名大社 スタッフブログ

2019年11月の記事一覧:

繋ぐ。

こんにちは、最近本当に寒いですね~

周囲に先駆け、いち早く手袋とレッグウォーマーを導入し、一か月経ちそうです。
クマガイです。

 

名大社はこの11月で50周年!!
おめでとうございます。
本日11月29日の夜、記念祝賀会が行われます。

 

 

昔から名前は聞いたことがある名大社に
今自分が入社していようとは。
CMを見ていた当時は、
「大転職フェア!!名大社」
とは聞いても、転職フェアの意味を理解できる年齢ではなかったです(笑)

 

でも、今、CMやっていて、誰もが知っている会社で働けていることは、

昔の自分に自慢できるかもしれません。

 

ちなみに(聞き流してください)
私も明日生誕25周年を迎えます!(言いたいだけ
無事に大きくなりました、ありがとうございます。
名大社の半分しか生きておりません。

 

名大社の歴史を振り返りながら
自分の1年も振り返り
明日からの1年をどう生きるか
真剣に考えていきたいと思います。
会の様子はきっと誰かがまた報告させていただきますので、お楽しみに。

ここまではアイスブレイク。(長い

 

 

【本日の話題はここから】

最近、3人の営業マンにお会いしました。

 

 

●1人目

一生懸命感が伝わる律儀な感じ。服装はびしっとしたスーツ。

学生時代も同業でアルバイトしていたこともあって

知識もあり、リアルなアドバイスをくれました。

雑談もしてきて、コミュニケーションが上手だなと感じる方でした。

 

 

●2人目

結構スピーディー。余計なことは話しません。

服装はスーツではあるが、シャツの上にニットカーディガンを着ており、ジャケットは着てませんでした。

何かにつけて、「安くしますんで」が口癖。

説明はまあまあわかりやすい。

 

 

●3人目

こちらもびしっとスーツ。3人の営業マンの中では一番年上に見えました。

研修中の社員さんが同席。

慣れた様子で説明をして、要点だけわかりやすく話をしてくれました。

なんとなく、偉そう?役職は確かに上のほうでした。

 

 

3人に会って

普段自分は営業マンの立場なので、つい、いろんなことを考えてしまいました。

営業マンのキャラクター、服装、説明、クロージングなどなど…

 

 

この人はこういうところがいいけれど、こういうところ心配だな。

この人の言ってることホントなのか。

この人に頼むと値段安いけど、大丈夫なのかな。

 

 

たぶん私も企業の担当者に、一業者として見られているだろうな、

でも単純に業者としてしか見られないのも嫌だな。

ある意味対等に話ができる関係が理想だな。

などなど。

 

 

営業マンと言っても、世の中にたくさんすぎるほどいるわけで

その中から自分を選んでもらわなくてはならない。

どの企業にアタックするのか、

どういう方法で、何社、どのタイミングでアタックするのか、

何の資料をもっていくか、

どんな情報を聞きとるのか、

どうクロージングして、どのように返事をもらうか。

 

契約を取るためにはいくつもの行程が必要なわけです。

うまくいけばいいなと思って、都度試行錯誤を繰り返していますが

商材は無形なので、想定通りにはいきません。

 

 

結局、一人目の営業マンに声をかけようかなと思いました。

理由としては、一番ちゃんと考えてくれそうだったから。

実はその営業マンは遅刻してきたのですが

きちんと連絡をくれました、何時頃になりそうだと。

遅刻したことは確かにマイナスだししょうがないことではあると思いますが

そんな失態を覆すくらいの利点をその人に感じたのです。

 

 

ところで、今年に入ってからの私の新規契約のお客様は

ほとんど1年目の頃から通っていたお客様です。

そのうちのお1人が、人材紹介の安田さんと、メールでやり取りをしたそうです。

「今回貴社にお願いをしたのは、商品の魅力はもちろんですが

クマガイさんの情熱と人柄に僕が負けたというのが本音です」

というような内容が書いてあったようで…

 

 

他の営業マンからも話は聞いていたその方。

私も上記の似たような経験をしたので、今なら担当者の気持ちがわかる気がします。

2年半越しに私の真剣な気持ちが伝わったこと、

期待してくれていること、

本当にうれしかったです。

こういうことがあると、ちょっと報われた気がしますね・・・

 

 

これから先も続いていくであろう名大社。

先輩方も同じようにいろんな想いを噛み締めながらここまで繋いでくださったのでしょう。

今後もずっと、名大社が東海地区の人々の中に在り続ける会社でありますように。

センチメンタルな秋

こんにちは

名大社山口です。

 

長い夏も終わり、涼しい季節になったので、紅葉を見に行こうと

先週の日曜日に思いたち、豊田市にある香嵐渓に行くことにしました。

みよしの実家を15時に出発し、車のナビでの到着時刻は16時20分だったのですが・・・

20時になっても到着せず、まだまだ8kmほど渋滞していたためやむを得ず帰宅しました。(渋滞に並んでいる際1km進むのに1時間ほどかかりました)

 

大学生のころはバイクで訪れていたためここまで混雑しているとは思いませんでした。

11月中は紅葉祭りでライトアップされているみたいなので行かれるご予定の方はご注意を。

出典:豊田市足助観光協会

 

香嵐渓に行けなかったので別の話題を。

このまえ大阪で同人誌即売会(コミックマーケットのようなもの)に参加しました。

姉がブースを設けて販売会をしたため、お手伝いとして参加させていただきました。

 

ヒプノシスマイクという男性声優がラップを歌う?アニメ?

(通称ヒプマイ)の漫画を書いているみたいです。

全く存じ上げなかったのですが、結構人気のアーティストみたいです。

 

当日はブースも賑わい、用意していったものはすべて完売しました。

 

運営会社さん

普段仕事でイベントを運営している側なのですが、出展側に回るのは初めてだったので貴重な体験でした。

 

 

 

ロマンあふれる深海!

こんにちは!

社会人3年目のコノシマです!

 

 

今年もあと1ヶ月ほどになりました!

年々、1年が過ぎるのが早くなってきていると感じます…。

充実していると、時間が過ぎるのが早く感じるといいます。

そんな1年だったと言えるように、最後まで駆け抜けたいと思います…!

 

 

さて、今回は深海についてです。

行ってきました

沼津港深海水族館!!

詳しくはこちら

沼津港深海水族館の魅力は2つ!

1つ目は、静岡県沼津市にある駿河湾!最深2500mで日本一です!

そのため遠距離の水族館では運べない生物も、ここなら見ることができます。

2つ目はシーラカンス!

ミュージアムとして一般に公開することを正式に認められた5体を見ることができます!!!
なんと!そのうち2体は、冷凍個体です…!!!

 

 

前から深海の水族館が沼津あることは知っていましたが、

遠いのもあり、中々踏ん切りがつきませんでした。

しかし!

最近、シーラカンスの本を読む機会があったり、

深海についてのテレビ番組を見ることがあったので

「今が深海水族館に行くタイミングか…!」と思い立ち、足を運びました。

 

 

個人的に好きだった展示を紹介します!

透明骨格標本

透明骨格標本とは、薬品によって肉は透明、硬骨は赤色、軟骨は青色に染まった姿を

見ることができる標本のことです。

普通に見るのとはまた違った角度からの不思議な美しさに魅了されました!

 

 

冷凍シーラカンス

冷凍保存されたシーラカンスを見ることができるのは

世界で唯一、この沼津新開水族館だけです!

鱗の質感や色もリアルで、迫力がありました!

 

 

深海は宇宙と同様、まだまだ知られていない未知の世界です。

最近、宇宙はまるいという説が出たように

深海にも新しい生物や、私たちの起源となるものがあるかもしれません。

 

ぜひロマンあふれる深海水族館に訪れてみてください~~!

水族館の近くになる、市場や深海プリンもおススメです笑

 

 

以上、コノシマでした~

 

 

 

50年の軌跡・名大社history

こんにちは、高井です。
名大社は今月11月17日で50周年。山田のブログでも紹介されている通りhttp://www.meidaisha.co.jp/president/?p=15352

名大社と関わりのある全ての方に感謝、感謝です。

そしてこのところ実は私、名大社の歴史を調べております。
いろいろ当社にまつわる素材を集めています。
そしてその結果、最近なにかと名大社に詳しくなってきました。
なぜかと言うと、

じゃん!

『この街と歩む50年の軌跡。〜名大社history〜』

こんな映像をテレビシティさんと作成中だからです!
これが完成すると、わずか10分で名大社の50年間がわかる!という優れものです。
最初はどんなものができるのか?かなり不安でしたが、何とか形になってきました。
(テレビシティの山吉さん、ありがとう)
思い起こせばあれは10年前。
中日ビルから引っ越した時に、結構な量のビデオテープや写真・ネガ、ポスターなどの印刷物を廃棄した記憶がありまして、正直素材がどれほど残っているのかかなり心配でした。
しかし、田中さんや今村さんの協力や、テレビシティの桑山さんの協力で
何とか昔の写真や素材を集めることができました!ありがとうございました!
ということで、貴重な?ものを少し紹介すると、


初代名大社社長のお姿を今回初めて拝見。


次の社長の中谷さんは、僕も1度だけお姿を拝見したことがあります。


そして今の名大社を作り上げた小野社長。
10年間本当にお世話になりました。
(今回、昔の小野社長の映像を発見し、大変感慨深いです)


あ、この方は見慣れた方です。むしろこっちの方がおもしろいかも

(ごめんなさい、てつさん、勝手に使って)

それから1985年の新卒イベントの映像や

(最初は「企業研究展」と言っていたみたいですね)


転職フェアの初期の映像が出てきたり。これは初めて見た!

あと1989年から2019年のちょうど30年の間のテレビCM71本も見つかり
それを見ているだけでもいろいろと気づきがありました!
なによりこのタイミングで名大社の歴史をまとめることで、
自分的にもいろいろ整理できて、かつ、これからのヒントも得られた気がします!
(変わったこと、変わらないこととか。これはまた次回のブログで)


では、この映像を完成させて、みなさんにお披露目したいと思います!

 

 

 

リーズナブルに贅沢体験!

こんにちはー!梅原です。

寒さも本格化し、空気が乾燥する季節になりましたね。
室内にいる時に、喉の乾燥や鼻のムズムズ感がかなり気になるので、最近、自宅と職場用に加湿器を設置しました!
自宅用の加湿器は電気屋さんで購入したのですが、初めてPayPayを使ってキャッシュレスで決済しました!

キャッシュレス決済は、今まで気になりながらも、なんとなく避けてきたのですが、最近の消費税増税のタイミングで、やっと重い腰をあげる決心がつきました。
最初はちょっと戸惑いましたが、慣れるとお財布からお金を出すよりも簡単なので、今はコンビニや小型スーパーなどで、ちょっとした買い物をする時に利用しています。

このように、最近は節約志向になりつつある私です笑
将来のお金のことを真面目に考えなければならない年齢になってきたということでしょうか・・・
とはいえ、節約ばかりでは日々の潤いが不足してしまいますし、時には贅沢したい!と思ってしまいます。

「節約と贅沢」
相反する言葉ですが、両方の願いをかなえることも工夫次第では可能だと思うんですよね。
ということで、今回は私が体験した「リーズナブルな贅沢体験」をご紹介します〜!

ーーーー

2,700円でおしゃれサウナを貸し切り!

栄にサウナラボというサウナ専用施設があるのですが、予約すれば、2,700円でサウナを貸し切りにできちゃいます。
http://saunalab.jp/

中は、サウナ人口が多いという北欧フィンランドのサウナを意識したつくりになっており、本当にオシャレで、デトックス効果は抜群!


<WELLBE公式HPより>

友達3人で行ったのですが、他人を気にすることなく、リラックスしながら話もできるので、より贅沢に感じました。

 

6,000円以下で広~い古民家に泊まる!

先日、Airbnb(エアビー)を利用して、友人数人と愛知県の海沿いの町の古民家に泊まってきました!
みなさんはAirbnbを利用したことはありますか?
Airbnbとは、宿泊施設や民家を貸し出すサイトです。
https://www.airbnb.jp
宿泊料金はホテルと比較すると、本当に安く泊まることができるので、オススメです。

わたしが泊まった古民家はAirbnbでのレビューも高評価ばかりだったので、期待値も高まっていましたが、期待通り、綺麗で快適な古民家でした。


これで1人6000円以下なら、かなり安いと感じます。

ーーーー

国から搾取されると嘆かれるこのご時世だからこそ、情報収集と創意工夫が求められる時代になってきたなと感じています。
お金のこともそうですが、仕事もプライベートも、面倒だからと同じことを惰性で続けるよりも、いろんな選択肢に気付き、積極的に取り入れる姿勢の方が大事だと私は思います。
次は、ふるさと納税と積み立てNISAにも興味があるので、挑戦してみたいと思います!

2019年冬にしたいこと!

こんにちは!

ブログ5回目にして
ネタに困りつつあります、新人の尾野です!

 

木々の自然な色の変化や、街中のイルミネーション。
風景もカラフルに彩られ、今年も冬が来るな〜と1年の終わりに少し寂しさを感じている今日この頃です。

 

私はよく季節の変わり目に去年の今頃何をしていたかなと
携帯のカメラロールを遡ることがあります。

 

振り返ることで、今年は何をしようかなと考えます。

 

そこで今回は
「2019年冬にしたいこと!」をテーマにしたいと思います!

 

まず1つ目が
「1月1日元旦に浅草寺に参拝へ。」

 

私は2年前から年越しは東京で過ごしています。

 

仲のいい友人が東京に住むようになったため
一緒に年末カウントダウンをし
朝起きて参拝へ行くのが恒例になりつつあります。

 

 

元旦の浅草寺?!
激混みじゃないの?!と思われる方!
元旦の午前中は意外に空いていることが多いんですよ★

 

そして年明けの参拝といえば、1年の運勢を占うおみくじ!

毎年引いていますが過去の結果は、、、

 

 

「凶」「小吉」

 

凶を引いたのはこれが初めてです。

元旦からショックを受けたので調べてみると、
凶が入っている割合は30%と吉の35%の次に多いみたいです。

 

今年は何が出るかな、、、とワクワクしています。
また年明けブログにてお伝えしたいと思います!

 

 

そして2つ目は
「スノーボードに行く回数を増やす!」

 

前回の冬に行けたのはたったの1回。

それも時期が3月初めごろだったので固めの雪になってしまっていました。

 

今年の冬はもう少し早めの時期に行きたいな〜と思っています!

 

と、スノボについて書いていますが、レベルはほぼ初心者。

 

山の斜面に背を向けて滑ることがほとんどです。

 

 

クネクネとスムーズに滑れるようになりたい!
と挑戦しますが、上手くいかず全身を強打することもしばしば(笑)

 

 

レベルは初心者ですが、
父の仕事の関係で
ウェアやボードなど私にもったいないほど揃っています、、、

 

あとは滑るコツを聞いて、一緒に行ってくれる方を探すのみ!

 

詳しい方は目線や体の向き等、教えて貰えると嬉しいです!!

 

目標は3回行くこと!そしてレベルも上げること!

 

冬を楽しむ準備は万端です★

 

そのためにも体調管理には十分気を付け、まずは12月の仕事の締めまで頑張りたいと思います!

 

以上、尾野でした!

記念日休暇

こんにちは!
新人の荻上です。

だんだん寒くなってきて、気づけば11月も来週で終わりです!

そんな中、初めての記念日休暇で北海道に行ってきました!

雪が降るという情報は知っていたので、
コートを引っ張り出したり、カイロを買っていったのですが、
あまりの寒さにビックリしました。寒さで肌が痛かった…!

新千歳空港付近はパラパラと雪が降っている程度だったのですが、
札幌に近づくにつれて、雪も強くなり、道路にはしっかり雪が積もっていました。
滑るので歩くのにも一苦労でした。

そんな中、サンダルで歩いているおじさんや、雪が積もる道路で自転車にのる親子をみかけました。
北海道の人は寒さに強いんですね…!

 

「えびそば一幻」でラーメンを食べ、
(開店時間に着いたら既に行列でした!味噌ラーメンとても美味しかったです。)

その後、さっぽろ羊ヶ丘展望台へ!
(「少年よ、大志を抱け」で有名なクラーク博士像と写真を撮るのに吹雪の中30分待ちました。)

あまりの寒さで、霜焼けになり手が腫れました…!

ですが、支笏湖近くで入った温泉で暖まったら腫れも引きました。
寒い中での温泉は最高でした。

愛知県は北海道よりは暖かいですが、それでも段々寒くなってきています。
冬の営業活動は寒さとの勝負と聞きました!
寒さ対策をしっかりして頑張ります!

以上、荻上でした。

ここ最近のおもひで達。

みなさんこんにちは。
学生広報グループの柴崎です。

今回のブログは、タイトル通りここ最近のおもひで達をご紹介します!

■10月@ユニバーサルスタジオジャパン×3回

毎年ハロウィンの時期には何回も足を運ぶほどユニバが大好きです!

もちろん目当ては、ホラー系アトラクション。

今年のアトラクションはほぼ全クリしました★

そんな楽しい様子をおすそわけします!

↑ハリーポッターのホグワーツ特急の前にて。

(着ているローブは暑すぎて5分後にロッカー行。)

↑ハロウィン限定の映えなスポット。

もう2019年ユニバお腹いっぱいだな。と思っていましたが、

ユニバからスペシャルギフトが届き。なんと!

ファストパスがもらえたので12月のクリスマスシーズンにもう一回行ってきます(笑)

まんまと作戦に引っかかっている柴崎です。

 

■10月@天使と出会う

高校の部活の友人が出産をしたということで…

会いに行きました!

生後2日。めちゃくちゃ小さくて天使でした。

寝ていても可愛い。泣いても可愛い。

友人からの許可もでましたので写真を!

本当にかわいいですよね。あ~かわいい。

私のフォルダにはたくさんの写真が保存されています(笑)

友人から出産までの話を聞かせてもらいましたが、世の中のお母さん。

本当に尊敬します。

命の大切さを改めて気づけた一日でした。

そして女性は強い!ということも。

お疲れの中、会ってくれてありがとう!

 

■11月@日本三大名泉下呂温泉へ

今はそれぞれの道に進んでいる元同期のみんなと。

車中からずっと笑いっぱなしの旅でした!

旅館ついて早々にUNOと七並べに夢中になったり。

階段辛すぎてメインの紅葉まで体力がなかったり。

道の駅でお菓子ではなく野菜を購入し主婦ごっこしたり。

1泊2日があっという間に過ぎてしましました。

言いたいこと言える仲間ってなかなかいないので、

私にとってとても大切な存在です。

いつもありがとう!

以下オフショット★

↑アスファルトにて蛙発見!

↑固めのプリン美味でした~!

お気づきの方もいるかと思いますが、下呂(げろ)の読み方にちなんだ蛙がたくさんいますよ!ぜひ探してみて下さい!

他にもたくさん楽しいおもひでがありましたが、

今回はここまで!

明日は…いつもニコニコ荻上さんです★

お楽しみに~!

 

 

 

「デイバ」ではなく、「デアイバ」!

こんにちは、営業の奥田です。

 

昨日の「やりがいブログ」を読んで、

自分にとって、やりがいは何か?

 

直ぐ浮かんだのは、一緒のチームの

尾野さんが新規契約を獲れたこと。

 

見込みができては断られてを繰り返し、やっと辿り着いた契約。

お客様をはじめ、支えてくれた名大社スタッフメンバーに感謝です!

まずは、魂を込めた原稿を作ることからスタートして下さい。

 

<11/16(土)みん就フォーラム×名大社in名古屋>でも、

以前インターンシップに参加してくれた松浦さんと再会できたり、

5月みん就でお声掛けした何名かが、自分のことを覚えてくれたりしたことも

モチベーションの源になっています。

 

まだまだピュアな部分が自分の中に沢山あることも実感した1日でした。

 

 

今週末開催の<11/23(土)DEiBA Company×名大社>。

*DEiBAと書いて、「デアイバ」と読みます。

 

名古屋開催では2年目となり、

お客様から「デイバ」だったり「デ・・・」と、途中で言葉が止まったりして

名称は浸透していませんが、以下の3部構成になっており

一風変わったミニマムイベントとして、内容の認知は急激に高まっています。

 

  • グループディスカッション

  • 対話会

  • フリーセッション

 

ある岐阜の企業様に訪問した際に、

「デアイバ」の話をした所、既に詳しい内容を知って頂いていたので、

どうしてですか?と聞いた所、

「以前の会社で山口さんがデアイバの魅力を提案してくれていたので、覚えていました」とのこと。

続けて「山口さんって、いつも爽やかですね」とも。

良い意味でピカッと稲妻が走りました!

 

同じ営業エリアではないけれども、

3年目の山口君の良い評判を聞けた時、

嬉しかったです。

 

小倉さんのブログを読んで、感じたことでした。

みなさんには、『アレ』ありますか?

こんにちは!営業の小倉です。

 

先日開催した『みん就フォーラムin名古屋』では、

たくさんの学生さんにご来場いただいたということで、誠にありがとうございました。

 

またご参加いただきました企業様も、誠にありがとうございます。

 

当日、私は会場にはおりませんでしたが、

企業様と学生さん双方にとって有意義なイベントとなっていれば幸いです。

 

名大社では引き続き、2021年卒学生向けのイベントが目白押しです!

詳細はこちらからチェックを!

 

 

さて、突然ですが皆さんは仕事に『やりがい』を感じていますか?

 

『お客さんから喜んでもらえた時』

『契約が取れた時』

『部下が成長したと感じた時』

など、様々な場面で仕事でのやりがいを感じるかと思います。

 

では、仕事の『やりがい』は常日頃感じているでしょうか?

先日ネットでこんな記事を見つけました。

こちらより)

 

この記事を見た時、

『あながち間違ってないかもしれない…!』と思った自分がいました(笑)

 

 

転職フェアやジモト就職フェアに来場される方の中にも

『やりがいのある仕事がしたい』と話す方が時々いらっしゃいます。

 

『やりがい』と一括りで言っても人それぞれ、

感じ方も、そう思う場面も、内容も異なってきます。

 

では、そもそも仕事には『やりがい』が必要なのでしょうか?

 

1日の業務の中で、持続的にやりがいをもって仕事をすることは難しいと思います。

しかし、やりがいを感じていないながらも

何事もなく仕事をしている場面は少なからずあるはずです。

 

私自身も、常時やりがいを感じながら仕事をしているわけではなく

日々の業務中に一喜一憂しながら、その中でやりがいを感じています。

 

 

『やりがいなんて必要ない』という声もあれば、

『やりがいがあるから頑張れる!』という声もあります。

 

少なくとも私は、仕事のやりがいは必要だと考えています。

何故なら、その『やりがい』が

仕事の充実、プライベートの充実に繋がっていると思うからです。

 

みなさんの『仕事のやりがい』は何ですか?

 

ちなみに小倉の仕事のやりがいは、

『上司であるニムラさんに喜んでもらえること!』です(笑)

 

とりとめの無い文章になってしまってますが、

今日はこのへんで!

1 / 212