名大社 スタッフブログ

サッカー観戦

こんにちは

名大社山口です。

 

最近はとても暑くなってきましたね。

僕は、暑いのが嫌いじゃないので、結構嬉しいです!

でも、そんなことより女の子といる時の方がもっと嬉しいです。

ちなみに、細身の女の子がタイプです。

 

それでは、本題でふ。

 

昨日仕事終わりに、日本代表の試合をパブリックビューイングで観てきました。

 

みなさんはサッカーは好きですか?

僕はあまり興味がありません。

でも、後輩のいさじくんが誘ってくれたので、行くしかありませんよね。

 

場所は地下鉄桜通り線の瑞穂運動場西駅から徒歩5分ほどのところにある[瑞穂文化小劇場]という場所です。

最近できたのかな?すごく新しくて綺麗な会場です。トイレもピカピカでした。

 

入社当初は、冷めて乾き切った心と言われた僕ですが、最近は二村さんの指導を受けて少しずつ変わってきました。

二村さんはいつもポジティブで、全員が無理だということも、二村さんだけはできると信じて頑張っていてかっこいいです。

日本代表選手の頑張る姿を見て、二村さんみたいだなぁと思いました。

ついつい「いけ!そこだ!」という声を上げてしまうほど、熱くなれました。

スポーツは、人を熱くさせますね!

 

行ってみれば、とても素晴らしい時間を過ごすことができました。

試合は2対0で負けてしまいましたが、とてもたのしかったです。

いさじくん誘ってくれてありがとう。

今夜は充実感に満ち溢れて、いい夢が見れそうです。

 

TOYAMA!

こんにちは!

社会人2年目になった、コノシマです!

 

 

2年目になり少しだけ仕事にも慣れてきたせいか、

体重が徐々に増えてきています…

名大社七不思議「名大社に入社したら太る説」を肌で感じている今日この頃です…笑

 

 

 

さて、4月中旬頃になりますが富山に行ってきました!!!

なぜ富山なのか、

それはデザインあ展を見に行くためです!

「デザインあ」とは以前、

不破さんのブログでも紹介がありましたがNHKの教育番組です。

様々な角度から生活に隠れているデザインを

解明していくような内容です。

 

子供向けのため、わかりやすく楽しめてしまうからやめられない…

クセになるシュールな演出…もう一度見たい…

ハマってしまったら「デザインあ」の世界からは抜け出せない…

そんな番組です!笑

 

 

ちょっとだけチラ見せ…

(公式サイトより引用)

夏には東京で開催されていますので、気になる方はぜひ~!

気になる方はチェック!

 

 

 

他にも富山はチューリップが有名との事で

砺波市にあるチューリップ四季彩館に行きました!

(公式サイトより引用)

この施設ではチューリップの出来るまでや、

様々な品種のチューリップを見る事ができます。

気になる方はチェック!

 

そんな中でも1番シュールだったのはチューリくん…

砺波市のシンボルキャラクターだそうですが、

手を握ってくれる握力の強さ…

そして、おばさま方に無視され続けるチューリくん…

控えめに言って、とっても面白かったです。

(名大社のキャラクター、シャルオといい勝負なのかもしれない…笑)

 

 

 

さてさて、

実はこれが社会人2年目になって初のブログ。

今年も仕事とプライベートにメリハリをつけながら

頑張っていきたいと思います!!

2年目のコノシマブログをよろしくお願いします~!

 

 

 

以上コノシマでした!

 

 

スマホがマッサージをする?

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309464068/rashita1000-22/ref=nosim/

 

最近、とっても気になっていることがある。

みんながみんな、youtubeばっかり見ていることだ。

特に若い人、つまり10代〜20代の人たちに顕著に感じられる。

彼ら、彼女たちは、それこそ、ずっと朝から晩までスマホでお気に入りの

動画(昔のテレビ番組!)をyoutubeで見ている。

そう、みんなテレビでテレビを見なくなっている気がするのだ。

https://matome.naver.jp/odai/2136067371075638901

 

僕はテレビが好きだ。

昔も今もテレビは僕にとって一番身近なメディアだ。

ニュースも好きだし、ワイドショーも好きだ。

ドラマも、映画も、お笑いも、バラエティーも、アニメも、スポーツも。

いつも振り返ると、僕はテレビとともに過ごしてきた。

みなさんのおかげも、めちゃイケも終わって、サザエさんも日産に変わったけど、

テレビは相変わらず特別なメディアで、

怠け者の僕は、世間を知るメディアとしていまだに一番信頼している。

 

テレビを抜きにマスメディアなんて、なんの意味があるのだろうか?

テレビに出たことのない有名人なんて、有名人って言えるのだろうか?

テレビを見ずにこの進行形の「いまここ」を知ることなんてできるのだろうか?

そんなことを思うほど、振り返ると僕はテレビに毒されてきたような気がする。

もちろんテレビ見ない方が、人として生産的な生活がおくれるという意見も正しいし、

現に今はネットをはじめいろんな情報を得る手段があるだろう。

テレビを見ない生活の方が、見る人よりも4.8年寿命が短くなるなんてデータもある。

うん、たぶん、それも正しい。

テレビが無い生活の方が本が読める、勉強する時間もできる気がする。

でも、どうだろう。

僕が思うに、

テレビは安価な娯楽を老若男女、誰にでも提供し、

学ぶ気がない人にも、好んでいない人にも受動的に興味と情報を与え、

人々の意見のコンセンサスをはかり、

迷信を暴き(容易に騙しもするけど)、

みんなの共通の話題を提供し、

コミニケーションを促し、

何よりも人々の孤独を癒した。

マスメディアとは、僕の中で新聞よりも、

雑誌よりもWebよりも、ましてやラジオよりもテレビのことだ。

しかし以前は、みんなでブラウン管や液晶パネルを見ていたが、

今、僕たちは小さなスマホの画面をひとりで見ている。

いつの間にかマスメディアはパーソナルメディアに変わってしまった。

 

テレビは受動的に、CMを筆頭に、好んでもいない情報を雑多に押し付けてくれる。

その分、余計なことをたくさん教えてくれた。

今はなんでも知りたいこと、思った瞬間反射的にググると、その答えだけを教えてくれる。

能動的に調べた結果、すぐにわかるから記憶のメモリーには残らないし、

(やはりアイドマのMは大事だと思う。検索時代はなおさら)

余計なことも教えてくれない。

 

マクルーハンの有名な言葉がタイトルの『メディアはマッサージである』という、

1967年ながら、極めて今日的な示唆に満ち溢れた本(本当に示唆しかない!)を引用すると

「あらゆるメディアはわれわれのすみずみにまで完全に作用する。
メディアがもたらす帰結は、個人的にも政治的にも経済的にも美的にも心理的にも
道徳的にも倫理的にも社会的にもすみずみまで浸透するので、
われわれのあらゆる部分が例外なしにメディアによって接触され、影響と変更を被ってしまう。」

問題はテレビが長年影響力を与えた「影響と変更」だ。

そしてこれからスマホが与える「影響と変更」だ。

最後にマクルーハンはこの本の中でこう言っている。

「人間が作り出したメディアという環境が、逆に人間の役割を定義する」

ならば本当の意味で考えなくてはならない問題は、

スマホというメディアが人間の役割を定義した時、どんな役割になるかということだ。

高井でした。

 

 

 

DISCO×名大社

おはようございます、本日は奥田が担当させて頂きます。

30度を既に超えている5月を締めくくるのは、本日開催のこちらのイベント!

「ジモト就職フェア×キャリタス就活フォーラム」in吹上ホール

 

熟成に熟成を重ね、超熟状態でお披露目されるこちらのイベントも

今年で5年目・6回目を迎えることができました。

※昨年の写真です。

「はたらくを、もっと豊かに。」の株式会社ディスコさんと、

「ジモト就職なら名大社」の弊社。

この2社の共通点を上げるとすれば、「企業と求職者をつなぐこと」と、

「恥ずかしがり屋?のメンバーが多い」ことでしょうか?

 

控室での変な空気感も、年を重ねるごとに打ち解け方が徐々に早くなっているのがよく分かります。

昨年は初めて一緒に打ち上げもしたので、今までと違った形で今日を迎えていると期待しています。

 

会社や風土が違えど、昨年にも増して超売り手市場となっている今年の新卒採用戦線の中で、今日のイベントを成功させたいという想いは合致しています。

 

その想いと協力体制こそが、会場の中での良い雰囲気を生み、学生の皆さんと参加企業様との間に良いコミュニケーションが生まれと信じています。

だからこそ、現場にいるメンバー同士のコミュニケーションは必要不可欠であり、最重要項目です!

 

選考開始の6月を控え、企業側も学生側も大きな山場を迎えている時期だからこそ、今日を何としてでも成功させたいと考えています。

家に帰ったらこっち。

みなさんこんにちは。

4年目尾関です。

 

気温がぐっと上がって、もう夏かのようですね。

夏本番はどこまで暑くなるのか今から不安なくらいです。

 

こんな暑い日は家にこもってクーラーをつけて一日中テレビでも見ていたいものです。

いや、テレビじゃなくてyoutubeかな。

 

確かに。と思った方はどれくらいいるでしょうか。

ん?と思った方は・・・?

 

自分はテレビはほとんど見ずに、youtube派です。

なぜなら・・・、

 

①見たいときに見たいものがすぐに見られる。

youtubeは動画数が無限大なので、尽きることがありません。

いわゆるMVやPVから、ニュース、流行りのyoutuberまで様々。

 

②数珠繋ぎ式に新しい興味のあるコンテンツにが広がっていく。

オススメ欄には、今見ているコンテンツに興味がある他のユーザーが視聴した動画などが表示されるため、

そのまま数珠繋ぎ式に次々と自分の好きな動画が見られるというわけです。

 

③視聴者のコメントが読めるので、自分以外の価値観を知ることができる。

自分の考えと同じ人や反対意見の人のコメントが見られます。

他の人にとっての笑いどころがわかったり、

自分がわからなかったところを他の人が教えてくれたりします。

 

④テレビ的な配慮がなく、リアルな情報が得られることがある。

美味しくないものを美味しくないと言い切れるのがyoutubeです。

スポンサーがいないので、そういった配慮が不要なのです。

裏を返せば、嘘の情報や本当にくだらない情報が転がっている世界でもありますが・・・。

 

せっかくなので、今回は自分のオススメのyoutuberを紹介します。

 

【東海オンエア】

岡崎市を拠点に活動しているグループです。

リーダーのツイッターフォロワー数は、130万人を超えるほどの人気ぶり(※安倍総理は93万人ほど)

ちなみに、日本で一番ツイッターフォロワー数が多いのはあの有吉さんなんだとか。(700万人ほど)

 

お下品な投稿も多いため、好みは別れるかもしれませんが、

日常生活の中で気になったことなどを体を張って検証したりしています。

ストーカー被害にあったことがニュースで取り上げられたこともあります。

 

下品でない動画の中で、自分のお気に入りの動画を。

 

東海地区が拠点というところと、

地元を大切にしていることが名大社と同じスピリットを持っています。

 

次に

【水溜りボンド】

こちらは健全さがウリ。

youtube界のNHK的存在のコンビyoutuberです。

実験系の動画や、ドッキリ系、都市伝説について調べた動画などを中心に人気を集めています。

 

二人の個性のあるかけあいがみどころ。

手の込んだ仕掛けを用意してくれるので、

最後のオチではしっかりいつも笑わせてくれます。

 

 

テレビにはない面白さがたくさんありますので、

よかったら一度視聴してみてくださいね。

 

ではでは。

 

歓迎会レポ

こんにちは!
名大社、営業の小倉です!

 

雨が降って気温が下がったり、
かと思えば最高気温が30度近くになったりと
なんだか、はっきりしない天気の今日この頃。

 

梅雨入りの予兆なのでしょうか。
体調管理だけはお気を付けくださいませ。

 

 

 

さてさて、本日のブログはやはりこのネタでしょう!

 

 

そう!昨日行われた、歓迎会のレポートです!

 

4月から新たに加わった新人、伊佐治くんの歓迎会

会場は、会社から徒歩5分くらいの場所にある『鬼ひげ屋』さんです!

 

 

 

例年は4月下旬ごろに行われている新人歓迎会ですが、
今年は、会社都合により5月末の開催。

 

 

入社前から伊佐治くんは、イベントの手伝いや社内行事に来てくれていることもあり、
入社からわずか2か月で、すでに圧倒的な存在感を放っています。

 

では、昨日の歓迎会の様子を少し見てみましょう。

 

 

 

 

何十回も聞いた伊佐治くんの自己紹介。笑

 

小ネタも披露するまでに。(誰のモノマネか分かりますでしょうか?笑)

 

また、5月22日、23日に誕生日を迎えた山田さん、堀口さんのお祝いも行いました!

おめでとうございます!

 

 

 

余興も盛り上がりました。
※詳細が気になる方は、名大社の社員にお尋ねくださいませ。

 

 

 

最後には、伊佐治くんにプレゼントの贈呈。

 

 

 

名大社らしい、とても盛り上がった歓迎会だったと思います。

 

 

こんな素敵な歓迎会を準備してくれた、今年の幹事。

 

此島さん

 

熊谷さん

 

山口くん

 

お疲れ様でした!そして、ありがとう!

 

皆んなでやるから面白い

5月ブログ

こんにちは!

営業のヤマゾエです。

昨日のオガワさんのブログもありましたが、

岐阜転職フェア終わりましたぁぁ!!

岐阜エリアも担当している私としては、とくに重要なイベントでした。

私が入社した年に始まったイベントで、今年で3回目の開催になりました。

結果としては、過去2回よりも多くの企業様と来場者様にご参加頂きました。

今回から導入された転職フェアサイトの

『話をき聞きたい』ボタンも良いマッチングへの導線になっている手ごたえも感じました。

名古屋も含め3日間、たくさんのご出展、ご来場ありがとうございました。

自分への励みになりました。

 

さて、話題は変わりまして、最近の出来事について書こうと思います。

転職フェアの前の週末に名大社の若手メンバーを中心にバーベキューをしました。

今年も幹事をさせて頂きました。

場所は、三重県の菰野町にある

グリーンランドあさけ

http://www.asake.jp/

自然に囲まれたレクリエーション向きの施設です。

名古屋市から車で約1時間。

鈴鹿市からも車で同じく1時間ほど。

当日は、狙ったかのように滝のような雨が終日降り続く天気でした。

そんな中でも、楽しむことができたんじゃないかと思います^ ^

恒例のアヒージョも好評でした!

コンドウ君はギター生演奏で盛り上げてくれました!

山田社長には、会社にあるお酒もじゃんじゃん飲んでいいぞと言われていたので、ワイン、ビール、チューハイを持てるだけ持ち込み、会社の冷蔵庫をスッキリさせることにも貢献できました。笑

悪天候にもかかわらず、予定していた11名全員が参加して頂き、無事終えることができました。

皆さんありがとうございました。

ジモト再発見

こんにちは、小川です。

3日間の転職フェアが無事終了しました。
ご出展いただいた企業様、来場いただた皆様、ありがとうございました。
岐阜開催もこれで3回目。
名古屋開催とはまた違った雰囲気で面白い。
岐阜県はわたしにとって営業エリアでもあり、祖父の家もあり割と身近なところです。

岐阜県で今一番気になっているのは養老町の養老天命反転地!
美術作品の展示とその中を実際に体験できる公園です。

地元を見返すシリーズとして、
わたしの地元、犬山にある日本モンキーパークの紹介です。
ゴールデンウィークに行きました。

と言っても乗り物のある遊園地の方ではなく、
動物園エリア、世界サル類動物園の方です。

動物園エリアは遊園地とは別料金の800円、入場口も分かれています。

子供のころ遠足で行ったり、遊園地は友達と行った覚えがありますが15年振りに。

飼育展示60種類900等もあります。
本当にサルばかりですが多くの種類を、近くで見れたりと意外と面白い!

 


サル山などスケールが大きく。
エサやり時間には
飼育員さんの説明があるから面白い。

ゴリラもいます!

これからの行楽シーズンに、家族で遊園地へ、大人は動物園へ、おすすめです!
それではこのへんで。

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㉒

 

こんにちは、本日はニシダです。

皆様覚えていらっしゃいますでしょうか。
昨年の高井さんのブログの締めくくり…

「そして来年も、再来年も、僕らはこの玉宮町で、
きっと同じように飲むのだろう。」

まさかアンサーブログを担当するとは!笑

はい、昨年の高井さん、安心して下さい。
やっぱり同じように飲みましたよ。

私たちは昨日、無事に岐阜でのフェアを終え、
3日間に及ぶイベントも一区切り。

企業様も来場してくださった社会人・学生の皆さんも
そして名大社のみんなもお疲れ様でした!

それでは、いつも通りの光景をお送りします。

あまりふざけていても怒られそうなので…

今月の文房具通信は、いつもと少し
テイストを変えてお送りしたいと思います。

ちょうど吐き出したいことがありまして。
アウトプットしないとインプットできず…
お付き合いいただけますと幸いです。

 

———————

 

立教大学 経営学部教授 中原淳さんの
最近の著書「働く大人のための「学び」の教科書」。

そのなかに書かれていることで、

古代社会では一旦大人になれば大人でいられたが
近代社会では学び続けなければ大人でいられない

とあります。

時代の変化に合わせて学んでいかないと
間もなく37歳を迎えるニシダも
若い子たちに追い抜いていかれるということです。

自分の何を進化させていくか。
進化させたいか。

ニシダの場合、ファシリテーションの技術を
磨きたいと思っています。

自分が偉そうに何かを伝えるのではなく
場に集まる人に気づきをプレゼントしたり
人と人がつながるきっかけをつくったり…

実はそんなファシリテーターになりたいと
日々模索しています。

 

———————

 

先日週末を利用して「PLAYFOOL Workshop」という
ワークショップのファシリテーター認定講座を受けました。

しかも。場所は東京大学!
2日だけ赤門くぐって東大生になりました。

「PLAYFOOL Workshop」とは、
こどもの頃のような好奇心と観察力を呼び起こし
創造的な思考力を身につけることができるワークショップです。

まず参加者の「思い込み」をこわすような
エクササイズからはじまったり…

すべてをお話することはできませんが、
とても刺激的で終わったときには脳みそが
疲れていました。いいことです。

普段ファシリするときに気にしなければならない
時間配分などはさほど関係なく、割と自由に
やることができるプログラムであり

また、認知科学や、類推的思考など
理論的にきちんとした裏付けがあります。
それを学べたのも今回大きい経験でした。

左脳がチーン…となりながらも
理論さえ理解すれば自由があります。
ニシダらしいワークショップができる武器が
ひとつ増えた気がしました。

新しい事業を考えたい
社内のコミュニケーションを活発にしたい
商品開発のアイデアをみんなで考えたい
おもしろそうだからやってみたい

など、ご要望ありましたら
ニシダに是非一度ご相談ください♫

 

———————

 

最後に、なんで人前が苦手で人見知りのニシダが
ファシリテーターという仕事をしているのか。

きっかけはいろいろあるので割愛しますが

「場作り(やりたい・挑戦)×文房具(好き)」
が成り立っているからだと思います。

毎回人前に立つときは緊張しますし、
苦手だな〜と思います。

けれど、やりたい想いと
文房具というツールが使える楽しさ、
やった後の達成感みたいなことが
自身を成長させています。

なので最近は、デザイナーさんなどがよく使われる
「Copicマーカー」というものを購入し、

場のコミュニケーションや空気感をリアルタイムで
見える化できるように絵の練習をしています。
まだまだ下手くそですが…最近の日課です。

ちなみに、このCopicマーカーは、文具売り場ではなく
画材売り場に置いてある、マーカーのなかでも
ちょっとアンテナ高いやつです笑。

 

———————

 

きっと就活している学生さんは
そろそろ、うまくいかないことも出てきて
悩みも葛藤も出てくる頃でしょう。

やりたいこと・やれること・好きなこと・ちょっと挑戦

そんなことを一度振り返ってみるのも
いいかもしれませんね。

私はいつでもお付き合いしますよ!

皆様、長文にお付き合い頂きありがとうございました。
また来月お会いしましょう!!

【速報】ロシアワールドカップ日本代表23名発表(ウスイ予想)

おはようございます。

入社5年目に入ったキャリアコンサルタントの臼井です。

 

みなさん!いろいろありましたが

 

まもなく!

 

サッカーワールドカップ2018 ロシア大会が

来月開幕します!!!!

 

監督解任や、最近に日本代表のパフォーマンスが低さ

などなど、問題山積み感満載なので、盛り上がりに欠けている

感は否めない。

 

それでも僕にとっては重要な大会なのです。

 

何故か? それが僕に12月のブログに書かれています。

 

http://www.meidaisha.co.jp/staff/?p=14706

 

そうなんです!

2大会連続して同じ会社に所属している初めての大会に

なるということです。

(当日を迎えるまで何が起こるかわからないのが人生だけど・・)

 

ではあらためて

いつから始まるのか?

 

  • 開幕戦

6月15日 0:00~(現地時間6月14日 18:00~)

ロシアVSサウジアラビア

 

というとても地味なカードで

ロシアサッカーワールドカップ2018開催します。

 

実はもう一か月切っています!

 

日本代表の試合はというと

 

  • VSコロンビア戦 6月19日(月)21:00(現地6月19日15:00~)

  • VSセネガル戦  6月24日(日)0:00(現地6月23日18:00~)

  • VSポーランド戦 6月28日(木)23:00(現地6月28日17:00~)

 

というスケジュール。4年前みたいにみんなで会社のオフィスで観戦は

できて初戦だけになりそう。(みんな一緒に応援しましょう!)

 

そんな日本代表23人はいつ発表されるのか?

 

5月30日にガーナとの親善試合翌日

5月31日に正式に発表されると思います。

 

その前にガーナ戦に誰が選ばれるかも気になります。

ちょっと早いですが、西野監督が選ぶであろう

 

日本代表23名を私臼井が予想します!

 

GKは3人

川島永嗣(メッス/仏)

西川周作(浦和)

中村航輔(柏)

 

DFは7人

長友佑都(ガラダサライ/トルコ)

吉田麻也(サウサンプトン/英)

酒井宏樹(マルセイユ/仏)

酒井高徳(HSV/独)、

槙野智章(浦和)

森重真人(FC東京)

室屋成(FC東京)

 

 

MFは6人

長谷部誠(フランクフルト/独)

山口蛍(C大阪)

乾貴士(エイバル/スペイン)

井手口陽介(レオネサ/スペイン2部)

中村俊輔(磐田)

今野泰幸(G大阪)

 

FWは7人

大迫勇也(ケルン/独)、

原口元気(デュッセルドルフ/独2部)、

宇佐美貴史(デュッセルドルフ/独2部)

本田圭祐(バチューカ/メキシコ)

中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)

永井謙佑(FC東京)

武藤嘉紀(マインツ/独)

 

中村俊輔と永井謙佑がサプライズ選出になると予想します!

 

永井は好調を維持しており、実証済みのスピードに期待したい。

カウンター一発で勝機を見出すには彼は必要だろう。

(グランパスファンとしては複雑ですが・・・)

中村俊輔選手(ジュビロ磐田HPより)

永井謙佑(FC東京HPより)

 

そして逆サプライズとして

香川真司と岡崎慎司のWシンジを外しました!

香川はケガの影響が大きく実践から離れている

岡崎も後半出場機会を失いパフォーマンス的には

厳しいと判断しました。

 

中村俊輔を選らんだ理由は

2002年日韓W杯では中山雅史(34)、秋田豊(32)

2010年南アW杯では川口能活(34)が選ばれている。

偶然にもその時に、ベスト16位進出している

 

ベテランがチームに帯同する事は好影響のようです。

ただ中村俊輔は、4月下旬にけがで戦線離脱。全治3週間ではあるが

 

ケガするまでは昨年からジュビロ磐田で存在感をだし、

チームを牽引していたし、本田にものが言える存在でもあるのも大きい。

 

長谷部誠選手の調子が上がってこない中盤での

ベテラン不足も気になるので、中村俊輔を選んでほしい。

 

宇佐美は西野の教え子でもあり、ハリルの時は怪しかったが

今回は選ばれるだろうと予想しました。

 

いかがでしたでしょうか。

皆さんはどう予想されますか?

 

彼もきっと呼ばれることをまっているでしょう・・。

KING KAZU(KAZU公式HPより)

 

最後に大事なお知らせです。

ワールドカップの前に、本日から大事なイベントが

名古屋、岐阜で開催されます。

 

本日18日(金)19日(土)は名古屋国際会議場にて

20日(日)は岐阜市民文化センター

3daysのノンストップ開催です!

 

テン!テン!転職フェア!!!!