名大社 スタッフブログ

2017年11月の記事一覧:

ドリーム

​こんにちは、神谷です。
11月も最終日となりました。早いですね!

毎日慌ただしく過ぎていきますが、先日久々に映画を見に行ってきました。
個人的にとても響く作品だったので、少しご紹介したいと思います。

 

『ドリーム』

(映画『ドリーム』オフィシャルサイトより)

 

舞台は1961年のアメリカNASA。
そこで働いていた、3人の黒人女性のお話。
実話に基づくものだそうです。

当時はまだ、人種や性別の壁が厚かった時代。
社会には、女性や有色人種の人たちには入り込めない領域がいろいろとありました。

もっと仕事の幅を広げたい…
認められないのは悔しい…
でも私たちの立場では何も望むことなどできないんだ…

そんな悔しさを味わいながらも、
彼女たちは仕事への誇りや夢は持ち続けます。

理不尽な環境でもひたむきに仕事に向き合い、
家族や職場の人々とのかかわりの中で、
それぞれが自分の道を切り開いていく・・・

そんなストーリーです。

 

素直に、いい映画だと思いました。

この3人の女性が、実在した方たちだということ。
それがこの映画の魅力をより高めていると思います。

今から半世紀も前、
影ながら宇宙開発に貢献していた女性がいた…
その事実はとても胸に響くものでした。

そして、3人それぞれの仕事に対する強い思い。
その描き方もとても良かったです。

自分はこうありたい!そんな思いこそが、
逆境に負けない原動力であり、
周りをも変えていく力になっていたと思います。

弱い立場だった彼女たちが周りから徐々に認められていく様子は、見ていてとても晴れやかでした!
思いのある人は、やはりキラキラしてますね!

他にもいろいろと感じることが多く、
しばらく忘れていた感覚を思い出させてもらえた感じです。
見終わった時のあと味も、とてもいい映画でした!

見に来ていた方は女性が多かったですが、
女性はもちろん、
男性にもおすすめできるんじゃないかなと、
個人的には思います。

 

ただ・・・

残念ながら、間もなく公開終了となってしまいそうです。
レンタルになった折にでも、よろしければご覧いただければと思います!

それでは、今回はこのあたりで。

京都鉄道ミステリーにて

こんにちは、重野です。
宜しくお願いします。

先週末から今週月曜日にかけ、
転職フェア名古屋会場・転職フェア三重会場へご来場いただいた求職者の方、
ご出展いただいた企業のみなさま、ありがとうございました!
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

今年の中途向けイベント全9回。
2017年も転職フェアへ関わっていただいた全てのみなさま、
誠にありがとうごさまいました!
(2018年1月転職フェアも宜しくお願い致します。)

 

さて先日、年に1回、名大社の福利厚生の一環、
記念日休暇を利用して京都へ行ってきましたのでご報告を。

(紅葉は今頃が旬でしょうか。)

今回の目的は、
『京都鉄道ミステリー』
に参加するため。

ミステリー・京都と言えば、
作家、山村美紗さんかと思いますが、
(赤い霊柩車シリーズの再放送大好きです)
鉄道博物館を舞台にした体験型謎解きゲームに参加してきました。

京都鉄道博物館(&京都の街)にて鉄道の歴史を学びながら、
謎が解ける。
ワクワクする体感型謎解きゲームです。

  

普段ヒラめくことがあまりない私ですが、
あっ!
と童心に返るようなヒラめきと、
謎を解いた達成感がたまらないのです。

こんな問題を解いていくのです。
*京都鉄道ミステリーHP練習問題より

鉄道好きじゃなくても楽しめる、
京都鉄道ミステリーは来年1月8日までのようです。
興味のある方は是非遊びに行ってみてください。

 

  

ランチタイム前から2時間以上並んで食べた、
八代目儀兵衛もなかなかのお味でした。
(お米にこだわりのあるお店のようです)

 

この旅ラストにアラサー女子2人で見た、
京都駅のイルミネーションはキラキラが眩し過ぎました。

最後は鉄道好きな方へプレゼントショット?
京都鉄道博物館ではSLにも乗車できるようです。

以上、記念日休暇報告でした。

 

 

Rod eggplant

どうも!

今日の担当は、

・最近、少し痩せた

・ポケ森にハマった

・久しぶりにK-Popをヘビロテ

・YouTuberの動画がお気に入り

の冨田が担当します。

 

 

今週の金曜日から12月ですね!今年最後の1ヵ月がとうとう来ます!

まだ、今年を振り返るにはちと早いのでブログタイトルの件について調べて見ました!

 

 

ブログタイトル「Rod eggplant」

多少、語学力がある方はピンときたでしょうか?!

 

Rod=棒

Eggplant=茄子

棒+茄子

そう!ボーナスです!(笑)

12月は冬のボーナスの時期ですね。

今回は、そんなボーナスについて調べてみました。

これであなたもボーナス貰えた時にテンションUP間違いなし?!

 

そもそもボーナスとは?

原義はラテン語で「良いもの」「財産」という意味。

世界中で、細かい意味は違えど広く使われている言葉だそうな。

日本では、夏期、年末、決算期に支給される賞与にあたります。

(ブリタニカ国際大百科事典より)

 

今年のボーナスはどのくらい貰えそうなの?

みずほ総合研究所の発表によると、

『民間企業の一人当たりのボーナス支給額は、前年比+1.1%と3年ぶりに増加する見込み。』

とのこと。

これは、期待が膨らみますね☆彡

 

ボーナスの支給額=手取りなの?

違います。びっくりするほど税金やら保険料で引かれた金額になります。

初めて貰ったボーナスの明細を見て驚いたのは今でも覚えています(笑)

 

そもそも、日本でボーナス制度が始まったのはいつなの?

古くは江戸時代に、主人から奉公人へ着物を与える「仕着せ」が起源と言われていますが、

日本で初めてボーナスを支給したのは、三菱商会を立ち上げた岩崎弥太郎と言われています。

 

今回の冬のボーナス、みんなの使い道は?

ロイヤリティマーケティングに調査によると

1位:貯金 40.2%

2位:旅行 10.5%

3位:衣服 5.0%

と貯金が圧倒的1位という結果に。

お金の使い方は人それぞれですが、ほとんどの人が貯金という選択に。

おそらく、我が家も貯金に回ることでしょう。。。

 

他にへぇ~って思うことは?

実はボーナスは、『冬』の季語。

大辞林の辞書には、ボーナスの説明項目に

ボーナスにいさゝか不平ありにけり」/武石佐海

という句があるそうです。

 

じゃあ、名大社のボーナスはどのくらい貰えそうなの?

下っ端の自分にはとても答えることができない。。

山田社長のアンサーブログを期待しております。(笑)

 

ボーナスについてかなり詳しくなったところで

今回のブログはこれにて終わります・・・( ^ω^ )

グッドバイヴス at 転職フェアin三重

こんにちは!名大社の梅原です。

本格的な冬の到来とともに、外に出ることが億劫になりつつあります…

最近、寒すぎて車での外出が増えているので、ドライブをいかに充実させるかがマイブームになっています。

 

車内の雰囲気を決める要素の1つが音楽ですよね!
私がドライブミュージックとしておすすめしたいのが、サチモスというアーティストの曲です!

(公式HPより拝借)

最も有名な曲は、ステイチューン。 ホンダヴェゼルのcmで使われたことをきっかけに、オシャレな1曲として有名になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=PLgYflfgq0M

 

彼らの音楽性やセンスは、目新しさとキャッチーさを兼ね備えており、着実にファン層を広げつつあります。

その証拠に、最新のアルバムが、今年の日本レコード大賞で、最優秀アルバム大賞をとりました。(おめでとうございます!)

 

新しいジャンルの音楽を確立するようなアーティストならば、メンバーも選りすぐりであろうと思いきや、実はメンバーのほとんどが、地元湘南の昔から仲の良い友人だというから驚きです。

そう考えると、気心の知れた地元の仲間との集いから生まれる新しいアイデアや相互作用は侮れないですよね。

 

サチモス は、言葉のチョイスもニューエイジ。

音楽を介した相互コミュニケーション全般に関して、バイヴスという言葉を使って表現します。

彼らの言葉を借り、敢えてここで言わせてください。

「地元だから生まれるバイヴスが、その人の人生を豊かにすることにつながってほしい」

本日開催する転職フェアin三重が、新たな可能性を広げるきっかけになれば幸いです。

http://www.meidaisha.co.jp/tenshoku/fair/

一生に一度の・・・

おはようございます!宇佐見です。

スタッフブログ、社長ブログでも取り上げていただきましたが、

10月15日、結婚式を挙げました。

入籍したのは昨年の4月末なので、「えっ!挙げてなかったの?!」と

よく言われましたが、入籍後、1年半を経過して、

ようやく挙げることができた結婚式・披露宴でした。

今更感のある式にも関わらず、

社内外からはたくさんのお祝いをいただきました。

本当に、ありがとうございました。

いただいた言葉を大事にして、これからは、

仕事はもちろん、家庭も、大切にできる人になりたいです。

そして、

11月1日からは、お休みをいただき、

また今更ながらの新婚(?)旅行に行かせていただきました!

今日は、そんな新婚旅行レポートで、お送りします!

行き先は・・・・

中央ヨーロッパ4か国!

7泊8日で、ドイツ、チェコ、オーストリア、ハンガリーを

周遊してきました♪(なかなかのタイトスケジュールでした;)

中欧といえば、芸術!音楽!城!なイメージですよね。

夫と私は高校の吹奏楽部の先輩・後輩ということもあり、

クラシック音楽が好き、という共通の趣味からこちらの行き先となりました。

簡単に、4か国の思い出を・・・

 

●ドイツ

ベルリンの壁のあるベルリンから、陶器で有名なマイセン、

旧市街が美しいドレスデンという街を観光。

ヨーロッパらしい石畳が歩くのがつらいけれど素敵。

マイセンは自分とは無縁だと思っていたけれど、

工房を見学したら、少し興味が持てました。

(が、同じ敷地内のショップに並ぶマイセン陶磁器はとてもお高かった・・・!

結局買わず笑)

 

●チェコ

プラハ城、カレル橋(スリが多いらしい)、

教会、ちょっとかわいらしい街並み。

チェコといえば、スメタナやドヴォルザークの故郷としても有名です。

スメタナはやはりチェコでは国民を代表する作曲家なようでした。

日本でも、連作交響詩の「わが祖国」のモルダウ(ブルタバ)は

合唱で歌われたりしてご存知の方も多いはず。

モルダウ川を挟んだ街並みを見ながら、曲を聴いて

故郷に思いを寄せる姿を想像してみたり・・・

 

●オーストリア

ウィーンを観光。

音楽や、ハプスブルク家のシェーンブルン宮殿など、

見どころ満載。一番楽しみにしていました。

シェーンブルン宮殿は、マリーアントワネットの母である、

マリア・テレジアが愛した宮殿として有名です。

音楽家の町でもあり、ベートーヴェンが作曲をした家や、

モーツァルトが住んでいた家など、

ゆかりの地が多すぎて、とても1日で回ることはできませんでした・・・

夜は、宮殿でコンサートやバレエを観ることができて、非日常を楽しみました。

金ぴかのヨハン・シュトラウスの像も、ばっちり見てきました!

 

●ハンガリー

最終国はハンガリー。首都はブダペスト。

ドナウ川が流れる、ヨーロッパでもアジア民族系の国。

苗字が先で名前が後だったり、文法でも日本語と共通点があったりと、

実は日本とゆかりのある国でした。

最終日の夜は、ドナウ川の夜景をナイトクルーズで。

iphoneのカメラでこのきれいさ。伝わりますでしょうか・・・

今まで見てきた夜景の中で、ダントツにうつくしかったです。

 

*ご飯へん*

どうせ宇佐見はたくさん食べていたんだろうな・・・

とお思いのみなさま。

基本的に食事はうーん・・・

というのが正直なところでした(;^_^

和洋中、日本で食べるものがやはりおいしいですね笑

帰国してからのほうが、たぶん食べています(´;ω;`)

ただ、やっぱりビールはお安くて、

チェコだとビール1杯が日本円でだいたい150~250円くらい!安!!

ビールといえば、ドイツのイメージがありますが、物価がそこそこなので、

ビール1杯500~600円くらいでした。※私が行ったレストラン価格です。

ちなみに、国民一人当たりのビール年間消費量が世界一なのは、チェコです。

ビール好きな方は、ぜひ、チェコをお勧めいたします!

(写真は、ウィーンのザッハートルテというチョコケーキの発祥の、

ホテルザッハーのザッハートルテ。これが食べたくて長蛇の列に並びました;^_^)

 

おまけ:

大学4年でドイツに行ったときは携帯をなくしましたので、

持ち物には細心の注意を払っていたつもりでしたが、

今回は、、、別のものをやってしましました・・・

なんと・・・

靴!(しかも片方だけ)をドナウ川に流してしまいました・・・

最終日の夜、ナイトクルーズで船にのるとき、

桟橋の隙間に足をかけたときに、するっと・・・ぽちゃん、

ドナウ川に流れていく私の靴。

いまはどこまで流れていったのでしょうか・・・

(帰国日の朝、ショッピングモールで慌てて代わりの靴を購入)

 

最後に、

今回の結婚式、新婚旅行は、

名大社スタッフの協力、お客様のご理解のおかげで、

行くことができたと思っています。

本当に、お世話になり、ありがとうございました。

これまで以上に、仕事面でも励んで参りますので、

よろしくお願いいたします。

 

そして、本日、11/24から2日間は名古屋での転職フェア!

27日は場所をかえて、三重県津市での転職フェアです!

転職をお考えのみなさま、ぜひ、お越しくださいませ!

 

2019年新卒採用について、ふと感じたこと・・・。

おはようございます!本日は営業の近藤が担当します!

暑がりの私ですが、先日コタツを出して本格的に防寒モードに入りました。

今日あたりからまた寒くなるようなので、防寒対策をしっかりして、来る本格的な冬に備えましょう!

 

年末に差し掛かり、普段取引をさせて頂いている企業様にお時間を頂き、

来年度の新卒採用に関するご提案や次回転職フェアの御案内をさせて頂いております。

各企業様へ次年度以降の新卒採用の御提案を通して、よく耳にする話題として「インターンシップの実施」が挙げられます。

 

今までインターンシップを実施してこなかった企業であっても、

「次年度からは小規模ながらインターンシップを予定していますよ。」

と話す企業様が多いような印象です。

 

その一方で・・・

マンパワーの問題、プログラム内容をどうしたらいいかといった問題、費用の問題etc・・・

あらゆる問題がある中で、なかなかインターンシップに対して着手出来ないと話す企業担当者様もいらっしゃいます。

 

2018年卒の学生の動きから想定しても、2019年卒学生も早期から興味のある業界・企業研究は活発に行うのでないかと思います。

私が学生だった頃に比べ、インターンシップの意識は学生の中でも強くなっていると思いますし、

これからインターンシップを取り入れていく企業も増えていくような印象を普段の営業活動を通して持ちました。

まだまだ自分自身、インターンシップの知識等足りていないので、各企業の取り組みなど日々吸収していきたいとも感じました。

 

名大社では、12月8日楽天さんとコラボして、「みん就フォーラムin名古屋」(ウインクあいち)を実施します。

マスコミ、業界大手、地元優良企業などのブース出展や

講演などを通して、学生の皆様を応援するイベントです!

この時期にじっくりと企業担当者の方とお話しできる貴重なタイミングです!

また、どの会社のどのインターンシップに参加しようか、

自分ってどのような業界が合っているのかなと迷っている学生の方々にも是非御参加頂きたいです!

 

いよいよ名大社の2019年卒の就活イベントも始まりつつあります!

今の学生がどのような考え、どんな動きをしているか。

イベント運営を通して、普段訪問させて頂いている企業様にも御伝えできるようしっかりと当日は吸収していきます!

転職フェアの新CMを作ります!

こんにちは、高井です。
寒い日々が続きますね。
今年の寒さは例年よりも厳しそうな予感!
皆様も体調管理にご注意ください。

さて、名大社といえば転職フェア。
そしてテレビCMで今ちょうど流れているのがこれ!

そう、約2年間流れている(信長のような)武将編のCMです。

毎年2・3年ぐらいでCMを変えていますが、今回のこのCM

作った当初はパンチが効いてる!

インパクトがあります!

ジモトならでは!

とか・・・・

いろいろと良い意見をいただいたのですが、

流石に2年間も続けていると

インパクトも薄くなり、飽きてくるというか、何も感じなくなるし、

それどころか、気恥ずかしい、怖い、女性が来にくい

などのお声もいただきました。

そこで、今回テレビCMを作り直すことに決めました!

こらから作成に入りますので、公開は来年になりそうです。

なので先日、早速出演役者のオーディションを開始!

まだ、詳細は明かせませんが12月に撮影に入ります!

新しい制作はやっぱりワクワクしますね。

これからが楽しみです。

ちなみに今週の転職フェアは国際会議場で11月24日・25日開催します!

おかげさまで今年最大の150社以上のジモト企業が集まります。

求職者の皆様、ぜひ転職フェアにお越しください!

 

写真ペタペタ

はじめまして!名大社2ヶ月目。初登場のヤスダでございます!

人材紹介グループにいます。

27歳ですがレジのPOSシステムでは必ず30代〜40代を押されます。いいんです。昔からですから。

学生時代は掃除のおばさんから「おはようございます,先生」と挨拶されていました。

お嫁さん募集中です。

毎日空から降ってこないかなーと思ってるのですがぜんぜん降ってきません。

なんででしょうか。
サイズを見ずに服を買ってきたりするのがいけないんでしょうか
(165cmのヤスダですが,先日「温かそうなシャツ見つけた!ラッキー」とご機嫌で買って帰ったら「いやいやいや。これLLじゃん…」なんてことがありました。洗濯マーク?眼中にないですね。)
やたら寒がりで、ひと月以上も前からヒーターつけてるところでしょうか。
打ち合わせに伺って,社長さまがいらっしゃるまで会議室をキョロキョロ。
「シスコの電話会議システムだ~。海外ドラマと一緒やん!かっこいーーーー!!」とか言ってるからでしょうか。
いやまあ全部なんでしょうけれど。
大学時代の後輩からは会う度に「『結婚したい』って言うだけで何も行動しない先輩,ほんと真面目系クズですよね」とディスられます。
何も否定できません。

前職では全くの異業界(それも,超不人気業界)で採用担当含む社内何でも屋をやっていました。
「Wi-Fiがつながらないんだけど~」の対応からマーケティングまで。
求人原稿を徹夜で書いていた日もあります。
仕事は好きです。

ヤスダは車と写真が大好きです。
ので,
休日は車に乗って写真を撮りに行ったり。
下手の横好きですが,良いんです!
量が質に転化するというではありませんか。笑
一人の時もあれば,二人の時,三人の時…その時次第でいろいろ。
場所もいろいろです。
何年か前には大雪の中,瀬戸大橋まで行きました。
でかいもの,重いものっていいですよね。ワクワクします!
本州が大雪の日で,往復12時間の予定が倍の24時間に。
これはさすがにしんどかったですね。
当時は就職時に買った古いカローラ・フィールダーに乗っていました。
が,この旅で体験した雪道の恐怖から,スバル・アウトバックの購入を決意。
この車,ほんっっっとにカッコイイんですよ。
思わず撮っちゃいました@九頭竜湖(親バカ?)
スバルと言えば雪国!というわけで
 
ベタですが,冬の白川郷。
一眼レフって面白いですよね~。
そろそろ寒くなってきました。
寒がりなので冬は苦手なのですが,蒸気がよく見えるので工場夜景が綺麗に撮れる季節でもあります。
四日市コンビナート,好きです。
また撮りに行きたいな~
セントレアと小牧空港は頻出スポットです。
先日の社員旅行でも「ぼく,初めてボンバルディア(※メーカー名)乗るんですよ!!!」とか言って,はしゃいでいました。
小牧空港にもよく行きます。
あのデカい金属の塊が宙に浮くとか,本当に不思議で面白いです。
こちらはなんだか強そうな。
陸上自衛隊「富士総合火力演習」のチケットをゲットできたので新しいレンズ買って出掛けました。
これらは先日地上波放映されたシン・ゴジラでも出てきましたね~。
ゴジラ映画なので,お約束の完敗でしたが……(´;ω;`)ゞ
タイミング見計らって連写するといろいろ撮れます。
まさに飛んでいこうとするミサイルまで。笑
次の休みはどこ行こうかな~なんて考えながら。
良いスポットあったら是非教えてくださいませ。

私のお気に入り

Guten Tag.(こんにちは)

皆様、いつも応援ありがとうございます。

クマガイでございます。

 

私事ではございますが、今月誕生日を迎えます。

中学生の頃から毎年、誕生日には1年間を振り返り、今後の目標を立てております。

Taylor Swiftの『22』や

YUIの『Happy Birthday to you you』を聴きながら

 

自分と向き合いたいと思っております。

そんな、自分の時間が結構好きだったり…。

私を支えてくれるたくさんの方に心からの感謝を。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

 

…さーて!!

そんな今回のクマガイのブログは…?

『私のお気に入り』

※バックミュージックにどうぞ。

 

 

ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』で、主人公マリアが歌うソロナンバー、

それが『私のお気に入り』。

かつて、JR東海のCMでも使われていたらしい。

結構ワンパターンだが何回か転調することによりその度に表情が変わる。

なんとなく、耳に残り懐かしい感じがする曲。

 

 

で、私のお気に入りはこちら。ジャンル問わず。

・早朝の静けさ(朝5時台)

・ひとりカラオケ

・電車、新幹線での旅

・ポテト

・柔軟剤のダークローズ&チェリーの香り

・スリムウォークお家用フワもこタイプのブラック(指先分かれてるタイプ)

 

 

まだまだありますけどもこれは一部。

お気に入りの曲に関してはありすぎて挙げられないので

気になる方は個人的に聞いてください(笑)

お気に入りってその人の趣味趣向が表れますね。

 

 

私は時間帯なら早朝が好きです。一人でカラオケに行くのも好き。

電車や新幹線で旅をすると心が躍ります。

ポテトというと、フライドポテトも好きだしハッシュドポテトも好き。

柔軟剤はこの香りが大好きでいつも買ってます。

スリムウォークは家にいるときは欠かせません。このタイプが、いいんです。

 

 

 

↑お気に入りを思い出せばご機嫌、ハッピー♪

と歌っているときの写真です。伝わらないだろうな(笑)

好きなものに囲まれて過ごしていると、とても幸せな気持ちになります!

あなたのお気に入り、教えてくださいね☆

 

ちなみに

『サウンド・オブ・ミュージック』は

あの『ドレミの歌』や『エーデルワイス』なんかも代表曲だったりします。

どちらかといえばクラシック的な要素のあるミュージカルです。

ダンスは多くありません。

でも子役かわいいし、美しい曲も多いなと個人的には思うので

純粋な音楽に触れたいと思う方にはお勧めしたいですね。

 

 

以上、クマガイがお送りしました♪

紅葉

こんにちは

名大社山口です。

最近、とても涼しくなってきたので出勤時に汗をかかないのでうれしいです。

 

先週地元の友人たちと

岐阜県中津川市にある公園、夕森公園に行って参りました。

車で向かったのですが、道中はモミジが真っ赤に染まっていました。

 

夕森公園には5つの滝がありました。

名水50選にも選ばれているとても綺麗な滝でしたが、

公園内がかなり広くすべてのスポットをまわるのは断念しました。

観光地ではないので、人混みも少なくのんびり紅葉を楽しむことができました。

公園内でつながれていた犬が可愛かったです。

 

バンガローもたくさんあり、一泊約6,000円で泊まることができるので

大人数で泊まればかなり低価格で利用することができます。

秋は紅葉が綺麗で素晴らしく、

夏はバーベキューや釣り、星の観察などが楽しめるみたいです。

夏にも友達と行ってみようと思いました。

 

さて、紅葉の季節はまだまだ続きます。

そこで、自分が気になった紅葉スポットを簡単に紹介します。

 

まずは、豊田市足助町にある香嵐渓。

香嵐渓もみじまつり期間中はライトアップされ、夜は幻想的な景色が楽しめるそうです。

出典:足助観光協会

次に、愛知県瀬戸市の岩屋堂公園の紅葉。

静かな渓谷の中を流れる鳥原川沿いに架かる鮮やかな紅葉のアーチを眺めながら、ゆっくりと散策を楽しめるそうです。

出典:Walkerplus

最後に、岐阜県土岐市にある曽木公園の紅葉。

こちらも紅葉の名所として人気のスポットで、11月中旬から下旬にかけてライトアップが行われるそうです。

出典:土岐市役所産業振興課

どれも子供のころに訪れたことがあるようですが、覚えがありません。

社会人になった今、大人の目線で紅葉を楽しんでみたいと思いました。

1 / 212