名大社 スタッフブログ

2016年06月の記事一覧:

母のこと

こんにちは、神谷です。
今日はタイトルの通り、私の母のことを書きたいと思います。

私の母は今年、還暦を迎えました。
先日、弟夫婦とお祝い会を企画し、久々に家族揃ってゆっくりと食事をしたところです。
和やかな、いい時間でした。

私の母はなかなか厳しい人で、私が実家にいた頃はよくそれに反発し、ぶつかったものです。
テレビなどで友達のような母娘の姿を見ると、そんなの信じられない!と思っていました。

それでも、私が働くようになり家庭を持った今は、お互いに頼り頼られ(?)
友達とまでは言わないまでも、いい関係になっているんじゃないかな、と勝手に感じています。
母の教えにあんなに反発していたのに、私が今一番頼みとしている知恵袋は母ですし、
昔言われたことが今になって身に染みて分かることも多々あります。

そして、母には刺激をもらうことも。
昔、英語が好きだった母は、少し前から英語教室に通い始めました。
それも、英会話ではなく学校英語。
どなたの言葉か忘れましたが、ある著名な方の、
「何を始めるにも、今が一番若い」という言葉に励まされ、
この歳で今さら…と諦めるより、やりたいことをやってみよう!と考えたようです。
中学の教科書と辞書を片手に、宿題の英作文を一生懸命やっている様子を見ていると、
私もまだまだいろんなことに挑戦できるんじゃないかと思えます。

結婚と同時に仕事を辞め、それから専業主婦として家族を支えてきてくれた母。
自分のための自由な時間なんて、ほとんど持てなかったと思います。
今は畑仕事に忙しそうですが、その合間に習い事や友達とのランチに出かける様子はとても楽しそうで、
娘ながら安心しますし、こういう時間を大事にしてほしいと心から思っています。

とりとめのない内容となってしまいましたが、
黒子に徹し、表に出ることのなかった母ですので、
還暦というこの機会に、この場を借りて少し紹介させていただきました。

 

最後に、おまけの情報です。
母おすすめの岐阜スイーツ!
岐阜市河原町にある老舗「玉井屋」の和菓子です。
食事会をしたのがたまたまこのお店の近くで、お土産に買って帰りました!

IMGP1755 IMG_0172

『登り鮎』
鮎の形をした皮の中身は求肥。あんこは入っていません。
母曰く、鮎のお菓子はここのが一番!とのこと。

『献上かすていら』
奥美濃古地鶏の卵を使用した一品。
このサイズで1000円と、ちょっと贅沢な感じですが、確かにおいしいと思います!

ちなみに、河原町には長良川鵜飼の乗船場があり、古い町並みで雰囲気もなかなか良いところです。
岐阜公園も近いので、散策にもおすすめですよ!

懐かしい履歴書発見!

こんにちは、重野です。

梅雨明けまでカウントダウン1ヶ月!笑
雨や、気温の変化もありますので体調管理には気をつけましょう!

IMG_1962

我が家の毛むくじゃらなアイツもダラダラしています。

先日、懐かしいものを発見しました。
かなーり前の就活で使った履歴書たち!

志望動機や自己PR項目、トータルでたった10行ぐらいでしょうか?
(たった10行に悩まされていたわけですが・・・)
中身があるかは別として)簡潔にまとめた言葉たちが(自分なりに)丁寧な字で書かれていました。

パッと見ると、我ながらまとまってるな、と思いながらも、
改めて社会人になって自分の履歴書を見ると、

受けてきた業界のこと、仕事のことわかってなかったなーと痛感する内容でした。

今思い返してみると、会社説明会で人事担当の方がピリッとしていると、
なんかこの会社こわいなー、とか
気さくに話をしてくれる担当の方だと、この会社良さそう!
なんてことで志望度が上下していたように思います。

でも、それって重要なんじゃないかな、って思います。

この人たちと一緒に働いてみたい!そんな人事担当や先輩社員がいる会社を
志望するという軸もあって良いのではないかと思います。


私自身、人材ビジネスに強い思いがあったわけではありませんが、
『きっかけづくり』ができる仕事をしてみたいという軸がありました。
その上で名大社を受け、当時採用担当だった、テツさん(山田社長)や
クリームソーダ先輩(奥田さん)の掛け合いをみて、なんかおもしろそう!と思い、
どんどん志望度が上がっていったように思います。

リクルートスーツが暑くて嫌になる季節になってきましたが、
学生のみなさんには、自分自身の軸を持って精一杯就活をしてほしいな、と思います。

なぜなら、営業として、企業回りをしていると、
まだ見ぬ学生さんとの出会いを心待ちにしている企業さんがたくさんいるからなんです!!

そんな企業さんが沢山集まる場所が、明日あります。
ここからは、2日続けての告知です

明日は、ディスコさんと共催の
————————————————–
『企業展×キャリタス就活フォーラム』  
2017年卒の学生さんに向けた、
愛知・岐阜・三重のアツイ、アツイ!合同企業説明会です!!
————————————————–

●126社を超える企業さんに出展いただきます。
●豊橋・岐阜・三重からはバスが出ます*要予約
●就活生のみなさんを応援するスタッフが多数います!

これから採用活動を始められる企業さんから、まだまだ積極採用活動中!
の企業さんまで、多業種・多職種の募集企業と出会えます!

【日時】2016年6月30日(木)  12:00~17:00
【会場】吹上ホール

詳細はコチラ!
https://www.meidaisha.co.jp/kigyouten/detail/138

みなさんのお越しをお待ちしております(^o^)/

何にもない・・・

どうも冨田です。

表題の通り、今回は何にもネタがございません。。。

ブログのネタを仕込まなければいけないと思いつつ、何も思いつかず、ネタが仕込めませんでした。。。

(そう思うとM社のY社長やP社のK社長はほぼ毎日ブログを更新し、

絶えず、読者にネタを提供しながら、

日々お互いのブログを切磋琢磨し合っているのには尊敬しますw)

 

 

ということで、あさって行われるイベントの告知をさせて頂きます。

 

———————————————————————————————————————————-

名大社とディスコさんが共催する・・・

企業展パート3×キャリタス就活フォーラム

日程:2016.6.30(木)

会場:吹上ホール

参加企業:126社

mainvisual0222

 

東海地区最大級です!

岐阜・豊橋・津駅より無料バス運行です!!

最大2,500円の図書カードプレゼントです!!!

これは「行くっきゃない」です!!!!

 

また、当日は・・・

就活に役立つ講演や模擬面接を実施

まだまだ就活を頑張る学生さん達を応援します!

———————————————————————————————————————————-

 

こんな感じで6月30日は開催しますので、たくさんの学生さんのお越しをお待ちしております(^^)/

 

ちなみに、ブログネタにしようと思ったのですが、ネタとして微妙だった話としては・・・

●冨田、Gにより5kg減!

●今村さんからジャガイモをもらう!

●嫁、携帯を変える!

この数日間で特に出来事として挙げれるのがこの3つくらいでした。。。

次回のブログが回ってくるまでにはもう少し、有意義な1か月を過ごしてみたいと思いました。

 

追伸:社長、こんな手抜きブログですいません(笑)

 

うめはらのマターリカメラ紀行〜草津・近江八幡をぶらり〜

TOPburog

一眼レフって楽しいんですよー!

レンズから見える枠にどんなものをいれようか・・・
お気に入りのものを詰め込んで、どれを主役に物語をつくろうか・・・
想像することがワクワクします^^

ちょっとクッキングパパの冒頭を意識してみました(笑)

どうも!一眼レフ修行中の名大社の梅原です!
今回は、カメラ紀行第2弾です!
ちょうど先週の土曜日に、滋賀の草津、近江八幡までカメラ撮影に行ってまいりました。
過去、関西に5年ほどいましたが、滋賀は琵琶湖くらいしか行ったことがなく・・・
滋賀の魅力に触れたのは初めてかもしれません。

まずは、車で約2時間かけて、「草津水生植物公園みずの森」へ◎

蓮や睡蓮などを鑑賞できる癒しの森です。
モネの絵画を意識したかのような景観も楽しめます。

brog-suirenbrog-suiren3

brog-suiren4

brog-suiren2

睡蓮と聞くと、私は湘南乃風が歌う睡蓮歌が真っ先に出てきてしまうのですが、
実際の睡蓮はタオルを回したくなるような派手さよりも、凛とした静かさがあります。
花びらもしっかりしているので、少しの風ではなびかない、芯の強さを持つ華です。
睡蓮の魅力について、モネはどう捉えていたのかなあ、なんて考えてみたり・・・
柄にもなく感傷的になってしまいました。

brog-soft
蓮味のソフトクリームも堪能。癖もなく美味しい!!
でもなんというか・・・蓮の味がわからず、おや抹茶かな?という感じ(笑)
※スイマセン!

 

brog-komichi

都会の騒々しさを忘れ、水のせせらぎや、風の音に耳をすませることを思い出させてくれる、そんな場所でした。

そして、リア充にみなさんには朗報ですが、ここ、恋人の聖地だそうですよ、ハイ。
ばくはつしr おっと失敬!なんでもございません(笑)

昼食は、守山にある『Cafe Beens』さんにてキムチクリームオムライスに舌鼓。

brog-omuraisu

見た目は女性向けっぽいですが、意外とキムチ感はバッチリなんですよこれが!
口に入れた瞬間はクリームのやさしさ、そして間髪入れずキムチの辛さがドーーン!

食べれば食べるほど、じんわり体が熱くなってくる!なんだこのデジャブ感!
何か似ている!これは・・・・そう!
見た目は控えめで、内気な女の子、だが話してみたらすごい主張がつよくて毒舌!
なんて絶妙なサプライズ!!この感じにちがいない!
これぞ(勝手に)名付けてギャップ萌えオムライスウウウ!!

▪︎Cafe Beans(カフェ ビーンズ)
http://www.cafe-beans.net/

※前回のブログで書きましたが、ダイエット中で1人の時は外食は控えているので、
たまの外食時は周りが引くくらい、料理への想像力が掻き立てられます!
思わずアツくなってしまいました汗

 

そして午後は、近江八幡の観光名所、八幡堀へ◎

DSC_0165

豊臣秀次(豊臣秀吉の甥)の時代に開町し、運河としての役目を果たしてきた八幡堀。
現在も屋形船での水郷めぐりなどを楽しむことができます。
(今回は風が強かったので、水郷めぐりは諦めました。残念!)

brog-suiro2brog-kikyo

白壁の情緒あふれる町並みが美しい・・・
暴れん坊将軍などの時代劇のロケにも使われたことがあるそうですよ。

味のあるレトロな郵便局も!個人的には、大正・昭和時代を思わせるレトロな感じ、すごく好みです^^

brog-yuubinkyoku

brog-oumi1

最後は、標高約250mの山服にある寺院、長命寺へ◎

brog-cyo-meizi2brogu-cyo-meizi1

brog-gozyutou

たどり着くまでに、長くて急な階段を登らねばなりません。
これは、普段動きの少ない社会人にとって苦行です・・・
運動部が朝練で使うコースにちがいないぞ!と軽く酸欠になりながら、山頂へ到着。

 

brog-kesiki

振り向けば、そこには絶景が!
琵琶湖を臨む景色は間違いなく一級品です!

 

brog-azisai

アジサイも綺麗に咲いています!
アジサイって近くで見ると、いろいろ発見があります!
小さい花の隙間からカエルがでてきたり・・・
花びらの色や形も一つ一つ個性があるので、撮影していて飽きないんですよね。

 

 

brog-kame

健康長寿の象徴である亀?が祀られていました!
顔がちょっと怖いのと、立ち入り禁止のチェーンがイイ感じにマッチして、
迫力のある写真が撮れました(笑)

時々雨が降るあいにくのお天気でしたが、全体的にしっとり感のある写真が撮れたかな〜っと思います。
梅原のカメラ紀行はまだまだ続きますよ〜!乞うご期待!(笑)

俺のラーメン道

おはようございます!最近、夕方5時以降から髭の濃さが際立ってきた、名大社営業の近藤です。

梅雨の季節らしい、雨の日が続いていますねー。

さて、本日はそんな暑さも吹っ飛ぶような「グルメブログ」です。

山田社長のブログにて,毎週水曜に更新される食べ物の話に触発され私も挑戦!お付き合いください。

 

私たち名大社の営業は、名古屋市内もしくは東海三県内を中心に営業活動を行っています。

限られたエリアで営業活動を行っていくため、同じエリアを回っている営業社員同士で、「あそこのお店、新しく出来たよね!」であるとか、「すごい並ぶから、この時間帯がお勧め!」など、営業活動の合間のランチ休憩のために情報交換をしています。

そこで、最近ふと思ったのですが・・・。

名古屋ってラーメン屋さんが少ないんじゃないか!

そんなことないよ!とツッコミを受けるかもしれないですが、東京の「ラーメン激戦区」みたいなエリアってありませんよね?

現在東京に住んでいる、大学時代の友人が東京の職場の人と、名古屋のラーメンと言えば、「台湾ラーメン」か、「台湾まぜそば」くらいしか認知がなかったと話していたと聞いた時は、若干ショックを受けました・・・。

 

名古屋にもおいしいラーメン屋さんはある!

ということで、私近藤が実際に食べて皆さんに推薦する名古屋のお勧めラーメン店を何軒か紹介します!

 

1.ラーメン大 (愛知県名古屋市中区錦2-9-6 名和丸の内ビル 1F)

言わずと知れた、名古屋市内で二郎系ラーメンを食すならここ!!(二郎系とは、東京の慶応大学前にある「ラーメン二郎」のスタイルを継承したラーメンのこと。二郎インスパイアと称されることも。)

IMG_1370 (2)

山盛りに盛り付けられた、もやしとキャベツ。こだわりの自家製麺がモチモチで食べ応えあり!

昼時はかなり行列ができるので、出来れば18時以降の夜に訪問するのがお勧め。

 

2.ラーメン十夢(愛知県名古屋市昭和区御器所2-1-2)

食べログにて星の数3.63の高評価!トマトまぜラーメン、ぺペロンラーメンなどイタリアン色の強いラーメンを提供。

IMG_1375 (2)

ラーメンなんだけど、パスタに近いようなラーメン。今まで味わったことないようなラーメン体験が出来ます!

「ラーメンは醤油か味噌でしょ!」とこだわりを持っている方でも、一度食べてみて!とお勧めしたくなる味です!

アクセスも名古屋市営地下鉄鶴舞線「荒畑駅」より徒歩3分圏内と駅近なのがうれしい。

 

3.ラーメンどんたく本店(名古屋市千種区神田町32-13)

名古屋市の今池エリアにある知る人ぞ知る名店!ジューシーなチャーシューが食べ応えあり!

IMG_1384 (1)

肉そばと言えばココ!というくらい、きれいに盛り付けられたチャーシューのボリュームがたまらんです。

自分が大学時代から通い続けている店!夜限定でチャレンジメニュー(激辛ラーメン、デカ盛りラーメン)もあるので一度挑戦してみたい!

 

かなり脂っこいブログ記事となってしまいましたが、皆さんもお近く寄った際は是非ご賞味あれ!

 

 

 

 

パパはやっぱり天才だと思ったこと

 

 

高井です。今日はまずはこの本について。

51WVJMVtbhL._SX340_BO1,204,203,200_

『反応しない練習』 草薙龍瞬  KADOKAWA/中経出版

最近何気なく手にとったベストセラー。

題名にある「反応しない」とは「心」のことだ。

そう、これは簡単に言うと「際限なく求めてしまう心」に対する対処法が書いてある。

著者によれば、この「求めてやまない」心が全ての苦悩の元凶である。

求めさえしなければ、満たされない苦しさはないのだから。

心さえ反応しなければ、生きることはもっと楽になれるはずだ。

そしてこの背景には仏教的に言うと7つの欲(生存欲・睡眠欲・食欲・性欲・怠惰欲・感楽欲・承認欲)があるらしい。

特に現代社会では「承認欲」が大きな問題となる。SNSをはじめとしたネットはこの承認欲を中心に回っていると言っても過言ではない。

著者はこの「反応する心」に対処する処方箋を論理で示してみせる。

まず、僕が面白く思ったのは、「求める心」「反応してしまう心」を無くすのではなく(それは凡人にはできないのだから)

「理解すること」つまりそれがあることを認めれば、それから逃れることができるようになるという点だ。

端的に言えば7つの欲望を自分の内側から出たものとして認めさえすれば(反応する心を客体化)、

「あぁ、いま俺の心があなたの承認を求めているから苦しいんだな」って思えどこか他人事化できて楽になるはずだ。

それを明確にするために心の状態を「言葉で確認する」(言語化)の必要を説いている。

言葉には主観的な何かを客観的何かにする力がある。

そして仏教では全ての「判断」を、主観的な妄想として退ける。

ブッタは「正しさ」とは人それぞれ違うものだと理解した。

「確かめようのないこと」を追いかけても意味はなく、苦しみを解くのに役に立たないからだ。

結論は「人は人。自分は自分」

そうすれば、心は元気に入られるのだと。

 

読後、僕はすぐにバカボンのパパについて思いを馳せ、自分の本棚を探ってみたらこんな本が出てきた。

61eOaX6sO9L._SY494_BO1,204,203,200_

久しぶりにこの本を手にとってみたら、驚いた。

やっぱりバカボンのパパは天才だった。

少し紹介しよう!

IMG_0032IMG_0034 IMG_0035  IMG_0038 IMG_0039 IMG_0040

 

 

そして最後はやっぱりこれだ。

もしかしたらたった一つの真理かもしれない。

 

IMG_0037

 

 

 

 

ジモトの明るいニュース!

 

おはようございます。

本日は奥田が担当させて頂きます。

 

先日のイチロー選手が日米通算でメジャー記録を抜いたニュースは、

野球ファンでも、そうでなくても、大変感慨深いものがあったのではないかと思います。

IMG_3341※父と息子イチローと私の二十一年より引用

現時点のメジャー記録だけでも歴代31位で、あのベーブルースの記録を1年以上前に超えていたことには少し驚きましたが、それ以上にイチロー選手のバットを作っていた久保田五十一(いそがず)さんが、実はピートローズのバットも作っていたというニュースには正直たまげました。

※吉川さんは、2年前にミズノテクニクスを退職されて、現在は滋賀県甲賀市でそば店を経営されているそうです。現在73歳。

 

イチロー選手は愛知県豊山町出身、久保田さんが以前勤めていた企業「ミズノテクニクス」は岐阜県養老町と、ジモト出身者・ジモト企業の明るいニュースはとても励みになります。

 

 

ジモト繋がりと、野球繋がりでもう1本。

 

保育園の父親参観日に参加した際、園長先生が中京学院大学野球部の吉川尚輝選手の話しをされました。

「2歳の時に投げたボールが、山なりじゃなく直球で先生達が驚いた」ことや、「バスケットゴールに向かって、しっかりジャンプしてシュートをしていた」等、身体能力がずば抜けていた仰天エピソードを次々と教えてくれました。

 

この吉川選手とは、先日の全日本大学野球選手権で優勝した中京学院大学の遊撃手で、プロのスカウトがこぞって視察にくる、今年のドラフト1位候補と言われています。

IMG_3338※右が吉川選手です。中日新聞より引用

吉川選手も私も通った同じ保育園に、今自分の子供が通っていることにある種の幸せと誇りを若干感じています。

 

テレビでたまに見かけるプロスポーツ選手が母校に訪れるみたいに、保育園や小学校・中学

校に訪問して子供達に夢を語ってほしいと思います。

 

是非、子供がいるうちに吉川選手、待っています!

山ガールの憧れ

 

こんにちは、小川です。

山ガールの、

間違えました、ただの山育ちの小川です。

犬山市の山間育ちの私。

夏の遊びといえば、近くのキャンプ場の川まで、

体操服ジャージで自転車爆走してよく遊びに行ったものです。注)平成生まれですよ?

そんな山ガールの私にとって、

海は未知なのです。憧れなのです。

潮風
広がる水平線
ブルーオーシャン!!

海!すごい!

近頃は島めぐりにはまっています。
愛知県の観光で知られる島は制覇したと思います。

 

今回は日帰りでふらっと

日間賀島へ行ってきました。これまで3回は訪れました。

この島の海の幸にメロメロなのです。

 

名鉄さんがやっている、気ままに島ランチというコースで行きました。
名鉄電車前線乗り放題切符・海上観光船・島ランチ 付きで5,900円!
なんていおトク!!6月いっぱいまでのようです。

 

河和港から船で島に着くと、

とりあえずタコのモニュメント撮影。

IMG_0648

どちらの宿で昼食を食べるか選べるのですが、

今回は友達の口コミで良いよーっと聞いた
あさ喜さんへ

IMG_0671

 

お刺身
ミル貝
タコの酒醤焼
タコのから揚げ
タコめし 〆はダシでいただく

 

IMG_0667

真昼間からのビールたまりません(^∇^)

蛸壷の食器が素敵だったり

全て新鮮!プリプリでした

 

ご飯を満喫した後はゆったり観光です。

かき氷食べたり

ハイジのブランコに乗ったり

レンタサイクルに乗ったり。

IMG_0672

 

 

名古屋駅からなら電車と船で1時間半以内で着きます!

近くてオススメです!

これからの季節、海もありますし、日帰り旅行にも良いですね

 

また冬にはフグを食べに行くことに決めました。

冬篇に乞うご期待??

 

たまご好き必見!!

入社して2ヶ月半。
営業の外回りのおかげか、はたまた怠惰な生活の改善のおかげか
体重が4キロ減って浮かれている、名大社の小倉です。

お腹のお肉たちがいなくなったことをいいことに、
今年の夏は、気合いを入れて3年ぶりに水着を新調しようと思います(笑)

(水着姿の写真を載せれば、きっと「いいね!」稼ぎができるのではっ…!笑)

夏が来るのが待ち遠しいですっ


さて、今回はみなさまにご紹介したいお店がございます!
それはこちらっ!!!


【とれたてたまごの店 ココテラス】


IMG_6924
※引用元:http://www.coco-terrace.com

 


情報番組にも多数取り上げられているので、ご存知の方もいるかと思います。
こちら、愛知県常滑市の247号線沿いにあり、昨年オープンしたばかりのお店です!


お店の周りは、民家や畑が連なる落ち着いた場所ですが
そこに、ひときわ可愛らしい外観のこのお店があります。


IMG_6922

※引用元:http://www.coco-terrace.com/infomation/


ここのウリは何と言っても、たまご農家「デイリーファーム」が直売する「とれたてたまご」とたまごを使った「スイーツ」!

たまごの販売はもちろんのこと、シュークリームやカステラ、シフォンケーキなどのスイーツの販売もしています。

 


なかでも私がオススメなのは、たまごスイーツの代表格(と私は思っている)「ぷりん」

IMG_6734

たまごいっぱいぷりん」は名前の通り、
口に入れた瞬間、たまごの美味しさが広がります!
しっかりとした濃厚な味というよりは、たまご本来の優しい味です。


プロのパティシエさんが作っているわけではないので、しっかりとした味や香りが好みの方にはイマイチかもしれませんが


素材の味や香りをシンプルに味わいたい方にオススメします!
たまごが好きな方には、間違いなくこの美味しさ伝わると思います(笑)

決して立地がいい場所ではないにも関わらず、土日ともなると駐車場はいっぱいになるほどの人気店です。


気になった方や、知多方面にお立ち寄りの際には
ぜひぜひ足をお運びくださいませ(^ω^)

役者魂

こんにちは!

名大社のなんちゃって
フレッシュマン山添です!!

入社後2回目のブログになります。

前回は初めてということで皆さん沢山の
イイね!ありがとうございます(^-^)

 

今回は、先輩方も良く書いている映画ネタです。

その映画は、今月の25日(土)に公開の綾野剛主演の映画です。

image1

ちょうど1年前、三重県の四日市に映画のロケで綾野剛がきているとツイッターやフェイスブックで騒がれていました。

私は、へぇ~結構有名な人きてるんだ
くらいに思っていました。

するとある日、当時働いていた四日市のディーラーに、私の担当するお客様から電話がかかってきました。

電話の内容は、
『今、三重でロケをしてる綾野剛主演の映画のエキストラ募集してるんですが、山添さん出てくれませんか?』
とのこと。

最初は、新手の詐欺かと思いました。(笑)

しかし、詳細を聞いていくと、どうやらマジらしい。
撮影が平日でディーラーの休みと同じ曜日ということで、お声掛けしたとのこと。
特に予定も無かったのでそのまま承諾。

そして映画の担当者と連絡をとり
撮影の場所と時間を教えて頂き、いざ現場へ!!

どんな役をするのか全くわからないまま、衣装に着替える部屋へ案内される。

スタッフ『これに着替て下さい』

渡されたのは警察官の服

D1096F27-049D-45CB-9ABF-E1F4C593FC12
なるほど、警官役のエキストラか・・・

そしてエキストラの方が集まる部屋へ

えっ、これだけ??

部屋の中には男性の警官役4人、婦警役2人、おばちゃん役?2人の計8人が既に待機していました。

映画のエキストラと聞いて、大勢の人がいて、その中の一部で背景みたいなものだと思っていたので驚きました。

しばらくすると、待合部屋に髪の毛ボサボサの1人の男性が入って来ました。
雰囲気的に素人ではないことは分かりましたが、寝坊して遅刻してきたスタッフにも見えました。(笑)

おばちゃん役の女性の1人が『あれが剛さんよ!!』
と騒ぎ出しやっと、気付きました。

ほぉ、これが噂の剛さんか、意外と普通かも

と思いつつもドキドキしながら撮影まで待ちます。

そして、いざ撮影へ

セットは北海道の田舎の警察署

そこに剛さん演じる警察官が左遷されるという設定。

それぞれの役のエキストラが配置されていきます。

私が配置されたのはなんと

剛さんと同じデスクの向かいの席。(笑)

あまりの近さにちょっと興奮しながらも
副監督から、そこでパソコンを打つフリをしていて下さいとの指示。

何度かリハーサルを挟み、いざ本番へ

そして思ったこと

間近で見る剛さんの演技スゲェェ!!!

撮影前の集中力と
『本番はいりまーす!』
の一声で切り替わるスイッチは半端じゃないと感じました。
もぅ鳥肌ものです。

その後、アクションシーンで暴れる剛さんにぶっ飛ばされる警官役をして下さいとの指示。

剛さんからは『本番では結構強めに押すので首に力入れおいて下さいね』とアドバイス

そして本番

我ながら見事に吹っ飛ばされました。(笑)

本番後『身体大丈夫でしたか?』と声をかけて頂き、エキストラへの心配りも素敵でした。

役者魂全開の演技に終始圧倒され、撮影終了。

image2

ノンフィクションのR15指定でディープな作品ですが、かなり面白いと思います。

 

撮影現場では、役者さんやスタッフさんのシゴトへの情熱を感じ、素人なりに刺激をうけました。

また、大勢いるスタッフもチームワークが素晴らしく、キビキビ動いていました。

もたもたしていると監督に怒鳴られそう・・・

名大社のイベント運営でも、チームワークとキビキビした動きができるように、頑張ろうと思います。

 

無駄に長くなりましたので、今回はこの辺で失礼します。

1 / 3123