名大社 スタッフブログ

カテゴリ「自分の仕事のこと」の記事一覧:

ファイナンス思考

こんにちは。水谷です。

読書の秋。最近読んだ本から。

ファイナンス思考

朝倉祐介著

 

ファイナンスとは、会社の価値を最大化するために、外部からの調達や事業を通じてお金を確保し、

そのお金を事業への投資や資金提供者への還元に分配し、

これらの経緯の合理性をステークホルダーに説明する一連の活動のことをいう。

 

そういったものを扱う土台となるのが、この本では「ファイナンス思考」であると述べている。

「会社の企業価値を最大化するために、長期的な目線に立って事業や財務に関する戦略を総合的に組み立てる考え方」と定義している。

 

簡単にいうと、将来に稼ぐと期待できるお金の総額を最大化しようとする発想をいう。

 

増収増益を果たす、業績をよくするために売上を伸ばそう、無借金だから健全経営である。

といったフレーズを時折耳にすることがある。それ自体は決して間違っていないと思うが、

先行投資をする、保有資産は何か、その資産を有効に活用して成果を得ようとする発想が抜け落ちていると指摘している。

 

著者のいうPL脳とは、損益計算書の売上や利益といった指標を、目先で最大化することを目的としており、

今の事業の延長線上で数値をよく見せようとする発想をいい、多くの企業に陥っていると述べている。

報告する立場として大いに反省させられる。

 

一方、ファイナンスには事業内容によって最適な時間軸を設定し、長期的に未来に向けた価値の向上を目的とし、

そのために、逆算的、戦略的に事業成長を目指すものだとも述べている。

 

会社が小さい、現状維持であれば、発送を知るだけで良いかもしれないが、大きくなるほど、会社の保有資産を有効活用し、

より大きな価値を生み出すため、会社が大きくなるほど、この思考は重要である。

 

また、進行したPL脳として、売上至上主義、利益至上主義、キャッシュフロー軽視、バリュー軽視、短期主義などの症状として表れると述べている。

利益至上主義に陥ると、長期的な視点に欠け、投資の思考はどうしても薄れてしまうことは事実だと思う。

また、キャッシュフローに対する注意も薄くなりがちに陥ってしまう。

目先のPLをよく見せようとすること優先する発想では、短期的なコスト計上を必要とする施策は打てず、

長期的には価値を押し下げてしまうことに繋がりかねないと指摘している。

この本に書かれていることはよくわかるが、自社にとってファイナンス思考の長期的な施策って何だろうかと思ってしまうのだが・・・

 

これまで、経理屋の立場として会社の数字に携わってきた者としては、特にここ数年、短期的な利益の大小に一喜一憂していたことは間違いない。

それが原動力となり、動いていたことも否定できない。だが、今後はその発想だけではやっていけないことを改めて感じた。

 

これから会社にどう貢献していくのか、PL脳も必要だが、今後はファイナンスの考え方を取り入れていくこと求められるのではと感じているが、

どう入れたら良いのかは今後の私自身の課題であることを認識させてくれる一冊になった。

転職フェア秋の陣!開催しました!

おはようございます!本日は営業の近藤が担当させて頂きます!

名古屋を直撃した台風24号、ブログを書いている今ちょうど、

僕が住んでいるアパートの部屋が揺れるくらいすごい風です。

夜20時ころ、アイスを買おうと近くのコンビニに行こうと思いましたが、風と雨が強すぎて断念しました・・・泣

皆さんがお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか?

 

さて、名大社は先週9月28日・29日名古屋国際会議場にて「転職フェア」を開催いたしました。

初日28日は秋晴れの良い天気でしたが、二日目29日は小雨が降る生憎の天気となってしまいました。

 

それでもTVコマーシャルや地下鉄の交通広告などを見て来場されたかたなど、沢山の方に来場いただけました。

特に、名大社の特徴でもある「若手」や「初めて転職」を考えている方の来場が目立ちました。

転職活動を考えてはいるけど、中々面接までは進んでいないですと話す方や、

転職って何から始めたらいいのか分からない・・・。転職活動の第一歩として来場された方など、

名大社の転職フェアならではの来場者の皆様にご来場いただく事が出来ました。

 

今回の転職フェア2日間を通して、普段転職フェアや新卒イベントにご出展頂く企業様への営業活動を行っている身として、

実際に転職フェアに来場いただく方がどんな告知を見て来場されたか、

転職に対してどのような意識を持って活動しているのかを直接聞けるのは、

転職フェア運営スタッフとして直接求職者の皆様とコミュニケーションが取れる非常に貴重な機会だなと改めて感じました。

 

さて、次回は10月8日岡崎市での転職フェアが直近の開催です!(岡崎市 竜美丘会館にて開催)

三河在住の皆様や、三河での転職をお考えの方は是非ともご来場お待ちしております!

先週の9月28日・29日転職フェアでも、三河地方の方のご来場もあり、

「10月8日岡崎市転職フェアの事も行きます!」と嬉しい一言を言って下さる方々も多かったです。

私自身、三河エリアの企業様を担当させて頂き、今回の岡崎転職フェアにも数多くの企業様にご来場いただきます!

初めて名大社のイベントをご利用いただく企業様や、エリア限定での採用をお考えの企業様等、

岡崎転職フェアでしか会えない企業を知ることが出来ます!

是非ともたくさんの方々のご来場をお待ちしております!

明日は。

明日もし地球最後の日なら、ミートソースのパスタが食べたい。

2年目クマガイです。

実はラーメンよりミートソーススパゲッティが好きです。

 

なんだかんだで、9月も終わりそうですね。

夏が終わって寂しいです。

今年こそ行きたいと思っていた近所のかき氷屋さん、営業期間終了してしまいました。

来年こそ行きたいです。

そう思ってもう4年です。とほほ。

 

どうでもいい前置きはさておき

明日、9月28日(金)・29日(土)は、転職フェアの日です。

名古屋国際会議場で行います。

※地下鉄名城線・西高蔵駅か名港線・日比野駅から歩いて5分くらいです。

面談時間は11:00~17:00!

かなり多くの企業様にご出展いただき、本当にありがたいことです。

ジモトで働きたいあなたを全力で応援しますよーー!!

賢いあなたは事前にWEBで情報収集☆

出展企業チェックはこちらから↓

https://www.meidaisha.co.jp/tenshokufair/

 

 

 

と、ここで私情を挟んでみます。

 

 

 

【真面目な話】

1年前、私の初・担当企業様ができたのが、この9月転職フェアでした。

それまでは、同期に先を越され、営業をやる理由がわからなくなっていて、

遅咲きタイプとわかっていながら

何もない毎日に失望しながら、会社に通っていました。

そのお客様に出会ったことで

初めて、契約をいただき、

ただ、感謝しかなかったです。

シンプルに「ありがとうございます」しか、出てこなかったです。

誰に対しても。

私の力ではなく、先輩・上司の教えだったり、いろんなサポートがあってのことだと思ってましたから。

 

 

その当時、ある曲をよく聴いていました。

感動して最初聴いた時にウルっとしたのを覚えています。

今でも、その曲を時々聴いては初心に戻っています。

『リメンバー・ザ・ドリーム』

「Make a wish 望み強く願えば叶うさ」という歌詞がありますが

これって本当だなと思ったものです。

だって、当時の私は、そろそろ、本当にお願いします自分潰れますもうダメです結果くださいと

切実に願いながら営業していたのですから…恥ずかしながら

 

真剣に向き合っていれば本当の意味で見捨てられることはないのだと学びました。

 

 

そんなクマガイも、今では、それなりに楽しみを見出しながら仕事していますよ。

私のことを娘のようにかわいがってくださるお客様もいますし

頼りになる社員の皆様方がいますし。

だから社会人1年目のあなた!!

絶対に、負けてはいけない。

夜明けの来ない夜はないのだから。

 

と、いつになく真面目な話をしたところで

転職フェア会場にて、あなた様のご来場を心からお待ちしております♪

Have a nice day.

 

おかっぱコンサルタントの文房具通信ー番外編ー

 

みなさん、こんにちは。ニシダです。
本日は番外編でお送り致します。

なんで番外編なのかって?
実は今週一週間、飛騨高山に来ております。

JR高山駅でございます。
東京からも大阪からも4−5時間、
岐阜駅からは2時間ほどで着きます観光地です。

何度か書いているかもしれませんが、
現在「観光業 シゴト体験ツアー」を
企画・実施しておりまして、
一週間滞在しているというわけです。

地図が無くても街を歩けるようになりました。
外国人観光客にも写真を頼まれます。
すっかり地元民です。

どのようなツアーをしているかについては
ジモトナビにコラムを書いておりますので
ぜひそちらを見ていただきたいのですが
下呂編高山編

わたしがプログラム設計や実施にあたり
こだわった点をこのブログを機会に
お伝えしたいなと思います。

————————————————–

実際には1泊2日という短い期間です。

しかしながら、その短い時間をどう今後の
就活や社会人生活に活かすかは学生自身の
意識にもよりますし、

同じく受け入れ先となる旅館・ホテルさんの
意識によって採用への光が見えると思っています。

そのため、学生・施設の両方に対し
こだわりをもちました。

例えば、学生に対しては申し込みをして
「ただ何となく行く」のではなく
行く前に準備する時間を設けました。

・なぜ仕事体験に行くのか(目的を言語化する)
・なにを働いている人に聞いてみたいのか
・体験先はどんな強みをもつ施設なのか

などを考えます。

受け入れ先の旅館・ホテルさんには
「お客様扱いはやめてほしい」
「実際に少しでも仕事体験させてほしい」
というお願いをしました。

施設ごとに仕事のやり方が違うため、
1件1件細かくプログラムをつくっています。

ひとつひとつ丁寧に設計することで
実施できるに至りました。
まだまだブラッシュアップも必要ですが

 


こんな笑顔や


こんな笑顔に
癒やされる毎日です。

このブログを読んでくれている学生さん。
世の中にインターンシップはたくさんあります。

そのなかでも、このツアーに参加する意義は

・体験する(まずやってみる)
・体感する(やってみたことを感じる)
・アウトプットする(感じたことを言語化する)

この3つにあると思ってやっています。
旅館業はこんな機会がないと知ることがないでしょう。

実は、やりがいたっぷりなお仕事ですし、
働いているかたの魅力がすごいです。

恥ずかしながら、わたしも今回ご縁いただき
たくさんたくさん吸収しております!

参加してみたいという方は
ココからまずお申込みください。
※社会人の方にもご案内しております。
ご興味頂けましたら同じくお申込みください。

わたしと一緒に「旅館・ホテル業の仕事の奥深さ」
体験しませんか?

さてさて、まだまだツアーは続きます。
名古屋に戻ったら会社に席が残っていますように。

今日も元気に行ってきまーす!!!!

 

入社して5ヶ月

おはようございます!

1年目のイサジです。

よろしくお願い致します!

月曜日以外ランニングをしていますが、段々と涼しくなってきましたので、走りやすくなってきました。

しかしながらサッカーの公式戦も終盤戦です。

チームの順位も大きく左右される季節になってきました。

気を抜かずにトレーニングしていきます!

 

さて本日のテーマですが、イサジは入社して5ヶ月が経ちました!

一言で申しますと早い…です笑

学生のときより時の流れが早いと感じます…

 

4月は1ヶ月間の研修を行い、5月からは1人で営業。

初めて1人で営業したときは、本音申しますと

「友達はまだ研修期間なのに、自分はもう1人で営業かー」とそんな気持ちでした。

今は1人で営業して良かったと思います。

マニュアル化せずに、自分で考えることができるからです。

プレーヤーもレフェリーも試合後に、自己分析して良かったところ、課題があるところを常に探して考えなさいと指導者から教えて頂きましたので、今行っている営業活動は同じかなと思っています。

ただ、先輩社員と比べ、まだまだ経験はもちろん浅いです。

ですので、これからも経験を積んで、沢山お客様と出会って、現場で隠されているメッセージやヒントに気づき、来年の3月までに明確に自己分析を出来るようにしていきたいです。

 

最近、休日の夜では大学・高校の友人とよく居酒屋に行きます。

研修期間も終わっているので、それぞれの支店に配属されています。

また教員や看護師になった友人の話はいろいろと強烈です。

同期がいないイサジは友人の話を聞くと、もっと頑張らないといけないなー、と思わせてくれます。

とても刺激になるので、彼らには感謝です。

 

明日は、あるリーグのデビュー戦です。

上司のカトウさんとカトウさんの奥さんが観戦しに来ます。自分から誘いました!笑

何事もない試合にするように頑張ります笑

名大社×DISCOコラボイベント☆たくさんのご来場ありがとうございました!

おはようございます!

本日は営業の近藤が担当させていただきます。

 

タイトルでも記載させていただいている通り、昨日(8月21日)は名大社とDISCOとのコラボイベント、「ジモト就職フェア×キャリタス就活フォーラム」を開催いたしました。

この度御参加頂いた企業様、ご来場いただいた沢山の学生の皆様誠にありがとうございました。

今年で5年目の開催ということで、毎年の恒例イベントとなっております。

 

今年で5年目という事は、僕が入社5年目ですので入社1年目から始まったこのコラボイベント。

初開催から携わっているものとして、年々会社の垣根を越えてチームワークが増しているように思います。

 

いわゆる就職活動後半時期にこれだけ多くの企業様にご参加いただける事、たくさんの学生の皆様に御参加いただける事、DISCOさんとのコラボイベントならではと思います。

 

今年は5月に2019年新卒対象のコラボイベントを一度開催し、その二回目として昨日開催いたしました。

 

ご来場いただいた学生の皆様にお話を伺うと、3月解禁以降ずっと動いてはいるけどなかなか選考が進まなかったり、公務員志望で動いていましたが、民間企業就職に切り替えた方など様々な背景があって参加された方が多かったです。

ただ、来場いただいた学生さんの多くが、自分にあった会社を必死になって探している姿や数多くの企業の話を聞いたりなど積極的な姿勢を見受けることが出来ました。

イベントオープン時から賑わいのあるスタートが切れました。

 

運営スタッフとして参加している僕自身、DISCOさんとのコラボイベントには毎回刺激を受けています。

普段、同業他社として営業活動を行っているもの同士どういった働き方をされているのか、イベントでの学生さんに対する振る舞いや、イベント運営に対する姿勢など、コラボイベントならではの気づきをDISCOの社員の皆様から頂いています。

同世代のDISCOの営業マン、山本君とパシャリ!

これからも若手同士頑張っていきましょーー(笑)

インターンシップ

こんにちは!

 

営業のヤマゾエです。

 

連日の猛暑に負けそうになりながらも日々の業務と向き合っています。

 

今週は名大社の夏のインターンを開催中です。

参加学生さんは男性3名、女性3名の計6名。

月曜~金曜日の5日間のプログラムです。

 

昨日は、自社インターンシップに参加している学生さんが、私の営業活動に同行しました。

 

私としては、1年ぶりの営業同行です。

 

学生さんは初めての営業同行。

(前日もやっているので正確には2回目)

 

今回は、地下鉄の1日乗車券を使い、名古屋市内を歩いて周ります。

 

アポはありません。

本当はこの時期のアポは入れるべきなのですが、、、汗

 

まだ、お取引きのない企業様をメインに訪問していきます。

 

新規の飛び込み営業です。

 

今回は、あえてそうしました。

ということにしておきます。笑

 

1日の流れは、学生さんに今日の訪問先を伝え、1日乗車券を渡し午前9時前にオフィスを出発。

 

駅はまだ、出勤前の人で溢れ、私たちは流れに逆らうように改札に向かいます。

 

午前は、名駅周辺で5件

 

ランチ休憩

柳橋市場で海鮮丼大盛りを2人で食べました。

 

午後は、栄で3件、丸の内で5件

 

暑いのでたまにコンビニで涼みながら

 

時間があったので大須で1件

 

計14件を訪問し、17時前に帰社しました。

 

担当者との約束もなく、担当者の名前もわからない企業様もあるため、普段は会えないことのが多いですが、

今回は6社の担当者に会え、そのうち2社が新規で名刺交換ができました。

 

インターンの学生さんも一緒にいるので、担当者もいつも以上にお話をしてくれます。

 

普段、私には話さない事、(例えば、就活のアドバイスやインターン学生さんと同じ大学の先輩社員が何人いるかなど)をお話して頂きました。

 

全件アポ無し訪問にしては収穫のある非常に充実した1日でした。

また、インターン学生さんとの会話も真面目な話から砕けた話まででき、学生のリアルな声を聞けたことは新鮮でした。

 

この2日間、暑い中同行したインターン学生の皆さんお疲れ様でした!

 

歩いた距離は嘘はつかない!?かも

 

金曜日のプレゼン発表も楽しみにしています!

 

まだまだ、厳し暑さが続くと思いますが、皆さんも体調に気をつけて下さい。

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉔

 

こんにちは、今日はニシダです。
暑いですね。暑いです。39℃とか本当につらい。
日差しが痛いですし、汗をすごくかくし。

「汗かくのは代謝が良い証拠です!」

とか呑気なことを言ってる場合じゃありません。
いっその事溶けてしまって、37歳が25歳くらいに
若返るんであれば別の話ですが。

そんなどうにもならない話がしたいのではなく、
最近の(いや、ずいぶん前から)悩みを聞いてください。

猫背
↑これです。

数年前まではパソコンと言えばデスクトップで、
姿勢を意識しながら作業ができたわけです。

でも、今は違います。ノートパソコンが当たり前。
持ち運びが便利な分、コンパクトになってくれた分、
いつの間にか背を丸めて画面とにらめっこしてるんです。

( ゚д゚)ハッ わたしもだ。

そんな風に共感してくださる方も少なくないのでは。
ということで、文房具ではないんですが、最近買ってよかった
ライフハックツールをご紹介します!
※ライフハックツール…スマートに仕事を楽しむためのツール

なんと、折りたたみ式のPCスタンドです。
コイツ、なかなかやります。

物理的にキーボードと画面の位置が上になるので
目線も当然上がります。

なので、姿勢が自然と普段より猫背になりにくいんです。
しかも、簡単に折り畳めるので、スマートに出し入れ可能。
ニシダはこれ無しでは今キーボード叩けません笑。

ノートパソコンでの作業が多い読者の皆さん
一度お試しあれ。

——————————————————

そもそも、何でこんなモノを買ったのか…
猫背もそうなんですが、出張が増えたのも理由です。


※詳細は画像をクリック!

今、岐阜県さんとコラボして
「観光業 シゴト体験ツアー」を企画実施しています。

就職や転職支援をしているうちに、
「ホントの意味のインターンや職業体験ってなんだろう」と
モヤモヤしていたなかでのこのプログラム。

以前からブログで紹介している n(school) と同じ想いで
学生や社会人に「はたらく選択肢」を提供したり
「はたらく価値観」を広げてもらう機会をつくりました。

今回大事にしていることは3つ。
・シゴトを体験する
・体験し、体感する
・経験と感じたことをアウトプットする

「あー楽しかったぁ」で終わりではなく
何が楽しかったのか、何で楽しかったのか、
それをどう就活や転職活動…その先に活かすのか。

インターンが当たり前となっている昨今、
こんなシゴト体験いかがでしょうか。

先月オープンしたばかりのサイト「ジモトナビ」に
実際体験した様子などを書いていますので
そちらもぜひご覧ください。
※ジモトナビ「実際にやってみた」→https://www.meidaisha.co.jp/jimoto_navi/archives/column/441

 

ということで、今回も長くなってしまいましたが
またお会いしましょう〜

ココロオドル仕事をやりましょう!!

 

今日から8月ですね。

今年の夏は本当に暑いですね。

 

ワールドカップが終わりはや2週間。

遠い昔のことのような気がする。

キャリアコンサルタントの臼井です。

 

8月になると

昔はミスターオーガスタ―と言われ8月になると

絶好調になる宇野勝というプロ野球選手を思い出します。

 

って古いですね。

 

でも宇野勝検索してください、中日ドラゴンズの歴史の

欠かせない名選手です。

 

最近名大社ブログは

長文ブログが流行っており、

影が薄い臼井になっていますので

対抗せねばと思います。(ここまでですでに200文字いい調子です)

 

暑い夏ですが

名大社人材紹介事業として

初の交通広告始めました。

 

かき氷ではなくてすいません。

地下鉄名古屋駅、丸の内駅、栄駅、今池駅、本山駅、八事駅、上前津駅、

JR刈谷駅、JR岐阜駅、JR尾張一宮駅、近鉄四日市駅、近鉄津駅で

9月頭まで展開しています。

 

2者択一とかバランスとかではなく

 

ジモトワークとジモトライフをどっちもゲットしよう!

 

という前向きなメッセージを伝えたくて

このメッセージにしました。

 

バランスも大事ですが、欲張ったっていいじゃないですか!

 

人材紹介サービスも

ジモト転職エージェントと名称を新しくし、

ホームページを変えるべくいろいろ準備をしています。

 

トップ画面のキャッチも少し変えました。

 

http://www.meidaisha.co.jp/tenshoku/front/index

 

いつかはジモト

やっぱりジモト

 

トコトンジモトにこだわる

名大社の転職エージェント

 

広告もHPのキャッチも今回は

私ががっつり向き合う機会を頂き、

いくつか候補を出し選んでもらったキャッチです。

 

「いつかはジモト」

というキャッチは

Uターンの方へ届けばと思っています。

 

「やっぱりジモト」

というキャッチは

そのままですが、ジモトがやっぱりいい!

という方に届けばと思っています。

 

ジモトって聞くと何を連想されるでしょうか?

 

実家

生まれ育った場所

自分と同じ文化圏の場所

 

人によっていろいろ解釈はあると思います。

 

僕自身にとってジモトは、

自分の居場所があるところ、

ではないかと思います。

 

では

 

ジモトライフの定義は?

 

となると、

暮らすという意味では、

生まれ育った町に住む、

もしくは育った町から近い場所で住む

 

住んでいる場所に繋がっている人がいること、

同じような文化圏、生活圏で

ストレスの少ない環境で生活ができること。

 

それは居心地がいい!

居場所がある!

 

と感じる事ができる生活を送る事ではないでしょうか。

 

 

ではジモトワークの定義はどうか?

 

愛知・岐阜・三重の企業で働く事。

ジモトライフを過ごせる場所から通勤できる。

会社で働く事。

 

これもジモトワークだとは思う。

 

でもそれ以上に、

働く会社の中で、

自分がやりがい持って働けて、

周りのメンバーから認められ、

存在感を持って働ける居場所がある状態。

 

これこそ、

ジモトワークじゃないか!

と思っています。

 

ただジモトでくらして、

ジモトの企業で働くのではなく、

 

ジモトでくらして、求職者にとって、

居場所がある、ジモトって感じられる企業で、

働ける環境に転職できるような支援をしていきたい!

そういう想いをもって仕事をしていきたいと、

最近あらためて強く思うようになった。

 

自分が、企業と求職者の間にいる

意味、存在理由は何だろう

 

そう聞かれたとき

綺麗ごとかもしれないけど

 

個のパフォーマンスが

発揮できるよう地ならしを企業に提案する事。

 

求職者の方にとって仕事が面白くなるような

環境を提案する事、

 

この2つがしっかりできるようになりたいと

考えています。

 

これからは

個を犠牲にして組織に尽くす時代ではなく、

 

個のパフォーマンスが上がるためにはどうすれば

いいかを考えられる組織がこれから伸びていく企業だと

思う。

 

そういう考え方も提案していきたいですし、

そういう企業をたくさん紹介できるようにしていきたいと思っています。

 

そして

 

そんな仕事を一緒にやっていただける方を

求めています!

*WANTEDLY採用HPに使用された写真です。

モデルさんとこんな写真をとりました。

https://www.wantedly.com/projects/223573

ご応募お待ちしております。

 

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉓

 

こんにちは、ニシダです。
サッカー盛り上がってますね。

飲み屋街に住んでいるので
四方八方からの叫び声に
良くも悪くも騒がしくて眠れませんでした笑

 

 

今月のニシダはというと、
ほとんど会社におらず…いやむしろ
名古屋にもいない日々でした。

あるときは下呂へ行き

あるときは大学で授業をし

あるときはセミナー

そして、また飛騨へ…

最近は、会社に戻ったらデスクが
無いんではないかと思うほどです笑。

でも言われてみれば、新卒で入った会社で
47都道府県制覇しているので

いろいろなところを仕事で巡るのは
性に合っている気がします。

そんな出張のなかでも、
やっぱり文房具通信ですから
ちゃんと見つけてきましたよ!

Pen Shop IMAI さん。
JR高山駅から散歩するにはちょうど良い距離です。

懐かしのものから最新の文具まで。
狭いスペースながらも文具ヲタクを
ワクワクさせてくれるお店でした!

最近全然チェックできていなかったので
最新のマーカーを買って帰りました。
(パステルカラーのかわいいやつです♡)

 

この怒涛の出張後は、ジモト就職フェアでした。
今月はどんな学生さんに出会ったかというと

・内定はあるがまだ就活に納得いっていない
・選考中の企業がすべて落ちてしまい再スタート
・留学から数日前に日本に帰ってきたばかり

少しずつ学生さんに焦りと不安がみえた二日間でした。
4年生には、自分のペースで進めていくことが
大切だということ、伝えたつもりでいます。

 

ニシダは引き続き学生さんを応援していきますよ。
ということで、

じゃん!

Newなゆるキャラ「発見くん」が目印
ジモト発見インターン
大学1〜3年生を対象に7月3日開催です!
当日は、シゴト研究ツアーなんかもやります。
企画目白押しです。

 

今年は爽やかブルーな
シゴト発見インターン
3年目になりましたこの企画。
今年から担当させていただきます!

学生さんにとっては企業の目線で
採用を考えられるいい機会です。

企業さんにとっては学生目線で
自社を理解することができ、
今後の採用活動に活かせる企画です。

 

もちろん、n(school)もやってます。
今月からは1〜3年生クラス開講です!

 

とにかく学生は困ったら、ニシダの
ところへいらっしゃいということで、
今回のブログは終わりにしたいと思います。

学生のみんな!
待ってるよ!

1 / 201234567...最後 »