名大社 スタッフブログ

カテゴリ「学生さんや社会人に聞いて欲しいこと」の記事一覧:

はまっているパフェの話。

こんにちは!新人の荻上です。

1月の年明けからこの2か月は、新卒イベントや転職フェアやエンジニア転職フェアが続き、
イベント月間です!

気候も暖かくなったと思えば、急に寒くなったりと変化が激しいので、
体調に気を付けて頑張りたいと思います!

 

さて、私は1年ほど前から「パフェ」にはまっています。

パフェといっても、追加のデザートという訳ではなく、パフェ専門店にパフェ目当てで行きます。

パフェが好きだと言うと、「女子だね~」「インスタ映えするね」という反応をされます…!

ですが、見た目が可愛いからという理由ではなく、こだわって作られたパフェを調べて、食べることが私にとっての至福の時間です。

こだわって作られているパフェは、見た目は芸術的、味も驚くような組み合わせで、
とても丁寧に作られていて毎回食べると感動します!

パフェにはまり始めたきっかけは、
円頓寺商店街の近くの「Cafe de Lyon」のフルーツパフェです。
とても大きく、新鮮なフルーツのパフェがとても美味しいです。

こちらは、北海道のパフェ専門店「パフェ、珈琲、酒、佐々木」の
抹茶と烏龍茶のパフェと塩キャラメルとピスタチオのパフェです!
とても有名店で行列でしたが、やっと食べれたパフェは絶品でした。

そして最近感動したパフェは、代々木上原の「BIEN-ETRE patisserie」の
洋梨とローズのパフェです。こだわりが沢山詰まったパフェでした。

 

パフェに限らず、自分が頑張った日の後に何かご褒美があると思うと頑張れますよね!
明日からも頑張ろうと、やる気も出ます。

4月頃にまた美味しいパフェを食べに行こうと計画中です。

以上、荻上でした。

明日は、魚料理が好きな尾野さんです☆

○○を1件受注しました。

こんにちは!
学生広報グループの柴崎です。
1月から2月にかけて名大社はイベント三昧!
■2月15日にはみん就フォーラムin名古屋
■2月16日にはミライ発見就職フェア
ご出展していただきました企業様、来場していただいた学生の皆さんありがとうございます!

私も新卒イベントでは会場受付周辺をウロウロしております。
まだまだなれない部分はありますが、少しでも企業の皆さんの採用のお手伝いを。
学生の皆さんには固定概念にとらわれず
色々な企業を見て頂きたいなあと感じております!
以下名大社のイベントです!(2月)
■2月22日「エンジニア転職フェア」
■2月23日「出会いの場 東海イベント第3期」
■2月24日「ジモト就職応援フェア」
■2月25日「アスプラ東海リーグ」
出展企業の皆様、また来場する皆さん会場でお待ちしております!

では、ここからはタイトルの答え合わせということで。
ここ2年私は…
結婚式の「余興」を任せて頂くことが多いです。
嬉しいことなんですがめちゃくちゃ大変です(笑)
しかも!お肉料理が出るタイミングでお着換えタイム…。
食い意地がはっている私は、料理を横目に移動へ。
ということで今日は余興についてお話します。

余興とは…
「行事・宴会などで、興を添えるために行う演芸類。」(とあるサイトより)
中途半端なことはやりたくないのでいつも3か月以上かけて芸を仕込みます(笑)
そしてなんといっても新婦(友人)に喜んでもらいたい!その思いを持って。
練習では、とりあえず意見が分かれます。
「動画で感動する系の余興がいい!」
「ダンスで会場を盛り上げたほうがいい!」
あっちがいい。こっちがいい。と…
人数が多いと色んな意見がでてしまいますが、
やはり最初にお伝えした、「新婦に喜んでもらう」その軸を崩してはいけないなあと思います。
余興って一歩間違えるとただの自己満になり、会場ではダダすべり状態になることがあります。
常に新婦のことを考えながら作る余興は、当日間違いなく喜んでもらえます!

私の人生初★記念すべき1回目の余興は、
ザ・定番。モーニング娘。さんの「ハッピーサマーウエンディング」を
新婦の関わりのある方のメッセージ付き動画と共に踊る。(サプライズで新郎途中登場)

2回目の余興は、新婦がパフュームさんの大ファンでリクエスト付きの余興。
これはめちゃくちゃ斬新なパターン(笑)
ということで、思い出動画を流して→Mステの登場曲で入場→パフュームさんの「チョコレイト・ディスコ」を踊る。(ちなみにダンス経験はなしです。)

そして3回目の余興は、今年の6月上旬予定。
私の一番といっても過言ではない仲の良い元同期の結婚式での余興。
しかも!9人で余興をやるという大所帯…
既にグループラインが荒れ模様の予感★
任せてもらったので新婦が喜ぶ余興づくりを目指して当日を迎えたいと思います!
またブログで報告ができたらと。

今回は、「余興」というテーマで仕事と全く関係のないお話をさせていただきましたが、
私たち名大社は常に「ジモトのために」をモットーに仕事をしています。
営業であれば、ジモト企業の為に。
私は、ジモト学生の為に。
誰かのために取り組むってやりがいを感じますよね!
この気持ちを忘れずこれからも仕事に励みます。

明日は、目が合うと微笑んでくれる癒し系女子!荻上さんです。
お楽しみに~★

来客がある時は、必要以上にキレイになる

こんにちは。奥田が担当させて頂きます。

 

昨日の小倉さんブログでも紹介された「加湿器」。

令和の3種の神器と言ってもいいぐらい、うちでも大活躍です。

 

湯沸し器やポットではありません、これ加湿器なんです!

見た目の印象通り、スチームの威力爆発中です!!

 

猛威を振るったインフルエンザ対策として、

「手洗い・うがい・喉を潤す」以外にも、

部屋の「湿度を50%以上」にすることはとても重要で、

現に、子供2人がインフルエンザになりましたが、

大人が無事だったのは、この象印のおかげでもあります。

 

煮沸タイプなので、フィルターの交換とかは一切なく

手間いらずなので、良かったら見て下さい。

 

話しは変わりますが、いつもやれている年末の掃除も、

腰痛できず1か月以上過ぎていましたが、

山添夫妻が僕に会いに来てくれるということで、

急いで家の掃除をしました。

 

まずは上から。

電気も白熱灯からLEDに交換です。

高価なイメージがありまたが、お得で自分で設置できるんですね。

 

名前は存じ上げませんが、もうコレ無しでは掃除した気がしません。

 

白い壁のよごれは、コレが一番。

100円で、30個入っています、水を含ませ優しくこするだけでOK。

でも床や木材はNGなので、ご注意を。

 

 

写真はありませんが、窓掃除もばっちりです。

「来客がある時は、必要以上にキレイになる」

1か月は、この状態をキープできそうです。

 

山添夫妻から、子供にバレンタインを頂きました。

また、コストコの食糧がなくなったらお立ちよりください。

 

上の子は、同じクラスの子8人にチョコを渡すそうです。

 

今年もお義母さんから頂きました。ありがとうございます。

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉟

 

本日はニシダの日です。
最後までよろしくおねがいします!

 

中日新聞で就活コラムはじまりました!

次回は2/12掲載予定。
これを機に、中日新聞をご購読いかがでしょうか笑。

たくさんの方に読んでもらい、
できるだけ長い期間書かせて頂いて
本にして印税生活したいです。はい。

学生はもちろん、親御さんも一緒に読んで頂いて
「社会に出るのが楽しみだ」と一人でも多く
思ってもらえることを心から願います。

 

でも、やっぱり学生は不安。

先日のジモト就職応援フェアで
ニシダの講演に集まってくれた100名以上の
学生に今の悩みを聞いてみたら

「とにかく何から初めて良いか不安」

これが一番多い意見でした。

そんな学生たちが毎日ニシダに会いに
来てくれています。

就活相談の面談は大盛況。
2月は満員御礼です。(白目)


※デザイン一新!名大社では、就活相談をする中で
学生に企業さんを紹介しています。

 

で、文房具のご紹介

学生の相談に乗ったり、企業さんと
インターンシップに取り組んだりと
2月は分刻みのスケジュールですが

ニシダに癒やしを提供してくれる
とても優しい部下がいます。

イシグロ(通称:クロさん)です。

たぶん、ニシダがイライラしないように
ご機嫌を取ってるだけかもですが

先日、上海土産にコレくれました。

どんなタイミングで使うか悩むけど
かわいいイラストのマスキングテープです。

これだけではありません。

英語や日本語で「ありがとう」と書かれたものや
ドラえもんのマステもあります。

(「ありがとう」と言わなきゃダメですよ)

そんなクロさんの声が聞こえてきます。
こんな形でご機嫌を取ってくれます。

ありがとう!クロさん!

なんにせよ、
海外でもマステ市場は広がってます。

 

あえて好きを仕事にしない

「好きなことを仕事にしよう」

そんなことをよく耳にします。
それが本当なら、ニシダはとっくに
文房具に関わっているでしょう。

でも、そんな簡単にはいかないのが
仕事選びの面白いところ。

最近読んだ好きな本です。

この本から引用すると、
一度なんで好きかということを
因数分解してみてほしいです。

そこには、自分のエゴだけだったり
好きだと勘違いしている可能性も。

ちなみに、ニシダの文房具好きは
自己満です笑。

仕事って、自分が他人にプラスを
提供することで、
そこにお金が発生しているもの。

自己満は文字通り、
「自分が満足している」だけなので
誰もプラスにできません。

だからニシダは好きを仕事にしません。
という考えです。

文房具屋が儲かるほど
買えればいいんですが…

 

お読み頂きありがとうございました!

ということで、
就活ビジネスに関わるようになり

「好き嫌い」「合う合わない」
という人間から生まれる感情や

「自分」と「他人」から発生する
人間の関係性に興味津々で

こんな本ばっかり読んでるニシダでした!

中日新聞 × 名大社 ジモト旅行フェア

こんにちは!

サッカー小僧のイサジです。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さあ2020シーズンになって1ヶ月が経ちました。

ヤマダさんは2月1日に13km走っていたとのことで、

僕は2月4日現時点で約3km差で負けているので、今週あと50km走ります。

もうあと少しじゃんね! ランニング日記2001

 

さて先月にはなりますが、中日新聞社さんの同期と静岡へ旅行しました。

その名は「中日新聞 × 名大社 ジモト旅行フェア」です。

LINEグループ名も、その名前です。

(画像は違いますが、告知いたします。学生さん、2月24日ぜひ来てくださいね。)

 

参加者は中日新聞広告局キクタくん、販売局ショウマくん、東京新聞広告局ノモトくん、名大社イサジの4人です。

社会事業部のカツマくんは残念ながら欠席です。

名大社は愛知・岐阜・三重を中心に活動しておりますが、敢えて未開拓地の静岡にしました。

(本当は下呂の予定でしたが、予約が取れず。)

 

初日目

いきなりハプニング発生です。

東京から来るノモトくんが大寝坊し、予定は大幅変更しましたが、無事浜松駅で集合。

 

さあ気を取り直して最初に訪れたところは、、、

さわやかです。まずは準備運動です。

ここのげんこつハンバーグはとても美味しいです。

 

次は宿泊地365BASEへ。

確か1泊4000円だったような気がします。(キクタくん予約ありがとうございます!)

中々雰囲気は良いじゃないですか。

静かでホッコリする感じ、大好きです。

 

さあ、肝心の寝る場所ですね。それがこちらです!

こんな寒い季節の中、僕たちはテントを選びました。

なぜテントですかって?それは僕も分かりません。

ニムラさん、後でキクタくんに聞いてみてください。

しかし4000円ですと財布に優しかったですし、中は暖かったです。

 

その後、冬なのにBBQをするため、食材とお酒をジモトのスーパーで買いました。

網の上に食材が多すぎて、どうなってるのやら、、、

BBQ後はテント内でお酒を飲みましたが、さすが同期3人。

めちゃくちゃ飲みます。肝臓が鍛えられていますね。

それなのに僕は何かを一杯だけ飲んでノックダウンしました。

その後の記憶がございません。本当にお酒は飲んではダメだと改めて認識しました。

 

2日目

ゆっくり起床して、準備して、向かった先は、、、

待ってました。温泉です。(しおり湯風景

長風呂して、マンガを読んで、仮眠して、かなりリラックスできました。

 

その後は早めに静岡から出て、千種のラウンドワンで遊びました。

こちらのラウンドワンは僕が小さい頃からありますが、

今なんて自分が投球したシーンを映像で振り返ることができます。

結果的にはショウマくんがトップで200弱のスコア。いい汗をかきました。

 

最後は天白平針店くら寿司

海鮮類はあまり好きではありませんが、このきっかけにマグロを食べ、好きになりました。

 

特に観光スポットには行ってませんでしたが、同期と楽しく過ごせて良かったです!

学生の皆様、分かっていると思いますが、同期は大切にしてください。

どんな同期と出会うか分かりませんが、良い関係を築けば、悩みに対してきっと助けてくれるはずです。

その悩みがいつか解消され、笑い話になるでしょう。

僕は社内同期がいないので、同期がいることに羨ましいですが、彼らとの出会いに感謝しております。

 

キクタくん、ショウマくん、ノモトくん本当にありがとう!

次はカツマくんも参加して、ジモト旅行フェアpart2しましょう!

次はいきなり海外へ新規開拓していきますか?笑

ジモト就職応援フェアご参加ありがとうございました!

こんにちは小鹿です

今日は節分ですね

 

昨日は1日早い恵方巻食べました^^

椎茸苦手なので海鮮巻派です

今年の方角は西南西ですよー

さて先週の木曜日、名大社ではジモト就職応援フェアを開催しました。

ご来場の学生さん、出展企業さんありがとうございました。

 

毎年当日は全社員総出のこのイベント。

受付周りをうろうろしているのが定番の小鹿ですが、

入社10年目、神の一声で初めての社内勤務に。

 

今年は腰痛や足の痛みと戦わなくてすむ…!と

当初は内心ほくそ笑んでいた私ですが、

当日が近づくにつれ、会場に行かないなんて

非国民のように見られるんじゃないかと

疎外感を感じ始めるめんどくさい私。

 

そうはいっても当日は、

社内でもトラブルやらなんやらの対応で一日中追われました。

 

PCごしだからこそ俯瞰的に見えてくる一面があって、

この部分このままだと後々困るな、なにか対策しないとなる訳で。

 

それを現場に伝えていくんですが、

私自身9年間会場で携わっていたからこそ、

わかっていても手が追い付いていかなかったり、

全てを拾いきることの難しさも十分理解できたり。

 

両者がうまいこといく地点を見つけることの難しさを感じました。

 

日常業務においてもそうですけどね。

 

半年くらい前に観ていたドラマで経理が主人公のものがあったんですが、

そこで経理vs営業みたいなテーマだったときに

経理視点の私に対して、営業の夫が

「経理の言ってることはわかるけど、現場のことわかってない」と言ってて

 

なんだこいつ。

 

と思ったのを思い出しました。※夫婦関係は円満です。

 

なかなか自分とは違う立場の物事は

共感しづらいです。

 

何はともあれ、1つ大きなイベントが終わり、

なんとなく乗り切った感の漂う社内。

でもこれを通して、新たに出てきた問題が山山山のようにあります。。

 

学生さんもイベント参加したから良しではなく、

ここから興味持った業界・会社調べていくことが大切ですし、

企業さんも参加した学生さんに向けて

自社の魅力をさらにアピールするチャンス!ですね。

 

まだまだやることたくさん!

一個一個進めていきたいです!

金華山と麒麟

こんにちは、人材紹介の桑山です。

今日は『ジモト就職応援フェア』の開催日です!

学生の皆様、企業の皆様にとっての《良い出会い》をこのイベントで
提供出来ればと考えています!

前日の不破さんのブログでもお伝えの通り
学生の皆様にはアプリのダウンロードをお願いしております。
通信制限になってしまった方は特に!あらかじめご準備をよろしくお願いしますね。

 

普段は中途の転職支援をしている私も
本日は、学生の皆様の就活サポートのためフェアに参加予定です。

学生の皆様が考えていることや、就活への不安や悩みを
解決するためのお手伝いが出来ればと思っています。

 

 

さて、最近プライベートが充実している桑山は
年明けに友達を集めて岐阜の「金華山」へ登ってきました。

 

文字通り、「登って」きましたよ…

 

金華山といえばロープウエイが有名ですが、1時間程度で山頂まで歩いていくことも出来ます。
せっかくの晴天で、新年初登り(?)の貴重な機会だったので
自力で歩いて山頂まで登ってきました。

 

YAMA HACKさんの金華山ページでは

『金華山 たった1時間で感動の眺め!岐阜市の【お手軽登山】』

とタイトルが記載されていますが、想像よりハードです。お手軽だけど、ハードです。
(※詳細は上記YAMA HACKさんの記事にて。)

 

小学生でも登っていける道ではありますが、
頂上(山頂の岐阜城)に近づくにつれ、岩場が現れ、
手をついて歩いていかなければなりません。

引用:上記YAMA HACKさんの記事より
(※ここ、歩くところです。)

場所によっては下山する人とすれ違うことも出来ないくらい
狭くて急な崖もありました。

休憩を挟み、小言を漏らし、なんとか山頂へたどり着くと
こんな景色が見られますよ!

 

新年からちょっとした達成感と、適度な疲労感を味わえました。
※下山のときには、ロープウェイを利用しました。
さすがに頑張れなかったです…。

 

下山後は、金華山ふもとの公園で食べる「みたらし団子と甘酒」が最高だったのでおすすめします。
甘酒には少しショウガが入っていて、登山で冷えた身体が温まりました。

 

ちなみに金華山近くの河原町では、可愛いお団子を提供しているお店があります。
実はこのお団子目的で金華山に行きましたが、年始でお休みされていたので、食べれませんでした…。

引用:和菓子処 緑水庵 川原町店→インスタhttps://www.instagram.com/ryokusuian/より

 

ふらっと入った古民家?カフェでは、蔵の中で生演奏のピアノを聞きながら
ランチが出来るお店もあります!
カフェ&ギャラリー「河原町屋」

名古屋でも生演奏を聞きながらランチ出来るところあんまり無いのに…。
優雅なランチタイムを過ごせました。(※カレー美味しかったです)

 

 

なお、この金華山は大河ドラマ「麒麟が来る」の主人公・明智光秀が
仕える斎藤道三が拠点(稲葉山城・現 岐阜城)としていたことでも有名ですね。

日本史に弱いおかげで、毎週どんな展開になるのかドキドキハラハラしながら楽しめています。
(ただの勉強不足ですね。)

 

今週放送された第2話では、織田信秀軍vs斎藤道三軍の「加納口の戦い(井之口の戦い)」が描かれましたね。
殺陣の迫力や、稲葉山城に攻め込まれそうになるシーンがたっぷりと描かれていて
見ていて大変面白かったです。

 

絶賛放送中の「麒麟が来る」ですが、現在金華山の近くに「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」
オープンしています。(1月11日よりオープン)


(引用:https://www.kankou-gifu.jp/model/6239/
タイミングが合えば、ぜひ行ってみたいですね。

 

以上、「麒麟が来る」次回第3話が気になって仕方がない桑山の金華山観光案内でした。

1月30日開催「ジモト就職応援フェア」

こんにちは、冨田です。

 

タイトルにある通り、残すところあと1週間となりました。

名大社が2021卒向けに開催するイベントとして1番大きな規模になります。

 

参加社数も200社を越える企業様にご出展頂きます。

名大社としては、1番大きな規模になりますが、

同業他社はそれ以上に大きい規模のイベントを開催しています。

ただ、名大社の営業職は老若男女合わせても20名いません。

20名弱の営業で200社以上を集めるって自分の中では結構スゴイことなのではないかと・・・

もちろん、各営業個人の力だけでとは思っておらず、

色んな方々のご協力があったおかげでこれだけの社数を集めれたと思っています。

 

イベント運営に携わる自分は、ここのところ1日の仕事内容のほとんどを

このイベント準備にあてています。

まだまだ、準備万端!!と言える状態になっておらず・・・

漏れなくミスなくイベントが円滑に進むように準備しています!

 

多くの学生さんに来て頂き、自分が働きたい!と思える企業を見つけてもらう

そして、出展頂く企業さまにとって多くの学生と出会える有意義なイベントとなるように・・・

 

イベントの詳細はコチラから↓↓

 

今の新卒市況は売り手市場。

リクルートの調査によると

・企業は採用定数に対して約1.7倍の人数に内定を出し、学生の約65%が内定辞退をしている。

・大卒求人倍率は1.83倍となり、52%の学生が第1志望群の企業に入ることができている。

この状況をみるとリーマンショック直後の就活生だった自分の時とは環境が大きく変わっていると思います。

それでも、就職活動に納得しているかという質問に対して「納得している」と答える学生は25%しかいないそうです。

 

来週のイベントでは、企業にとっても学生さんにとっても

良い出会いがあるイベントにできるように

しっかりと準備していきたいと思います!

アスプラ東海リーグ

こんにちは名大社山口です。

2020年もよろしくお願いいたします。

 

1月13日(月)にアスリートプランニングさんと共催で21卒学生向けのイベント

(アスプラ東海リーグ2020)を行いました。

当日はアスリートプランニングさんのご協力もあり、多くの学生に来場いただきました。

来場いただいた学生たちとコミュニケーションとっていても、インターンシップへの参加率が非常に高く、就職活動開始の早期化を改めて実感しました。

しかし、「インターンシップに参加はしたものの、まだまだ知らない業界・企業が多い」という学生が大半で、積極的に直接面談の場で生の情報を収集する学生の姿が数多く見受けられました。

部活の大会があるからそれまでに就活を終わらせたい!

部活ばかりやっていたので、就活について話すコミュニティが少ないなど、体育会学生ならではの悩みもありました。

時期や学生によって説明会や、話す内容を変えている企業さんは学生の心をつかんでいるような気がしました。

 

イベントのあとは、懇親会を行いました。

二村さんの『知多の採用担当さん』や『アルバイト時代』のあつい話で盛り上がり、

両社の結束はより強まったと感じました。

アスリートさんとの共催イベントは2月、3月とあるため、出展企業、学生にとっても良いイベントを作り上げていきたいです。

 

 

古都奈良での出会い!

あけましておめでとうございます!

社会人3年目のコノシマです!

 

 

さて、新年のあいさつもそこそこに

昨年12月に友人と奈良へ旅行に行ってきました!

奈良へ行くのは小学校の修学旅行ぶり。

大人な奈良旅をしてきました。

定番の東大寺の大仏さまや、

古い町並みの「ならまち」などの散策はもちろんのことですが、

今回の旅のメインは違うところにあります。

 

日本に9つしかないクラシックホテルの中のひとつ、

奈良ホテル!

詳しくはコチラ

奈良ホテルとは、1909年に「関西の迎賓館」として創業し、

皇族の方々をはじめ、内閣総理大臣を歴任した佐藤栄作

あの有名なアインシュタインやオードリー・ヘプバーンなど

国内だけではなく海外の著名人にも愛されてきたホテルです。

 

たまたま、ツイッターで奈良ホテルのことを知り、

たまたま、友人と旅行をする行き先を探していたのもあり、

勢いに任せて宿泊を予約しました。

桃山御殿風檜造りの本館、館内に飾られている絵画、

和洋折衷のノスタルジーな空間に惚れ惚れしました。

建物もさることながら、

やはり何と言っても、「最高級のおもてなし」が忘れられません…

何か特別なことをしてもらったわけではなく、

細やかな心配りと心が温かくなる接客、そのひとつひとつが最高級でした。

 

 

奈良ホテルに宿泊したことで、

今までの私の価値観は大きく変わりました!

自分のこれからの人生で、奈良ホテルに出会えたことは

とてもプラスになる価値観を与えてくれたと思います。

 

もしかしたら、

勢いに任せてやってみたことや、

たまたま偶然見かけたものが、

自分の価値観を大きく変えてしまう出会いになるかもしれません。

そんな可能性を感じた、奈良旅でした!

 

 

さてさて、

そんな素敵な出会いをしたいと思っているあなたに朗報です!

(強引な感じも否めませんが…笑)

なんと!本日から名大社の就職イベントが目白押しです!

転職フェア

 

詳しくはコチラ

1月10日(金)・11日(土)11時〜17時、吹上ホールにて開催しております!

12日(日)は、じばさん三重(四日市)にて開催!

 

アスプラ東海リーグ

1月13日(月)13時〜17時、吹上ホールにて開催!

*21卒の体育会学生対象

 

 

新たな出会いのチャンスです!ぜひお越しください〜!

以上、コノシマでした〜

 

 

 

1 / 3212345...最後 »