名大社 スタッフブログ

カテゴリ「自分の趣味のこと」の記事一覧:

意外と盛り上がるものです

 

こんにちは。水谷です。

 

今年も残すところ45日。

インフルエンザの予防接種を接種し、今年はインフルエンザには罹らないぞ!

と気合を入れ直しました。

 

今回は、時間が経過しましたが、たぶん誰も触れないので、

敢えて私が書いておきたいと思います。

(ネタ収集を怠っただけのことですが・・・)

 

社員旅行の初日の宴会の後、多くの人はカラオケに出掛け、

大いに盛り上がったことでしょう。

 

実はワタクシ、カラオケは大の苦手。

なので、参加せずに楽しく過ごすにはどうしようかな?

と密かに思い悩んでおりました。

 

初日の宿である杉乃井ホテルは施設が充実しており、男5人でボーリングをすることに。

参加者は、イマムラさん・タカイさん・ウスイさん・トミタくん。

濃いメンバーな気がしますが・・・

人数が集まり、内心ほっとする私。

ご参加ありがとうございます。

 

入社当初から自分で上手いと言っていたトミタくんを除き、

残りのメンバーは相当久しぶりとのこと。

淡々と進むのかと思いきや、いざゲームがスタートすると、意外と盛り上がる。

 

ストライクやスペアをとると、ハイタッチをする。

ほろ酔い気味だったこともあるのでしょうか?

笑いあり、拍手あり。涙なし。

 

ここでも各々の個性が発揮されていました。

持ち前の論理的思考で投球するタカイさん。

パワフルな投球で絶口調なイマムラさん。

噓ではなく、本当に上手だったトミタくん。

そして、ある意味驚くべきスコアをたたき出したウスイさん。

私はというと、このアクの強い連中の中ではスコアを含めて中途半端でした。

 

IMG_0023[1]

(1ゲーム目終盤のスコアです)

 

しかし、スコアは関係ありません。

ゴルフですとついついスコアを追い求めすぎてしまう傾向がありますが、

皆でわいわい楽しくプレーすることも大切なこと。

 

カラオケ組に負けず劣らず大盛り上がり?

であった別府の夜のひとときでした。

ではまた~

★完歩率66%!100km歩け歩け大会★

おはようございます、今回は奥田が担当をさせて頂きます。

 

社員旅行1週間前の10/17(金)・18(土)、

「第20回三河湾チャリティー/100km歩け歩け大会に参加してきました。

主催者である七福醸造株式会社さんの社員教育の一環で始まったのが元々のきっかけで(第一回は34名の参加)、今では1,400名近くの大規模&三河で一番ハード&タフネスな大会となっています。

※寝泊りする所はありません、各コンビニが休憩地点。

IMG_0602←スタートから61㎞の距離

IMG_0603←61~100㎞の距離です。

 

 

100kmを分かりやすく例えるなら、

・今年の24時間テレビでDAIGOさんが完走した距離だったり

・東京→熱海までの直線距離だったり、

・山手線の約3周分の距離だそうです。

イメージが湧きますでしょうか?

 

当日は、碧南駅近くの臨海公園をスタートして、愛知大学の横を通り、豊橋技術科学大学の少し手前の道を折り返し、西尾市(旧幡豆郡)のみかわ温泉がゴールの道のり。

 

参加したかった目的は、昨夏にヘルニアになった時に、治ったら思いっきり運動をして体を鍛えようと心に強く誓っていましたが、実際にやっているのは週末に5kmのジョギングのみ。

そんな時に、グロービス時代の友人がこの大会のことを教えてくれて、自分の体の復活宣言&100kmの感動を共に味わう目的で8月に申込んでいました。

IMG_0553

 

当日は、20周年記念として結成された企業アイドル「セブンハピネス」の「歩け歩け歩け」を聞き8:20にスタート。

※歌詞・振付けは、3人で考えたオリジナル。YouTubeで見れます★

※推しメンは、水色の子です。

IMG_0556IMG_0565

●1回目のチェックポイント/28km地点/14:15

男気ジャンケンをやれるほどまだまだ余裕と言いたいですが、既に足がつりそうなメンバーが・・・

※眼鏡をかけた方は昨年の経験者で、私達二人を引っ張ってくれるリーダー的存在でした。浅川さんありがとうございます!

もう一人は、足の裏にでっかいマメを作りながらも、テーピングを初めて巻く経験をしながらも最後まで乗り切ったガッツマンです。徳ちゃん本当にお疲れさまでした!

IMG_0567IMG_0572

 

●2回目のチェックポイントのラグーナ蒲郡/41km地点/17:00

※3分間マッサージをしてくれる運営スタッフには感謝です。

IMG_0574IMG_0576

 

「豊橋市の看板」や「愛知大学の看板」が見えた時は、既に限界を通り越して3人とも無言。

余分な体力消耗を防ぐために、沈黙こそがコミュニケーションの極意だと思い込み、ひたすら足だけ動かしていました。

50kmの場所/ 21:28

正直、終わりが見えないレースに参加したことを後悔していた時間帯。

座ろうとするだけで足がつりそうで、再び歩き始めると筋肉が固まってヨチヨチ歩きしかできない状態を休憩毎に繰り返し、心の中では、途中でやめれるなら辞めたいと何度もは思いました。

でも結局、やるしかないんだと思い、小さなゴール(次のコンビニで食べたいもの:とにかく甘いデザートとチョコレート)と、大きなゴール(熱いお風呂に入ること)を具体的にイメージし、右足と左足を交互に動かしていきました。

 

高校の体育の先生がマラソンの授業の時に、こんなことを言っているのを何故か思い出しました。

「偉いけど止まるな。我慢してると体が軽くなる瞬間がある」と。

それまで、1時間/4.5キロぐらいのペースだったのに、61~70km区間だけ1時間半で歩ききる脅威のスピードを手に入れ、

ゴールまでの希望が持てるようになりました。

ただ、その不思議な力はその瞬間だけで、あとはダメダメでした。

7回目のチェックポイントの再びラグーナ蒲郡/83km地点/5:31

IMG_0586

98キロ地点、素晴らしい景色を拝めました。

 

IMG_0587

そして、やっとやっとのゴーーーーーーール。※11:10

例えるなら、1997年のジョホールバルの軌跡(※1)ぐらい長かったです。。。

(※1:あの野人岡野選手のゴールでW杯初出場を決めた歴史に残る1ページ)

 

1341名参加者中、完歩889名でした。※完歩率66%の過酷な大会でした。

「感動・感謝・感激」をテーマの大会なので、はっきりした順位はでていませんが、

公式Fasebookによると600位ぐらいでした。

 

間違いなく自分の体と心を鍛える良いきっかけにもなりましたし、35歳の素晴らしい思い出になりました。

主催者ならびにスタッフ78名の方、休憩場所として提供してくれた各コンビニの皆さん、JR蒲郡駅近くのCoCo壱番屋三谷北通店のオーナー・スタッフ方(お味噌汁美味しかったです)、応援してくれた皆さん、一緒に歩いてくれた浅川さん・徳ちゃんありがとうございました。

ぬくかぁ会社っちゃけん!

みなさんこんにちは。尾関です。

前回はちょっぴり真面目に書いたもののやや微妙な反応。

 

さらに前のブログでは女子力ネタを書かせていただきました。

あれから奥田さんからのイジリがまぁ多いんですけど、狙われてます?

 

と、冗談はさておき、

 

もちろん今回はアレについてですよね。

みなさん連日アレについて書かれていますし、私も便乗いたします。

 

ん?便乗どころか、飛行機に搭乗すらできなたかったって?

 

・・・

 

・・・

 

そうです。わたくし尾関はなんと、

 

みんながいない間に悪事をたくらむ悪者から名大社を守るため、

 

九州へは行っておりません!!!

 

仕方なかったんですよ。そうそう、個人情報とかも扱う会社だし・・・。泣

 

むなしくなってきました。本当は風邪をひいてダウンでした。泣

 

三日間悲しみで枕を濡らし続けました。

 

 

しかーし!!!!

ババーン!

 

こんな時こそあったかい会社!

 

哀れな男にたくさんのお土産をくれる先輩達や同期。

 

そこで今回はいただいたお土産の中からいくつかネタっぽいものをみなさんにご紹介していきましょう。

 

お土産その①

にわかHAKATA靴下

DSC_0295

にわか感が半端ねえっす!

左右を逆にはくことによって

DSC_0294

(`・ω・´)  →   (´・ω・`)

となります。

その日の気分によって使い分けるのもグー!

靴下で自分の気持ちを表現できるなんてすぐれものだなぁ。(笑)

 

お土産その②

九州男児Tシャツ別府八湯Tシャツ

毎日が地獄ですキャップソフトバンクキャップ

DSC_0288

これは若者の街ヤーシブにでても恥ずかしくないスタイルだZE!

色合いもブラックとレッドに白字でいかすZE!

着心地も結構ナイスだZE!

この帽子なら映画館とかちょっとは割引してくれるかもしれませんしね・・・。(笑)

(帽子には「毎日が地獄です。」と書いてあります)

 

さらにーー??

DSC_0289

こっちはもっとKIGOKOCHIがいいYO!

実はこっちは胸元にもワンポイントがあるんだYO!

九州男児のスピリット!これならギロッポンでもOKですかね?

やっややや、この帽子ではさすがにまずいですね。

 

※ちなみに近藤先輩のセンスです←これ重要です。

 

お土産その③

宇佐見さんがくれた宇佐神宮のお守り

 

DSC_0296

 

タイムリーなようでかなり手遅れ感のあるお守りありがとうございます。

唯一の同期が病気の心配してくれてますからね。大事にしますとも。

・・・

先にほしかったやつやん・・・。

先に欲しかったやつですやーん!!

本人はあえてかどうかわかんないですけど、

宇佐見さんからもらってるあたり、ご利益ありそうですね。

 

ほかにもたくさんいただきました!

DSC_0293

超おいしい博多あまおうのパイ

博多ラーメンセット

プロポリス?のど飴

うまかーめんたいこキーホルダー

などなど・・・。

 

みなさんありがとうございました。

 

そして、このブログをご覧の皆様は私のようにならぬよう、共に宇佐神様に健康をお祈りしましょう。

 

ということで、今回もネタブログになってしまいましたが・・・。

まぁいいでしょう!真面目なのは3回に1回くらいで!

 

学生のブログじゃねーんだからよぉ

みたいなこと言われるかもしれませんが、もはや気にするつもりは今のところありません。

ちょっとは宣伝もしとこかな・・・。

ではでは、転職フェア11月6日(金)、7日(土)でお会いしましょう!

宇佐神様にもお会いできますので。ぜひっ

 

最後までご覧いただきありがとうございました!では、失礼いたしまーす!

宇佐八幡に御参詣あるべし

こんにちは!不破です。
用意していた文章の出だしが、なんとなく昨日の二村さんのブログと被っているような気がして動揺しながら入力しています。
よろしくお付き合いをお願いします。

 

名大社では社員旅行が近づいてきていますが、みなさん旅行はお好きですか?
私は…というと、泊まりの旅行に対しては非常に腰が重く…。
日帰りで行ける近場にはふらふらと出かけていくんですが、ちょっと遠出となるとあそこ行きたいなーここ行きたいなーと思いつつ、なかなか行けずにいる観光スポットがたくさんあります。
その一つが、大分県最強のパワースポット、宇佐八幡でした。

 

私が最初にこの神社を知ったのは、お能の中です。(またお能の話です、すいません!)
「清経(きよつね)」というお能があって、初心者向けでよく上演されるお能で、主人公は平家の若手武将。
IMG_3862
途中で扇を刀や盾に見立てて切りかかっていくようなシーンもあって、とにかくかっこいい!刀を振り回したい!と、(女子力の低い)能楽部内では人気ナンバーワンの仕舞でした。私自身もすごく好きな曲です。
このお能に宇佐八幡とその目の前の海・柳ケ浦がでてきます。
IMG_3864

 

 

お能や古典に出てくる場所に実際に行ってみるのが好きで、今までにもいろんな場所に遊びに行っています。
たとえば…神戸市の須磨寺「敦盛」の舞台。
須磨寺
敦盛も平家の若手イケメン武将です。
ガラケー時代の写真なので画質が…。

東海地方だと、知立の無量寿寺は「杜若の舞台で、その名の通りカキツバタがめちゃくちゃ綺麗です!
8851760137_c36d29185e_z業平
平安のプレイボーイ(死語?)有原業平さんもいます。

 

…と、こんな感じのスポットが大好きです。
以前、布引の滝を紹介した時にもちらっと書きましたが、こういう場所に強く歴史ロマンを感じるんです。
きっとこの景色を、はるか昔に敦盛や業平も見たはず!と思うとわくわくどきどきが止まりません。
お能をきっかけに平家物語を読んでハマった私としては、源平にゆかりある場所はなおさら!
そんなわけで、「清経」にも平家物語にも登場する宇佐八幡にも、行ってみたいと思っていました。

 

実は、このお話の中で、宇佐八幡の冷たいご神託を受けて清経は自害していますし、
全編を通して「宇佐」と「憂さ=つらい、悲しい」が掛詞(昔の人はダジャレ掛詞が大好き)になっていてプラスの印象は受けません…。
でも、ひしひしと伝わって来る、この神社の偉大さがとっても気になる!

当時からものすごい影響力とパワーのある場所なんだと思わされるんですよね。
(ここのご神託に関しては他にも歴史的にいろいろあったようで、調べてみると面白いです)

そして、今なお、大分最強のパワースポット!

行ってみたい!けど、大分遠い!

 

と、長年思っていましたが、なんと!社員旅行の行程に組み込まれているようです。やったー!
行きたいけど、行く機会ないだろうなあと思っていたので、嬉しいです。
長い歴史と、そのパワーを、そして歴史上のあの人やこの人が見たかもしれない景色を堪能してきたいと思います。
他にも、太宰府天満宮や赤間神宮など、平家物語やお能に出てくる「ゆかりスポット」に立ち寄れそうなので楽しみです。

 

これから行楽シーズンに入っていき、紅葉を見にお寺や神社に行かれる方も多いかと思います。
綺麗なお庭!美味しいお茶!目の覚めるような紅葉!…にプラス、ちょっとしたその場所のエピソードや由緒を知って行くと、時を超えてさらに楽しめると思いますよ!そんな旅の仕方もおすすめです!

旅が人を強くする。

突然ですけど、皆さん最近「旅」してますか?
旅は人を強くします。
知らない土地で、異文化に触れる。
自分の枠を広げるきっかけになるかもしれません。

申し遅れました、ニムラ・インティライミです。


そんなわけで今年経験した私自身の旅について
今回はお伝えさせていただきたいと思います。


旅の始まりは、子どもを優しく抱きしめる聖母の像から。
DSC_0259 (1)
たまたま写りこんだアジア系?の少年が飛びきり小さく見えるほど
巨大な聖母像に旅の安全を祈願します。


DSC_0269
旅人を歓迎するようにハイビスカスの花が美しく咲いています。
導かれるようにシャッターを押していました。

DSC_0270
眩しい日差しが差し込むガーデン。
沖縄を思わせる古民家でひとときの休息。
日常を忘れられるこの瞬間が何よりも大切。


DSC_0294
アジアでの移動の足はイカしたこいつ。
街中の注目を一身に集めるファンキーマシンが風を切り裂いて進む。

DSC_0287 - コピー
腹ごしらえは欠かせない。
その土地でしか食せないものを堪能する。
旅人としてのルール。
「すいません!スーパードライ2つ!!」

1
その後も異国の食文化を堪能。
美味いものはどこで食べても美味い。


異なる文化に触れること。
彼らがどのように暮らし、何を感じて生きているのか。
それを知るためには家を見るのが一番。
今年お邪魔した家々。お世話になりました。
2

1宿1飯のお礼。
音楽は国境を超える。
1445160005668


信仰心の強い国々を巡る。
郷に入っては郷に従う。
これも旅人のルール。
3

旅には危険がつきもの。
こんなスリリングな経験が出来るのも旅の醍醐味。
1445160055253


こんな刺激的な旅に皆さんも是非出掛けてみませんか?



えっ?そんな時間がないって?

あっ、名古屋から1時間で全部行けちゃいます。
(掲載した写真はすべて同施設内のものです)

DSC_0248

野外民族博物館『リトルワールド』

http://www.littleworld.jp/


最近話題!?のCM動画



リトルワールドを満喫してきた旅人ブログでした!!

福山ロスより大きなロスを味わった日

シルバーウィークもあり、実は9月未登場だった臼井です。
9月のブログはきっと物足らなかったのではないでしょうか(笑)
なんか味がウスイな・・と。

そんな充電いっぱいの臼井ですが9月についに40歳となりました。
40代の仲間入りです。
ところが先週仕事中に初めて腰痛っぽい痛みがが走りました。
これが40代か・・・と感じさせられたスタートです。

Jリーグについて書くつもりでしたが予定変更で
9月は40代でもあり、中日ドラゴンズファンである僕にとって
福山ロスではないですが、
なんか終わったな・・・と思う事が多かったので
40代前後の選手が大量に引退発表されているプロ野球について書きます。
特に多いのが中日ドラゴンズ

45年ぶり3年連続Bクラス確定し、一気に世代交代を
推し進めるつもりのようです。
中日
山本昌広投手(50歳)
谷繁元信捕手(45歳)
和田一浩選手(43歳)
小笠原道大選手(42歳)
川上憲伸投手(40歳)※戦力外で退団濃厚
朝倉健太(34歳)
そんな中引退試合でちょっと本気でもらい泣きしそうになり、
実は好きだったんだ・・・。
失って初めて気づく大事なものってこういう事なんだ・・。

とロスってしまった事に気づいた選手が40代の同世代でなく
別にいました。

中日ドラゴンズの
 朝倉健太投手でした。

asakura_k

(中日ドラゴンズHPより)

岐阜県出身、東邦高校 ドラフト1位で入団。
4度の2ケタ勝利を挙げ通算65勝

2007年の日本一になった時に先発しており
勝ち投手になっており、強い中日時代に
活躍していた投手だった。

しかし2009年10勝を最後にここ5年で、わずか7勝と
けがの影響があったとは言え、完全に過去の人に
なっていた。

いつ戦力外になっておおかしくないと言われ、
僕も正直もう終わったな・・と思っていた。

ファンからは地元ドラ1じゃなければ戦力外や!という
心無い声も多くなっていた。

地元出身
 ドラフト1位
 チーム生え抜き
 16年間中日一筋

彼の生い立ちでここまで活躍できる選手は
ほとんどいないと思う。

歴代地元ドラフト1位の選手は9名だけ。

藤王康晴(享栄)     実働9年  通算237試合 率220 本10
近藤真一(享栄)     実働8年  通算52試合  12勝17敗 防3.90
平田洋 (豊田大谷)   実働6年  通算2試合    0勝1敗 防32.40
小山伸一郎(明野・三重) 実働19年 通算480試合 28勝36敗36S(84H)防3.87
朝倉健太 (東邦)    実働16年 通算230試合 65勝70敗 防4.11
前田章宏 (中京大中京)  実働12年 通算54試合 率070 本0
中川裕貴 (中京・岐阜)  実働8年  通算28試合 率152 本1
堂上直倫(愛工大名電)   実働8年  通算471試合 率262 本10 ※現役
福谷浩司(横須賀高→慶応)実働3年 通算123試合 5勝9敗30S(39H)防2.88※現役

こう見ると朝倉投手がずば抜けて活躍したのが
わかると思います。
堂上、福谷は今後の期待ですが、伸び悩んでいますね。
こういう生え抜きで愛される選手がいて、活躍できていると
チームが強く、ファンの支持も高いんだと思う。

16年間お疲れ様でした。

そして2015年ドラフト会議ももうすぐです。

背番号14番も空いたので
岐阜県出身、高校生ドラフト1位となると、今年はもう彼しかないでしょ!

 

 

中日ドラゴンズ

第一回選択希望選手
高橋順平
投手
県立岐阜商業高校

 

 

ここからは長いついでに今年引退・退団濃厚な
ドラゴンズ以外の選手達です。

阪神
関本賢太郎選手(37歳)

西武
西口文也投手(43歳)
森本稀哲選手(ひちょり)(34歳)
楽天
斎藤隆投手(45歳)
小山伸一郎投手(37歳)これで楽天創設時の選手はいなくなる。

オリックス
谷佳知選手(43歳)
平野恵一選手(36歳)
井川慶投手(36歳)退団濃厚

日本ハム
中嶋聡捕手(46歳)なんと阪急に入団しているんですね。
木佐貫洋投手(35歳)

ソフトバンク
松中信彦選手(42歳)ついに退団決定。現役続行の意思有
同世代選手が、
ファミスタ(パワプロにハマる前)で使っていたい選手が
一番野球観戦に時間を割いていた時に見ていた最後の選手たちが
球界を去るという事で、本当に一時代が終わったなと思いました。

皆様本当にお疲れ様でした。

少し早いけど、スポーツの秋!

こんにちは!名大社の小鹿です!
今週末はいよいよシルバーウィークですね\(^o^)/
皆さんどこかにお出かけされたりするのでしょうか?

そういう私は大した予定も無く・・・。
11月に挙式予定ですので、その準備をしようと思います。

ちなみに先日、残暑の厳しい中、憧れの色打掛をきて、徳川園にて前撮りをしてきました!
小柄でなで肩の私は、着物の重みに負けてしまってなかなか辛かったのですが、
通りすがりの外国人にはすごくもてて嬉しかったです(^^)

恥ずかしいので後姿を。\(^o^)/

1440064833750

そんな準備に追われている最中なのですが、それと並行して最近新たなことに挑戦してきました!

それがこちら!
ボルダリングです♪

1442371615560

一時期流行ったのでやられたことのある方も多いのではないでしょうか?

基本的に動きやすい服装で行けば、
ボルダリングジムでシューズとチョークを借りて誰でも身軽に始められます!

初心者から上級者まで課題があるので、それをこなしていきます。

写真のように壁にカラフルな色の石があり、スタートとゴールが決められているので、
例えば、手はピンクの石しか掴んではいけないので、それのみを使ってゴールまで登りきるとか、
慣れてきたら、両手両足ともピンクの石のみを使って登りきるといったルールです。

私は自他ともに認める運動嫌いの運動音痴なのですが、
そんな人でも気軽にできるスポーツだと思います。

ある程度のレベルまでいくとさすがに運動神経は関係してくると思いますが、
運動神経よりも、どうすれば効率よく登れるか?と黙々と考えてやるものなので、
他人と競い合ったら確実に負けてしまう私には向いているのかなと思います。笑

登り切ったときの達成感はすごく良いです!

1442371629104

そうはいっても翌日には、服を着替えるのもしんどい腕と肩甲骨の筋肉痛が待っていたので、
普段全く運動しないよ!という方は気を付けた方がいいと思いますm(__)m

皆さんも興味があったら是非挑戦してみてください!
それでは今日はこの辺で~

埼玉県行田市に行ってきました!

こんにちは!名大社の渡邉です。

 

今日は夏休みに行った埼玉県行田市の紹介ブログです!

 

え?なんで埼玉?

 

・・・祖母が住んでいるからです!

 

マツコデラックスも大注目(諸説あり)の埼玉県の魅力を発見していただければと思います!

 

【観光名所編】

行田市には、こんなに素敵な観光名所があります!!

・忍城(石田三成の水攻めに耐えた難攻不落の城!映画「のぼうの城」の舞台)

・さきたま古墳群(9基の大型古墳が集中する東日本最大の古墳群)

・古代蓮の里(1400年~3000年前の原始的な形態を持つ蓮が咲く里)

・田んぼアート(祝!ギネス世界記録認定!2015年9月8日。古代蓮の里にあります)

キャプチャ

さきたま古墳群と古代蓮の里は、私の早朝散歩スポットです!

 

石田三成は、忍城水攻めの際、さきたま古墳群の「丸墓山古墳」に陣を構えたそうです。

キャプチャ2

石田三成目線で、城を眺めてみます。出陣じゃぁああ!!

 

キャプチャ3

 

・・・城は見つかりましたか?

 

※歴史に詳しくはないので、変なことを言っていたら申し訳ありません。

臼井さんに補完を依頼してください。きっととどまることを知らないでしょう。

 

【名物編】

行田市は、「ゼリーフライ」と「フライ」が有名です。

 

キャプチャ4

 

「ゼリーフライ」は、甘くてプルプルのゼリーを揚げました・・・・

のではなく、おからとじゃがいものコロッケのようなものです。

形が小判にそっくりなので「ゼニーフライ」が「ゼリーフライ」に変わったそうです。

 

「フライ」は、行田市が布の産地だったから「布来(ふらい)」、

フライパンで焼くから「フライ」、

「富よ来い(ふらい)」など由来は様々です。

キャベツの入っていないお好み焼きみたいな食べ物です。

 

どちらもおいしいです。ゆるキャラもいます。

 

こんな魅力いっぱいの埼玉県行田市にぜひ行ってみてください!

勝負論を読んで

012

こんにちは。水谷です。

 

ゴルフを始めて丸2年が経過しました。

なかなか上手くなりません。

飽きっぽい性格の私にしては、よく続いた方です。

 

ゴルフを取り組む姿勢を学べば、少しは上達するのでは・・・

と甘い考えの下、読み始めることに。

「世界のアオキ」が勝負の核心について語られた1冊です。

決してレッスン本ではありません。

 

ゴルフは失敗のスポーツ。しかもあいては自然だからけっして文句は言えない。

ラッキーもアンラッキーのすべて受け入れないといけない。

 

そんな世界で長年歩んでこられたので常にプラス思考。

 

「おれがこれだけやってスコアが出ないんだから、他の選手はもっと出ないはず」

という考え常に戦っているそうです。

仮に他の選手がよいスコアを出すと、「まぐれだろう」と考える。

 

無茶苦茶な思考のような気がしますが、

日頃から「今の自分がやるべきことは何か」とか、

「自分の目指すべき場所はどこか」をしっかり見定め、

日々継続することと必要な道筋に沿った行動をしていること。

どんな場面でも「自分が一番」と思う図太いプラス思考が最後にモノをいう。

 

青木氏はプロゴルファーとしての経験を基づいていますが、

自分自身に置き換えてみると、全くできていない。

見習うべき点は多いです。

 

プレッシャーとの付き合い方についても書かれています。

全てを「成長の過程」と捉えれば悩むことはない。プレッシャーが自分を強くしてくれる。

どんな世界でも最初からプレッシャーに強い人はいないはず。

慣れちゃえば勝ち。

勝負の世界で50年飯を食っている著者だからこそ重みのあるお言葉。

慣れちゃえば勝ちなんて普通は思えないのですが、

そう思えるのが青木氏のプラス思考なのでしょう。

 

一流と二流の差についてはこう語る。

一流選手と二流選手の違いなんて、誰もはっきりもっていない。

一つ確実にいえるのは、大前提において「プラス思考でなければならない」ということ。

どんな世界においても「マイナス思考」からは何も生まれない、と。

 

「努力をつづけるにはどうしたらよいか」という問いに対して、

自分の好きなことを続けるために、今できることをやればいい。

続けていること自体が自分を支えていると思えれば、それも努力。

大切なのは続けること。

仕事でも趣味でも好きなことを続けたいのなら、

そのためにやるべきことを日課にすること。

あれこれしたいという願望があれば自分を大切にし、目標も探せると話す。

 

本書は著者がゴルフを通じて感じ学び取ってこられたものについて語られていますが、

一般社会でも参考にすべきことが多くあり、私にとっては学びの多い1冊でした。

 

まずは、「プラス思考」になる事から始めようと思います。

他の人が良い成績を出しても「まぐれだろう」とは思いませんが、

ネガティブ思考でいても何も変わりませんので。

 

70歳を過ぎても、競争心、闘争心、挑戦心、好奇心を忘れず、新たな挑戦を続ける。

青木氏の勝負に対する姿勢、学ばせていただきました。

 

勝負事は勝たないと面白くないですから。

久しぶりに工作をやってみた!

こんにちは!名大社の重野です。

今週末の転職フェアの締め切りも終わりふぅ~と一息つきたいとのろですが、
今年はありがたいシルバーウィークもある…
10月にもイベント2つ、11月も2つ…
2017年卒も忘れちゃいけない…

名大社のみなさん、ガンバリマショウ。
クライアントのみなさん、前向きなご検討をお願いします。
そして、求職者のみなさん、ベストマッチングを目指してご活用下さい。
(※今週末の転職フェア宜しくお願いします!)

上記の内容とは全く関係ありませんが、
この夏、久しぶりに工作をしました。

きっかけは、ネットの情報。
クロネコヤマトの段ボールが熱い!
そんな記事に、目を奪われ、やるっきゃない!ということで実行です。

それは、クロネコヤマトの段ボールをネコのおもちゃにする。というものです。

重野家に3ヶ月程前に突然もらいネコがやってきました。

IMG_0752
(ネコ好きにはたまらないですよね?)

このかわいいやつのために、クロネコヤマトの営業所にて、
IMG_0925 (1)
これ購入。(一箱356円です)

ネットで作り方を調べて
窓という窓をカッターで切り抜きます。
カーブのところ、段ボールの逆目?のとこ、かなり難しかったです。
1時間程無心で切り抜き…

完成!
IMG_0926
(こだわりは、フロント部分の立体感とタイヤ部分をしっかり独立させたところです。)

そして、かわい子ちゃんにプレゼント!
IMG_0928

(助手席ですか…)

IMG_0929

結果、あまり気に入ってくれなかったようです(・_・;
すぐに出てきて爪とぎ的な役割。
1週間後には、ボロボロになってました。

それにしても、ネコは癒されますね。
自由奔放で。

小型犬ぐらいであれば、いけると思います。
ペットをお飼いの方はお試しを!