名大社 スタッフブログ

お盆の出来事

こんにちは!営業の久保田です。

皆さんお盆休みはどのようにお過ごしでしたか。

今回は私のお盆休みの出来事を書きたいと思います。

お盆は基本的に自宅でゆっくりしていたのですが、

1日日帰りで滋賀へドライブに行ってきました!

高速を使い1時間程、車を走らせて到着したのが

滋賀県高島市のメタセコイア並木!

 

この両側の大きな木がメタセコイアという木です!

(秋には紅葉で黄金色に染まるそうです、、)

すごく綺麗で、この道を通るだけで癒されました、、

この日は雨だったので晴れている日にも

行ってみたいところです!

並木の近くにカフェがあったので、

ワッフルを食べました♪

雨のせいか、他のお客さんも少なく

とても落ち着いた時間を過ごすことができました。

 

 

天井まである大きな窓から並木が見えるところが

ポイントです♪

少し近くを散歩すると、マキノ高原という高原がありました!

高原の近くには、川があり川沿いはキャンプができるように

なっています。

とても静かで、川の音や蝉の音しか聞こえない場所でした。

日常生活から離れて癒されたい時にはぴったりですね。

大きな川に圧倒されて写真を撮りました。↓

 

良いリフレッシュができましたので、

9月以降も頑張れます!

 

大切なことは厚さを感じること!

こんにちは。
営業の尾野です。

連日の雨による川の増水に
ヒヤヒヤして過ごしています。

最近は、電車から長良川と木曽川の様子を
見ることが日課です。

 

名大社では夏季休暇として9日間ほど
お休みを頂いていたのですが、その時からあいにくの雨。

 

そんな土砂降りの1日に、
家族で常滑に行ってきました。

 

目的は、「陶芸体験」です。

 

 

陶芸体験は、物心ついてからは初めてです。

 

1つの湯飲みを作るために、1キロ程度の粘土で形作っていきます。

 

初めは四角い形の粘土を、「湯のみ」の形に何となく整えます。

 

その後、希望の高さと厚さの湯のみに
粘土を伸ばしながら、形を調整していきます。

 

上手く伸ばすコツは、「指先で粘土を優しく挟んで均等の分厚さに伸ばす」ことだそうです。

 

先生が一緒にやって見せてくれます。
「ほら!年度の厚さ分かるでしょ??」と。

 

うんうんと頷いてみますが、
「先生、ぶっちゃけ全然分かりません!!!」と心の中でボヤきました(笑)

 


必死に厚さを感じようとしてますが、全然感じられていない図です、、、

 

そして高さが出てくるにつれ、底まで自分の指が届きませんでした(笑)

かなり悪戦苦闘しました。

 

最終的に「自分で作る<使えるものを作る」ことを選んだ私は、先生に修正してもらい、、、

無事使えそうな形になりました!

イメージ通りの口が広めの高さのある湯のみ。(先生、様様です)

 

完成品が自宅に届くには1ヶ月程かかるとの事。
焼き色も20色くらいある中からも選ぶ事が出来たので、どんな仕上がりになるのか楽しみです。

 

またブログで紹介出来ればと思います。

以上、オノでした。

ホットサンドメーカー使ってみました

こんにちは!荻上です。

先週から雨が続いていますね。。
急な大雨などにはお気をつけください!

さて、前々回のブログ
「気になっているもの・買おうか迷っているもの」としてミキサーとホットサンドメーカーの紹介をしました!
今回は購入したのでご報告☆ではなく、
友人宅にホットサンドメーカーがあり使わせてもらったので紹介をします!
実際に使ってみてかなり良かったので購入したいです!

今回は直火式ホットサンドメーカーを使用しました!
焼く時間などは火加減によって変わってしまうので電気式のホットサンドメーカーより焼き加減などは気にかけないといけません。
ですが直火式はコンセントが必要ないので、アウトドアでも使用できます◎

今回は「ベーコンチーズサンド」と「ツナチーズサンド」に挑戦しました!とっても簡単です!笑

具材もこれだけ!
(チーズとマヨネーズがあればホットサンドは何でも美味しくなります)

食パンの上に、ツナとチーズを乗せて…
(乗せすぎても食パンでサンドできなくなるので加減は必要です)

マヨネーズをかけて、胡椒をかけて…
(オシャレ風にかけても、どうせサンドされます)

表と裏の両面を中火で3〜5分焼きます。
(気になってしまって何度も開いて見てしまいますが、根気よく待った方が出来上がった時の感動があります)

サクッと真ん中を切れば出来上がり!
とっても簡単です。

今回は作るのが久しぶりだったので、
初心者メニューでしたが、もっと色々な食材を使って挑戦したいです!
中にチョコレートやグラノーラなどを入れて上にアイスをかけてデザートメニューも美味しそうですよね…!
美味しそうなメニューを考えるのも楽しいです☺️色々サンドしてみたいと思います。

以上、オギウエでした!
明日は同期のオノさんです☺️

私の夏。

みなさんこんにちは!
学生広報グループの柴崎です。
先週は長~い夏季休暇をいただき昨日から出社をしております。
名大社に入社して3年目。入社1年目から担当しているとある業務があります。
それは…

「インターンシップ」

私の夏はインターンシップ!と言っても過言ではないと思っています(笑)

今日は名大社のインターンシップについてご紹介します。
毎年8月上旬5日間の開催です!

8月2日(月)
今年も感染拡大防止の為、対策をしての開催でした。
2021年夏は7名の学生の方が参加!

1日目は座学を詰め込んでいるので大変だったと思いますが、真剣なまなざしで研修に打ち込んでいました。
業界やシゴトについて、人材紹介事業部について、名刺交換などなどインターンシップスタートです!

8月3日(火)
この日の醍醐味は「営業同行」
インターン生の皆さんもきっとこの日を楽しみにしていたはず…!
日誌にも、
「営業のイメージが変わりました」「沢山学ぶことができました」
と嬉しい言葉が!(私は何もしていないのですが…)
営業の皆さん、ご協力いただきありがとうございました!

8月4日(水)
この日は営業同行の振り返りや最終日のプレゼン大会の準備。
プレゼン準備では、名大社の「強み」「弱み」、自分自身の「強み」「弱み」を考え、共有。
このワークは1年目の時に西田さんが行っていたものでずっと活用させて頂いております!

最後には社員座談会の時間も用意し、2名の社員と交流する場を。

8月5日(木)
この日は「ジモト発見&インターン」開催日の為、運営業務を体験。
名大社のイベントの雰囲気を見て頂けたのではないでしょうか?!


この写真は前日に撮影したものです!

8月6日(金)
いよいよインターン最終日。
自己PRプレゼンテーション大会ということで
5日間で学んだ内容とワークで共有したことをまとめて1人5分の発表。
詳しい内容は山田さんブログにて。


ドキドキ。開催挨拶の瞬間。


みんなで助け合いながらやっている瞬間。

みなさんそれぞれ100点満点でしたが…
最優秀者は…ハヤシくん。
パフォーマンスが素晴らしかったですね!

あっという間に5日間が終了し、これにて2021年のインターンシップは終了です。
名大社のインターンシップは、「5日間で名大社の1年を体験しよう!」というテーマで開催しています。
(私が勝手に名付けているのですが…笑)
結構盛りだくさんな内容ですが、少しでも学生の皆さんの糧になっていたら幸いです。
ご協力いただいたみなさま本当にありがとうございました!

本当は参加した学生皆さん1人ひとりにここでメッセージを残したいところですが
個人でやってくれ!と言われそうなので(笑)
最後に一言。
7人に出会えてよかった!本当に楽しい5日間をありがとう!

明日は人材紹介事業部の荻上さんです⭐
何のブログか楽しみですね!

大舞台を楽しむアスリート!

こんにちは、奥田です。

 

東京2020オリンピック終わってしまいましたね。

17日間もあったのに、女子マラソンの時から分かってはいるけれど

もう終わりかぁ~そんな気持ちです。

 

野球・ソフトボール・サッカー・バレー・

バスケット・3×3バスケ・柔道・卓球・

バトミントン・マラソン・陸上。

観たかった競技はしっかり目に焼き付けることができました。

 

人生最初に観たオリンピックは、

1984年ロサンゼルスオリンピック:柔道の無差別級で金メダルを獲得した山下泰裕氏。

本当の意味で何がすごかったかを10年以上たってから知り、オリンピックの魅力にドップリ浸かっています。

 

メダルをとって初めて笑顔になれる選手が多い中、

メダルがなくても自分の壁を越えた「オリンピックを楽しんでいた選手」を皆さんに紹介したいと思います。

 

<1人目>

女子やり投げで、決勝進出を果たした北口榛花(はるか)選手

*決勝進出は、1964年の東京大会以来57年ぶりの快挙。

 

はちればかりの笑顔と、

投げ終わった後に両手を挙げてスキップして返ってくる姿にこちらも笑顔に。

しかも決勝進出を決めた時のインタビューでは、

「決勝ではしゃぎ過ぎないようにしたいと思います(笑)」とコメント。

一番聞きたかったことを自分で言ってくれる、お茶目な北口選手です。

*NHK 東京オリンピック、日本オリンピック委員会(JOC)より引用

 

<2人目>

女子1,500mで8位入賞の田中希実(のぞみ)選手。

*この種目で日本選手として初めて決勝に進み入賞。

しかも予選と準決勝で自身の持つ日本記録を2回も更新したストイック過ぎる選手です。

*Getty Imagesより引用

*スポニチより引用

 

*日本陸上競技公式サイトより引用

*twitterより

北口選手とは対称的で、COOLなイメージをもっていましたが、

決勝時の選手紹介では、まさかの両手を振って笑顔で登場し、SNSでは話題に(4枚目の写真)

それに対して「オリンピックを楽しんでますよ、と皆さんに伝えたかった」とのコメント。

3年後も楽しみな選手です。

 

自分の中でも、いつもと違ったのは、子供達と一緒にオリンピックを楽しむことができたことかなと思います。

「どの種目で何メダルをとったか?」

「何歳?」

「今のルール分かる?」

「この選手、こうゆうエピソードあるよ」

「兄弟・姉妹で金メダルってすごい」

「メダル噛まるのは嫌や」

 

子供の頃に観た、山下泰裕氏×ラシュワンのエピソードも必ず子供に伝えたいと思います。

*笹川スポーツ財団 スポーツ歴史の検証 より引用

 

リアルって大事。

 

こんにちは。営業の小倉です。

 

昨日は、インターンシップ準備イベント『ジモト発見&インターン』を開催しました!
ご参加いただいた企業様、ご来場くださった学生さん、ありがとうございました。

 

「興味の持てた会社が見つかった!」
「人事の方の話を聞くことができて良かった!」
「就職活動に役立つ情報がたくさん聞けて参加して良かった!」

 

など、運営スタッフとして対応していた身としては、
嬉しい言葉が聞けてよかったです。

 

コロナウイルスの拡大により、イベントの在り方が変化していますが、
面と向かって対話をすること、見て触れて体感すること、イベントという臨場感など・・・。

 

リアルだから伝わること・伝えられることが多くあるということを
イベント会場対応のたびに気付かされます。

 

私もかつて学生時代に、名大社のイベントに行き、
そこで出会った企業や担当者の方のお話が、
いまの自分自身に影響を与えていることも多くあります。

 

社風や雰囲気、相性など
知名度や規模感、条件面ではない部分に
自然と自分が惹かれていたことを気付かせてくれたのも、
イベントなどを通して、色々なことを知ることができたからだと思っています。

 

来てくれた学生さんが、このイベントを通して、
これからの人生に少しでもプラスになることができたのであれば嬉しい限りです。

 

本格的な夏が到来しましたが、熱中症に気を付けて過ごしましょう!

ジモト発見&インターン開催中!

こんにちは。小川です。

 

夏らしい暑い日が続きますね。
新型コロナ対策に加え、熱中症対策、お気をつけださい。

 

オリンピック、盛り上がってますね。
最初はあまり興味がなかったのですが、
ついテレビをつけて試合を観てしまいます。

 

ここまでで私が感動したのはソフトボールの決勝試合。
13年ぶりのオリンピック種目復活、上野投手の力投。
予選からけっこう観てしまいました。

 

私は学生時代ソフトボール部だったので、
ナゴヤドームまで当時の宇津木妙子監督と選手の対談レクチャーを
みにいったような記憶があります。
ような、というのも遠くてあまり見えなかったな~という記憶しかないのです…笑

 

いや~スポーツはアツい!!

 

部活は弱いなりにまじめに取り組み、
思い出や、やりきった自負もあるのですが、
学生時代の部活動は、
卒業と同時に3年ごとに、引退試合という区切りがありますよね。
そう思うと社会人生活はとても長いですね。

 

日々の仕事に追われ、
あっという間に過ぎていってしまうのですが、
いつまでに、どうなりたいといった目標を自分でたて、
区切り、また始める、
そして続けていくことが大事なのかなと思っています。

 

学生時代には与えられた、大会で勝利する・良い成績をとるといった
一般的な良し悪しだけではなく、
自分なりのものさしや、やりがいを増やして、進化し続けていく。
そういったことが学生時代との違いなのかなーなんて思っています。

 

長い道のり・・・頑張らねば。

 

 

先日の名大社インターンシップ参加学生との営業同行も、
とても良い刺激をもらいました。
ありがとうございました。

 

 

さて、本日は
2023年卒学生をはじめとした全学年対象 合同企業説明会

ジモト発見&インターン を開催いたします!

11:00~16:00 まで、会場はウインクあいちです。

https://students.meidaisha.co.jp/event/20210805

ここから始まる就活に活かしてもらえるようなコンテンツをそろえ、
ウイルス感染対策を実施して、お待ちしております!!

 

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ㊽

 

美味しいビールのこと書いたらいいのか、
野菜育てるブログ書いたらいいのか
もはや迷走中です。ニシダです。

いや、ニシダは誰に求められなくても
好きな文房具(紙)のこと書きます。

 

 

最近、どこもかしこも脱プラで。
紙ストローとか紙袋とか「紙=エコ」みたいに
なってますよね。

ちなみにニシダは、スタバの紙ストローに
いまだ馴染めません。

「プラスチックのストローください!」って
言ってしまう派です。

 

 

サラリーマンの皆さんへ。

貝印ホームページより

貝印の紙カミソリはいかがでしょう。
エコ・清潔・快適な1dayカミソリだそうです。

会社名なども入れられて、記念品としてつくることも可能。
名大社カミソリ。どうですか?笑

あ、完売中だそうです。残念。

 

 

さてさて。明日8/5は「ジモト発見&インターン」ていう
イベントをウインクあいちで開催。

インターンシップを探している学生さんは
企業に出会えるいい機会です。

ニシダはですね、
テツ&チカというコンビ活動を今週末で休止し
新たに、ニム&にっしーというコンビで
講座とかワークショップとかやります。

オンライン慣れして、対面恐怖症とか
あるらしいですけど、怖がらずに来てね。

 

あと、相変わらずブログと同時に新聞コラムの
原稿書いてるので、次回掲載は8/18。中日新聞。

 

あーーーーっっ!思い出した!!!
お助けください。

どなたか北海道に知り合いいませんか。
就活コラム、8月から北海道新聞でも
毎月掲載されることになったんです!

せめて初回だけはゲットしたいんですが…
どうにかなりませんか。(切望)

ご連絡お待ちしております。

 

 

では。今月はここまで!
ドロン!

 

夏野菜

 

おはようございます。本日はホリグチが担当します。
夏真っ盛り。じりじり、皆さんどうお過ごしでしたでしょうか?

季節は、5月3日にさかのぼります。昨年同様に、夏の収穫にむけまして、いくつかの苗を近所のホームセンターで購入しまして、いくつかの鉢に植え付けをしました。
今回は、トマト、トマト(ミニ)、ししとう、ナス、ズッキーニ。
トマトは好物なので、ミニトマトに加え、普通の大きさのトマトにも挑戦しました。
ししとう、ズッキーニについては初挑戦。
とにかく、土は新しい土、フレッシュ。
何年か前に、フレッシュ、フレッシュ、フレッシュ、夏の扉を開けて。。。。。
?  こんなフレーズの曲が。
わかるかな? わかんねーだろーな。
もどります。
なんとか、完了し、支柱も立てて準備バンタンとなります。
トマトについては、水のやりすぎは、要注意。土の表面が少し乾くぐらい我慢することも視野にいれながら。
日当たりがいいと、脇芽なるものが、生えてくるのでこまめにつんでいきます。
そして、長い梅雨入りとなりました。
長かったですね。今年の梅雨は、日照時間もこの時期短くて、各野菜の成長は今一つ。
正直申しますと、トマトについては、2つの苗の根を腐らせてしまいました。
再度、ホームセンターへ飛び込み新しい苗を調達しました。
日照時間不足と水の供給過多が原因かと。残念なことをしました。反省。
天気予報とのらめっこで、プランターの軒下避難の繰り返し。
6月24日にやっと今年の初収穫です。
トマトの葉っぱ連日の猛暑でヘロヘロ。
梅雨明けから、気温は急上昇。お日様ありがとう。
毎朝、プランター覗くのが楽しみです。
7月20日 今年1番の大収穫となりました。小さなししとうは生でも美味いですよ。
これは、キュウリではありません。
ズッキーニ。栄養不足でしょうか?  残念。
来年、再度挑戦します。
恋も二度目なら少しは上手に。・・・・・
わかんねーだろうな。
昨朝の採れトマトです。
まだ、まだ、猛暑が続きますが、夏を乗り切りましよう。

東京オリンピック2020

おはようございます!

サッカー小僧のイサジです。

本日もよろしくお願いいたします。

 

先月、1年遅れの東京オリンピックが開会しました。

開会式では「ピクトグラム」「ドローン」「ゲーム音楽」など話題になりましたね。

個人的にはゲーム音楽の「ファイナルファンタジー」「キングダムハーツ」が流れたときはテンションが上がりました!

(東京オリンピックHP)

今回は「バスケットボール3X3」「空手」「スケートボード」「スポーツクライミング」「サーフィン」が新種目として追加され、「野球」「ソフトボール」が13年ぶりに復活しました。

ここまでを振り返ると現在日本は金メダル17枚、銀メダル5枚、銅メダル9枚と前回の東京五輪とアテネ五輪の金メダル枚数を超え、過去最多となる歴史的快挙を成し遂げています。

 

卓球ミックス水谷選手&伊藤選手、スケートボード男子の堀米選手と女子の西矢選手は初代金メダル。

 

(NHK 東京オリンピックHP)

さらに西矢選手はバルセロナオリンピックで金メダルを獲得した岩崎恭子選手の年齢を更新しました。

やっぱりスポーツは、感動と勇気を与えてくれるので、良いですね。

その感動と勇気が生まれる理由は大会ボランティアの方々が8年かけて準備してきたからだと思っています。

本当にコロナのせいで悩まされていると思いますが、無事大会が終えることを祈っております。

この動画を見てとても嬉しい気持ちになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=bKHAue1DHk0

(藤井アナ超名言)

選手・運営役員の皆さん、頑張ってください!!

(東京オリンピック HP)

 

バレーボール女子、野球、サッカー男子などはメダル候補として期待されています。

また個人的には陸上のリレーとハンドボールが楽しみで仕方ありません。

リレー侍のバトンパスは世界中から評価されていますので、注目です。

ハンドボールは何といってもスカイプレーとGKのスーパーセーブですね。

(NHK 東京オリンピックHP)

引き続き日本代表の応援、ゴン攻めして、リモート観戦を楽しんでいきましょう!

ではでは。