名大社 スタッフブログ

名古屋名東区にて。

堀口です。よろしくお願いします。名古屋市ネタとなりますので、土地勘の無い方には、
ナンノコッチャ?かもしれません。お許しを。

最近はブログネタを探すために、画像を押さえることが習慣化している今日この頃。
そんなことで、営業訪問で名東区一社に伺いました。

訪問先は家電量販店『ケーズデンキ』の本部ギガスさん。
image
本社は現在、店舗一社店のお隣。

ギガスさんは私がまだ、若き時代に飛び込み新規で、お付き合いをさせていただいた思い出深いお客様。当時、旧社名が関西電波。

本社が三重県四日市生桑町に。町名まで覚えている。? 最近は人の名前も思い出せないのに。思い入れが強いのか? 三つ子の魂百まで?

脱線しましたが、契約は、今も当社企画商品の『企業展』だと。今回も16卒向けの新卒商品のご提案。16卒採用は小売業にとっても採用環境が厳しくなることに。意見交換。

ギガスさんはその後、本社は愛知県弥富市、名古屋市名東区一社に。東証二部上場企業へと。

今でも、副社長さんに「就職イベントは名大社さんだね。」との温かいお言葉。昨年、転職フェアにお久ぶりのご参加。今後ともよろしくお願いします。

地下鉄一社出口の一社交差点にコンビニ『ミニストップ』があります。ここの二階の事務所にもよく伺いました。当時、東海地区のFC経営者の募集をしてました。担当は伊藤さん。名前は何故か覚えています? 小説『徳川家康』愛読されておられましたね。

image

まだ、セブンイレブンも東海地区に進出していない時代、

ミニストップ様が個人経営者の募集を。中日、朝日新聞の記事下広告で。お世話になりました。新聞紙面では社会欄、ラテ欄への掲載にこだわってましたね。事務所は中村区へ移転されたようです。

地下鉄の上社で昼食です。新人時代によくお邪魔したあんかけスパのお店。
はたして存在するのか、ネットで検索。有りました。名前は忘れてましたが。

image
タツミさんです。名古屋市上社1-513 電話 052-776-7376

名古屋に出てきて初めて知った味。私の愛した麺類の一つです。
今日はシンプルにこちらをいただきました。

タツミさんから目と鼻の先。徒歩1分。

ナダ電子名古屋営業所様。産業用機器、アミューズメント設備機器メーカーです。

image

こちらも若手時代。当社が中日、朝日新聞の案内求人広告を取り扱って頃に大変お世話になりました。案内求人広告の営業は「取った。取られた」の世界。二週間に1度はお邪魔したかな? こちらは移転せずに北村第3ビル内に存在。

懐かしいの一言…

当時は、ネットも無い時代。リクルートさんも紙媒体『就職情報』後の『Bing』を発刊していました。

会社、企業への連絡を公衆電話からしてましたね。笑笑。隔世の感がございます。

上社の駅を後にする前に、バスターミナルで。オットこの広告を。笑笑。
image

学生さん。ジモト就職には名大社の新卒ナビ、企業展での「リアルな出会い」を活用ください。会場への来場。ご参加をお待ちしております。

ブログは長いほうがいい。臼井君、明日はどっち?

出会いの春♪

こんにちは!名大社のアラサー女子の加藤です。

 

3月下旬は1年の中で1番好きです。

新しいことが始まる期待と不安が入り混じったこの感覚、

そして、桜が始めてウキウキ♪

学生の頃、引っ越したばかりの一人暮らしの部屋で、

これから始まる1年間にワクワクしていたのを思い出します。

サークルの新入生勧誘活動ガンバロウとか、勉強以外のことばかり考えていましたね。

 

さてさて、今月9日~20日に、

名大社では今回、11日間のインターンシップを実施。

4名の学生さんが参加してくれました!

座学、グループワーク、営業同行、イベント運営などです。

目玉はやはり、実際の営業活動を現場で見られる「営業同行」なのではないでしょうか?

と思ったら、意外とそれ以外のプレゼンの方がしんどくて印象的だったとか言われたりもします(笑)。

2週間、あっという間で大変だけど、皆が来なくなると寂しいです。

 

最終日は、社長のテツさんをはじめ名大社の社員10名と、

今回のインターンシップの学生4人、

そして過去にインターンシップに来ていた学生4人も参加して

みんなでワイワイと打ち上げをしました!

写真 2 (4)

写真 2 (5)

インターンシップが終わってからも、

こうして連絡を取り合っていける仲ってイイなといつも思います(^^)

これからもヨロシクね!!

 

そんなこんなで、学生の皆さんには

インターンシップで、営業って大変だなぁとか

お客さんとコーヒー飲んで楽しそうにしゃべってていいなぁとか

働くって自分にとってどんな意味があるのかなぁとか

今回の経験で感じたことを

これから先の就職活動や進路の決定に活かしてもらえると嬉しいですネ。

 

そして話は変わりますが、

社長のテツさんからいただいたチケットを手に、

だまし絵展にて芸術作品と出会い系してきました。

3月24日用
(↑はしゃぐアラサー)

入口で、変な柱を発見。

写真 1 (3)

近づいてみると、あらビックリ!

写真 2 (6)
(床のぐにゃぐにゃな絵が、柱に写るとちゃんと見えるという仕組み!)

とまぁ、とっても楽しい芸術作品がいっぱい。

予定では1時間弱で見て回ろうと思ってたんですが、

さらりと1時間を超えておりました。

※先日の日曜日でこの展示会は終了いたしました

テツさん、ありがとうございました~(^^)

 

 

 

桜咲く季節です。

こんにちは。水谷(女)です。

就職活動の話、学生時代の話、イチゴ狩りの話、年度末の食事会の話…と
季節感(?)のある話題が続いていますので、私も春らしい話題を一つ。

1426682850832  1426682876141

桜です!!!!

『水谷の場合、「花より団子」だろ!?』と、思われていそうですが
桜が大好きなので、団子に夢中になっている場合じゃありません!!!
(否定はしませんヨ・・・ほっほっほ)

実家から徒歩数分にある小さな桜並木ですが、
早咲きの「大寒桜(オオカンザクラ)」として有名です。
毎年、この時期になると、ローカル番組の天気予報であったり、
新聞の紙面にもよく取り上げられています。

この写真は、丁度先週、撮影したものですが、既に満開でした。
先日の雨でおそらく、散り始めているのではないかと思います。

幼稚園の時に、送迎バスのコースでこの並木道を通ったのがキッカケで知り、
それ以来、毎年この時期になると我が家の人たちはそれぞれにお花見をしに来ます。

この桜が満開になるころ、卒業式シーズンになり、この桜が散るころ、入れ替わるように、
近所にある母校の小学校の敷地を囲うように植えられたソメイヨシノが咲き始め
入学式シーズンを迎えます。そして、また、花見に出かけます(笑)

実家の周辺はオフィスビルが立ち並び、昼も夜も関係なく車も人も行き交う場所で
自然の風情に触れることがなかなか難しい場所ではありますが、
桜の木に限っては、いろいろな種類の木がたくさん植えられているので、
これから1ヶ月くらいの間は、世界が変わったかのように色鮮やかになり
とても明るい雰囲気に包まれます。

私としては、3月~4月という時期はあまり好きではありません。
長い時間、一緒に頑張った仲間と別れることが多かったり、環境が大きく変わるタイミングで
寂しいなと思うことが多く、いろいろなことを否定的・消極的に考えるようになってしまいがちです。

それでも、気持ちが滅入ってしまわないのは、街に咲く桜のおかげかもしれません。
1年かけて溜めたエネルギーが、その綺麗さと鮮やかさとして視覚的に飛び込んできて
力を分けてもらえている気がします。

あと1週間ほどで4月になります。名大社にも新しい仲間がやってきます。
思い、感じることは人それぞれだと思いますが、
色鮮やかになる季節ですから、いろいろなことに前向きに臨んでいきたいものです。

ラグビーワールドカップ2015

こんにちは!名大社の加藤賢治です。

タイトルにも書きましたが、今年は、僕にとってすごく楽しみな年です。

何かといえば、イングランドでの開催がある<4年に一度の開催するラグビーワールドカップ>です。

開催期間は9月18日~10月31日です。

約1か月以上、世界のラグビーを見る事ができます。

地上波ではおそらく、日本代表の試合と決勝戦ぐらいしか放送されないと思いますが…

僕の自宅は【J SPORTS】※スポーツ専門チャンネルに加入しているので、他の国の試合もすべて見る事ができます。

普段は、YouTubeでラグビーの試合をみていますが、生中継の試合は結果が分からないので、ハラハラして楽しいです。

僕は学生時代に部活でラグビーを続けていたので、一般の人よりも詳しく、どの国のラグビー試合を見ていても飽きないです。

ラグビーを知らない人にとってはルールが難しく、あまり見る人は少ないですが、ラグビーをしていた方や、ルールを理解した人にとっては、凄く魅力的なスポーツです。

日本代表(世界ランキング11位)が試合する相手は、南アフリカ(世界ランキング2位)・スコットランド(世界ランキング10位)・サモア(世界ランキング9位)・アメリカ(世界ランキング16位)の4か国です。※2015年3月20日現在の世界ランキング

どの国も強豪ですが、3勝以上して決勝トーナメントに進んでほしいです。

頑張れラグビー日本代表!!

IMG_0155

今年度を振り替える

こんにちは、名大社小鹿です。

早いもので、いつのまにやら年度末ですね。
名大社でもちょうど昨日、年度末ということで食事会が行われました。
ブログネタに苦しむ私には、素晴らしいタイミング!ということで今回のネタにさせていただきます。

場所はウェスティンナゴヤキャッスル。
私が入社して以来、この時期に会社全体で飲み会があるのも、こんな敷居の高い(?)場所で開催されるのもおそらく初めてです。

さすがにキャッスルということで、最上階の窓からは、ライトアップされた名古屋城が(^^)

DSC_1009

写真でみると、よくわからないですが、実際は綺麗で迫力がありました。

実は、去年に友人がここで結婚式を挙げて私も参列したのですが、そのときはもっと下の階で昼間に名古屋城を眺めました。時間と場所が違うだけで大分印象が変わってくるんですね。

さて、肝心の飲み会はというと、こんなかんじ(^^)
臼井さんが楽しそうです!笑

DSC_1012

今回はデザートビュッフェもありました~(*^^*)

DSC_1013

最初こそ大人しかった名大社社員でしたが、知らず知らずのうちに声も大きく…(>_<) やっぱりうちの社員は、居酒屋さん向きですね…笑 何はともあれ、本日ブログ担当の私の為に、写真に収まって下さった皆さん、ありがとうございます! そんな今年度最後の飲み会でしたが、やはり今年度一番大きく変わったなと思ったのは「会社の雰囲気」だと思います。 名大社では、去年の3・4月にかけて4人の新入・中途社員が入ってきました。たった20人弱の会社に4人も来たら、さすがに会社の雰囲気も変わります。 環境の変化に慣れるのが苦手な私は、最初戸惑っていたのですが、いつの間にかこの雰囲気に、いい意味ですっかり慣れてしまいました(^^) 今では1人欠けていると、なんかいつもと会社が静かだな、雰囲気が違うなと逆に違和感を感じてしまうほどに。笑 また、半月もすると新たに2人新入社員が入ってくるので、それも楽しみですね! 私も、それまでに今年度中にお仕事をきりのいいところまで持っていき、来年度に向かっていきたいと思います! あ、でもその前に今週中になんとかしたいものも、いっぱいありますが…まあ、とにかく今日からまた頑張ります。 というわけで今回は、今年度を少し振り替えるきっかけになった飲み会でした。 名大社の皆さん、今年度もお疲れさまでした\(^o^)/

腹いっぱいの後は、懐かしき昭和が・・・

こんにちは

名大社のオッサン奥井です。

 

今月もまたオッサンのたわ言でお願いします。

 

さて本格的に

マスクが手放せない花粉症の季節、う~ん、もう勘弁してくれ。

鼻水ダラダラ、目はかゆ~いし。もう目ん玉を取り出して洗いたくもなる。

花粉症歴はもうざっと数えて何年になるだろうか?

今まで色々な花粉症対策も試してきました。もう年季が入っていますよ。

甜茶、蓮根汁、ヨーグルト、スギ花粉入り飴、カルピスのアレルケア・・・

今やっている対策は、2月入ってアレルギー用薬ジルテックを飲み始めて、

毎日のヨーグルトとカルピス社のアレルケアを服用し体質も改善され、

以前より、症状はだいぶ楽になりました。

早く憂鬱な時期も終わってくれ~ですね。

 

今回は

行ってきましたバスツアー。

久しぶりのバスツアーの一日のお話でも・・・

 

名駅7:40集合。

今回の参加人数は34名。

名駅、一社で参加者が乗り込み、一路本日の予定

『ズワイガニ食べ放題&いちご狩り食べ放題』へ。

三河方面へのバスツアーです。

最初の立ち寄り地は、愛知と言えば赤味噌。

KIMG0125 KIMG0122

岡崎城から西へ八丁(約870m)の距離にある八帖町(八丁村)に

由来している八丁味噌の1件「まるや八丁味噌」を見学。

※八丁味噌は江戸時代から現岡崎市八帖町の2社

(まるや八丁味噌、カクキュウ八丁味噌)でのみ使用している称号。

味噌田楽、味噌汁の味見あり、味噌味のかわはぎの干物、赤味噌の

お土産付き。

次に、移動し「えびせんべい共和国」なるえびせんべいの販売店へ。

KIMG0126

えびせんべいをはじめ色んなせんべいの試食で、腹も膨れたかと思うと。

バスに乗り込み、

メインのツアータイトルのズワイガニ食べ放題&いちご狩り食べ放題へ移動。

KIMG0127

三河でズワイガニって味はどうカニ~?

う~ん、なんとも言えないな。

味はともかく、食べ放題。という言葉には弱いもので、

食べる、食べるの連続。

もういらない。というところまで・・・

 

次は、もうひとつのメインイベント。

「いちご狩り食べ放題」へ。

バスに乗ること、約5分。

近~。

KIMG0131 KIMG0128

いざ、ハウスの中へ。

コンデンスミルクをもらって、

いちご狩りスタート。

何故か、いちごの「赤」が食欲を増すものです。

少しでも大きい真っ赤ないちごを採っては口へ。

別腹とはよく言ったもので、

食べることなんと、57個。60個まではクリアならず。

う~ん残念。こころ残り・・・。

自宅使いのお土産として、いちごを買いました。

普段のスーパーのパックの4パック分は入ってなんと1,000円。

KIMG0147

次の立ち寄り地はラグーナ蒲郡で買い物。

KIMG0134

次に、豊川稲荷に初詣。

あのイチローが毎年初詣をするという豊川稲荷ですが、一度も

行ったことがなかったので、どんなところか楽しみにしての参拝です。

a5 a6 a7

 

a1      KIMG0141

 

a4

見つけました昭和。

参道はどこか懐かしいものを感じられる雰囲気漂うところで、感動です。

昭和の香りが、あちらこちらに。

s1

すごいな、よく残っているなとうれしくなりました。

KIMG0143

ここにも昭和がいっぱい。

感動。

KIMG0145

最後、ちくわの里に立ち寄り、

ミニちくわのお土産をもらって、

一路、帰路に。

 

バスを降りる度にトイレに(小の方)直行。

原因はいちご食べ放題。

いちごは

ビタミンCも多いが、水分も多いことを再認識・・・。

 

「懐かしさと、何事もほどほどに」で

今日も充実の1日でした。

 

 

わたしの知らない世界

こんにちは、不破です。よろしくお付き合いをおねがいします!

もう10日も前のことになってしまいましたが、私、これを見に行ってきました。

0316_01
名古屋シティマラソン

まあ、家から徒歩数分でコースに出るので、見に行ったという程の事ではないんですが…。

 

子供の頃からほぼ同じ場所に住んでいるので、マラソンは毎年の恒例行事。

ほんとに幼い頃、祖母や父に手を引かれて見に行き、誰とも知らないランナーに「がんばってー」と声援を送った記憶がありますが、ここ数年はナマで見た記憶がありません。

朝から飛び交う中継ヘリの音で起こされ、自転車は通れないしバスも迂回してるからどこにも出られず、たいてい早起きなのに引きこもりになるのがここ数年のパターン。

ですが今年は、ブログのネタも無いし、おそらく山田さんが走っているのではないか!?これを観戦してブログに載せたら良いんじゃないか!?と思い、沿道に行ってみました!

徒歩数分ですが!

 

ランナーが走ってくるであろう時間のぎりぎりに行ったので、観戦ポジションをあーでもないこーでもないと考える間もなく、先頭集団が見えてきてしまい、とりあえず曲り角にスタンバイ。

山田さんが走ってきたら写真撮ってブログに載せよー!と思っていたんですが…

うおー。はやーい。むりー…。

あんなスピードで走るんですね…。予想以上の速さでした…。

スタートから間もなかったからかもしれませんが、みなさん凄いスピード出てました。

これは写真どころか、人の判別も無理だなーと思いつつ、せっかく家を出てきたので、暫く観戦。

…というか、正直マラソン観戦自体にはあまり興味が無いので、しばらく、人間観察。
老若男女いろんな方が走って行きます。

 

派手な仮装したランナーが通って行ったかと思えば、かなりガチっぽいランナーの方まで。

あと、青地に胸に白いワンポイントのTシャツ着用の方の多いこと!

一応、これを目印に見ていたんですが…。

0316_02

うーん、これは本格的に無理ね。と思い、引き返そうとした、その時!

このTシャツの人きたー!

わー!山田さん!

…と、声援というか、驚きの声というか、を、一応発してみたんですが、大勢ワイワイ走っているところで届くわけもなく。

山田さん(と思われる方)は残念ながら沿道とは反対側を颯爽と走り抜けて行きました。

一応、慌ててシャッターを切ったんですが…。うーん。

0316_03

………!

0316_04

0316_05

山田さん、かな…?

 

それにしても、コースのすぐそばに住んでいながら、物心付いて以降、まったくマラソンを見たことが無かったので、とても興味深かったです。

あんなに大勢の人が走ってくるパワーには圧倒されました。

予想以上のスピードで大勢が迫ってくる感じは、ちょっと恐怖感もありましたが…。

沿道の観客にリアクションを返すランナーも多くて、結構余裕なんだなーと思ったり。…スタートしてすぐだったからでしょうか。

体育の授業で校庭を3週走るところ、1週だけ走って終わらせるサボり裏ワザを編み出し実行していたぐらい、走るのが苦手な私には信じられない世界でした…。

でも、たまには知らない世界を覗いてみるのも楽しいですね!

出会いの春。コンプレックスを強みに!

どーも(^-^)/二村です。
先週のホワイトデーは男と女の大切な日…
ではなく、〝求職者と企業の大切な出会いの日〟になりました!

15_image

3月13日(金)14日(土)の2日間で開催させていただいた
『転職フェア』では多くのご出展企業様と求職者の方々にご参加をいただき、
無事開催させていただくことができました。
今一度、熱く御礼申し上げます。

 

会場でたくさんの出会いを目の当たりにしていると、
本当に日々の仕事の苦労が報われるような気持ちになります。
ありがとうございます!

初めて御来場いただく求職者の方々も多く、
その緊張感がこちらにもビシビシ伝わってきました。

 

初対面って誰でも緊張するものですよね(ノД`)

営業の仕事も初対面となるシーンが毎日のようにあります。

先日、ある初対面の企業様のもとで驚きの一言が…

『びっくりするくらいまつ毛が長いね』

そう、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

〝まつ毛の営業〟こと二村です。

長いだけでなく大きくカールしています。
先に言っておきますとオネェではありません(゚ー゚)

たぶん最近話題の「オトメン(乙女な男子)」でもありません!

 

巷では男性営業マンで印象を良くするために
「つけまつげ」をする方もいるそうですが、
私のは天然物です。(お会いできた際にどうぞおイジりください)
関連記事を見つけました(日経MJ)↓
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO59905250Z10C13A9HR0A00/

 
『顔と名前を覚えてもらえる1つの武器』
そう言えるようになるまでには時間を要しました。

思春期の頃、このまつ毛が嫌いで
ハサミで全てチョッキンしてしまいました…

すると1ヶ月後には元々あった長さよりも
さらに長く激しくカールしてしまったんです(゚Д゚;)
※効果は人それぞれですので、伸ばしたい方にもお勧めはしません(笑)

それ以来、二度と触るものかと胸に誓ったものです。

 

自分の嫌いな所が、考え方を変えれば武器になる。

これは就活がいよいよ始まった学生のみなさんにも伝えたいことです。
人と違うところって本当は弱みなんじゃなくて、強みになるんじゃないかと。

営業先で企業の採用担当者と話をしていると
「結局、みんな同じに見えちゃうんだよね」
という声をよく耳にします。

人と違うところ、自分にしかない強みや弱みを是非発見してください。
納得いく就活のために少しでも参考にしていただければ幸いです。

人生を変えた・・・

こんにちは!名大社の渡邉です。
もうすぐ入社して1年が経ちます。

もう、新入社員のフレッシュさはなくなってしまうのでしょうか……?

 

今回は、経理の水谷さんと同じく「学生時代を語る」です。

 

3月2日に「アスリート就職セミナー東海」を開催しました。

体育会に所属している学生さんの元気に挨拶する姿を見て、懐かしく感じました。

 

IMG_3131
3月7日。私が所属していた体育会弓道部四年生の卒業パーティーがありました。

 

 

卒業生は、男子女子一人づつのたった2人しかいません。
今や、体育会学生は全学生の7、8%しかいないと言われています。

上下関係が厳しくて、毎日練習する部活動なんて、

留学やインターンシップが活発に実施されている時代を生きる若者には、

受け入れられづらくなっているのでしょうか。(23歳が語る)

 

 

 

2人が女子弓道部男子弓道部それぞれを幹部代として

引っ張ってきたことは、本当に凄いことだと思います。

 

 

私が三年生の秋に部活を引退してから、2年半。

なんとなく弓道を避けていたところがありました。

 

IMG_3132 (1)
毎日学校が閉まる時間まで練習して、それでも結果がでないことが悔しくて、

試合に勝てて嬉しくて、次は勝てるかと不安なって、感情の起伏が激しい毎日で、

もうやりきったーっおなかいっぱいです!状態が続いていました。

 

 

 

 

 

 

でも、2年半が経ち、改めて思うことがたくさんあります。

 

 

 

1年生だった時は、当時幹部代だった3年生の方に憧れ、尊敬していました。

と、同時にやたらと厳しくご指摘を頂く一つ上の先輩が苦手でした。
2年生になった時は、自分が後輩を育てる立場となって、一つ上の先輩が

いかに私たちのことを思って厳しく指摘して下さっていたのか、知りました。

感謝と尊敬でいっぱいです。

 

 

 

そして三年生の幹部代になった時、自分の同輩を尊敬するようになりました。

私達の代は、友達とも仲間とも違う、

一定の距離を保ちながら個人の目標を達成しようとすることで、

結果的にはなんとなく全体がうまくいくということが多かった気がします。

部活以外で遊んだりすることは、ほとんどなかったです。

みんな負けん気が強くて、先輩への反抗心も剥き出しでした。

ミスをしたら、ご指摘を頂くのが嫌なので先回りして反省をしたり。

かわいい後輩を演じている所がありましたね、みんな。

 

IMG_3133

 

 

 

たくさん練習する人、

メリハリを効かせるのがうまい人、

誰にでも親切で誰からも頼られる人、

圧倒的な実力でチームを引っ張っていく人、

学問との両立を完璧にこなす人、

なんだか憎めない人、

明確な目標と信念を持てる人。

こんな人たちと、同じ時間を過ごす中で、

今の自分というものができてきたんだと思います。

 

 

IMG_3134
もっと自由な大学生活を送りたい!部活を辞めたい!

と思ってもそうしなかったのは、

良くも悪くも先輩、同輩、後輩がいたからです。

 

 

 

 

 
人と人との出会いが人生に及ぼす影響は計り知れないですね。

だから私はこの仕事がしたかったんだと思います。

 

 

 

 

今日と明日の転職フェアでも、人生を変えるような出会いがありますように!

 

 

 

あと、このブログを弓道部の人が読みませんように!恥ずかし死にします!

 

学生時代を少し思い出しました

 

何について書こうかな?と数日前から考えているのですが、

結局思いつかないまま、締切間近。

今回もいつも通り焦っております。

 

こんにちは。経理の水谷です。

 

3月に入り、2016年卒の就職活動が本格化。

街にも真新しいスーツ姿の就活生の姿を見かけることが多くなりました。

一昨日も、とあるセミナーに参加するため、ウインクあいちへ。

合説なのか、個別の企業説明会なのか確認するのを忘れましたが、

就活生の姿を多く見かけました。

 

1Fの共有スペースにある長椅子に座っている就活生が少し疲れた表情に見えたのですが・・・

まだ始まったばかり。納得いくまで頑張っていただきたいものです。

 

 

一昨日の夜には季節外れ?の雪。

桜通でも銀杏の木に雪がうっすらと積もり、ビルや車のライトが照らす。

綺麗でした。

 

 

今週から名大社でもインターンシップを受け入れています。

大学2年生と1年生だそうです。

大学1年生ってことは、私の年の半分ぐらい。若いです。

 

大学2年や1年の春休みからインターンシップって、私の学生時代には考えられません。

しっかりしたものですね。

 

大学生の春休みといえば、バイトや飲み会に明け暮れていたことしか思い出せません。

しっかり稼ぎ、すべて使う。

長期休暇ですので、帰省したり、旅行に行くことが加わるぐらいですかね。

 

普通に授業がある時とあまり変わらないですが・・・

授業はさぼるものと思っていたもので。

 

夕方まで寝てそれからバイト。終わってから飲みに行って朝から寝る。

春休みは勉強しなくてもよい。

いや、大学生は勉強しなくてもよいと思って過ごしていました。

今思っても、お気楽な学生時代でした。

 

将来どうしようかなどと考えたこともなく、就職活動ってことも知らない。

卒業後のことなんて考えたこともありませんでした。

 

 

大学2年の前期の初日に、学部長の教授に

「今のうちに勉強しておけ」と言われたことだけはよく覚えています。

当時はその言葉を受け入れることはできませんでしたが、

社会人になってから痛感することが多々あります。

 

学生時代にしかできないことって意外とあります。

就活が始まると、終わるまで就活一色になりがちです。

学生時代を今以上に楽しんでもらいたいものです。

 

 

私は直接彼らと接する機会はありませんが、

彼らにとって学びの多い期間になることを遠くから見守りつつ、今回は終了させていただきます。