名大社 スタッフブログ

12月といえば…!

こんにちは!

社会人1年目、コノシマです!

 

 

最近、朝のお布団やこたつから抜け出せなくなってきており

冬が知らないうちにやってきているのを感じます!

 

 

 

さて!もう11月も半分が終わり、来月は1年の締めくくりの12月です。

やっぱり12月といえばアレですよね!!アレ!

名駅も装飾され、すっかりアレの雰囲気ですよね!

 

 

 

そうです!12月は待ちに待った…

中京競馬、開催月です!!!!

ちなみにクリスマスだと思った皆さん、残念でした笑

 

 

実は中京競馬場で1年中お馬さんが走っているわけではないんです!

1月、3月、7月、12月しかお馬さんは走っていません。

ケイバ好きの私にとって特に7月から12月までの待機期間はとっても長い…

12月は待ちに待った季節なのです!!!

 

 

 

ここで12月の中京競馬にむけて

コノシマ流、ケイバを楽しむための3つのポイントを押さえましょう!

 

 

 

①馬を楽しむ!

やはり何と言ってもお馬さんです!

サラブレッドという種類の馬が競馬場では走ります。

お馬さんの表情のおちゃめさや、かっこよく走る姿を間近で見ることができます。

あなただけのお気に入りの子を探してみてはいかがでしょうか?

ちなみに私の推しメンはウインフルブルームです!

 

 

 

②雰囲気を楽しむ!

一体感を感じることができるのも魅力です!

おじさんたちに混じって大きな声で応援するのも気持ちが良いものです。

またお昼からお酒を嗜みつつ…というのも楽しみ方の一つですね!

ちなみに、中京競馬場で活躍した

名馬の名前カクテルがあるので是非飲んでみてください〜!

 

 

 

③馬券を楽しむ!

せっかく競馬場に来たのなら馬券を買ってほしい…!

100円から買えるので気軽に楽しむことができます。

ただ、ドツボにはまったとしても責任は負いかねます笑

上の写真は私が初めて万馬券を当てた時の写真です!

悪い顔してますね…笑

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ケイバの楽しみ方は無限大!

ぜひ12月は中京競馬場でケイバを楽しんでみてください!

 

以上、コノシマでした。

 

 

 

アンコールはお断り♥

おはようございます、本日は奥田が担当させて頂きます。

宇佐見さんの2次会で頂いた「旬な野菜詰め合わせ」が届きました!

キャベツ・ミックスリーフ・きゅうり・大根・白ネギ・ブロッコリー
エノキの7種類が岡山から届き、そのままサラダにしたり、味噌汁に入れたりして
美味しく頂きました・・・が、ブロッコリーだけが「黄色い花」がさいていて、食べるのをやめました(笑)

冬野菜が美味しく食べれる季節の到来ですね!

 

約2週間前になりますが、日曜の朝10時頃、金山駅にこの行列。推定1,000名。
(国道沿いの橋まで、行列ができていました)

お目当ては、「ミラクルミラクル」。
*正式には、miracle2

※公式HPより

仮面ライダーや戦隊ものが男の子向けなら、
女の子向けの正義のヒーローが「ミラクルミラクル」です。

「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」に登場している
5人組ユニットで、日曜の10:30~は上の子は勿論、下の男の子もテレビに釘付けになっています。

 

その5人組ユニット「ミラクルミラクル」がLIVEがアスナル金山で行われました。
上の写真の行列は、「CD購入(1,000円)+チェキでの撮影(1,000円)」のチケットを購入するために
2時間半並んだものです。

チケットを購入したら、下の子が迷子になったりと焦りましたが、13:00スタートには何とか間に合いました。

実際のライブは圧巻で、「観客全員総立ち&全員子供を肩車」態勢で、会場の来ていたほとんどの父親・母親がフルパワーで持ち上げていました。

終わった後、「肩が・・・」「腕が・・・」などの声もチラホラ。うちの奥さんも次の日同じことを言っていました。

チェキでの撮影では、1分間で約8~14名、2時間で約1,000名と毎回違うポーズをしてくれるプロ意識の高さには
見習うべき点が多くありました。

タイトルの「アンコールはお断り」は、彼女たちの締めの一言で、この日のアンコールは一切ありませんでした。

あと、最後にこれだけは付け加えさせて下さい。

「私は、全くそちらの趣味はございません!」

発見

こんにちは。小川です。

随分寒くなってきましたね、
3週間前から出しているストーブが大活躍しています。
乾燥の季節です、インフルエンザワクチンが少ないそうです、皆さんお気をつけて。

 

さて先月は中津川のフェスに行ってきた報告をしましたが、引き続き。

先日は吉本新喜劇の座長、芸人の小藪千豊さんが主催するフェス、
KOYABU SONIC コヤブソニック に大阪まで行ってきました。

音楽ライブだけでなく、お笑いも楽しめるフェス!

小籔さんが組むバンドや、アーティストのライブ、
さらにお笑いの漫才ライブがあったり、
吉本新喜劇のサプライズステージがあったり。
中学からずっと観ていて初めての生ステージに感動しました。笑

特にお笑いライブでは爆笑してお腹いたくなるくらい、笑いで涙が出ました。
そんなに笑えるって幸せです。
特にお笑いコンビの千鳥がさらに好きになりました。

帰ってからも、YouTubeで復習

 

これまでも、いつだってテレビでもYouTubeでも観ることが出来たけど
こだわって観ることはありませんでした。

 

情報は毎日身の回りに溢れていて得ることが出来るのに、
その分、見つけられない、何がいいのか分からない、
通過してしまうことも多いのかもしれません。

知って、調べて、さらに好きになる。

〈知る〉入り口ではインパクトが必要、
その上でやっぱり効果的なのは自分の目でみて体感することが一番だと感じます。

 

ということで『転職フェア』来週開催します!

11月24日(金)・25日(土) 名古屋国際会議場
27日(月) アスト津 

にて開催!!詳しくはコチラ↓

http://www.meidaisha.co.jp/tenshokufair/

お待ちしています!

冬がはじまるよ!

 

こんにちは!
名大社、営業2年目の小倉です!

 

最近すっかり寒くなりましたが、自身の体調管理はしっかりされてますでしょうか?

 

私自身、この時期から春先にかけては毎年のように体調を崩しているため
今シーズンこそは、何事もなく過ごせることを願うばかりです。

さっそく冬用コートも引っ張り出してきたので、冬を迎える準備は万端です!

さあ来い!冬将軍!笑

 

 

 

さて、本日は最近感じたことを少しお話します。

 

 

みなさんは、クリスマスケーキの準備はお済みでしょうか?

 

「まだ11月だぞ!」、「気が早いぞ!」という声も聞こえてきそうですが、
いえいえ、そんなことはございません。

 

 

洋菓子店をはじめ、今やコンビニ、スーパーでもクリスマスケーキを
ありとあらゆる形で用意しているところが増えています。

 

 

某有名パティシエ監修のケーキから、親子が一緒になってケーキのデコレーションができるもの、
はたまた、スポンジ生地のケーキではなく、アイスで作られたアイスケーキまで!

ほんとにバラエティに富んだものが増えてきているなあという印象を受けます。

 

 

知り合いのパティシエも、秋口からまさに繁忙期に突入しており
慌ただしい日々を送っているとのこと。

 

 

クリスマス商戦といわれるものも、ハロウィンが終わるとすぐに始まることから
季節の流れの早さを感じることも多いです。
それと同時に、競合も多いことから、いかに早い段階から『魅力的』に消費者に広報することが大事になってきます。

 

 

これは、採用も同じこと。

 

 

どれだけ、自社に強みやアピールポイントがあっても
それを受け手が魅力的に感じないと全く意味がない。

 

 

企業が一方的に、求職者に対して自社のことを伝えるだけではダメ。
求職者が、自身のことを説明するだけでもダメ。

 

 

じゃあ、どうすれば魅力的に相手に伝わるのか…

 

 

 

最近、読んだ本にあった一文。

 

「人は感情で動く動物」

 

何事においても、頭で『理解』するだけでは何も起こらず、知識や経験で終わってしまう。
大事なのは、それを自身に落とし込んで『納得』すること。

理解の先にある納得を獲得すると、人はそれに対する感情で行動に移せるとかなんとか。
(このへん、うろ覚えで申し訳ありませんが…)

 

 

ケーキ選びも、自身の就職先にしても、企業の採用にしても
お互いの『納得』ポイントが、そのものの魅力となるのではないかということ。

 

どういうことが相手にとっての「魅力」になるのかは、

やはり見極めが難しいもの。

明確な答えもないと思います。

 

 

 

結果、本日私が主張したかったことは、

 

クリスマスケーキのご予約はお早めに!

自身が魅力的に感じているケーキは、他の方も魅力に感じているはずですよ!笑

 

 

また、知り合いのパティシエがいるケーキ屋さんもご利用くださいませ!

地下鉄「池下駅」近くにあるケーキ屋さんでございます!

デコレーションケーキも取り扱っておりますので、記念日や誕生日等にもぜひ!
詳細は、小倉までお問い合わせください!

 

では本日は、このへんで!

話のオチは必要か否か

こんにちは!

営業のヤマゾエです。

もうすぐ26歳です。

空前絶後の〜
超絶怒涛の結婚式ラッシュです!

2016年は4組で披露宴2回、二次会3回
加えて自分自身の結婚式。

2017年は6組で披露宴3回、二次会3回にご招待頂きました。

披露宴の乾杯挨拶や余興、二次会の司会など役割も様々。

人前で話す機会がこの2年ですごく増えました。

社内でも、自社の会社説明や営業のプレゼン発表・シミュレーションなどがあります。

まだまだ大勢の前で話をするのには慣れません。
そして、面白いこと言ったり、オチを作ったりするのもできません。

私は、話好きですが話上手ではありません。

人前で堂々と話ができる方には本当に憧れます。

 

先日の二次会の司会にて、格好だけはいっちょ前です。笑

 

ここで名大社のマイクが似合う男たちを紹介したいと思います。

 

毎月、大学や地方で数々の講演をこなす我らが社長、山田さん!
結婚式の主賓挨拶は凄く印象的でした。

(さらに…)

俺らの風を起こそう!!

早いもので今年も残り2か月を切りました。

後厄とも2か月でサヨナラできると思うと
気持ちが軽くなる臼井です。

そんな臼井のマイブームは

名古屋!俺らの風を起こそう!この風にのって どこまでも行こう!

というグランパスのサポーターソングを口ずさむことです。

名古屋グランパスのJ2降格から一年

J2も残り2試合。J1へ復帰できるかどうかの
正念場の戦いが続いています。

 

ここまでの順位表を改めて見てみましょう。

*スポーツナビ(YAHOO!JAPAN)より

 

1位と2位は自動的にJ1へ復帰できます。
すでに1位の湘南ベルマーレはJ1昇格が確定しています。

残り1枠の自動昇格の2位争いが熾烈になってきています。

2位長崎  74   讃岐(19位)  群馬(22位J3降格確定)
3位名古屋 72   千葉(9位)  讃岐(19位)
4位福岡  72   松本(5位)  岡山(12位)

対戦相手を見ると、長崎が初のJ1昇格へ向けて
かなり有利なのが分かります。

群馬はすでにJ3降格とチームのゴタゴタがあり
戦えるメンタリティではないと思います。

讃岐がまだJ2残留を決めていないので
意地を見せてほしいところです。

 

名古屋もプレーオフの可能性を残す好調千葉に
勝つことが絶対条件になってきます。

加えて讃岐が奇跡を起こし長崎を破りJ2残留を
決めてゆるみが出れば、最終戦の勝利の可能性も
高まり自動昇格の可能性も出てきます。

 

福岡は前節湘南に勝ったことが非常に大きく、
松本に勝つことが絶対条件ではありますが
先に脱落すると思われた2位争いに踏みとどまっています。

 

正直名古屋が2位になるのは厳しいと思っています。
プレーオフ進出に向けてあとは3位になるか、4位になるか
というところが焦点になると思います。

 

3位のほうが有利かと思うと過去のデーターを見ると
そうも言いきれないところがあります。

 

プレーオフのルールについて説明しましょう!

 

3位~6位はプレーオフへ進みます。

11月26日(日)
①3位VS6位(3位のホーム)
②4位VS5位(4位のホーム)

12月3日(日)
①の勝者VS②の勝者(勝った方のリーグ上位のホーム)

90分一本勝負で、引き分けの場合リーグ上位の勝ちとなります。
3位は負けなければ、点を取られなければ昇格できるのです。

しかし

過去の成績を見ると実は3位のチームは一度しか勝ち上がっていません。

2016年 セレッソ大阪(リーグ4位)
2015年 アビスパ福岡(リーグ3位)
2014年 モンテディオ山形(リーグ6位)
2013年 徳島ヴォルティス(リーグ4位)
2012年 大分トリニーター(リーグ6位)

逆にリーグ6位のチームが2回も勝ち上がってます。
4位のチームも2回、3位のチームは1回
5位は今まで勝ち上がったことがないです。

仮にプレーオフにでるのなら
4位のほうがいいのではと思ってしまいます。

理想は昨年のセレッソ大阪のパターンで
4位チームとしてホームで戦い5位を破り
3位が6位に負け、決勝はホームで戦える
そんな形になるといいなと思います。

 

5位以下のチームはかなり団子状態で
10位大分まで可能性があり、ここもどこが
出てくるかまったくわからない状況です。

 

その中でも注目は
今シーン大躍進の
V・ファーレン長崎ですが

今シーズン途中に3億円の債務超過が明るみになり
経営危機に陥りました。

この窮地に立ちあがったのが
地元長崎の雄ジャパネットたかたの前社長の
高田明氏。

社長に就任し、ジャパネットたかたの
完全子会社化をすることで経営を立て直しました。

*スポーツナビ 宇都宮徹壱さん J2・J3漫遊記(YAHOO!JAPAN)より

こういうニューフェイスがJ1に昇格するのは
非常にいい事だと思いますが2位は譲って頂き
プレーオフを勝ち上がってきてほしいところです。

 

一方J1の状況は・・・。

J1の降格争いも佳境で
ほぼ新潟はほぼ降格確定

*スポーツナビ(YAHOO!JAPAN)より

昇格組の札幌、清水もまだギリギリのところに
おり、粘り腰の甲府がここにきて強みを発揮して
おり、広島あたりと最後までもつれると思います。

 

とは言え降格、昇格でそわそわするのは去年と今年だけにしたい

来年の今頃は3位以内確保でACLへ!とか言ってたい!!

おかっぱコンサルタントの文房具通信 ⑰

 

こんにちは!ニシダです。
さあ、今月の文房具通信のネタは何でしょう!?

正解は…

11月になるとですね、
東急ハンズに行ってもLOFTに行っても

目玉のコーナは、そう。「手帳」。
皆さん、手帳はナニ派ですか?

・日付も自分で手書きする派
・マンスリーだけ使う派
・日記のように使う派
・用途に分けて使う派

などなど、いろんな派閥はありますが
2018年、ニシダが選んだ手帳はコチラ↓

noritakeさんというイラストレーターさんが
デザインした手帳。マンスリータイプ。

開くと使い方はとてもシンプル。
このシンプルなデザインが真似できるようでできない…
それがこのnoritakeさんのすごいところです。

ここ数年、気合を入れて手帳を買うものの
結局Googleカレンダーに負けてしまい、
使わなくなってしまっているのが現状で

それを打破するためにもシンプル イズ ベストという
選択をしたわけです。さてどうなることやら。

山田さんみたいに手帳を長く愛用している方を見ると
文房具ヲタクとしては「せめてちゃんと1年使うぞ」と
心に刻むわけです…はい。

何事も「継続は力なり」でございます。

———————-

今年も終わりに近づき、師走になる前に
短い足で走り続けているニシダのために
告知してもいいですか?

ありがとうございます。

それでは…

<メッセナゴヤに3日間登場します!>
明日8日から開催される日本最大級の異業種交流会イベント
「メッセナゴヤ」。そこでファシリテーターを務めます。
https://www.messenagoya.jp/

・11/8(水)一般社団法人中部部品加工協会様ブースにて
「高校生によるインターンシップ報告会」
・11/9(木)一般社団法人中部部品加工協会様ブースにて
「現場から伝えるモノづくりの世界」
※両日とも10:30〜1時間間隔でトークイベント開催しています。
ご都合に合わせてぜひお越しください!第 3 展示館 3B-113にて。

・11/10(金)11:00〜12:00
「愛知ブランド企業で働くモノづくり女子と女子学生との交流会」

実際にモノづくりに携わる女子たちと繰り広げる1時間。
理系出身でない方もいるようで、とても楽しみです。

会社にいる時間よりもポートメッセ名古屋にいる時間の方が
長い今週ですが、

会社のみんなに存在を忘れられることがありませんように…

ちなみに、もし愛知県が地元で東京にいる学生さんが
奇跡的にこのブログを読んでいてくれてたら…

11/12(日)みん就フォーラムin東京
https://www.nikki.ne.jp/event/20171111/

こちらにも愛知県東三河代表として行っておりますので
「穂の国 東三河」ブースへぜひお立ち寄りください…

ということで、今月はここまで!また来月お会いしましょう!

キラキラ思考

みなさんこんにちは。

 

最近、結婚式に立て続けに呼んでいただき、ご祝儀貧乏の尾関です。

結婚式は何回参加してもいいものですね。

それぞれの人々の生い立ちや、二人の出会い、そして未来。

普段の生活の中では知り得ないようなその人の姿を見ることができ、

その人のことがさらに好きになれるような気がします。

 

結婚式に参加して一番思うのは、

「おめでとう」

「いつもありがとう」

「これからもよろしく」

などなど、普段それほど出てこない感謝の気持ちや、

いつもなら当たり前のことが本当は当たり前でないこと、

自分の存在の尊さや、

たくさんの人に支えられているということを、

あえて思い返して言葉にしたり形にしたりするのが素晴らしいということです。

 

反抗期にはたくさん迷惑をかけてきたしひどい言葉も言ったけど、

そんな時にも見捨てずに育ててくれた。

とか、

父親の背中に憧れて今の仕事に就いた。

今でも自分の目標は父親だ。

とか、

普段は口にしないようなことを、あえて手紙にしたためて読み上げる。

こんな素敵な機会はそうそうありません。

 

 

結婚という人生においてとても大事な儀式の中ではこれができるのです。

 

 

でも、よくよく考えてみたら、

自分や自分の周囲の環境を見つめ直す機会って何も結婚だけではありません。

 

就職活動も同じかも・・・なんてね。

 

就活生は自分を良く見せようと必死になりがちです。

身の丈にあっていないような下手くそな敬語や、

台本どおりの志望動機なんかを考えるより、

『自分がどんな人間で、どんなことが好きで、どうやって生きてきて、どうなりたい、何ができるか』

これを見つめ直す方が、何倍も大事だと思うのです。

 

結婚式で最も感動を誘うのが、親への手紙や愛の言葉であるように。

 

さて、

シゴト発見インターン(名大社と中日新聞が主催のインターンシップ企画※詳しくは前回の尾関ブログをご覧ください。)

の概要説明のために1年生〜3年生の学生さんと将来についてお話する機会がよくあるんですが、

1年生の学生さんは、よくわからないけど夢のある仕事がしたい。

2年生は、自分は今こういうことをしている時が楽しいから、それに携わっていきたい。

3年生は、土日休みで残業が少ない仕事に就きたい。

4年生は、あれは嫌だ。これも嫌だ。もうなんでもいいや。

 

大げさですが、このくらい4年間で残念な思考回路になっている人もいます。

現実が見えてくるにつれて、【諦め】が強くなってしまうのです。

 

確かにわかる!

近づくにつれて不安になるし!

 

だけど、1年生の時のキラキラに身を任せて、いろんなことに目を向けてみたらどうでしょう。

キラキラ一生懸命頑張っている時に見たものは、いいところや素敵なところがたくさん見えます。

就活が始まった時、周囲とは違う目線を持ってのぞむことができるはずです。

 

諦め思考で固まってしまう前に、

キラキラ思考で社会を見つめてみませんか?

 

それができるのがシゴト発見インターンです!

 

学生のみなさん、たくさんのご応募お待ちしております!

(最後、宣伝でしめるあたり、自分ももう立派な残念思考なのかもしれないですね・・・。)

 

ではでは、シゴト発見インターン説明会の予約は以下のリンクからどうぞ。

https://www.meidaisha.co.jp/shigoto_hakken/

 

旅ブログとかグルメブログとか書く予定だったのに・・・。

結局こういうブログになるのはきっと、センチメンタルな秋のせい。

 

寒くなってきましたので、みなさまお風邪などひかれぬようお気をつけください!

自分はそろそろコタツを出して、カタツムリになろうと企んでおります・・・。

二週続けて “道の駅”

おはようございます。堀口です。

11月に入り、今年もあと2ヶ月となりました。月日の経つのは早いもの。
今年もいろんな事があったなと。
“シミジミ”と思いにふけるのはもう少し先にしておくとして、

先月に2週連続して、岐阜県本巣市の道の駅「織部の里もとす」に伺いました。
きっかけは、気まぐれ。予定の無い土曜日。

モーニングでも。そういえば、少し前に岐阜谷汲にジビエレストランがオープンしたことは聞いており。ホームページを検索。

お土産にハム、ソーセージなども。

シュルキュトリー“レストラン 里山キララ”を発見。モーニングがあることを確認。

車で30分。現地へ。

※ジビエ/狩猟によって食材として捕獲された鳥獣。畜産との対比して使われる狩猟肉。かいつまむとこんなとこなんですが。

ドリンク料金で、がっつり食べれます。味は写真でイメージしてください。

そこから、岐阜市へ戻る道中に道の駅発見。トイレ休憩。

道の駅はとにかく、最近、いたるところにできてますね。岐阜県は全国2位の多さとのこと。
「地産地消」がテーマのようで、

岐阜クリーン農産物/土づくりと栽培技術の組み合わせで、農薬、化学肥料の使用を3割減らして作られた農産物。

⚫️小松菜
⚫️大根菜
⚫️サニーレタス
⚫️菊芋
⚫️ラディッシュ
⚫️人参
⚫️たまねぎ
⚫️さつまいも
⚫️ミニトウモロコシ
⚫️落花生

購入。

夕食は、それらを天ぷらでいただきました。感想は、甘かったり、味に深みがあったりと、

特に、さつまいも、ミニトウモロコシは最高。

落花生は塩茹で30分。お酒のツマミに。野菜の袋には、ご近所なんでしょう。生産者のお名前が。

新鮮な、野菜堪能させていただきました。感謝します。

次の日曜日も、野菜を求めて、道の駅へ。

この日は、飛び込みカフェ&レストラン「コルマール」

おお〜   壊れてるワーゲン。ボンネット錆びてはげとる。

青春時代。大滝詠一の「雨のウエンズデー」か?

マスターのアメリカ大好きな店内の雰囲気。こんなお店は一昔前。多かったな〜

ソーセージホットドッグとハンバーグホットドッグ。辛子をつけていただきま〜す。

周りは近所の方々で満員御礼。愛されてるんだな〜

モーニング〜道の駅。

こんな休日の午前中ありかもです。

マムカ・ゴルゴゼ

こんにちは!名大社の加藤賢治です。

11月になり気温変化が大きいので、風邪に注意して過ごしていきたいと思います。

この季節になるとラグビーシーズンが本格化してきたなと感じます。

ラグビーは秋から冬のシーズンに公式戦を行うので、高校・大学・社会人チームは毎週のように試合が開催されています。

高校生は花園ラグビー場で開催させる全国大会出場に向け予選が各地域で開催され、大学では全国大学選手権出場に向け各地域の大学リーグ戦を行っていますし、社会人もリーグ戦を行い、日本選手権出場に向け男たちの戦いが真最中です。

地上波では、あまりラグビーの試合は放送されませんが、J SPORTSに加入していれば高校・大学・社会人の試合をじっくり見ることができるので、休日はよく自宅で見ています。

YouTubeでも過去の試合を検索すれば、見ることもできるので水曜日のノー残業デーでは帰宅して自宅のパソコンで見たりしています。

高校・大学・社会人の試合も良いですが、一番迫力あるのは国対抗の試合だと思います。

ラグビーワールドカップ2019は日本で開催するので凄く楽しみにしています。

国別で僕の好きな代表チームはジョージア代表です。

ジョージアのラグビースタイルはスクラムやモールを得意としており、コンタクトを好むチームです、日本代表も何度か試合をしていますが、スクラムでは苦戦しています。

そして特に好きな選手は、題名にも入れましたが、【マムカ・ゴルゴゼ】選手です。

ボールを持ったら、体の大きさと激しいプレースタイルでチームに貢献しています。

相手の選手は1人でタックルをしても吹き飛ばされることが多く、2人がかりでタックルをします。

ジョージアのファンからは別名【Gorgodzilla(ゴルゴジラ)】と呼ばれています。

身長196センチ、体重118キロなので実物を見たらでかいと感じるでしょうね~