へ。

これも全部書きたいのですが、結論から申し上げますと、新海ワールドから脱出できず、

またまた面白かった作品でした。

お盆休みに大学の後輩ともう一回観に行くことになりました。いつ僕は脱出成功できるのでしょうか。

美しい映像と情景描写、RADWIMPSとのタッグは前作に続いておりましたが、

主人公とヒロインが下した決断が最も注目となると思います。

他にも①主人公の帆高とヒロインの陽菜を演じるのは、10代新人2人

②有名な企業様が映画に登場 ③前作キャラクターの登場

まだ見ていない方は、これら3つも注目してみては如何でしょうか?

映画を観終わって、僕とヤマグチさんは「面白かったな。」「まさかあれが出るとはな。」

「また飯でも食おうな。」と簡単な振り返りをして、さようならをしました。

 

次は復刻版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONが観たいですね。

(ポケモン公式HP)

 

以上2つご紹介しました!

暑い日が続いておりますので、涼しい映画館に行ってみては如何でしょうか?

 

やりたい仕事とは

こんにちは!名大社の加藤賢治です。

7月転職フェア・7月ジモト就職フェア・8月エンジニア転職フェアでは多くの求職者の方がイベント会場にお越しいただきありがとうございました。

イベント会場で求職者とお話をすると何をやりたいかがわからない、自分がどんな仕事に向いているかがわからないのでイベントに参加しましたと言われる事があります。

自分自身が学生だった頃を振り返ると、絶対にこの仕事をしたいと考えて就職活動をしていたわけではなかったと思います。

やりたい仕事がしっかりと決まっている人は良いですが、働いた事がない人や未経験者の業界や職種に対して応募をする事は躊躇します。

事前にイメージできる方は良いですが、なかなかイメージができないと思います。

職場選びをする方法として、やりたくない仕事を抽出して残った仕事の中から選んでいく選び方も1つの方法ですが、やりたくない仕事でも自分を高く評価してもらえる職場であれば、その職場に応募にする事も良いかもしれません。

現在の職場・家族・知人などから自分自身の人柄や仕事ぶりについて評価をしてもらうと、意外に今まで見えなかった発見が見えると思います。

やりたくない仕事を絶対にしたくない人はこの考え方は合わないですが、やりたくない仕事であっても会社から評価をしてもらえる職場で働くことも1つの考え方だと思います。

就職・転職を考えている方は、1つの考え方として参考にしていただければ幸いです。

就職戦線変化あり?!

こんにちは、冨田です。

 

名大社では本日も2020卒の学生向けのイベントを開催中です!

 

会場:ウインクあいち7階

時間:12:00~17:00

 

詳しくはコチラから↓↓

 

 

名大社に入って9年目。

当たり前なことなんですが、新卒採用にずっと携わっていると

自分が就職活動をしていた頃と比べるとだいぶ変わったなと

感じる機会が増えてきました。

 

最近、特に感じるのは、イベントに来場した学生に対しての

来場特典

です。

 

クライアントに訪問した際に、バブル期に採用活動していた話しを聞くことがあります。

・就職情報誌が山のように届いた。

・交通費支給は当たり前

・2~3社受けて、すべて内定もらえた。

・学生確保のために、内定者を研修旅行という名目で旅行に連れて行き、他社と連絡を取らないようにする。

などなど

 

自分が就職活動の時には、リーマンショック後だったので

上記のことはすべて当てはまらず。。

唯一、就職活動で得たものは「クオカード500円」のみ。

ある企業の最終面接の際に頂きました(面接結果は・・・)

 

イベント行くだけで金券もらえるなんて、、、

若干・・・というかかなり羨ましい気持ちがあるので調べてみました。

 

題して

『イベント行きまくったら

 どのくらい金券がもらえるのか』

条件はこちら

◎期間は4月から7月

◎開催場所は愛知県内

◎主催会社は、全国媒体4社+名大社

◎2日間開催のイベントは両日で参加

◎先着、抽選はすべて該当したものとして計算

◎冨田ができる限り漏れのないように調べた合同企業説明会

 

調べてみると、

4月:21,000円(8回参加)

5月:20,000円(6回参加)

6月:23,000円(7回参加)

7月:30,000円(7回参加)

という結果になりました。

つまり、4カ月で94,000円もらえるということ。

そこそこいい金額になります。

 

就職活動するだけで、こんなに貰えるのにだいぶ抵抗感がある反面、

世の中が劇的に変化をしているのだから、

これも仕方のないことなのかなと納得せざるを得ないなと思います。

 

 

ただ、、、

・就職活動は学生本人にとって人生を決める大事な活動

・イベントは、一生勤めることになるかもしれない企業が見つかる場所

・日本においては、まだまだ”新卒”というブランド力は強いため、

後悔しないためにも1社でも多くの企業と知り合えたほうが良い

だと思っています。

 

今日のイベントでも

企業・学生にとって1つでも多くの出会いがあるように

全力でイベントの運営を頑張ろうと思います。

 

 

最近感じたこと。

(さらに…)

アンサーBBQ&お相撲さん

こんにちは。営業の奥田です。

 

先週末は、

2日前の山添のブログでも紹介されておりましたが

BBQに参加しました。

*「山添」ワードは、奥田家では常に上位ランクイン。

「尾野」さんは急上昇中です!

 

1週間前から、

子供たちからは会社の人って誰が参加するの?

◎◎さんって、男?女?

など、よく聞いてきましたが

名前は分かっていても、実際に会う人は初めての

人ばかり(小さい時に会ったことはあるけど記憶に

ない人ばかり)で最初はかなり緊張気味。

 

でも、さすが名大社。

みんなが子供達の面倒を見てくれたおかげで、

「楽しかったし、またみんなと会いたい」と言っていました。

 

だから、お父さんは安心して、松坂牛やトウモロコシを

食べることができました。

半冷凍の枝豆や、フルーツが出てきた時には、

テンションが上がりました!

尾野さん、小川、気がききます!

 

ドリンクにその半冷凍のフルーツを入れて飲んでいる

石黒さん、様になってます。

 

キャッチボールに付き合ってくれた、

近藤、山添、桑山さん、小倉ありがとう。

特に、小倉は初心者なのにコントロールが良すぎ。

 

個人的には、

荻上さんの「母性があふれる」ワンシーンが印象的。

 

二村ジュニアとサービスショット!

アラジンのジーニーのモノマネが下手くそで御免!

今度までに、実写版のウィル・スミスをちゃんと見とくから。

 

次の日は、今年の12月で営業が終了となる

「かんぽの宿岐阜羽島」に、木瀬部屋の皆さんが

来てくれました。

 

ここでも、下の子の内弁慶っぷりが。

家では、相撲をやろって言うのに。

本能的に強すぎて無理と感じていたなら、アリだけど。

 

良い、休日でした。

また、熱い夏の高校野球予選が始まりましたね。

リフレッシュしよう。

こんにちは!
営業の小倉です。

不安定な天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

この天候のせいで、ここ最近洗濯物が外で干せないことが苦痛で仕方ないです。
とにかく部屋干しのニオイが気にくわない!
早く晴れの日が続く気候に変わってほしいです。

 

そんな、気持ち的に沈んでしまう時は
よく『リフレッシュ』したいなぁと考えます。

 

私はリフレッシュしたくなると、
1人でカフェに行き、とにかく自分の世界に浸るようにしています。

だいたい、好きな音楽を聴きながらカフェで過ごすことが多いですかね。

 

 

みなさんは『リフレッシュしたいなぁ』と思った時、何をしますか?

 

 

先日エン・ジャパンが「リフレッシュ方法」に関する調査結果を発表しました。

『どんな方法でリフレッシュすることが多いか』というアンケートをしたところ、
もっとも多かった回答が「おいしいものを食べること」だそうです。

 

確かに、おいしいものを食べると幸せな気持ちになれるので、リフレッシュになりますよね。

 

いやなことがあったり、なんとなく気持ちが沈んだ時でも、

おいしいものがあれば気持ちが切り替わることは納得です。

 

ほかには

「とにかく寝る」

「1人の時間をつくる」

「ショッピングをする」

と回答が続くようです。

詳細はこちらから。

 

 

 

一方で、ネットではこんな言葉も話題になっています。

 

『リフレッシュ難民』

 

休日でも仕事が頭から離れられない、
飲んでいても仕事のことを考えている、
お風呂や布団の中で、急に仕事のミスや、やるべきことを思い出してしまう
といった声が共感を生んでいるそうです。

詳細はこちらから。

 

 

私自身も、友人と食事をしている時にふとタスクを思い出したり、
布団に入ってから、明日する仕事を考えたりと
プライベートなのに仕事に意識がいってしまうことがあります。

 

良い意味で、
日々の業務が生活の中で大きな影響を与えていると捉えられる一方で、
せっかくのリフレッシュがリフレッシュにならない!と思うことも。

 

みなさんは、ちゃんと『リフレッシュ』できていますか?

 

 

以上、小倉でした。

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉛

 

こんにちは。6月ラストはニシダです。
まずは今回も文房具のお話から。

たぶん、名大社のなかでは割とSNSを
活用している方だと自負してるんですが、

最近instagramでは

このようにポーチやらカバンの中身を
オサレにさらけ出している投稿をよく見かけます。

ということで、
ニシダも普段持ち歩いているポーチの中身を
流行りに乗っかり公開してみることに。

題して!
「ニシダのポーチの中身なんだろな」

ペンはペンケースを持ち歩いているので
それ以外の文房具はこんな感じ。

・マスキングテープ
・付箋
・メモ帳
・ハンコ
・ハサミ
・カッター
・トランプ(パイナップルのやつ)
・「にっしー」名札

ワークショップすることが多いので
これさえあれば、なにか忘れ物しても何とかなります。

「なぜトランプ?」と聞かれそうですが、
トランプは、グループ分けに使います。
(♣♥♠♦でグループつくったりします)

可愛かったり、カラフルな文房具は
楽しくワークショップに参加してもらうための
必需品なのです!

そうすると、

こんなとんでもない状態のワークショップに笑。
(ちなみに授業中です…)

 

 

あ、先程公開したポーチの中身。
写真は、隣の席。

名大社イチのインスタグラマーさんの席で撮影。

————————————————-
石黒さま
机を勝手に使いました。
写真を勝手に載せました。
どうぞお許しください。
お詫びになるかどうかわかりませんが
同期の桑山さまの写真も勝手に載せておきます。
————————————————-

ふふふ。

かわいい部下のふたり。
なんの前触れもなく撮ったので
素が出ていい感じです。

少しずつキャリアアドバイザーっぽく
なってきたなーと最近思います。

「求職者と企業をマッチングする」

一見、カッコいい仕事に思えますが
結構地味なタスクも多く…

人が好き。役に立ちたい。という
想いだけではなかなかうまくいかないことも。

「がんばれ…耐えろ…踏ん張れ…」
という念をいつも送っています。

わたし自身は、人材紹介事業に関わるようになり
10年以上が経ちました。

そしてこの仕事にずっと誇りをもっています。

だから、最近入社したこの二人にも
もちろん他のメンバーにも

この仕事を誇りに思ってもらえるように
寄り添っていきたいと思っています。

ありゃ、柄でもなく真面目に語って終わりそうです。
昨日のウスイさんの熱い長いブログに影響されたのかも。
また次回よろしくお願いします!

逞しくなった19卒・20卒の後輩さん達

 

おはようございます!イサジです!

本日もよろしくお願いいたします。

 

最近ちょっぴり嬉しい出来事がありました。

それは・・・

東京オリンピックのチケットが当選しました!!

しかも男子サッカー3位決定戦!!!

またまた僕の大好きなサッカーです!!(またまたサッカーネタですみません。)

サッカーの神様に感謝です。いつもありがとうございます。

ちなみにですが、座席は最も良い席です。

サッカー以外は陸上とハンドボールを応募しましたが落選。

陸上は100m走やリレーが大好きですし、ハンドボールは迫力があって面白いのですが、

当選したかったです・・・

友人やグランパスサポーター仲間に聞いても全部落選。

どれくらいの確率かは分かりませんが、少し得した感じがあって嬉しかったです(笑)

誰のお家に泊まろうかな?パフのイシカワくん、泊ってもいいですか?(笑)

もし泊ってもOKならばパフのアクネさんと語り合いましょう!

 

そんな自分のことはさておき、本日は僕の後輩さんのことについて書こうと思います。

先週、ある後輩さんとご飯してきました。

名大社のみなさんは覚えていますか?

そうです。ヒビさんです!

ヒビさんは2年前に名大社のインターンシップに参加していた19卒の方です。

当時僕は名大社の内定者で、彼女は大学3年生でした。(他のメンバーも元気にしてるかな。)

それから彼女は就活生になり、度々相談もいただきましたが、もうすっかり社会人になっていましたね。

就活生のときより、更に内定者のときより、逞しくなっていました。

現在、ある金融業界の有名なジモト企業で働いています。

まだ1年目ですので、研修や内勤の日々が続いております。

学生時代には「外に出て営業活動をしたい!」と仰っていましたが、

それは今も変わらず、キラキラと目を光らせ語っていました。

他にも社会人あるある話、仕事の話、休日休暇の過ごし方など3時間くらい語りました。

あっという間だったね。(笑)

彼女が学生時代のときは、卒論や就活のことについて語っていましたが、

今は同じ社会人トークができるようになったこと。なんだか嬉しくなっちゃいました。

後輩が少しでも1歩1歩成長している姿を見ると嬉しいし、やりがいを感じます。

後輩が悩んだり、困ったことがあったり、相談があると「何とかしなくては…!」と思ってしまいます。

 

現在、20卒の後輩さん達は次々と僕に「第一志望の会社から内定をいただきました!」

「最後までサポートしていただき、ありがとうございました!」

「イサジさんのおかげで、ここまで乗り越えることができました!」などというお言葉をいただきます。

それまでは「就活どうすれば良いか分からない」「行きたい企業が無い」など

ネガティブな相談が多かったのですが、僕の就活時代の話や営業活動で企業様の本音を

後輩達に伝えましたが、最終的に後輩達が自分で進路を決めたことはとても素晴らしいと感じました。

ただ‘‘伝えた‘‘だけなのに、わざわざ報告してくれるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

これからも悩み、困ったことがあれば、可愛い後輩や学生のために寄り添って支えたいです。

 

曇りや雨で悲しい天気が多い時期ですが、

その反面‘‘ちょっぴり‘‘ではなく‘‘沢山‘‘嬉しい出来事が多かった6月でした。

弊社のオノさんもオギウエさんも何か困ったことがあったら相談してくださいね。(笑)

自分の営業ついて役に立つ話はないけど、それ以外のことは相談に乗れるかも。(笑)

ではでは。

重大ニュースと妄想力の話

こんにちは、人材紹介部の桑山です!

ブログ登場3回目、入社して4か月半くらい経ちました。

 

ここだけの話ですが…
実は入社してから今まで、会社のイベントで飲み会はありましたが、
歓迎会を含め人材紹介事業部では全く飲みの場はありませんでした。

 

しかし!なんと本日!初めて人材紹介事業本部のみんなで飲みに行きます!!

 

今更な感じもしますが、入社すぐより会社に馴染んできた今のほうが
お互いのことを多少わかっているので、もっと盛り上がれるのかなと今からそわそわしています。
(どて煮とお刺身のお店だそうです…楽しみ!!)

 

ちなみにこういった「飲みニケーション」は世の中で意見が分かれるものかと思いますが、私はたまにはあって欲しいなと思っています。

飲むことも、人と話すことも、どっちも好きな私には嬉しい場です。笑

相手がどんなことを考えていて、どういったものに興味があるのか。
相手を知る場でもあり、自分を開示できる場でもあると思っています。

こんな仕事を望んでしているだけあって、改めて「人」が好きなんだな~と思わされますね。

 

 

「相手を知る楽しみ」は、実際に人材紹介の仕事をはじめてから大いに味えています!

 

この仕事の面白さは「人に興味を持てること」かなと思います。

 

CAとして人の経歴や生き様に触れるたび、そんな選択があったのか、と
自らの人生の選択肢の幅が広がっていくような気すらします。

 

人材紹介の仕事について、はじめに西田さんから教わったことは「妄想力を活かす」ことでした。

はじめは「も、妄想…?」と思っていましたが、実際やってみるとかなり試されます、妄想力!

 

今ある相手の情報から、どんな人物なのかをイメージしていくところから始まります。

 

「こういう経歴なのは、きっとこんな経緯なのかな?」
「こういう仕事をしているから、こういったことは得意だろうな。」

 

などなど、推理のように仮説を立てていきます。

もちろん実際に会ってみるまで人柄はわかりませんが、
経歴や書類の書き方から思想や考えは多少なりとも見えてきます。

書類だけで妄想しながらマッチングする(であろう)求人も用意しておいて、初めてここで求職者と面談します。

会ってみると、うわぁ~違った~!というときもあれば、やっぱりね!というときもあります。
ただし、大事なのは妄想が正解だったかどうかではなく、きちんと相手に寄り添えているかということ。

 

人の気持ちは計り知れないです。
きちんと相手のことを理解して受け入れているつもりでも、相手にそれが伝わっているかどうか、悩むこともあります。

紹介した求人を断られると、読みが外れた…とか、まだまだだな…と少し凹みますし、
逆に、紹介した求人にぜひ応募したい!と言っていただけるとやりがいを感じます。

 

でもやっぱりきちんと求職者と向き合って本音を聞き出せたときや、
面談を通して自分の気持ちがわかったと感謝してもらえることが私にとっては一番嬉しいことなのかなと思います。

 

 

そんなこんなで!転職をお考えのあなた!!
名大社のHPから偶然このブログを見つけてしまったあなた!!

ぜひ名大社のエージェントに会いに来てください。

他の人材紹介会社にはいない(であろう)少年のような熱いPassionを持った人から、
優しくて個性的なお姉さま、昔は鬼と呼ばれた元営業マンのおじいちゃん、頭脳派の人材紹介部ブレーン、最強おしゃれインスタグラマー、そしてのほほんまったり系の私!!

それぞれのキャラクターを活かして求職者と企業に本気で向き合っています。

だいぶ失礼なキャッチコピーをつけましたが、本当にみんないい人です。

一緒にあなたの転職をサポートしてくれる最強(たぶん)の布陣です。

名大社ジモト転職エージェント

 

妄想しながら、お待ちしております。

1 / 2912345...最後 »