名大社 スタッフブログ

最近、思ったこと、美味しかったこと。

こんにちは。小鹿です。
すっかり日常が戻ってきてしまいました。

追い討ちをかけるかのように固定資産税の振込、自動車税の振込通知が…
気持ちだけでなく、財産まで持って行かれてしまいます。(加えて6月車検…)

そんなローテンションな私はGW中、
人混みが苦手なこともあり愛知県内に引きこもっていました。

それでも普段なかなか会えない人と久々に会えたのは嬉しかったですね!
どうしても日々家族と仕事の往復になりがちなので、近況報告しあえてよかったです!

しばらく会わない間に、
・結婚してる人
・妊娠してた人(なんと双子妊娠の子も!)
・マイホーム購入を考えてる人
・転職して新しい職場で順調に働いてる人
・変わらず頑張ってお仕事やってる人
・なんかいろいろ変化しすぎてよくわかんない人笑

ふと感じたのは、私はどうなんだろう。
周りからどう見られてるのかなということ。

別に大きな変化が欲しいわけではないですし、
30前後で年齢的にもいろいろライフイベントの重なる時だからとは思うのですが
ただ毎日目の前のことをこなしてるだけの人みたいになってそうで、
置いてきぼり感を感じ、ちょっと焦りました。

GW前の勉強会で読んだ本にも、
折を見て自分を俯瞰的にみなさい、目の前の雑事に流されてないか考えろとあって、
ムムムとなったばかりのはずが。。

昨年末くらいからバタバタしてたお仕事もようやく落ち着いてきました。
仕事も家庭ももう少し余裕を持たせて1日1日を丁寧に過ごしていきたいです。

と、ちょっとしんみりモードだったので、
ここからは逆に最近テンションのあがった食べ物の話を!

GW中に大阪にすむ弟夫婦がお土産に持ってきてくれました!

MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)!!
大阪の阪急うめだ店限定のカップヌードルです(^◇^)
ほんとは赤(トマトとパプリカ的なの)もあったんですが写真とる前に食べちゃいました。

なんだこれは!と思った方は
詳しい内容はこちらやこのへん↓から感じ取ってもらえれば!笑
みてるだけでテンション上がります!^^

カップ麺って食べるのになんとなく
抵抗や敬遠している人もいると思うんですが、そのイメージを崩す商品でした。
スープがスムージーみたいでちゃんと野菜を感じられるので、
いままでなら飲むのに躊躇するスープも全部飲めてしまいます。
麺も平打ち麺で、スープと上手く絡まるように作られてる感じ^^

お気に入りのカップ麺が、スーパーカップ1.5倍とゴツ盛りの私には、
物足りないですが(味噌派です!)
これだけではお腹は満たされないけど、気持ち的には満たされます!

直接買えるのは阪急の一店舗のみですが、
4月からはネットでも購入できるようになったとのこと!
といってもネット販売は5月分は既に終了して、次は6月1日みたいです泣
速すぎ。。

大阪行く予定のある方や気になる方はぜひお勧めです!(^◇^)
朝ドラの「まんぷく」ユーザーだった方もぜひ!笑

美味しいもの食べて毎日頑張りましょう!!!!

1年半振りの再会!!!

こんにちは!石黒です。今回はGWの旅行中に行ったカフェの紹介をしたいと思います~!!

 

カフェの紹介の前に。。。。

GWを利用して大学時代の友人と大阪・神戸旅行へ行ってきました。友人は1年間カナダに留学していたので、私とは1年遅れの社会人。社会人になった友人と初めて再会したのですが学生時代とは違って何かと話をしていると会社とか自分の将来の話になったりとお互い大人になったなぁと実感しました(´・ω・)私はこの通り、転職経験済みですが、彼女も転職をするか海外へMBAを取得しに行くかで悩んでいました。転職をすることになれば自分の経験したことや仕事の中で得たことで少しでも役に立てればな~なんて思ってます!

まじめな話はこのくらいで、道中YouTuberごっこをしながら歩く私たちでした。。。。(常にやっていた訳ではありません笑)

 

それではカフェの紹介に入りますっ

最初に行ったのは大阪にある『LEAD COFFEE』です!

テイクアウトも出来て店構えもオシャレ~!!

個人的には焼き立てのスコーンがとてもおいしかったです。店内も混んでおらず落ち着ける雰囲気です!

 

2つ目は『ディグラボ ソフトクリーム研究所 なんばAKICHI店

もう、とにかく空間がアートでソフトクリームが可愛いに尽きます☺が、カップからソフトクリームがはみ出ているので早く食べることをおススメします。

ちなみに隣にタピオカジュース屋さんもあったのですが激混みでした。。。

 

最後は。。。。『スターバックス神戸北野異人館店

こんなオシャレなスタバは初めてでした~。なんとここのスタバ、1907年(明治40年)に建築された木造2階建ての住宅で、建築当初は米国人が所有していたものなんです!1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災の被害を受けた後、取り壊される予定でしたが、神戸市が建物の寄贈を受けた上で解体・部材保管、平成13年に現在地に再建・移築されました。残っていて良かったです。。。

 

以上、GWで身も心もチャージされた石黒でした!!

あなたにとっての令和とは?

 

こんにちは、ブログ登場2回目の桑山です!

GWはなんだかんだとあっという間でしたが、ブログの順番が回ってくるのもあっという間ですね。笑

 

みなさまはGWいかがお過ごしでしたでしょうか??

名大社は10連休のお休みを頂きまして、それぞれみんな、久しぶりの長期休暇を満喫して
リフレッシュできたのではないかと思います。

『10連休なんて、長い休みだな~!』なんて思ったのが束の間でしたね。

終わってみれば、早かったなと感じたぶんだけ、充実した時間を過ごせたんじゃないかなと思います。

 

そんなGW休みの間は、旅行に行ったり、家の片付けをしたり、衣替えをしたり、ゴルフしたり、ネイルしたりしていました。

あらかじめきちんと計画を練って行動したこともあれば、突然思い立ってとりあえずやってみよう!と
取り組んだことなど、GWだからこそ出来る、ある意味自分らしい時間の過ごし方をしたように思います。

 

そしてGWの間には、平成から令和へと元号が変わりましたね!

改正の瞬間を迎えるのは私にとっては初めての出来事です。

テレビの報道やインターネットの記事を見ていると、改正は国民総出のお祝いイベントではありますが、
4月末なのにテレビでカウントダウンの中継をしていたり、平成を振り返える特集番組を放送していたり
なんだか年末年始のような雰囲気なのも不思議な感じがして面白かったです。

 

さて令和初日の5月1日、みなさんはどう過ごされていましたか??

家族で集まったり、仲のいい友人とお祝いしたり、はたまた一人でまったり令和の瞬間を迎えたり、
それぞれの過ごし方をされていたかと思います。

私はというと、のんびりと近畿地方を旅行していました。

令和初日、旅行中の高いテンションで、
「近いしあんまり行ったことないし、おかげ横丁でご飯したい!観光だ!」と何も考えずに伊勢神宮に向かいました。

 

凄い人の多さでした。笑

 

旅行でもなんでも、下調べや予測を立てることは本当に大事なことですね…。
こんな日にただ観光しに行くのは私くらいじゃないでしょうか…。笑

令和初日は、参拝目的で午前5時の時点で5000人もの人が開門前に並んでいたり
内宮の参集殿で舞楽が披露されていたり、令和初日の日付の入った御朱印を目的に長時間並ぶ人が続出するなど、
まさに人ホイホイ状態

実際に、伊勢神宮の人の多さは凄まじかったです。
しかもその日は土砂降りの雨で、駐車場に停めてシャトルバスで移動して外宮から内宮へ行くまで1時間以上…
へとへとのぐったりになりながらも、おかげ横丁の近くのおはらい町でひつまぶしを頂きました。

 

改めて思ったのですが、思い立っての行動とはいえ、
令和の初日に伊勢神宮に参拝することができて、気持ちの面では大変いい出来事だったように思います。

 

年中行事やイベントごとにあまり興味がなく、いつもは気にすることもなかったのですが、
こういった大事な日に参拝することで、厳かな空気に包まれて、自分が令和の時代をどう過ごしたいか考えるきっかけにもなりました。

 

私にとっての平成の時代は、生まれて大人になるまでの時代。

ホップ・ステップ・ジャンプで言ったら、前2つのホップ・ステップです。

令和の時代は、私にとってのジャンプの時代にすることができるように成長していければいいなと思います。

 

おはらい町でいただいた赤福とお抹茶です。

横には順調に成長中です。

令和に流行る色!?

こんにちは。好きな元号は保元!な不破が、令和一発目のスタッフブログをお届けします。
まあ、GWにこれと言ってブログネタになりそうな予定もなく、連休早々に記事を書いているので、
この記事を書いているタイミングではまだ平成ですが…。

 

さてさて。流行色ってご存知ですか?
洋服を買いに行ったりすると、ショップの店員さんに「この色、今の流行色なんですよ〜」なんてセールストークされたりしますよね。
そんな場面に出会うと、数年前までは、純粋に「へ〜この色が流行ってるんだ〜」と思っていました。

でも、実際は「流行っているから流行色」ではないんです!
「流行色」というのは、各国いろいろ様々な機関が決めているんです。

代表的なところでは、アメリカのパントン社は毎年12月に翌年の「カラーオブザイヤー」を、
日本流行色協会は11月ごろに、翌年の「今年の色」をそれぞれ定めています。
…「○○オブザイヤー」とか「今年の○○」とかを年末に発表するとなると「その年の」を発表しそうな気がしますが、
それぞれ「翌年の」を発表するのが独特ですよね。

というわけで、「流行っているから流行色」なのではなく
「(ファッション業界で)流行するであろう色 or 流行させたい色を含む予測色」として
決められた色のことを、流行色と呼んでいるんだそうです。

…というのを知ってから「この色、今の流行色なんですよ〜」というセールストークを聞くと、
へ〜この色が今年流行らせたいから流行色として決められた色なんだ〜」と思うようになってしまいました。
ファッション業界としては流行ってから作るわけにいかないですもんね!
まあ、実際に流行るので問題ないでしょう!

ちなみに2019年のカラーオブザイヤー、今年の色は…と言うと。
パントン社は「Living Coral」、日本流行色協会は「アウェイクニングオレンジ」と発表しています。

Living Coral
  

PANTONE社WEBサイトより

 

アウェイクニングオレンジ
  
日本流行色協会WEBサイトより

どちらも元気で明るい暖色!いい色ですね!
アウェイクニングオレンジには「「気づき」をもって新しい時代に向かうような、快活なオレンジ」という意味が込められているとか。
買い物をしていてこんな色味の服を見つけたら「あ、流行色なんだよね〜」と思ったりしてください。

 

ところで、なんでこんなことをブログに書いたか、というと…。
日本流行色協会は今年もう1パターン色を発表しています。
それが、令和 慶祝カラー!「」「」「」の3色です。


令和 慶祝カラー/一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)

こちらは和っぽくていい色ですね!!和菓子にしたら美味しそう…。
この令和 慶祝カラー決定のニュース記事を読んで、
いい色だなー!!みんな使えばいいのにー!と思ったのがきっかけでした。

今後、不破の制作物にこの辺りの色が増えてきたら(すでに使ってますが…)「あ、流行色使ってるな!」と思ってください。

MAP

こんにちは(‘ω’)ノ

名大社の昭和芸人こと、ニムラです。

 

うちにも新人が4月に3名入社し、朝イチの清涼感をいただいております。

先日の歓迎会や、このブログも暇なときに読み漁っているとのことで、だいぶメンバーの雰囲気が伝わってきたのかなと思います。

(伝わってほしくない部分もたくさんありますが…)

 

既存メンバーは、かなり出枯らし感がありますが(自戒を込めて)、いずれ登場するであろう新人のブログは楽しみですね。

 

 

このスタッフブログも平成で最後となりました。

(たまたま立ち寄ったSAにあったお饅頭のPOPで平成の流行語を振り返ることに)

 

個人的に平成史で一番好きなブログは奥井さんの

いやぁ~『サブちゃん』だがねぇ~・・・!」でした(笑)

とんでもなくバカバカしくて愛らしい、奥ちゃん節が最高です。

 

 

 

そう。平成の終わりに、新たな元号へ向けての一歩。

本日パートナー企業とのプロジェクトが立ち上がりました。

その名も、

 

MAPプロジェクト

 

何の頭文字の略なのかは改めてお伝えするとして、その大切なキックオフを行ったわけです。

同業ではありますが、似て非なるものを持つ2社が力を合わせて新たなサービスや価値を生み出すのが狙いです。

 

まずは両社の強みを共有し、相手に補完してほしいスキルやノウハウなどを洗い出していきました。

 

これほど違うのかと驚いたり、逆に同じ価値観なんだなと感じる点があったり。

短距離走を得意とする名大社と、長距離走を得意とするパートナー。

名古屋の採用に強い!というのが、かなりインパクトのあるブランディングになること。

手間のかかることをすることが、逆に他社との差別化に繋がること。

ひとつのクライアントにチームであたることによるメリットなどなど。

 

このパートナーとなら、きっとやっていけそうだというワクワク感と、

自社の強みを再認識する機会にもなりました。

 

最近とてもホットな「エンゲージメント」というキーワードも取り入れつつ、新たなサービス・価値提供に向けて突き進んでいきましょう!

 

*名大社では2019年4月27日~5月6日までお休みをいただきます。

スタッフブログも次回は5月7日に更新となりますので、それまでお楽しみに!

休みの時間の意識調査について

 

こんにちは。水谷です。

 

本来なら、一昨日の新入社員歓迎会について書こうと、写真を見返したのですが、見苦しい写真しかなく、断念します。

すみません。

お絵描きの伝言ゲームは結構盛り上がったこと。私は絵心が全くないことは再認識しました。

 

名大社は明後日から10連休。

新入社員歓迎会の同じテーブルでも、

GWどこかに行くの?という定番の話題も出ました。

たまたまかもしれませんが、近場で過ごすという方が多かったような気がします。

酔っていたので、会話の内容はほとんど覚えていませんが。

 

以前読んだ、セイコーホールディングスの「時間」についての調査結果の記事によると、

多くの日本人は休みの時間さえも急かされていることが分かったという。

 

時間を意識して行動しているかという質問に対し、

85.8%の人が時間を意識して行動しており、

64.3%が時間に追われていると感じているという結果になっている。

 

時間を意識するのは社会人としては当然だと思っていますし、

時間に追われていると感じていることにも納得できる。

私自身、いつも時間が足りないと感じており、何かいつも焦っている。

仕事ができないから、集中していないからと言われたらその通りとしか言えませんが・・・

 

オフタイムの時間に対する意識についても

以前よりゆっくりする時間が減った(38.0%)、

時間管理をより意識するようになった(37.5%)

とプライベートな時間も急かさている意識を持たれている結果となっている。

 

休みは時間を気にせずのんびり過ごしたいと考える人が7割以上いる一方で、

休みの日にゆっくり過ごしていると時間を無駄にしたと思ってしまう人も3割ほどいる結果となっている。

ゆっくり休むことに後ろめたさを感じてしまうそうだと締めくくっている。

 

休みに予定を全く入れず、ゆっくり過ごすことも悪くないと思う。

時間を無駄にしたと思ってしまうことにも共感できる。

私自身は、ゆっくり休むことに後ろめたさを感じることはありませんが。

 

この10連休。

休み下手にならず、急かされていると感じない程度に、上手な時間の使い方をしたいものですね。

 

では。

まず歩む!

こんにちは、重野です。
本日も宜しくお願いします。

昨日は新入社員歓迎会でした。
今年もタイプの違う新卒2名・中途1名の入社です。
2月にも人材紹介事業部で2名の入社があったので、
どんどん20代が増え、
会社の雰囲気も徐々に変わりつつあるのではないでしょうか。
これからの活躍が楽しみですね。
(幹事のヤマグチ・イサジおつかれさまでした!)

さて、4月となり社内も新体制が馴染んだころでしょうか。
自分自身の業務内容も
変わるもの、変わらないもの
増えるもの、減るもの(はないか…笑)
と、変化しています。

私が関わっていく、
ソリューショングループ(営業)・学生広報グループ共に「ほぼ」女子グループ。

先日、ウサミのブログでもあったように、
ソリューショングループにて決起集会(飲み会)を行いました。
女子、ほんとよく喋ります。笑
仕事は仕事で社内ではやはり数字を気にしたフォローになってしまうので、
グループのメンバーが、笑って話題につきない、と言うのは
良い環境だなぁ、としみじみ思いました。

初めて一緒のグループとなり、個人的にはワクワクしている
ニムラくんはと言うと、彼はどんな環境にも適応できる人なので、
スベりながらも馴染んでいました。笑

私は年次で言う女性の先輩がいませんので、
その分、カミヤさん・ニシダさんという社会人としての
女性先輩には相談するし、
ちょっと甘えてしまっていたりするのですが…

新体制になり、同じグループの女子メンバーに、
1コずつ上の先輩がいる環境って羨ましい!
と思ってしまいます。笑
その分先輩は後輩にカッコ悪いところみせられない!
と言う心地よい(?)プレッシャーもあると思いますが…
(ウサミ、オグラ頑張れーー)

男女平等。男女の差なんて名大社にはありません。
(力仕事は男性社員がメインでやってくれていますが)
とは言え、なんとなく同性同士の方が親近感わくし、
キャリアアップのイメージ、
営業スタイルみたいなものもカテゴリーで分けたら
同じようなカテゴリーになるのではないかと思っています。

先日もジモト就職フェアにて、女性の営業ってどうですか?
なんて女子学生に質問を受けたりしました。
やはり今の学生も気になるみたいですね。

気づけば、もう4月後半。
新しい領域については、探り探り前進していかなければなりません。
どっちかに集中して、どっちかが疎かになってもいけません。
既存の領域についても、前進あるのみ!

最近、ペラペラと再読している
「道をひらく」(キティちゃんバージョン)
で松下幸之助氏も言っています。

「道をひらくためには
まず歩まなければならない。
心を定め、懸命に歩まなければならい。」

という事で、全て進むのみです。
では!

家庭内3K

(さらに…)

寂しさと楽しみと…

こんにちは、神谷です。

4月から新生活をスタートした方にとっては、
少しは慣れたてきたかな…という頃でしょうか。
同時に、緊張などの疲れも溜まってくる時期だとも思います。
連休まで、もうひと頑張りですね!

私にとってもこの春は、ちょっとした環境の変化があります。
何かと言えば、お引っ越し。

私の住まいの変遷を簡単に書くと、

岐阜県(生まれ育ったところ)

東京都(進学・就職したところ)

愛知県(Uターンで転職したところ)

そして、次なる地は三重県!
まさか東海3県を制覇することになるとは…

「住めば都」と言いますが、
ほんとにそうだなーと、引っ越しの度に思います(まだ2回ですが)。
慣れ親しんだ土地を離れる寂しさって、
けっこう大きいものです。

今まで住んでいたのは、名古屋市郊外のまち。
名大社に転職したのと同時にここに来て、
ちょうど13年が経ったところでした。

過ごした年月の長さに加え、
私にとって転機を迎えた場所であり、
名大社での社歴とイコールだということも
思い入れが深くなる理由かもしれません。
もはや第二の故郷と言っても過言ではないでしょう。

周りは畑が多くて静かで、
ジモトの人に愛されているお店があり、
名古屋ともほどよい距離感。
人もなんとなくあったかい感じ。

特別なものは何もないですが、
そんな環境が好きでしたし、
とても暮らし心地の良い場所でした。

離れることになった今、いろいろ思い出してみて、
いい時も悪い時も、この場所とこの環境に支えられてきたんだなーと、しみじみ。
感謝しかありません。

これから住むところはまた少し雰囲気が変わりますが、それはそれでまた違った良さがあるはず!
楽しみにしつつ、まずは新しい環境に早く慣れることからですね。

 

最後に、大好きだった五条川の桜の写真で今回のブログを締めくくります。
近くにある穴場のお花見スポットで、ウォーキングコースとしても最高の場所でした。

必ずまた来ます!!

家事と桜と新年度

昨日の近藤さんのブログのデキるおやじ、ではないですが、

我が家では掃除、洗濯、ゴミ出しはほぼオットがやってくれています。

私よりもうんとキレイに洗濯物を干します。

私の役割は食事作りとお風呂とトイレ掃除。

社会人5年目になりました、宇佐見です。

 

いつも家事を効率よくできないので、

帰宅してから、いかに早く終わらせられるかチャレンジを毎日しています。。。

昨日できなかった小掃除なんかを、1つでも多くできたりすると小さな達成感を味わえます。

ひとつの作業をしている間に次は何をするかを考えたり、帰宅途中に帰宅後の動きをイメージしたり、

1番動きの短い導線を考えたり、段取りひとつで時間短縮ができます。

これはシゴトにも通じるところ。家事も仕事も効率よく、スムーズに進めたいものです。

 

最近やっと暖かくなって来ましたね。

今年の春はあまり気温が上がらなかったため、本当に沢山の桜を楽しむことができました!

私の今年の桜フォルダをいくつか・・・

 

●3月の終わり奈良にの東大寺に行った時の桜

(with鹿)

 

●4月の頭に道を歩いているときに見えた桜

(営業中も通る道に桜があるとテンション上がりました!)

 

●4月中旬の新居の近くの桜

(一本道を出ると、桜並木の桜ロードがあります!)

 

まだ少し花は残っていますが、

ほぼ葉桜へ、、、また来年が楽しみです。

 

桜の季節を言えば、新年度!

4月から名大社には新卒2名、中途1名の3名が入社しました!

(来週行う歓迎会の様子は、誰かがブログで報告するでしょう笑)

 

組織(チーム)も少し変わりまして、

2週間とちょっと、経過しました。

先日は、私の所属する営業本部、ソリューショングループの営業メンバーで決起会を実施!

(なべさんが体調不良で見送りに…また次回は全員でいきましょう!)

重野さん、二村さん、小倉、此島と私の5人でこの日は小倉の希望でお魚の美味しいお店へ☆

小倉が4月に誕生日を迎えたとのことで、

みんなでお祝い。

 

 

なぜか小倉から二村さんへのファーストバイトへ…(笑)

 

重野さんから小倉へプレゼントも!

リラックマ好きな彼女!大喜び!(そして見切れるごきげんな此島)

二次会は、もう一つチーム会を開いていた某チームの飲み会へと合流した夜でした!

 

新しい年度に入ると、少なからず人や環境の変化に4月は毎年ドキドキしています。

4月は気持ち新たに、

フレッシュな気持ちで基本に立ち返る絶好の季節です!

5年目も、実りある1年にできるよう励んで行きたいと思いますので、

みなさま今年度もよろしくお願いいたします。

 

2 / 11312345...最後 »