名大社 スタッフブログ

2017年01月の記事一覧:

年始の旅

こんにちは。
先日5年ぶりに免許の更新をしてきました小鹿です。

史上最悪のできあがりになってしまってショックを受けています。
回を重ねるごとに、顔が父親に似てきていることにもショックです。

そして次の更新(5年後)のときの自分の年齢を考えると、
さらに憂鬱に・・・

***

さて。気を取り直して。
年始にちょっとお出かけしてきました。

場所は愛知県の新城市です。

数年前に新城市に行ったときは、
高速のインターからは遠いし、下道で行くと山道だし、
なんて辺鄙なところなんだという印象でしたが、

知らない間に新東名が通っていて、すごく身近な場所になっていました!

今回行ってみて一番のおすすめの場所はこちらです。
「鳴沢の滝」
DSC_0209

豊川の支流である当貝津川にかかる滝で、落差は15mほどです。
奥三河でも随一の水量を誇り、周辺の緑と相まって醸し出される幽玄な魅力が自慢の名瀑です。
滝のそばにある階段を上ると、鳴沢不動明王へのお参りが出来ます。
(『奥三河観光ナビ』より抜粋)

当日、時間が余ってしまい、その場でネットで調べて
期待せず向かった場所だったのですが、水量がある為なかなか迫力があって良かったです。

滝のすぐ上に橋がかかっているので、そこからも眺めることができます。

隣には年季の入ったキャンプ場が併設していたのですが、
この時期だからか私たちのほかに一組ほどの観光客がいる程度でした。

夏になれば、人も集まるのかな

せっかくなので、他にもご紹介を。
*「もっくる新城」・・・道の駅です。地元の食材を使ったバイキングあります。
            でも人いっぱいいるので、人混み苦手な人(私)はきついかも。
*「鳳来寺山」・・・かの有名な。断崖絶壁の見晴らしは綺麗です。
*「長篠城跡」・・・好きな人にはいいのかも。
          こういうところに来ると自分の学力の低さが惜しく感じます。

ちなみに、この地域で生産されている「鳳来牛」は絶品でした!

というわけで、今年も私のブログは、旅行と食と時々お仕事の話でお送りしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

カーリーの世界に触れて

こんにちは オッサン奥井です。

今年初めての戯言をやらかさせてもらいます。

年が明けて、あっという間の1か月。早いもんです。

年取ってくると、年々時のたつのが早く感じるものです。

いつも、いつもボケーッとしていてはいけませんね。

 

さて、今回はというと、

行ってきました、似つかわしくないものを観に・・・

そう、生け花の世界に浸ってきました。

IMG_1002

名古屋城で開催された

華道家『假屋崎省吾の世界展』

―百花絢爛in名古屋城―

名古屋城観覧料で、観せていただけるとあって、

名古屋城正門の開門前から並んで、めったに観ることのない

門の閉まった状態も観るという貴重な経験もしつつ行ってきました。

IMG_1004

カーリー(假屋崎さん)というと、ダウンタウンの浜ちゃんがMCを務める

天才、凡人、才能なしのランキングを付けるTV番組

「プレバト!才能ランキング」に出演している人だというくらいしかあまり知りませんでした。

番組は、芸能人が生けた花を観て、どういう性格の人かなと考えながら興味深く観るのをいつも

楽しみにしています。

生け花って、色彩、配色、構図、思いっきりさ、大胆さなど人柄、性格が出るものなんですね。

 

そんな、假屋崎省吾の世界にちょっと触れてきましたよ。

 

歴史的建造物に挑む「名城」シリーズ、お城とのコラボとして、

今回は名古屋城本丸御殿の中での展示です。

第1期で公開されている玄関、表書院など本丸御殿内の至るところに生け花が展示されて、

観る人の心を和ませてくれます。

また、復元が完了した第2期公開中の本丸御殿の対面所なども拝観してきました。

IMG_1058

IMG_1012IMG_1012b

↑ まず、いきなり玄関に展示。 カーリーが言うところの「表からも観ても、裏からも観ても美しい」

拝観中、一人際立って、本当に花が好きなんだなあという人がおられました。

うるさいくらい「花、華、ハナ、はな、・・・」と何度も連呼して、写真を撮っている方に出くわしました。

「華は心を惑わすもの」だなと感じながら、順路、後ろに並んで鑑賞させてもらいました。

IMG_1014IMG_1015

IMG_1022IMG_1035

IMG_1038IMG_1042

復元された狩野派の障壁画「竹林豹虎図」などとマッチした生け花、その場の空間に漂う何とも言えない

心地よさと高揚感を感じつつ楽しませてもらいました。

IMG_1040IMG_1023

また、現在、2018年公開に向けて工事中の上洛殿などの現場も、ヘルメット着用で見学もさせてもらいました。

装飾品から、柱1本1本に至るまで、復元の技術、忠実に再現しようとする匠の思いが伝わってきました。

IMG_1043_IMG_1050

 

IMG_1055

IMG_1056

IMG_1007

 

たまには、心落ち着く鑑賞もいいものですね。

たま、機会があれば・・・

行こうかな。

ここ最近のことと、今年のこと

社内がプチインフルエンザブームの中、先週末ひっそりと胃腸風邪に苦しめられていた不破です。
こんにちは。
一時は微熱もあったしめちゃくちゃ怠かったしで
「絶対インフルエンザだー」とあたふたしていましたが、
あっという間にお酒が飲める程度に回復しました。よかったよかった…。

IMG_5732

↑出汁茶漬けとか食べて乗り切りました

 

社会人になって10年くらい経ちますが、今が一番忙しいんじゃないの!?と感じている今日この頃。
カレンダーに書いた「締め切り」の文字の多さに煽られながら、
いろいろな仕事が並行して進んでいく慌ただしさに必死についていってる感じの毎日です。

とはいえ、具体的に何がどう忙しいのか?と言われると、
うーんそうでもないかも?と思ってしまうし、
自分で自分の仕事を増やしてる感も感じつつ、

気づいてしまった使いにくさ見にくさはできるだけ直したいし!
せっかく早く出してもらった文章は早く形にして返したいし!
というか、すぐやらないと忘れるし!などと思って、
自分でバタバタしている気がしないでも無いです。
もうちょっと要領よくやれるといいんですけど。

 

そんなバタバタの毎日の中でも、好きな音楽を聴くことで
お手軽に癒されることができるタチなので、ぼーっと音楽を聴く時間が少し増えました。
忙しい時だからこそ、ぼーっとする時間を大事にしなければ!と
意識的にやっている部分もありますが、こういう時間もそれはそれで贅沢かなあと。
油断するとすぐスマホ触っちゃうし。

ちなみに、15年くらい前にビジュアル系ブーム真っ只中で聴いていた懐かしの曲を爆音で聴いてます。
もしくは、ピコピコ系のテクノポップ的な音楽を、これまた爆音で。
ノリと勢いで疲れを振り落としてる感じのラインナップですね…。
もしも後者のピコピコ感で癒されたい方には、電気グルーヴの「虹」がオススメですね!古いけど。

 

音楽もそうなんですが、今年は去年よりもう少し、吸収する時間を大事にしたいなあと思っています。
いいものもそうでもないものも、いろいろと見てたくさん吸収しないと、
いいものも悪いものもアウトプットできないと思い…。

去年は、自分の趣味の軸であるお能もあんまり観にいけなかったし、
博物館とか美術館とかそういう場所にももっと行きたいし、映画も見たいし、本も読みたいし…。
数年前からずっと落語を聞きに行きたいと思いながら、
なかなか実行に移せていないので今年こそは行こうと決めています。

 

あとは、ここに書いておくと、やらなきゃ!と思える気がするのでもうひとつ。
イベントラッシュが終わったらWordPressの勉強がしたい。
前から興味があるんだけど、これもまたなかなか腰が上がらなくて…。
その際にはスタッフブログの見栄えをもうちょい良くしたいですね…!
と、自分で自分の首をしめつつ、この辺で!

今年もよろしくお願いいたします!

癒し。イワシ。

どーもです(^^)/

31歳バースデーにインフルデビューとなりましたニムラです。

社内での細菌兵器のような扱いには若干慣れてきましたが、

これ以上の感染者が増えないことを祈ります!

みなさん、予防しましょう~手洗い・手洗い・イソジンジン。

 

病に侵されるのはメンタルの不調によることも大きいとか(..)

 

そんな不安をもつあなたにもお勧めしたい場所。

癒しの空間。

 

はい、どーん。

DSC_0658

 

そぉです。

いまだからこそ、南知多ビーチランドなんです。

 

イケメンゴリラも、シャチもいません。

でも、いーんです。

 

このローカル感こそが愛される所以。

 

先日、休みを利用して久々にいってきました(インフル中ではございません!)

 

 

やっぱり醍醐味と言えば、イルカのそれ。

DSC_0669DSC_0674DSC_0682DSC_0688

 

昔、このプールで「ウォーターボーイズ」の撮影が行われていたんですね~

うんちく以上。

 

 

セイウチくんもこの迫力。

DSC_0696DSC_0694

この背中といい、ペットボトル直飲みする姿といい。

中におっさんが入っていてもおかしくない。

いや、絶対入ってる。

 

 

手作りの案内看板も多い。

こういうのスタッフの愛情を感じる。

DSC_0703

DSC_0759

 

幽霊船のようないで立ちの館内。

小さい頃はただただ怖かった思い出。

今見ると案外シャレてる。

DSC_0735

DSC_0734

 

魚たちは心なしかのびのびしてる。

これが知多マジックか。

DSC_0706DSC_0709DSC_0714DSC_0731DSC_0726DSC_0730DSC_0754DSC_0756

 

ちょうどこの時期、目玉の催しがマイワシ流星群。

イワシ。癒し。それだけ。

DSC_0738

 

 

観るだけでは満足できない方。

こんなコーナーも。

ちょっとグロい気もする…

DSC_0766

DSC_0764

 

 

スリルを求める方。

こんなコーナーが。

すごくグロい気がする。

DSC_0768

DSC_0767

 

 

最後に。

お土産もご購入ください。

DSC_0773

DSC_0772

 

 

 

ここまでご覧になって行ってみたくなった方。

是非、期待せずに行ってみましょう!

 

 

 

飼育員さんのブログみたいになってしまいました。

40代になって

 

こんにちは。水谷です。

寒いのが苦手な私。今年は暖冬かなと期待していたのですが、

昨日・一昨日の寒さにはうんざりです。

風邪などひかぬようお気をつけくださませ。

 

何を書こうか散々迷った挙句、今のタイミングしか書くことができないことを書かせていただきます。ネタ切れ状態は相変わらずであります。

 

年が明けて、ついに40歳を迎えてしまいました。

わかっているのですが、迎えた時はかなりショックでした。

30代と40代では大きな違いがあるような気がします。

そして、名大社では17年目を迎えました。

迎えましたというよりも、迎えてしまったと表現した方が正しいのかもしれません。

 

名古屋の街中の会社だからと、何の会社なのかも知らずなんとなく応募し、

奇跡的に内定をもらったので、入社した。

何も知らずとにかく仕事を覚えよう、目の前の業務をこなすだけだった20代。

 

そんな日常に飽きてきて、いつ退職しようかと日々悶々としていた30代前半。

リーマンショックもあり、逆に退職しそこなってしまいましたが・・・

そんな時に丸の内へ移転。

 

30代後半は、ようやく仕事の面白みを見つけることができ、

とにかくやらなきゃと空回りしながらも何とか乗り切ったといったところです。

そして伏見に移転。そして現在に至る。

ゴルフにはまるもなかなか上達はしませんが・・・

 

 

会社人生においてはようやく中堅といえる立ち位置と言えるでしょう。

同世代のスポーツ選手で現役といえば、かなり減ってきているはず。

競技によっては、年下でもベテランと呼ばれることもある。

そういった選手の活躍・結果に注目する日々です。

 

私自身はというと、自律すること。

未経験の領域に足を踏み入れること。

ありがたいことに、居心地のいい会社に在籍させてもらっているのですが、

現状に甘んじることなく、自分を高めていくこと。

 

私自身の心境の変化なのか?

ブログのネタがないだけなのか?

 

どちらも当てはまりますが、

柄にもなくこんな決意をしてみました。

 

どうやら前厄らしいので、まずはお祓いから始めます。

では。

 

今年の課題

こんにちは、神谷です。

年が明けたかと思えば、あっという間に1月も終盤。
3月まで目白押しのイベントの準備や、今期中にやり切りたい課題など、
焦りつつも中味の濃い毎日です。

年明けのこのバタバタ感は毎年のことですが、
昨年の今頃は、メンバーの退職に伴う引き継ぎ業務のこともあれこれと考えていました。
漏れはないか、ちゃんと回るだろうか・・・
正直なところ、本当にいろいろと不安だったことを思い出します。
後任者は私よりもっとドキドキしていたでしょう・・・

ですがこの1年、おかげさまと大きなミスや混乱もなくやってこられました。
以前よりも改善できた部分もあります。
これは間違いなく内勤メンバーみんなの力があってのことで、本当に感謝しています。
そして、この1年で一人一人が少しずつレベルアップしたんじゃないかと感じています。

一方で、課題もまだまだあります。
いつも”内勤”とひとくくりに表現していますが、その実態は、
制作、Web管理、大学、営業管理、個人情報の管理、インターンシップ・・・
と、一見それぞれが独立した業務に見えてしまう、幅広い職域の集合です。
広い視点で見れば全部つながりのあるもので、本当は連携がとても重要なのですが・・・

私自身もそうですが、忙しくなるとどうしても視野が狭くなって、
自分の領域しか見えなくなってしまいます。
そうすると、お互いの情報共有がうまくできなかったり、漏れが出てきたり、
ボタンのかけ違いみたいなことが起きてしまう。
こんなに近い距離で仕事をしているのに、共有や連携って本当に難しいなあと感じます。

これは今の内勤の課題で、
これを良くするためにどうするかを考えるのが私の課題。
一人一人の心がけももちろん大事ですが、
仕組みで良くできることもあると思います。

暗黙知のことや明確にしてこなかったことを、
もっと言語化してしていくことがポイントになる気がしていますが・・・
具体的にどうしていくかはこれから考えてきます。

1年経って振り返った時に、少しでも良くなったねって言えるように、
取り組んでいきたいと思います。

知多半島のはなし

こんにちは、重野です。

本年も宜しくお願い致します。

新年1本目のブログはホームタウン、知多半島のはなし。

お正月の中日新聞に、こんな特集が組まれていました。

『知多四国八十八ヶ所霊場』

IMG_1219
*事務局ホームページより

知多四国八十八ヶ所霊場とは、
むかしむかし、空海が知多半島に上陸し、なにこれ!四国にそっくり!と驚かれました。
その後、知多の亮山和尚という方が、夢のお告げにより作られたとされています。
それが今から200年以上前のこと。

一番有名で規模が大きいものは、
弘法大師の生誕地である四国に霊場をもつ「四国八十八ケ所霊場」。
それを地方に移したものを「新四国霊場」と呼び、
「知多四国八十八ケ所霊場」は、
小豆島、篠栗とならび”日本三大新四国霊場”に数えられているそうです。

灯台下暗し。
自分たちの地元に、『日本三大』と言われる観光資源があるなんてー!

名古屋鉄道や名鉄知多タクシー等が、いろいろ企画を組んでいるようです。

距離にして約200キロ。
2〜3日かけて、88の寺と開山所3ヶ寺、番外7ヶ寺を加えた98の寺を巡拝するそうです。
距離と数みただけでも大変そうです。

なんかおもしろそうだな、と思ったけど時間も体力も自信のないな、という方!必見です!

なんとびっくり(ᵔᴥᵔ)!

美浜町にある、『野間大坊』。
こちらには、本四国八十八ヶ所の砂が埋まっているとのことで、
各寺院のお名前を見ながらこのお砂踏みを通ると、
八十八ヶ所をお遍路したのと同じご利益があるそうです…!
http://nomadaibou.jp

厄年も終わったし、今年の記念日休暇は知多四国八十八ヶ所霊場巡り(野間大坊)をしようかな、と思う重野でした。

もっと詳しく知りたい!方はこちらのホームページもどうぞ。
http://www.chita88.jp/

働くを考える

みなさま、あけましておめでとうございます。

今日の担当は冨田です。

 

ブログネタがなんにも思いつかなかったので、今年の名大社の標語である

【働くを考える。】

について考えてみました。

 

気づけば30歳。名大社に入社してから6年が終わろうとしております。

この6年を振り返ると、しょうもないミスをしたり、バカなことをして怒られたりもしましたが、

どちらかというと、会社の先輩に可愛がってもらったり、

企業担当者と採用の話だけでなくプライベートの話まで関係が築け、いつしか頼って頂けるようになり、

といった良い記憶のほうが強く残っています。

 

よ~く考えるとこれってスゴイ恵まれていることなのではないか・・・

本気で”転職をしたい!”と思ったことが今までないのはそれだけ環境が恵まれているということ。

それはやっぱり社内の人間関係が良いことが要因の一つ。

(人間関係で悩んだことがないといえばウソになるけど、、、)

 

そこで、一般の企業では考えにくいが名大社では当たり前なことを上げてみると

●平社員が部長に向かって「ハゲ」といっても怒られない

●平社員が課長に向かって「ババア」、「チビ」、「ゴリラ」といっても怒られない

●平社員が女性社員に対して「太ったな」とへっちゃらで言える

●平社員が・・・・orz

と文章に起こすのはここぐらいに(;´・ω・)

この平社員の言動はヤバイですね(笑)

 

ほとんどの企業であれば、この平社員はクビになるのではないでしょうか。。

ちなみに、この平社員は長い物には巻かれる主義なので、最高権力者である山田社長には無礼な行いをしたことがないです。

 

 

 

まぁ、ほとんどの人が感づいたと思いますが、この平社員というのは自分のことです。

 

何が言いたいかというと、こんな平社員がこの度・・・

主任

に昇格しました。

 

こんなんでも昇格させて頂き、ありがたき幸せを感じております。

ただ、、、

年初の全体朝礼で昇格の発表があった後、少なくとも一部の人からお祝いの言葉を頂けると期待していましたが、

結果は・・・

0名(泣)

 

いつまで待っても誰も言ってくれなかったので、自分から「まだ誰にもお祝いの言葉もらってない」と話し、無理矢理言ってもらうことにwww

 

会社から期待されているからこその昇格

その期待に応えなければいけない責任

後輩たちから尊敬の眼差しで見られる頼れる先輩

それでも褒めてもらいたい承認欲求が強い自分w

 

といろいろ思うことは多々ありますが、降格ならないように頑張っていきます。

 

 

とりとめのない文章となってしまいましたが・・・

皆さん、こんな自分ですが今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017年の決意表明

こんにちは。名大社の梅原です。
最近は、厳しい寒波が続いておりますね。先週の土日は、名古屋でも雪が積もりました。

IMG_5021

↑会社のオフィスから撮影した雪の降る伏見界隈の様子

外に出るのが億劫になってしまいましたが、引きこもるのも良くないので母親とコメダへ。

毎日顔を合わせているので、特段話すことはあまりないのですが、母親が私がつけていた紫陽花モチーフのバレッタを見ながら、
「紫陽花は移り変わる花だからあまり好きになれなかったけど、大人になるにつれて好きになってきたのよね」
と何気なくひとこと。
突然小説家みたいなことを言い出すのはなぜ…と不思議に思うと同時に、一本取られたとなぜか反省。(笑)今の自分では、その発想は正直出てこないなあと思ってしまいました。

目先の締め切りに追われ、気持ちに余裕がない状態が続いていると、頭も硬くなってしまうように感じます。自分のコンディションを常に一定に保つことが大切だと思います。
そのためにも今年は、仕事の目標としてルーティンを漏れなく、まわすことを挙げているのですが、業務時間外の習慣も増やしていけたらと考えています。
漠然とした言葉だけでは、実行につながらないと思うので、決意表明として具体的にやることをまとめました。

■リラックスしている瞬間こそ、考える習慣を

家でリラックスしている時こそ、不毛に過ごさないようにしたいと思います。
1日で1番、自分がリセットされる瞬間は、お風呂に入っている時。ここで意外といいアイデアが浮かぶことも多いので、スマホを持ち込み、思いついたらテキストにメモる習慣をつけます。
IMG_5029
↑スマホ専用防水グッズです。

■ほぼ日手帳を活用し、感じたことを毎日メモる

せっかくほぼ日手帳を購入したので、日々の感じたことなどを日記のように記録して残しておこうと思います。あまり凝ったことは続けられないと思うので、軽く今日の出来事と気づきと反省を書きます。
仕事で煮詰まった時こそ、たまに振り返って、ヒントを得られればベストです。

■土日どちらかの午前中は、運動する時間をつくる

思考体力を維持するためにも、フィジカルの面で体力をつけておきたいと思います。
土日どちらかは、ジムに行って、最低1時間は運動し、汗を流します。体重もあと2キロ程度は減らしたいので一石二鳥です。(笑)

この3つを最低限実践し、生活習慣の見直しを図ります。
ムラなくいつでもすぐにスピードを出せるように、2017年は燃費のよさを追求したいと思います。

「自分を律する」が今年のテーマ!

おはようございます!

本日は営業の近藤が担当させていただきます!

 

本日のブログは、2017年に入って初めてのブログなので、

今年の抱負を記させていただきます!

 

名大社では毎年お正月休み明けの仕事始めの日に、全社員一人ずつ、

昨年の反省、今年の目標を宣言するという場が設けられています。

詳しくは、山田さんのブログで・・・

 

私が話したことの中に、営業として「自律」するという事を宣言しました。

今年で名大社に入社して3年が経ち、4年目のシーズンが始まろうとしています。

新卒のナビ、イベント、転職フェア、人材紹介etc、

名大社が展開するあらゆる商品・サービスの説明と、

お客様である企業へのフォローも一貫して行えるようになりました。

 

しかし、まだまだ自分の上司に相談・質問することは尽きません。

また、業務のスケジュール管理や、つい残業してしまう事もあります。

あらゆる現象に柔軟に対応できてこそ、

一人前の営業として活躍できると思います。

また、自分自身で業務スケジュールや働く時間を管理することも、

今後ステップアップしていくためには、

大切なことだと思います。

誰からも心配されることのない、頼られる存在になる為に、

2017年は自分の中で「自律」というキーワードを大切にし、日々を過ごしていきます。

 

また、昨年から一緒の営業グループで働いているメンバーとして、

山添君の存在は非常に大きなものです。

彼は、私と同い年の25歳ですが、前職で車販売を行っていたこともあり、

丁寧なお客様対応、言葉遣い、距離感などなど、近くにいて非常に刺激を受けています。

お客様との関係づくりを大切にしている姿は、自分も参考にすべき点です。

同年代の社員は、先輩社員、後輩社員よりも意識する存在ではありますが、

良いところは参考にし、吸収し、そして相手にも学んでもらえるような、

そんな存在になりたいと考えています。

IMG_0098

山添君とパシャリ!!

営業ぽい写真が撮れました!(笑)

プライベートでも仲良くさせて頂いております!

 

今年もどうぞよろしくお願い致します!

 

 

1 / 212