こんにちは。人材紹介事業本部の石黒です!

今回は最近就活生から受けた相談について書きたいと思います。

「大阪で就職したいけど、コロナが怖いから地元に帰って就職した方がいいのかすごく悩んでいます。」

👆という相談でした。

 

私が就活する時には悩むことがなかった話です。

それからコロナに対する意識の違い、人によってこんなに違うんだと思いました。

私なら、出来る限りの対策をして大阪で就職するという選択をすると思います。なぜならコロナが無ければ大阪で就職したい気持ちと目的があるから。

でもそれ以上にコロナにかかるリスクが怖い、、、、、、んーーーーーー。

 

コロナで人生が左右されるのは勿体ないなと思ってしまいました。

これも価値観なので、何が大切かというところになると思うのですが非常に難しい。

コロナなんて大丈夫だよ」って言えるわけも根拠も無いし、でも自分の職業に対する気持ちも大事にして欲しい、、、、、

 

なかなか的確なアドバイスをすることが出来ずにモヤモヤしました。

コロナを超えて、「この会社で働きたい」「この人と一緒に働きたい」「この仕事をしたい」というものにまだ出会っていないから悩んでしまうのかなと思い、納得がいくまで就職活動を続けようということしかできませんでした。

 

生きてる時代によって、自分の進む道が阻まれる時があるし、今までに存在しなかった価値観が出てきて悩むこともあるのだと思いました。

今回は真面目に書いてみました。